選挙

2017年10月16日 (月)

投票先自民党32.9、希望15.0、立憲14.6、公明8.5、共産5.4%

   世論調査(産経新聞社とFNNフジ)は14、15両日にを実施。
 衆院選比例代表の投票先を聞いた。
 自民党     32.9%
 希望の党    15.0%、
 立憲民主党   14.6%。
 公明党        8.5%。
  共産党            5.4%、
  日本維新         4.8%、
  社民党            1.0%、
日本のこころ      0.9%。
(自民への支持が三割で、がっちり政権をとることの違和感がある。日本人は、この日本式民主主義を疑問に思わないおとなしい性格が、いつか崩れるときがきそうで、怖い)
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
希望の党に対し「期待しない」は 60.7%で、
        「期待する」  34.6%だった。
(希望の党が、どうして「都民ファースト」が都議会選挙で成功したのが、衆議院議員選挙では小池マジックが効かないのはなぜか」この点をしっかり分析してみたい)
小池氏が衆院選に立候補すべきは 14.2%にとどまり、
都知事を続けるとしたのは    81.1%に達した。
どちらが首相にふさわしいかは、
安倍首相が54.0%、小池氏は26.5%。
(タイミングが悪い。森友、加計学園の沸騰していたときには選挙しないからだろう)
 
 政権の枠組み
「自民党を中心とする政権」が50.5%、
「自民党以外による政権」も 40.6%。
 前原誠司代表が民進党を希望の党に事実上合流させる判断 「評価しない」は71.8%。
(前原代表の党を割った判断を、どういう甘いことを聞かされていたのか、当選が最重要の判断がこういう結果になったのだろう)
 民進党が希望の党と立憲民主党に分かれたことは
「よかった」が52.1%と、「よかったと思わない」の33.3%。
(リベラルが現状に合わないと、小池さんが判断したら、彼らが保守なのか?)
 
 平成31年10月の消費税率10%引き上げの増税分の使途について
「子育てや教育無償化に重点」との回答は37.7%、
「予定通り国の借金返済中心」は28.5%、
「引き上げに反対」は32.1%。
 安倍内閣の支持率は、42.5%で、前回比7.8ポイント減。
 不支持は46.3%で前回比6.3ポイント増えた。
 
 安倍政権の北朝鮮情勢への対応
「評価する」が38.6%、「評価しない」は50.6%。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

2017年10月13日 (金)

注目選挙区 山尾志桜里の愛知7区 萩生田光一の東京24区

愛知7区 無所属の山尾志桜里候補が、立候補している。
000004 山尾志桜里候補は、前原誠司代表の右腕として、 民進党で新体制の幹事長予定だった。蓮舫前代表と共に民進党の看板議員だった。それが、言わずと知れた十歳としたの弁護士と不適切な関係だとして、週刊誌に取り上げられ、幹事長になる寸前で党籍離脱して、「男女の関ではない」と弁明したが、どうなんだろう。
 そんなことは、政治活動には影響しないという見方と、政治家は後指を指されない潔癖さを求めると考える人も多い。そんなこというから、みんな隠す。昔から政治家になるような人は、一人二人の愛人は当たり前・・・選挙の時期に睡眠時間を削って一日中走り回る体力があるような人は、男女共に、人一倍、元気なんだ。
 鈴木淳司候補、揚げ調子の自民党のバックがついて、無所属のスネに傷をもつ山尾候補には勝てると考えている。前回は、5000票の僅差で負けて比例で救われている。山尾候補は無所属には比例で救われることがない。危機感がばねになるとも考えられるが、今回は落選するのではないか。
 前原の懐刀になるはずを、離党させているが、この危機を克服してくれば、希望の党に迎え入れると約束があるようだ。この選挙区の結果は、非常に興味がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京24区は、自民党、希望の党、立憲民主党、共産党とせいぞろいの選挙区 000002_213
 東京郊外の八王子 を地盤にしている今回話題の加計問題の主役だった萩生田光一の自民党のほか、希望の党、立憲民主党、共産党と主要4党が入り乱れて、選挙戦を繰り広げる。各党のお互いの力量を図るには、興味深い政党である。
_20170128萩生田 光一(はぎうだ こういち 1963 年 8月31日 - )は内閣官房副長官
東京都八王子市生まれ。早稲田実業学校高等部、明治大学商学部卒業。大学在学中から黒須隆一八王子市議会議員の秘書を務め、元日本青年会議所所属。1991年、八王子市議会議員選挙に初当選。3期10年務め、2001年 に東京都議会議員に当選1期。2003年、第43回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で出馬、民主党前職の阿久津幸彦を破り当選。2005年、第44回で再選。2006年、自由民主党青年局長。2007年自由民主党副幹事長。
 萩生田 光一が総理の意向であるから、文科省に圧力をかけたということが取りざたされたが、そんなことはないものとして押し通して、それ以上、森友、加計問題を冒頭解散でチャラにしようとした・・・という追及をかわせるか。4人の候補が選挙戦を戦う。自民党の冒頭解散という奇襲で、野党を蹴落とすことができるか。
 選挙は、萩生田 光一のような野武士ふうな力で押せるタイプが、側近にはうってつけのように見える。希望の党には、美しすぎる市議と言われた吉羽美華市議を刺客にもってきたが、希望の党の勢いがないから、落選するだろう。共産党は弁護士でありながら、落語家の女性を立てた。立憲民主党は弁護士で、民進から立つ予定を、希望の党から踏み絵を突き付けられて、それを拒否した青年だ。
 野党が三分しては勝ち目がない。野武士萩生田 光一の漁夫の利だ。野党統一ができないところは、無理だ。その典型だ。
000009000011
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

