心と体

2016年7月15日 (金)

「はじめまして 愛しています」各所に見所あるストーリーで楽しめる

 民放のドラマは、若者に媚びるストーリーが多いだが、この「特別養子」を扱った「はじめまして 愛しています」は、問題の深さが底辺にあるから、訴える力がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 性急に問題点にぶつかることなく、周りを固めて、登場人物を描いた後に、核心をつく手法で作者(脚本)の円熟味を感じる。
★はじめまして、愛しています。 第1話 ★
  第1話では美奈と信次の夫婦と、男の子との出会い。
 10年前に結婚した梅田信次(江口洋介)と美奈(尾野真千子)。
信次は、近所の不動産管理会社に勤務しており、美奈は、国際コンクール入賞を目指しながら、自宅でピアノ教室を開いていた。
 ある日、ゴミ箱をあさる不審な生き物が出没していると近所で噂になる。美奈がある日、ピアノの練習をしていると、“不審なもの”が庭に侵入。恐る恐るその正体を確かめると、なんとその正体は幼い男の子だった!服も体も汚れ、無表情で何もしゃべらない男の子だった。

 男の子は。美奈が何を聞いても口を一切口をひらかない。空腹のため、美奈の差し出したドーナツをむさぼる。その後、男の子は親から虐待され、その親も1カ月以上、姿が確認されないことから、養護施設に入ることになる。

しかし、数日後、男の子は再び梅田家の庭に姿を現す。相変わらず何も語らないが、二度も自分の家にやってきたことに運命めいたものを感じた信次(江口洋介さん)は、ひそかに特別養子縁組について調べ始める……という展開だった。

非血縁の子どもの親になる「養子縁組」の現実。
養育里親の親子関係のトラブル、その覚悟と理解が
児童相談所に見捨てられた中学生の自殺。
児童相談所、50代女性担当のヒス:

 自分を子供として認めてくれるか、確認をする行動を養子になった子はいろんなことをする。養子となった場合、どんな行動をするか、それを見極めたい。

 児童養護施設の児童指導員になる方法
①大学で心理学・教育学・社会学・社会福祉学を専攻、
②大学で教員免許取得、
③専門・短大で保育士免許を取得
④児童指導員養成校を卒業
⑤社会福祉士・精神保健福祉士資格取得

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2016年6月29日 (水)

 ラジオ体操も無理しないで、やりたくないのは、やらんでよろしい。

 昔タクシーに乗ったら、運転手さん、冷房をつけていなかった。
「この暑いときに冷房を入れないなんて」と思ったら、運転手さん、「冷房は体に悪いんでね」という。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 最近、冷房を入れていない店はないし、職場でも、当然のように冷房が入っている。しかし、私は、扇風機で夏を過ごそうと思っている。汗がでてこそ、人間の体の正常であると思っている。昔のタクシーの運転手さんのやっていたことをやっている。

 子どもの頃は、小学生時代は、毎日市営プールへ泳ぎに行っていた。そうだ、プールには男子の時間、女子の時間が分かれていた。確か、12時から2時で男子が終わった。4時までが女子だったような気がした。その以後が、一般成人となっていた。
 
 水は、四つ目川の水をそのまま引っ張ってきて、プールに入れていた。水道水15m×25mを入れ替えると、10万円くらいする。医者の●家では、7,8月は水道代に15万払ったといっていた。

 子どもが小学生までは使うけれど、家にプールがあるからってそう入るものでもない。入らないときにゴミが入って水が汚れることの心配の方が大きい。プールにかぶせるシートはない。作った医者の当人はひと夏にプールに入るのは一回か二回がせいぜい。冬のプールほどアホに見えるものはない。

 それで、昼ねしていたら、暑い。汗を胸にも首筋にも汗をかいて目覚めた。時計を見ると32・2度だ。最近は時計に温度計・湿度計がついている。30度越して、寝ているのは熱中症で危険かもしれないが、こんなことで、人間は死なないようになっている。

 シャーワーでも浴びたら、生き返るような感じになるし、いいんじゃない。夏は暑くても。しかし、集中力があれだ。欠如して、いい仕事ができないのが珠に傷だ。

 暑さの夏はおろおろ歩き、夏はそういうものだ。と思えば、いいのさ。しかし、夏も午睡もせず、セッセと働くのは日本人だけだ。

 最近、三つ用事を考えて外に出ても、二つこなして後一つは忘れて帰ってくるのが多い。

今年は、真剣に戦う夏にしたい。そうしないと、何も遺すことなく、あの世にいってしまう。大橋巨泉も永六輔も、行っちまったから、兄貴!しっかりしてくれ!

 行くべきときに行くのが、それがちょうどいいのだと、黒鉄ひろしは、そんなことを言っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2016年4月 8日 (金)

「元気がありませんね、大丈夫ですか」 声から体調がわかる。

「元気がありませんね、大丈夫ですか」
 朝9時過ぎ、取引先の某氏から電話で、意外な印象を受けた。声のトーンが低かったのだろうか。私は、いつも張り切っているわけではないのだが、大抵は元気に聞こえるように電話に出ているから、それを期待して、相手は、意外な感じを受けたもかも。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 やっと起き上がる時の痛みが、それほど痛くなくなった。数日前までは起き上がる動作で、肋骨左側の骨折部分に痛烈に響いた。未だに下に落ちているモノを拾う動作は、左足を下げて、おもむろに屈んでゆっくりと、右手を下げる。確かテンションが下がっている。
 不意に電話されて、特に仕事モードに入る前に気構えがないときには、トーンが下がっているかもしれない。努めて明るく、元気よく話をしているが、不意打ちを食うと、心のありようが電話を通して伝わるのだろう。
 

 電話でだけ、妙に「お上品な、山の手言葉」をつかう女性を知っている。建前ことばは、アレはいやらしい。それなら、“普段も山の手夫人でいてよ”と言いたいワケだ。 

 「明るく、元気よく」をモットーにしていても、忘れるというか、いつもいつもというわけにいかない、瞬時の気分が出てしまったのだろう。
「私は元気!私は明るい!私は積極的!」
 これがモットー。
 そういうつもりだけど、年老いるとか、負傷するとか、失意の時、一人になると“元気!明るい!積極的”の必要ない瞬間がある。
 そのまま電話に出ると、不機嫌な低いトーンになる。大人として、仕事をする人はそれではいけない、そう心得て、いつも「明るく」「元気よく」接するつもり・・・その間隙を指摘された瞬間であった。
 

 もう一つ、気になることがある。
 高齢者になるとノロノロとした話し方になる。本人はそのつもりはなくても、カツゼツが悪くなるし、話が回りくどくなる。それがないように、頭の回転をよくして、はっきりモノを言おうと思っている。それが油断すると、ボソボソとしゃべってしまう可能性がある。
 写真に写るときも、そういう油断していると、背中が丸くなり、ボヤっとした姿になる。
 

 その女性、機嫌が悪いわけでもないのに、ムッツリした顔だった。若いときは、黙っていても、愛嬌があるものだが、ある程度年齢が上がると、別に商売でもないのに笑えるか、という気持ちがある。

 しかし、女性の顔をジックリ見て覚えがないが、怖い顔も、案外あるものだ。その女性、20代前半なのに笑いがなかった。だから、よく「笑って、笑って」とけしかけていたが、笑う習慣のない人は意外と「笑う」ことが難しいようだった。
 声出して笑う意味ではなく、唇に微笑みを・・・、という程度であるが、これができないようだ。これも心がけないと、そういう表情にならない。
 

 「40代の顔は本人の責任」といったのは、リンカーンだったが、心がけは他人に指摘されないと気づかない。 

 窓口を担当している人は、笑顔を注目されるが、奥で作業すると、外部の人に愛想振りまく必要はないから、レントゲン担当の女性、背はスラーッとしていたが、顔は満島ひかりのイメージで、いい女だった。しかし、職業柄無表情だった。口の利き方もゾンザイ。(ディズニーランドのように)マニュアル会話集がないと、人は個々の言葉で会話をしなければならない。 