痛い小池百合子!都民ファースト音喜多と上田令子の離党表明

 選挙の緒戦で、都民ファースト音喜多と上田令子という看板役者を失うのは、大きな損失だ。小池百合子の中で、自分の方針を貫くが故の失敗。000019
 音喜多と上田令子は、最初に小池百合子の熱烈のファン状態で、都民ファーストの貢献者だっただけに、「どうして?」と思う気持ちが強い。音喜多しゅん、最近、まるで死んだようにマスコミに出ていなかったから、不思議だった。それは、幹部にマスコミに顔出しを禁じられていたのだ。会派運営が小池百合子の指揮下にある幹部数人によって運営されていると、音喜多は離脱の弁で語っている。
 こういう人を自民党は拾って仲間にしてしまうかもしれない。思想によっては枝野さんの「立憲民主」のスター仕立てにしたら、選挙が面白くなる。
 しかし、都民ファーストの会派が、アリの一穴からつぶしにかかるとしたら、反対派にはチャンスだ。しかし、誰が都民の味方か、敵かわからない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★★
000015_2
 今回、その馬脚を現したのは、「リベラル派」を入れる気はサラサラないといって、民進党を分裂に追い込んだことから始まった。それを前原代表が受け入れたことだ。
 小池百合子は、兵庫県の「山が動いた」土井 たか子に挑戦する形で保守思想で動きだしているから、基本にあるのは、革新思想とは違う人だ。リベラルな思想の人を希望の党候補にしてほしいというのは、「木に登って魚を求める」ようなもの。土台無理だ。
 熊本の殿様細川護熙に好かれて、日本新党を作るときに目をつけられたのは、保守思想を持っていたからだ。
 次に、若狭前衆院議員が本音を語ってしまったことを政治経験の少なさ故の、失策としてテレビに出るな、しゃべるなと叱ってしまって、これが小池百合子私党の色が濃く出てしまった。これ以前に、都民ファーストにも個人の意見を発表しないように緘口令を敷いていた気配がある。
 
 自民党のように失言がポロポロでて大臣が辞任に追い込まれるよりいいと、政党の幹部は考えるだろうが、これは言論の自由のないイメージを有権者に与える。
 個々の議員の発言の自由のなさで言えば、(個人の感想で言えば)共産党、公明党だろう。好き勝手に言えるのは自民党だし、民進党か。自由に言えるということは、同じ政党内に違う意見の人がいるということであり、政党の体をなしていないともいえる。希望の党が踏み絵として安保法制と憲法改正を認める人のみを入れようとしたのは、正解でもある。
 二大政党をつくって、自公政権と対決して戦うといっていた初心がどこへ行ってしまったのだろうか。枝野「立憲民主党」から立候補すると、対立候補を立てる希望の党の腹は、自民党の補完勢力と言われてもしょうがない。共産党のいうことが正解だと思ってしまう。★★
000002_3
 ★★結局、選挙は3極に分かれて選挙することになる。
 一番ワリ食うのは野党の軸になる希望の党だ。「野合」といわれようと、民進の全員を「希望の党」で受け入れて、まず巨大野党をつくって政権をとる。ジャンヌダルク百合子を担いでしまう。ワーっと大騒ぎしてしまえば、自民党が分裂してしまうかもしれない。壊し屋と建設屋を分担分けして・・・進まないと、前には進まないだろう。
 壊し屋にその後の行政もヤレといわれても、得意分野が違うのだから、うまくはいかないのだ。ここに気づかないから、自民公明の政権に、野合と言われ混乱からは何も生まれないと啖呵切られ、ショボンとしてしまっている。その辺が前原誠司の弱いところだ。もっと知恵のある参謀を周りに置くべきだ。000010_2  無党派層は、保守二大政党に分かれたら、リベラルの「立憲民主党」が伸びるのがたのしみだ。台風の目になる。 無所属の大物たちは、どうするのか。不安だ。000005_2  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

検証:肯定的な評価 前原誠司

 二年前の衆議院議員選挙で、自民党は比例区で33%の得票であり、小選挙区では61%の得票で政権を握り、特定秘密保護法、共謀罪、カジノ法、解釈改憲で集団的自衛、安保法制等、民意の50%以上がこれらに反対しているにも関わらず、国民の委託していない方向へ日本の政治へ誘導している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ws000020_2
 この状況を打破するには、どうしたらいいか、真剣に考えたと思う。
 少数派ばかりのバラバラ野党では、1強の自民党に対抗できない。前原誠司の気持ちは、1強の自民党に勝つためには、野党統合であると考えた。
 野党連合:安倍自民党
という構図である。これが健全な日本の政治であると考えた。こうするには、どうすればいいのか、そのためにやることは、なんだとなる。
 都民ファーストで都議会を制した成果のある、日本新党時代から親しい小池百合子に電話して相談をした。というのが、希望の党への前段階である。
 
000000 手段を選ばないで、安倍政権を倒すのだと言ったが、「名を捨てて実をとる」
 もう戦い方が間違っている。これは口に出すことではない。
 民進党がまるごと、「希望の党の衣装を着て踊る」だと、本気で考えた・・・それを民進党の諸君も、それに全員賛成した?!これは、「希望の党」に自分の身をまるごと預けてしまうことになる。★ 
000003_5
★民進党は解党しないで、細野豪志、松原仁が希望の党に入ったように、夜陰に紛れていく形をとるのが良かったのではないか?
 バラバラ野党を糾合して、1対1、与党対野党で、アメリカの民主党と共和党の形に持ち込みたいと思ったのだろう。安倍政権に対抗できる。本来は、民進党自身でそれをなすべきだと思うが、都議選でじり貧の5議席で、公明党はもちろん、共産党にも負けた。社会党は共産党と一緒になって美濃部知事を当選させた繁栄したころもある。それが見る影ももない。
 
 あれは、自民党の誘惑に乗って、社会党政権を誕生させたとき、自衛隊を合憲とみなしたことから、支持者から見放された。あれが、社会党の没落の原因だ。その点、共産党の頑固さには、ちょっと辟易とするが、護憲政党と心から信じているふりが徹底している。
 
 ただ、あの党は、党の決めた意見以外は言えない息苦しさがある。それが、都民ファーストも、自分の言い分が言えないところ、百合子信奉者でないと耐えられないだろう。その党が、民進党から全員受け入れは、無理だだろう。000001
 民進党には、人材として、落選中の議員と立候補したい人がいる。
1000002_2
 小池百合子は、政党の立ち上げに関わっていた二人若狭さんと細田さんの人気が不足しているは、選挙支援をして失敗している。
 若狭勝氏や細野豪志氏では、党を引っ張っていく力がないことを象徴的に示したのが、9月17日、大阪府摂津市の市議会議員選挙だ。
 若狭勝氏らが「市民ファーストの会」候補4人を応援した。
 結果は4人全員落選。当選者の最高得票2000票だが、「市民ファースト」4人で一番多い得票が704票、あと3人は、86、85、60票と、100票にも届かない大惨敗だった。
 これを見て、小沢一郎や小泉純一郎、細川さんの側近で見ていた小池百合子には、歯がゆい思いをしたにちがいない。「これじゃ人が集まらない」と、リセットすると一夜にして百合子カラーに「リセット」してしまった。この力の差は何だ?
 時間的順序は違うけれど、…人気と魔女のような力、これに前原誠司は、安倍晋三に対抗するには、これだ!と思ったに違いない。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