 うれしい時に笑うのは誰でも自然にできるが、人と接するときに、何も考えない人は多い。心がけて、穏やかに元気よく、明るく接したいものである。
 「特にマイナスの環境にいるときほど、
 明るく、元気よく振舞う・・・、それを実行したい」
 というと、上から目線とか、先生臭いとか、いい子ぶったことをいう、といわれそうだが、逆境でも「明るく」「元気よく」人と接したい。 「元気よく生きていく」には、そういう心構えが必要である、というソレが言いたかった。
 

 痴呆になると、そんな気遣いもなくなるだろうが、「死を恐れる」ことも必要であるが、「死」を甘受する姿勢も、この「元気よく」「明るく」生きることの延長線上にあるのだ、と私は確信している。

 「死」は、生きている限り、逃れられない。
 死はマラソンのゴール、遠泳でゴールに着いたようなもの。悲しむよりお祝いしてもらいたいと思う。
 

 今日の話は、偉そうに教訓をたれたような印象の話で、スミマセン。この考え方、わかってもらえるでしょうかね。

●お勧めブログベスト5

GHQ日本人検閲官、皇室の手紙も、ラブレターも開封
実にツマランことが気になった。疑問
林修先生の根ッコの部分: 
盗聴、傍受、検閲 アメリカのやることは一体?:
シーア派とスンニ派の違い イスラム教:
アンケート/データ入力/録音テープ起し/執筆代行 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

「しわ皺」漫画家パコ・ロカ 内容に深さがある 評価1.5A

  地方銀行の元支店長だったエミリオは、退職してしばらくして認知症の兆しがみられるようになり、日常の食事中が銀行勤務と混同してしまうようになってきた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 息子夫婦は、そんな父親にうんざりし始め、エミリオを養護老人施設へ入居し、そこで暮らすことになった。★
 介護施設で新たな生活を始めたエミリオは、いろんな人に出会う。 同室のミゲルは、お金にうるさく抜け目のなく、何かというと入居者から、特急車掌に扮して話を合わせ、病状が進行し、すぐ忘れてしまうのをいい事に彼女たちからお金を徴集し密かに貯めていた。000046犬を世話してはカネをとったり、薬を売りつけてカネを集めていた。

 同じことを繰り返す男、電話、電話と探しまわる年配女性サラ、窓を眺めオリエント特急に乗っているつもりの女性ロザリオ、愛犬を秘密裏に買う男。アルツハイマー症の夫モデストの世話を焼くドローレス、面会に来る孫のためバターや紅茶をためている女性アントニアら、個性的な面々と共に暮らすことになった。

 そんなある日、エミリオはモデストと同じ薬を処方されていることから、自身がアルツハイマー症であることを知り……。

000093 自分はまだ大丈夫、老いていないはず、だが一歩間違えれば急速に老いかねないというギリギリの思考を見事に表現し、考えなければいけないが、できれば考えたくないことにメスを切り込んだ作品。

 エミリオと同室の男ミゲルは
 「ここで生きていくためには自分を騙すか、現実を見るしかない」と。
ミゲルも実際は面倒見のいい根アカな男、エミリオは当然ミゲルを諌めるが、当の本人は「彼女らが自分を見失わないように、俺が忙しくさせてやっているんだ」と悪びれもしない。000021
端から見れば泥棒の屁理屈に聞こえるが、実際彼女たちはその行動でかろうじて正気を保ち、ミゲル自身もその一連の行為で正気を保っている。

 だから同室で隙だらけに置いてあるエミリオの財布をむやみに盗んだりはしない。その点エミリオは「自分は老いていない、まだ大丈夫、ここに住んでいる人たちとは違う」という思いが、唯一の拠り所だった。000071 ある日、(クリスマスの時)重度のアルツハイマー症のモデストとほとんど同じ薬を処方されていたことを知る。エミリオは、そこから寄り添って生きていくものがなくなり、急速に衰えていく。