検証:前原誠司の否定的な評価

 待てよ、「永田寿康メール問題」「八ッ場ダムの迷走」を見直せ
Ws000020  前原誠司の性格の基本は、かつての「永田寿康メール問題」「八ッ場ダム事業の迷走」が表わしている。彼の行動が、大学の文化祭レベルの行動と評された。その後の影響は、民主党の政治手法と理解された。自民党の老獪さに手もなくひねられる原因だ。
 だから、共産党を排除する論理で野党統一しようとしたり、野党調整を進める論理をすっ飛ばして、根回し不足で「希望の党に乗り換え」行動をした。これではスキだらけだ。
  夜襲の戦いで、勝てばいいと思っているかもしれないが、前原誠司には、「普通の企業なら当然そなわっている危機管理と統治能力がなかった」と、以前の失敗に言われているが、今回も、足元を小池百合子に読まれているから、民進党員の審査を相手方に任せている。これは考えられないことだ。
 副代表だった弁護士の枝野幸男だったら、こんな落ち度をするだろうか。
 その結果、真山真一さんが寂しそうな顔をしていたのが気になる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 さて、今日の前原 誠司が進めている話である。
 人気のある小池新党「希望の党」への乗り換えは、新しいだけで、これが、間違っていないか?地味な野党間協調は手間がかり、効率がわるけれど、凡人の知恵だと思う。まだるこしい手間はやっていられないのかもしれない。焦って、特急列車に乗ったら、方向を間違えた?000044_2 頑固なリベラル派==辻元 清美(大阪10区)、逢坂誠二氏(北海道8区)、野田佳彦氏(千葉4区)、阿部知子氏(比例南関東)、赤松 広隆、有田芳生、枝野幸男、菅直人元総理・・・は、希望の党へ入れてもらえるか?(野田佳彦氏と菅直人は、細野さんが扱えないから排除。かつて、菅直人さんも新党を結成したときに、さきがけの武村正義代表を排除した)
無理かもしれない。あるいは、員数合わせに使われて、ポイかも。論客であればあるほど、それは無理。あるは、希望の党が自民党との合併でという舞台になったら、邪魔だ。
 
 話をはじめに戻して、
 民進党が希望の党の救援を得て生き残るために、頑固なリベラル派の首をはね、保守派「憲法改正、安全保障」の同意する仲間だけを入れましょう。と百合子さんに囁かれ、誠司さん、迷いに迷った挙句、選挙に落ちるのも、仲間を見限るのも、似たようなモノ、エイ!と決断したけど民進党内のリベラル派の首を切る結果になったが、その決断は正しかったのだろうか? 日本にできる二大政党は、リベラル派はなしか?
  
20091216203929eb8s  彼の歯切れのいい言論と風貌で、党内リーダーになって支持を得ているが、どうもそっそかしい点が気になる。
 小池百合子と会談した際にも、うまく乗せられた気がしてならない。誰か、もう一人横にいて会談の証人を置いて話しをするべきではなかったか?
 
 今までの彼の行動は、いつも、民主党の低落に大きくかかわっている。
 彼の選挙に強いといわれているが、「永田寿康メール問題」「八ッ場ダム事業の迷走」をきちんと検証したのだろうか。政治家にとっては、一局面かもしれないが、関係者にとっては、致命傷になる一大事だから、そう簡単に結論をくだせない。
 彼は、似たような行動をあちこちでしている。いつも彼の決断には瑕疵がある。だから、自民党のスパイではないか、と思われるのだ。日本新党を離党し、民主の風(院内会派)を結成した際、その離反について、週刊現代によると、細川夫人が前原を「恩を仇で返す薄情な男」と怒っていた。
 
 かれの子供時代の行動に、その原型(原点)がある。
 小学校の五・六年のとき、「失踪事件」がある。
 「両親が山陰出身ということで、幼少時から夏には墓参り等で列車に乗って出かけていた。SLも走っていたため、自然に鉄道が好きになった。一人で京都から祖父母の家へ行くことになった。米子から乗り換え境港に行く予定だった。境港駅に祖父母が迎えに来てくれていたが、いつまでたっても誠司が降りてこないで大騒ぎになった。
 誠司は、せっかくなので、米子で乗り換えず、その先のだ。それで、えらく怒られた。」
 彼の頭の中では、理屈が通っているが、周りに納得がない。迷惑をかけていることに頭が回っていない。この思考パターンが、今回の民進党の解体にも、その思考が残っている。
 
20091216203929eb8s 前原 誠司(まえはら せいじ、1962年(昭和37年)4月30日 - )は、日本の政治家。民進党所属の衆議院議員(8期)、民進党代表(第3代)、凌雲会会長(第2代)。
 京都市左京区生まれ。両親は鳥取県出身(父親は境港市、母親は日野郡日南町)である。
 
 永田寿康メール問題
Photo 永田元議員は東大卒で大蔵省に入省。平成12年の衆院選で千葉2区から出馬して初当選し、当選3回だった。18年2月の衆院予算委員会で、当時のライブドア社長が自民党幹事長の次男への送金を指示したとするメールを取り上げたが、メールは偽物と判明。民主党から半年間の党員資格停止処分を受け、同党の前原誠司代表(当時)らが引責辞任。自身も18年4月に議員辞職した。
 昨年7月には、17年8月の国政報告会で創価学会が不正な選挙活動をしたとの偽った発言をしたとし、千葉簡裁から名誉棄損罪で罰金30万円の略式命令を受けていた。県警によると、永田元議員は昨年11月中旬にも、療養中の福岡県宗像市の保養施設を抜け出し、手首を切って自殺を図っていたという』
 記事に寄れば昨年11月中旬にも自殺を図ったという永田元議員。
 彼の姿を盆踊り会場で見かけたが、来賓とはいえ、若い国会議員は、他の人と会話もなく、手持無沙汰のようすで浮いていた。バッチがなければ、ただの若造。
 当時の前原党首が危機管理において未熟だった故に、ムザムザと「偽メール」を掴まされ、国会の場で失態を冒した民主党。その御陰で、自民党が耐震偽装やライブドアのホリエモンを候補者として担ぐという失態を冒したのを捕らえられず、自民党はまんまと危機を脱し、息を吹き返した。つまり、永田元議員(民主党)が掴んだ「偽メール」は日本の国益を損じ、自民党の賞味期限を引き延ばす結果をもたらした。