 思えば、息子夫婦がうんざりするほど病状が進んでいるか?と思うほどエミリオは割としっかりしていた。そう知ったころに、
 エミリオ(自分)から見た“エミリオ”から、(同室の)ミゲルから見た“エミリオ”に視点が変わり、実は大分アルツハイマー症が進行していることが(視聴者に)よくわかる。

 エミリオは自分で隠したはずの財布の事も忘れ、同室のミゲルが盗んだと大騒ぎする。
000076 ミゲルは一計を案じ今まで貯めた大金をはたいて、車を買いエミリオ、アントニアと共に大脱走を試みる。免許を持っていないミゲルに代わり、エミリオが運転する。彼も数年前に免許を返納して無免許である。運転はあぶなかっしい。クルマを止めないでドアを開けたり、道路標識を無視の運転して、自損事故で三人とも負傷。000176一番重傷エミリオの病状はさらに悪化。重度のアルツハイマー症の患者が集まる二階へと移されてしまった。

ミゲルも、それに責任を感じたのか、自分の行動に反省したからか、二階へエミリオの世話をするために自ら移った。 さんざんアルツハイマー症の夫モデストの世話をしていたドローレスをバカにし「どうせ何もわかっていない、一人の方が楽だ」と自負していたミゲルが最後にはエミリオの世話をして暮らす。

  ミゲルもドローレスも、ただその人(仲間)を大事に思い、そばにいてあげたいという思いから世話を焼いている、というだけではない。“他人を世話することで自分自身の正気を保っている”ことに気付いたのかも。
 そして一人ぼっちになってしまったアントニアはロザリオの部屋に入りこう呟く。
「一人旅は苦手ですの」この言葉に全てが集約されている。人は一人では生きられない、何かに寄り添って何かをしないと正気を保てない。
 犬を連れて買い物に出た男は、エレベータに乗ったが犬を「お座り」させてその紐を持って上昇し始めて、気付く。

000214 あわてて、下りボタンを押し一階へ戻り、愛犬が座っていて安心する。

●お勧め記事ベスト5+1

ファミリーヒストリー山本寛斎7歳、横浜から高知へ弟と旅
イザベラ・バード「日本奥地紀行」明治11年を旅
地方高校、東大へ入ったら100万円、窮余の策!
ファミリーヒストリー 余貴美子 客家祖父、台湾から来日
山崎豊子「不毛地帯」壱岐正=瀬島龍三の経歴

寂聴93歳と20歳女子学生 青春は恋と革命よ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2016年1月15日 (金)

悩み=私の心に関心がない夫 回答=期待水準を下げやりすごす

030201





03_2 「黒の舟歌」(野坂昭如 作詞)には、「男と女の間には暗くて深い河がある~♪」ってのがある。
 女性のブログを見ることがあるが、かなり男女で関心があることが、あきらかに違う。よほど気性があわないと、うまく男女が仲良くはできにくい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 男性が女性に近づくときには、お世辞をいうことで仲良しになるように見える。異性との橋渡しのお世辞は下心がある。夫婦ならそれでもいいが、外の女性にその意識を振りまくと・・・どうだかな。

 同級生を見ていても、A君の場合、見合い紹介結婚だったが、(単身赴任で)お互いに連絡を取り合って、それを日課にしていた。
 単身赴任の彼の場合、夜就寝時間の少し前に妻に電話し(逆の場合も)、何もなくても一日の出来事を上司への事務報告みたいに語り、「じゃあ、お休み」と言っていた。私がいたから「チュ」とは言わなかったが、言っているのかもしれない。
 ところが、定年になって同居して一年もしない間に、彼女ががん亡くなった。彼は事故で頚椎を痛め、車イスが長く続いている。

 別室で寝起きしているB君宅の場合、夫婦の連絡はメモ(携帯メール)で意思疎通をしている。なるべく顔を合わせないような工夫をしている。口きいたり、顔を合わせないことで衝突しないと考えている。もう子供も大きくなったし、特に波風がなければ、いいんじゃない?そういう家庭もある。

回答者の上野千鶴子さんは冷静なご意見だ。08 両性でちょっとした工夫があると、案外うまくいくように思う。お互いの折れない性格がだんだん亀裂を深くしてしまう。負けるが勝ち、負けてもいいじゃない?負けて何がソン?

 経済力があれば、お互い独立した住空間をつくって別々に暮らせばいいのだし、同性の気の合うヒトと暮らせばいいのだよ。
 アレ、結婚ってもっと、夢がある暮らしだったはずだね。
 上野千鶴子さん、ちょっとクールすぎる回答が多い。彼女、熱烈恋愛の経験がないのだろうかね。個人的に存じ上げないが、どうも文章だけでは、サパサパしすぎて、子供を抱きしめている感じが得られない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 
 

  録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックス
へ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 
(宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)

執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。
 大学生の論文データ入力&相談にも乗ります

《→執筆代行詳細へ                                                         


プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメール(電話)を頂いたのちに、電話(メール)あると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2015年12月 6日 (日)

末期がんの僧侶で医師(田中雅博)の悟り方、もがき方、死の迎え方

 朝日新聞 2015年12月4日 (金)に「末期がんの僧侶で医師」田中雅博さんのインタビューが掲載されていた。一般に新聞記事をコピペはできないようにされているが、あるブログを見たら、記事全体が載っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

02_3 人は病と闘い、生き抜こうとする。それでもいずれは、どうしても死が避けられなくなる。そのとき何を感じるのだろう。希望を見いだすことはできるのか。栃木県益子町の内科医で僧侶でもある田中雅博さんは、がんに侵され、余命わずかの身。自分の死を見据え、日本の医療からこぼれ落ちているものを問いかける。03  《陶器で知られる栃木県益子町。田中さんは、1300年近い歴史のある西明寺(さいみょうじ)の住職だ。
 昨年10月、極めて深刻な段階の膵臓(すいぞう)がんが見つかった。手術したが、今度は肝臓に転移した。今秋、寺で行われた法要の際、別の僧侶に「どうか長生きしてください」と声をかけられると、素っ気なく「それは無理です」と答えた。》

 プロフィール 田中雅博(たなか・まさひろ)
 1946年栃木県益子西明寺生まれ。東京慈恵会医科大学卒業。国立がんセンター研究所内分泌治療研究室長および病院内科医師を併任。1983年大正大学仏教学部編入。1983年、実父が急逝し、実家の西明寺を継ぐため同センターを退職。大正大学大学院で仏教を学び住職に就く。その後、僧職を務めるとともに、同大学院博士課程単位取得退学、西明寺境内に普門院診療所建設。西明寺境内やその近隣に、医療施設や老人介護施設を建設し、僧侶としてまた医師として地域医療や地域福祉に力を入れてきた

 