 そして3年後、「偽メール」は、永田寿康という元議員の命をも奪う結果をもたらした。私は永田寿康元議員の死は、実質的には「殺人」だったと考える。
 では誰が殺したのか!?
 永田元議員に偽メールを掴ませ、国会の場で大失態を生じさせた本当の卑劣者を糾弾しなくてよいのだろうか?新人議員の永田寿康をかばってやるべきところ、前原党首は彼を切り捨てた。これは、細川夫人が前原を「恩を仇で返す薄情な男」と怒っていたことと共通していないか?
 
  八ッ場ダム事業計画の迷走
 前原は国土交通大臣に就任直後2009年(平成21年)9月17日、国事業八ッ場ダム(群馬県)と川辺川ダム(熊本県)の建設事業について「(民主党の)マニフェストに沿って(事業を)中止します」と明言。
Kuroyonn_damu_2  これに対し、地元の意向を直接確認しないまま大型事業休止の方針発表した。
 とくに八ッ場ダムについては共同事業者である関東各都県の知事を始めとする地元関係者の反発を招いた。
 また前原は、ダム建設事業については10月9日に国土交通省直轄ダム建設事業の56事業のうち、改修事業を除く48事業について「2009年度は
(ダム事業を“調査・設計”→“用地買収”→“生活再建工事”→“転流工工事”→“本体工事”という段に区切った場合における)新たな段階に入らない」ことを表明、ダム建設事業を全面的に見直す立場を示した。
 完成寸前のダム(長井ダム、胆沢ダムなど)も存在しており、各地で反対の声が上がっている。 八ッ場ダム事業計画は、一時停。し、政権が自民党に戻ると、再び始まった。
 八ッ場ダム事業計画は、完成予定が次々延びて、一向に完成のめどもわからず、水需要の変化もあって、必要性があるか、その目的が不明になっていたのは、民主党の主張も理解できるが、その計画の中に組み込まれて複雑な利害関係、つまり人間関係を無視して、切り込んだ結果、民主党政権の思惑通りには行かず、前原国交相の力不足を露呈した。
 
参考資料
巨大な「八ツ場ダム」 完成しない公共工事: nozawa22
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2011/12/nozawa22-8e26.html
治水とダムについての見識 宮本博司: nozawa22
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2009/10/post-13a4.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

| | コメント (0)

ようやく革命の波が日本にやってきた。

  2010年大規模反政府デモが起こり、チュニジャアではスミン革命と言われ、アラブ世界に波及した。
 チュニジア、エジプト、リビア、イエメン、アルジェリア、モロッコ、サウジアラビア、ヨルダン、レバノン、イラク、クウェート、バーレーン、オマーン、1163pxarab_spring_map大規模なデモに発展のシリア、モーリタニア、西サハラ、スーダン、ジブチ、ソマリア 香港では雨傘革命とか、・・・の春という市民革命の波が押し寄せていた。
 が、日本やアジアは遅い。来ないのかと思ったが、小池百合子が中心になって始めた一種の革命だとみると、この騒動が理解できるのではないか?
 貴族(議員)による革命の形で、小沢一郎がやろうとして、(見方はいろいろだが)裁判という体制につぶされた。それを引き継いでいるのが、郵政反対した人たちがかもしれない。小泉の郵政反対というのは、アメリカの支配に抵抗しているとみるとわかりやすい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 さて、話は今日の進行中の話である。
 民進党の前原誠司代表が、来月10月22日の次期衆院選に、
000031 「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」と述べ、民進党は公認候補を擁立しない方向で調整している。
 
 000059 前原氏「安倍政権終わらせる バラバラでは選挙に勝てない」と言っていたから、何をするかと思ったら、民進党を解党して、新しい小池党「希望の党」へ合流する意向だ。衆議院議員80数名の民進党が、10数名の小池新党「希望の党」の軍門に下るようなものだが、なりふり構わず、合流しないと当選がおぼつかない。そこまで民進党人気が落ちていることを自覚している。
 たしか、都議会選挙で都民ファーストが勝ち続けて、議会の半数を占めたのに、民進党はたった5名だ。現議員が辛うじて残った程度。この都議選の状況がその後、衆議院議員選挙に反映すると、事情通には言われている。
 
 今「小池人気」が盛り上がっていると、このまま人気という「怪物」が驀進していったら、都議会の自民党が壊滅したように、衆議院議員も壊滅・・・という恐怖が・・・なにしろ、議員は落選したら「(無職の)ただの人」になるから、こわい。
 
000057  安倍総理の今なら勝てると見込んだ、民進党の混乱・不人気、小池新党の準備不足が、意外な小池側の準備が進んでいたのだ。総理側の慢心がリサーチ不足だった。今解散を打てば、加計問題、森友問題をすっ飛ばせると踏んだにも関わらず、大失策だ。きっと、選挙になったら、国会冒頭解散をしつこく突かれるだろう。
 消費税を幼児。学生のために費やすというが、消費税問題は、民進党の政策の抱き着きだ。抱き着いた政策にしたら、民進党は論争ができないだろう。そういうズルイやり方を自民党は、得意。相手の政策を取り上げて抱き着く。そうしたら、政権側が有利。
 
 000042 新しい党の小池さんには、人気があるけど、金と組織、人材がない。それを補完できるのが民進党ということで、前原さんは「日本新党」の同期デビューで親しい関係だから、話がしやすい。それに、自由党の小沢一郎は師匠にあたる。知恵が借りられる。そこで、話が発展したのは民進党の「助成金」と組織、人材だ。
 
 
 000063 民進党は政党助成金を貯めているから、「みんなの党」は10億近く残っていたのを国庫へ返したが、小池百合子と前原さんの会談で「党」を残して、政党助成金を「希望の党」で使えるようにしようと決めた。小沢一郎の知恵だろう。
https://youtu.be/B4c2KZ-f-P8
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追加資料

356 小池 百合子(こいけ ゆりこ、1952年〈昭和27年〉715

 日本の政治家。東京都知事(第20代)。「希望の党」代表、地域政党「都民ファーストの会」特別顧問。アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身。

テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』キャスター(初代)、参議院議員(1期)、衆議院議員(8期)、総務政務次官(細川内閣)、経済企画総括政務次官(小渕第2次・第1次森内閣・第2次)、環境大臣(第567代)、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、防衛大臣(第2代)、自由民主党広報本部長、自由民主党総務会長(第49代)、自由民主党国際人材議員連盟会長、都民ファーストの会代表などを歴任した。

 

 兵庫県芦屋市生まれ。芦屋市立岩園小学校、甲南女子中学校を経て、甲南女子高等学校卒業。神戸市で貿易商を営んでいた。父は「日本の新しい世代の会」の推薦を受けて、衆議院議員総選挙(196912)に立候補したが落選。実母は塩田地主(赤穂市)の小川家の出身。父親の会社の都合で家族が東京・六本木に

 カイロ市のアメリカン大学でアラビア語を修め、カイロ大学に移って卒業。アラビア語の通訳として活動。PLO議長アラファトやリビアのカダフィの会見

 「政治を変えるには大きな中古車を修理するのではなく、小さくても新車の方がいい」との理由で、前熊本県知事の細川護熙が結党した日本新党に入党。

 

 2005年の第44回衆議院議員総選挙で、郵政民営化法案に反対の小林興起(東京10区)に刺客として立候補。小泉純一郎の意向で比例区上位に優遇される措置が取られたが、優遇の措置を辞退して選挙に臨んだ。結果、民主党の鮫島宗明や小林を大差で破り、5選。

20089月、自由民主党総裁選挙に立候補。女性の自民党総裁選出馬は史上初。結果は、麻生太郎、与謝野馨に次ぐ3位。地方党員票は麻生に次ぐ2位、1位総取り方式のため、0票であった。

   

2009年の第45回衆議院議員総選挙では小選挙区では民主党新人の江端貴子に敗れ、比例東京ブロックで復活当選。20109月、自由民主党総務会長に就任。2012年東京10区で前回敗れた江端を大差で破り7選。自由民主党広報本部長に就任。2014年の第47回衆議院議員総選挙で8選。

 

2016年、東京都知事選挙に立候補、当選(2912628票、女性知事は初めて)。

『政党がコロコロ替わる』ご指摘もいただいているが、私の主張、思想、そして信念は一度も変えたことがない。

 病歴 1997年末には盲腸の手術、翌19985月には子宮筋腫の手術。子宮全摘出で3週間入院。2006329日、肺炎により40度近い熱を出し脱水症状で入院。

 

 2012年、作家の大下英治によるインタビューで、「自由党の時に広報戦略を担当していた時の面白い資料が出てきたんです。

 『(小沢一郎は)先見性があるリーダーである。

 決断力がある、正論を言う、実行する、先送りしない、本音を言う、役人に使われない。政策を重視する……』と続くんですが、政策はあるけれども、それ以上に政局が第一。今回の新党(国民の生活が第一)で、小沢さんは政局を目的化しすぎ、 政権を取った時、言っていた政策と行動があまりにも違う」

2大政党制による政権交代可能な政治制度を作ると小選挙区制を導入した。小選挙区制度では新党を作るのは不利だと一番分かっているのが小沢さんなのに、民主党を離党して4回目の新党を作った」

 

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

都知事選、小池ゆり子 圧勝 都民の投票の44%の得票とは、びっくり

 小池ゆり子の圧勝に終わった都知事選挙は、マスコミの空騒ぎだったのか、そんな印象が残る。00000 0000001029_20160713000407_2開票票の0.1%も進まないうちに「当選確実」では、一体なんだろう。過半数が小池ゆり子を応援しているようなもんだ。
 兵庫県の社会党のマドンナ旋風のころ、オタカさん《土井たか子》と同じ選挙区から勝ち抜いてきたつわもの。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ゲリラ戦法をSNSに使って、知らない同士の連帯感を立会い演説会に“緑を着てきて、持ってきて”と声かけて一斉に蜂起するような感動を呼ぶ手法は、ブームを作ったのではないか。
 選挙での勝ち方を習得している。その点、
小沢一郎にも学んでいるし、政権維持の方法も勉強しているから、都知事として相当長く続くだろう。最長不倒の記録をつくるだろう。

 冒頭都議会解散という演出めいたフレーズを語ったが、あれは都議を締め付けるための脅し。自民党と妥協しないと、青島知事のように、無所属支援の都知事では何もできない。その点は、慎重に進むはずだ。
 
 小池 百合子(1952年〈昭和27年〉7月15日 ‐ ):日本の政治家。石原慎太郎による「日本の新しい世代の会」の推薦を受け、旧兵庫2区から衆議院議員総選挙に立候補したが落選。
 高校卒業後、関西学院大学社会学部に入学、「国際連合の公用語にアラビア語が加わる新聞記事から、アラビア語通訳を目指す。
1971年9月に関西学院大学を中退、エジプトへ留学。カイロ市のカイロ・アメリカン大学でアラビア語を修め、カイロ大学に移り卒業。

 小池本人は「日本のジャンヌダルク」自称し、本人の婚姻歴に触れないが、実際には結婚歴がある。エジプト留学時代、21歳の頃、同じく日本人留学生だった一般人男性と結婚し、その後直ぐに離婚。
 1979年から1985年まで、日本テレビ『竹村健一の世相講談』でアシスタント、1988年よりテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』初代メインキャスターを務めた。

Orihiro176 細川護熙が結党した「日本新党」に入党、比例区から出馬して参議院議員に初当選。1993年、参院議員を任期途中で、第40回衆議院議員総選挙に旧兵庫2区から日本新党公認で出馬、当選。同年、細川内閣で総務政務次官に就任。
 1994年、日本新党解党→新進党結党。1996年の第41回衆議院議員総選挙、兵庫6区(伊丹市・宝塚市・川西市)から再選。新進党の側近で、1997年新進党解党後→自由党に参加。1999年、小渕第2次内閣で経済企画政務次官。2000年の自由党分裂→保守党結党に参加。2002年保守クラブ→自由民主党に入党。清和会(清和政策研究会)に入会。有力者の懐に飛び込んでいくだけの、美貌か愛嬌に自信があるのだろう。