 ――余命わずかであることを公言されていますね。011  「抗がん剤の副作用がひどくなっています。特に手足のしびれ。茶わんを落としたり、つまずいたりします。もう副作用の限界ですから、抗がん剤は効果を期待できる量が使えずにいます。検査結果やデータから、来年3月の誕生日を迎えられる確率は非常に小さい。もう少しで死ぬという事実を直視しています」
 「つい先日、孫が生まれたんですよ。女の子です。どこまで成長を見ることができるか。あと3カ月くらいかな、あるいはもっと短いかもしれない、と考えてしまいます。複雑な思いですね。人の死は思い通りになりません。私も順番が来たわけです」
 ――僧として、医師として、ずっと「死」の問題を考えてこられました。自身の死は怖くない、とおっしゃるのかと。
01  「そんなことはありません。生きていられるのなら、生きていたいと思いますよ。私には、あの世があるかどうかは分かりません。自分のいのちがなくなるというのは……。やはり苦しみを感じますね。いわば『いのちの苦』です。自分というこだわりを捨てる仏教の生き方を理想とし、努力をしてきました。生存への渇望もなくなれば死は怖くないはずです。ただ、こだわらないというのは簡単ではありません」
 「かといって死んでしまいたいとも思わない。生きられるいのちは粗末にしたくありません。一方で、自分のいのちにこだわらないようにする。そのふたつの間で、『いのちの苦』をコントロールしているわけです。死の恐怖や不安と闘うというよりは、仲良くしようとしている感じでしょうか」
 《寺に生まれたが、前住職である父親の勧めで医学の道へ。25歳で東京・築地の国立がんセンター(現・国立がん研究センター)で研修医となった。》
01_2  「最初に受け持った患者さんは若い女性でした。がんが体中に転移し、どんどん悪くなっていく。『私は死ぬんでしょうか』と聞かれました。どう答えますか? 科学ではどうしようもないんです。それ以来、たくさんの患者さんから同じように問われ続けました。でも、何もできなかったんですよね……。そうした苦に応える人が病院にいない、と若いときから感じていました。患者は誰に話していいか分からず、看護師や病室を掃除してくれる人に、不安を打ち明けることがあるんです」
 「私は進行がんが専門で、がんセンターでは内分泌部治療研究室長も務めました。医学はいのちを延ばすことを扱うわけですが、そのいのちをどう生きるかという問題にはまったく役に立たない。体の痛みを止める医師が必要であるのと同じように、『いのちの苦』の専門家が必要です。それがほとんどいないのは日本の医療の欠陥だと思います」
 《田中さんが言う「いのちの苦」は医療分野で「スピリチュアルペイン」(spiritual pain)と呼ばれる。世界保健機関(WHO)でも議論され、生きる意味の喪失や死後への不安などが含まれるとされる。
 キリスト教文化を背景とした欧米の多くの病院には、これに対応する専門職がいる。田中さんは1980年代から、日本でも「スピリチュアルケア」(spiritual care=いのちのケア)が必要だと提言。ローマ法王庁が呼びかけた国際会議にも4度招かれ、海外の実情を学んだ。》
02  ――いのちのケアとは?
021  「欧米では、病院に配置された聖職者がスピリチュアルケアに携わっていることが多いですね。自分の宗教や考えは押し付けません。患者の話を聞くことに徹し、いのちがなくなる苦しみを分かち合おうと努めます。どんな人生であったとしても肯定し、価値を見いだしてもらえるよう促す。人間の尊厳にかかわる仕事です」
 ――死が迫ると、後悔などの感情も起こりそうです。

022_2  「それらも受け入れ、最後の最後まで人生の『ものがたり』を形づくる手伝いをする人が必要です。それを含めての医療であるべきだと思います。科学では何もできなくなったときこそ、非常に多くのことができるはずです」
 「人というのは、元気なうちは自己の欲望にとらわれたり、怒ったり、他人を差別したりするものです。
 しかし死が避けられないとなったときは、そうしたことから
023離れて、自分のいのちを超えた価値を獲得するチャンスでもあります。いのちより大事にしたいもの。それは信仰を持たない人にとっても、自身の『宗教』だと思うんですよ。それに気づくことができれば、その大事なもののために残りの時間を生きることができるのではないでしょうか」

 「欧米でスピリチュアルケアにあたる人は宗教だけでなく、哲学や医療などもしっかり勉強しています。ただ、ある人は『知識があるだけではだめだ』と話していました。むしろ、死にゆく患者さんに大事なことを教えてもらうという態度で臨むのです。非常に高度なことですね。人格的にも優れていなければならないでしょう」
 《国内でも専門家を育てる動きがある。全国青少年教化協議会が資格認定する「臨床仏教師」もその一つ。95人の受講者から絞られていき、今春、6人が初めて認定された。約1年半の養成課程では田中さんが内科を担当する診療所も協力し、実習を受け入れた。しかし、医療現場はまだ本格的な導入には慎重だ。》