注釈:
清和会=細田派(福田派→安倍派→三塚派→森派→町村派→細田派)。
 党内では、平成研究会や宏池会と並ぶ保守の名門派閥。自民党内では日本民主党(岸信介・鳩山一郎派)の流れ。日本民主党の「反吉田茂」路線を起源に持つため、親米を基調としながらも自主憲法論・憲法改正論を唱え、再軍備に積極的で比較的タカ派色が強い。冷戦期にはその反共主義志向の反映として、韓国・台湾に独自の人脈を持った。自民党の有力派閥だったが、「角福戦争」以降、田中派(平成研究会)と大平派(宏池会)の主流派に対し、非主流派に甘んじる。森内閣発足以降、実質的に政権の中枢を担う


2003年、小泉内閣で環境大臣に任命、初入閣。2005年夏の軽装化
Dcec34
キャンペーン「クール・ビズ」の旗振り役。
2005年の第44回衆議院議員総選挙では、郵政民営化法案に反対票を投じた小林興起の東京10区に刺客として意向を表明。小泉純一郎の意向で、小池は優遇の措置を辞退して選挙にみ、選挙の結果、民主党の鮫島宗明や小林を大差で破り、5選。

東京10区小池百合子ピンチ、民主の奇策:
衆議院選挙が面白い選挙区:

東京10区に刺客*男性議員が誰もしり込みをして、手を上げないとき、小林興起を落とすために、落下傘候補として、飛び込んだのが小池ゆり子だった。現在小林興起が不遇をかこっているのは、小池ゆり子が原因だ。

 都知事選挙へ飛び込む勇気は、家庭をもたない身軽さがあり、生来の冒険心がソレを支えている。

_0民主党から「蓮舫」が出ていれば、都知事選挙もどうなっていたかわからない。と見る向きもあるが、参議院から衆議院へ移る気配のない彼女には、ジャンヌダルクを演じるには、根性・体力で小池ゆり子とは差があるようだ。
 蓮舫(れんほう、本名村田 蓮舫(むらた れんほう)、1967年(昭和42年)11月28日 - ):日本の政治家、マルチタレント。民進党所属の参議院議員(3期)。民進党代表代行。夫はフリージャーナリストの村田信之。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

「都議会の一掃!」小池ゆり子が知事選の公約 その意味は?

E6a8b9_2  都知事選挙は、佳境に入った・・・ということで、怪文書ならぬ、怪Twitterツイートが流れた。増田候補が当選すると、都の多数派=自民党の意のままに動く知事になるという危機感から、小池ゆり子陣営というか、彼女の改革意識に賛同する人々の応援がこうなったのだろうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 猪瀬直樹元東京都知事がインターネット上のインタビューで、「都議会のドン」に関する衝撃的な発言を炸裂させた。2011年に自殺した自民党都議樺山卓司氏(当時)が、ドンのいじめに遭っていた-というすさまじい内容だ。猪瀬氏は自身のツイッターで、遺書ととれる「殴り書き」の公開にまで踏み切った。都知事選を直撃しかねない、強烈な「爆弾」が投げ込まれた格好だ。

 猪瀬氏が名指ししたA氏は、都知事選に出馬した小池百合子元防衛相も「都議会のドン」と呼び、注目を集めたことでも知られる。
 猪瀬氏は先日、樺山氏の親族から「父は憤死した」との連絡を受け、遺書を見せてもらったという。猪瀬氏は証拠を示すかのように自身のツイッターで遺書を公開した。

 なお、産経新聞は11年7月2日付朝刊で、樺山氏が1日未明に死亡したとの記事を掲載し、「警視庁は、自殺の可能性が高いとみて調べている」と報じている。

1784380 11年7月1日午前3時半すぎ、東京都葛飾区選出の都議会議員(自民)樺山卓司さん(63)の自宅で倒れているのを妻が発見し、119番した。樺山さんは病院に搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。警視庁葛飾署は現場の状況などから、自殺とみて調べている。
警視庁によると、樺山さんは頭にビニール袋をかぶって倒れており、窒息死とみられる。
 遺書などは見つかっておらず、室内に争ったような跡もなかった。
家族は「悩んでいる様子はなかった」と話しているという。

 猪瀬氏が投げ込んだ「爆弾」は、都知事選を「A氏ら自民党都連に支援された増田寛也元総務相」と「A氏らと戦う小池氏」という構図にするのか。猪瀬氏はインタビューの中で、小池氏について「期待したい」と語っている。

7月13日、元東京都知事の猪瀬直樹氏(@inosenaoki)がhttp://getnews.jp/archives/1490378[リンク]という記事。

 『Twitter』にて「自民党都連の命令書に猪瀬直樹氏「北朝鮮じゃないんだから」 親族が小池氏を応援したら除名処分!?」000000_21、党員は、党の決定した後任・推薦候補を応援し、党公認・推薦候補以外の者を応援してはならない
2、党員は、反対党の候補者を応援し、または党公認
・推薦候補を不利に陥れる行為をしてはならない。
3、各級議員(親族等を含む)が、非推薦の候補を応援した場合は、党則並びに都連規約、賞罰規定に基づき、除名等の処分の対象になります。


 自民党都連(A幹事長)の命令書、添付写真。各級議員(親族を含む)が非推薦の議員を応援したら除名、とある。親族を含む、に苦笑。北朝鮮じゃないんだから。とツイート、自民党都連の命令書をアップしたのだが、

NewsPicsに猪瀬ロングインタビュー「東京のガン」あり。「自民党の皆さん、旧い自民党を破壊してください」
A=幹事長の陰湿ないじめに耐えられず自殺。
 樺山都議の遺書、殴り書きは切ない。自民党都連A幹事長のいじめに耐えられずに自殺した樺山都議の遺書。E487_content その遺書には、
これは全マスコミに発表して下さい。Aを許さない!!人間性のひとかけらもないA。来世では必ず報服(原文ママ)します!御覚悟!!自民党の皆さん。旧い自民党を破壊して下さい
 壮絶な殴り書きが確認できる。インタビューといっしょにご覧ください。 / 猪瀬直樹が語る「東京のガン」 http://npx.me/o2wW/od5c #NewsPicks  とツイート。 

Kabayama 猪瀬氏は、自民党都議の樺山卓司氏(当時)が、11年7月1日に自宅で自殺した原因について、「(都連実力者の)A氏にあります(中略)。A氏に何をされたかというと、都議会議員の集まりの中で嫌がらせ的に罵倒されたり、議長になれたのにならせてもらえなかったり、ギリギリといじめ抜かれた(中略)。『反A氏』の声を上げると粛清されてしまう-そんな世界が都議会にはあるわけです」と語っているのだ。

 樺山氏は葛飾区議を経て、1993年に日本新党公認で都議選に出馬し初当選。その後、自民党に合流、そこで待っていたのが実力者のA氏だった。
 その大物ぶりは、都議会だけでなく、都議夫人懇談会でも、「A氏の奥さんが現れると、司会の方が『どうぞ、拍手でお迎えください』とアナウンスしていた」(京子さん)という。

 樺山氏はたびたびA氏の強引なやり方に意見した。当然、A氏周辺には目の敵にされた。

 猪瀬氏は「都議の集まりで嫌がらせ的に罵倒された」「『反A氏』の声を上げると粛清されてしまう-そんな世界が都議会にはあるわけです」と語っている。
 亡くなる前夜、樺山氏は「反A氏」を掲げる都議仲間数人と会食して帰宅した。翌日未明、書斎でポリ袋をかぶって倒れているところを、京子さんに発見された。
 「思い詰めた様子もなく、突然だったので『主人はA氏に対して抱いていた怒りが爆発して死を選んだのだ』と直感しました。1年後、遺書が見つかり、そのこと(=憤死)がはっきりしました」(同)

 遺書にはA氏を名指しし、《来世では必ず報服(原文ママ)します!御覚悟!!自民党の皆さん。旧い自民党を破壊して下さい》と記されていた。
 京子さんは都知事選について、亡き夫の願いである「古い自民党の破壊」に期待している

 都議会のボス=A氏とは、どんな人?

 千代田区で当然当選できると油断していたら、一週間前に立候補を決意した26歳の青年にわずか176票差で落選した。5097 栗下青年は一期で、ヨソへ行かされて落選し、民主党を蹴って維新へ移っている。その点でも、あまりいい印象を持たれていない。

 今回のアレでも、都議会幹事長さん、あまりテレビで会見したりしても、顔で損しているのか、ジャンヌダルクゆり子さんには、悪玉に仕立てられている。601s_2 前回の2009年の都議選で、A氏は告示9日前に立候補を表明した民主党栗下善行氏26歳にドンが敗れた。そのニュースは大きく報道された。
 栗下氏は米国の大学を卒業、企業に勤め始めたばかり。自民党に逆風が吹いた選挙とはいえ、弱過ぎた。

 自らの都議選、千代田区長選敗退。「これだけ負け続ければ、引退するのではないか」(都議会関係者)という声が聞かれる。A事務所は「時間が取れない」ことを理由に、私の取材に応じることはなかった。
 次の選挙では、どういう手を使ったかしらないが、民主党栗下善行は関係ない区に飛ばされ落選、A氏は再起した。

 しかし、A氏の去就はともかく、「政官業」の取りまとめ役は、必ず必要とされる。今回も、自公推薦候補に乗った。石川区長としては面白くない。各社は、さっそく石川区長との関係修復に動いているという。そのうえで、「人からコンクリートへ」と、大きく舵を切った安倍晋三政権のもと、公共工事頼みの業界は誰を頼りとするのか。

 猪瀬氏からすれば、そんな内田氏は煙たくて仕方がないだろう。しかし、実力者ゆえに表立った排除もできない。今回、"本音"では石川区長を支援したかったが、旗幟鮮明というわけにはいかなかった。


Photo 今回の東京都知事選(14日告示、31日投開票)に出馬表明している小池百合子元防衛相(63)は、都議会を相手に戦っているから、増田寛也元総務相(64)を推す都連は、小池ゆり子からの攻撃に耐えていかなければならないが、議会の自民党のドンを叩かれて、フタをしていたものを、猪瀬直樹元東京都知事に開けられ、Koikeyuハチの巣を突いた状態になっ た。

 選挙にどれだけ影響があるか、都議会の冒頭解散という小池ゆり子の“爆弾”は、実際はできないはずだという人も多いが、議会を敵にして飛び出すスタイルは、カッコいいが、実際の政治では難しい。捨て身の攻撃だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

宇都宮健児(69)元日本弁連会長 都知事選立候補辞退!

Bbuhmcv 宇都宮健児・元日本弁護士連合会会長(69)は、お昼のミヤネ屋WideShowで有力候補の4人の一人として、立候補の弁を述べていた。ギリギリまで売り込んでいたが、東京都知事選(14日告示、31日投開票)の立候補取りやめを表明した。

これで、小池百合子元防衛相(63)▽増田寛也元総務相(64)▽鳥越俊太郎氏(76)の三人を中心とした選挙の構図が固まった。

 「野党が都知事を勝てる千載一遇のチャンスを潰すわけにいかない」と、宇都宮氏は都内で記者会見を開き、語った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「市民運動の間にも悩ましい対立が生まれかねない。都政を良くする運動を進めるための苦渋の決断」と、冷静に決断できるのは、すばらしい。普通なら、野党連合のチャンスを潰しても、オレは90数万票を取った実績があるだろう、と立候補しそうだ。

 なにせ、報道するマスコミは公平そうだが、000012

 鳥越俊太郎びいきだから、カレの人気が出るような扱いをする。見た目も、増田寛也よりあきらかに女性にモテる。自民党は、自民党員には党推薦の候補以外に投票しないようにと党議拘束をかけている。0000020000001、党員は、党の決定した後任・推薦候補を応援し、党公認・推薦候補以外の者を応援してはならない。
2、党員は、反対党の候補者を応援し、または党公認
・推薦候補を不利に陥れる行為をしてはならない。
3、各級議員(親族等を含む)が、非推薦の候補を応援した場合は、党則並びに都連規約、賞罰規定に基づき、除名等の処分の対象になります。


 以前、1999年、始めて石原慎太郎が立候補したとき、Ws000002

 明石康さんが党本部候補として立候補したにも拘らず、4位になってしまった。石原慎太郎を自民党候補にしていたら、と悔しい思いがある。都連の候補にも負けてはいないが、ほぼ同じだ。
 今回、ドクター中松さんは、重篤な病で・・・名物候補が見られないのは、残念。

 というわけで、今回は増田寛也元総務相(64)以外を推したら許さん!と規制をかけたわけだ。

 党本部候補が今までも、何人か負けている。NHK出身の松●●候補も銭湯まで入って運動したのに、残念だった。こうして過去の実績を見ると、自民党の都連と本部の集票能力もわかるし、共産党の集票力もわかる。民主党も、大体これくらいだとわかる。人材の人気が30万~50万票だ。

 宇都宮健児さんも、共産党と社民党をはずすと、20万~30万票だと予測が立つ。これで、野党4党の統一候補で鳥越俊太郎が立って正解だ。当選して、人気沸騰して多忙を極めてしまい、体を壊し手仕舞わないか心配だ。

03 000013鳥越俊太郎が 石原慎太郎の166万票に到達するかどうかだ。それに、小池百合子元防衛相(63)と増田寛也元総務相(64)の争いをどちらが勝つか。小池百合子が90万で増田寛也91万票だったら、どういう扱いになるか。これも、おもしろい。小池百合子が勝ってしまうのも見てみたい。支持政党なし票と呼ばれる意識の高い票が一気に動いたら、日本社会は変化する。

 鳥越俊太郎が、都知事選を憲法改正の国民投票に擬して、煽れば、面白い選挙になる。それは、都知事選に憲法改正問題を持ち出すのは、的外れだと保守系の人は言うだろうが、どこでその意思表示をしたらいいのだ!と、言い返してやりたい。

 軽薄なことは承知の上で、都知事選を「国民投票」の代わり、デモの意思表示の代わりだ。これで、憲法改正はこれほどイヤだと、票数で示してやれたら、スッキリする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

突如鳥越俊太郎が野党4党の統一候補として出馬、これで勝てる

 石田純一が「野党統一候補なら立候補する」と、かき回してくれたから、“野党統一候補”のシンボルが重要だと民進党の幹部にも焼きついた。石田純一の功績は大きい。カレが言い出さない限り、民主党で一人、共産党系で一人、市民グループから一人、自民党が割れて二人でて、選挙は面白いが、革新系の候補は共倒れだ。000008

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャーナリストの鳥越俊太郎(76)が、突如12日、民進党など野党4党の統一候補として出馬する。鳥越俊太郎が出るなら、みんな納得する。民進党が古賀茂明(通産省OB)と交渉していたが、鳥越俊太郎の出馬意思がわかったら、意欲のあった古賀茂明は、「鳥越さんがでるなら、応援に回る」という鳥越俊太郎。000003 安保法の反対運動で昨年、国会前デモで大衆の前で、演説をぶって安倍総理の右傾、憲法改正に危機意識をもっている。参議院選挙の結果、改憲勢力が3/2に達して、現憲法が危うくなっている現状に立ち上がった。
 都知事選挙は、安保問題は関係ないというが、それは自民党系の体制側の言い分だろう。東京都は国の流れの正面に立つ力があるのだから、革新系知事になったら、どうだ。

000010000011 既に増田寛也(64・元総務相、前岩手県知事)は、自民、公明両党が推薦を決めている。問題の小池百合子(63・元防衛相)、宇都宮健児(69・元日本弁護士連合会長)らはは無所属で出馬を表明している。

 野党連合の象徴になりうる宇都宮健児は、古賀さんなら引っ込まないが、鳥越なら統一候補の座を譲る可能性が高い。

000013000014 鳥越俊太郎は、記者会見後、同じホテル内で宇都宮氏と候補の一本化について約15分間、会談した。どちらかが出馬を辞退すれば、野党票がまとまるため、
 宇都宮氏は会談後、「選挙の準備をした多くの仲間が納得できる決断をしたい」と述べ、出馬撤回も含め、13日までに態度を決めることを明らかにした。
 しかし、共産党と社民党は、野党統一候補としては、宇都宮さんを押す意思はない。ハシゴは外されている。だから、前回(舛添)、前々の都知事選挙の94万、96万はとても取れない。

 鳥越氏は12日午後、都内のホテルで記者会見を開き、
「残りの人生を『東京都を住んで良し、働いて良し、環境良し』とすることにささげたい」と語った。
 「参院選の結果を見て、平和の時代の流れが変わり始めたと感じた。国全体がかじを切る中、流れを元に戻す力になりたいと思った」と説明した。

 鳥越氏は1965年、毎日新聞に入社し、テヘラン特派員、サンデー毎日編集長などを務めた。89年8月に退社し、報道番組のキャスターやコメンテーターとして活躍した。★
抗議行動 (SEALDs)安保反対の声'60年代の再現、
鳥越俊太郎 朝日新聞“人生の贈りもの”ニュースの職人
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

nozawa22newの楽しみ方 | おすすめサイト | お金、経済 | アジア問題 | アニメ・コミック | アメリカ | アンケート | アンケート処理 | ウェブログ・ココログ関連 | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ヨーロッパ | ロシア問題 | 中国問題 | 中東問題 | 事件、事故 | 人種問題 | 企業情報 | 住まい・インテリア | 健康体操 | 八千代市 | 北朝鮮問題 | 司法問題 | 国会 | 国家戦略 | 国際情勢 | 執筆代行 ゴーストライター | 季節感、自然情景 | 学問・資格 | 宗教=仏教 | 家庭問題 | 心と体 | 恋愛 | 戦争 | 携帯・デジカメ | 政局・政治・選挙 | 故郷郷愁 | 教育 | 文化・芸術 | 旅、旅行 | 旅行・地域 | 日本の姿、文化 | 日本史 | 日本近代史 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝鮮半島+韓国 | 東京見聞録 | 死の招き | 生き方 | 病気と健康 | 私のかつしかまちナビ | 科学研究、発明発見 | 経済・政治・国際 | 経済・金融問題 | 結婚 | 美容・コスメ | 育児 | 自分育て | 自然現象 | 芸能・アイドル | 英国イギリス | 裁判 | 言葉、言語問題 | 趣味 | 選挙 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国関係 | 音楽 | 音楽、メロディ、歌 | 食料、食べ物 | ファミリーヒストリー