 ――医療の現場には宗教に対する違和感もあるようです。スピリチュアルケアをする人は宗教者でなければいけませんか。
 「必ずしも宗教者でなくてもいいと思いますよ。欧州では哲学畑の人もいるそうです。ただ、仏教は私たちの死生観に何らかの影響を与えていますから、日本では少なくとも仏教の知識は欠かせません。もし病院で僧衣に違和感があるなら、制服を作ってもいい。ローマの病院でスピリチュアルケアに携わる人に会ったら、白衣を着ていましたね」
 「臨床仏教師の候補者を実習で受け入れた際、ある患者さんは症状が進んで話ができず、筆談でした。候補者に『あなたの考えは浅い』と厳しいこともお伝えになりました。それでも何時間も筆談して、最後は『また来てください』とお書きになった」

021_2 「WHOは緩和ケアについて身体の痛みだけでなく、心理的な側面と(より根源的な)スピリチュアルな側面を総合的に扱う、としています。イタリアのスピリチュアルケア従事者は、死期が迫ってからではなく入院時にすぐ会いに行くと話していました。病棟責任者らの許可もいらず、自由に病室に出入りできるそうです。そういうシステムはいいですね。患者には面談を受ける権利と断る権利を保証しなければなりません」
 ――それにしても、ご自身は穏やかな表情ですね。
022_4 「ぐったりして休んでいることも多くなっていますが、まだ黄疸(おうだん)は出ていません。黄疸が出ると、頼まれている原稿の執筆や講演は難しいので、できる限りのことをやっておきたいと思っています。いま、何でもないことが非常にありがたい。晴れた日はいいなぁと思うし、雨の降る日もいいなぁと感じます。やはり生きているというのはいいことですね03_2    
 ■取材を終えて
 死が避けられなくなったとき、家族には心配をかけまいと「死ぬのが怖い」といったことを口にしない人がいるのではないだろうか。家族もまた、あまりに重い問いは受け止めきれないかもしれない。そうした気持ちを丸ごと受け止めてくれる第三者がいたら、患者と家族にとって貴重な選択肢となりそうだ。
 日本でも、一部の緩和ケア病棟などには宗教的な問いにも対応できる専門家がいるが、全体ではまだまだ少ない。病院にとっては実習を受け入れてみるだけでも、「患者の本当の幸せとは」「そもそも医療とは」と立ち止まって考える契機になるに違いない。(聞き手・磯村健太郎)

 別の“僧医”もいる。
「医として生きる」対本宗訓さん
医師免許を取得。現在“僧医”として研鑽中。
http://www.tokyo-jinken.or.jp/jyoho/41/jyoho41_tokushu1.htm


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ  

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックス
へ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 
(宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)

執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。
 大学生の論文データ入力&相談にも乗ります

《→執筆代行詳細へ                                                         


プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2015年11月30日 (月)

93歳だった水木 しげるが亡くなったのは仕方がないか。

000001_2 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」など妖怪をテーマにした作品で知られる漫画家の水木しげるさんが、11月30日朝、東京都内の病院で多臓器不全のため亡くなりました。93歳。
 
 水木 しげる(、1922年(大正11年)3月8日 - 2015年11月30日)さんは、:日本の漫画家。文化功労者、傷痍軍人。本名は武良 茂(むら しげる)。妻は武良 布枝(むら ぬのえ、1932年(昭和7年)1月6日 - )。『ゲゲゲの女房』(自伝)を原案としたNHK連続テレビ小説で、松下奈緒と向井理が夫婦をやって、松下奈緒が茶の間のアイドルになった。

 大正11年に大阪で生まれ、鳥取県の境港市で育ちました。高等小学校を卒業後、新聞配達などをしながらデッサンの勉強を続けていましたが、昭和18年に徴兵されて南方戦線に従軍し、爆撃のため左腕を失いました。復員後、紙芝居の画家やアパート経営などをへて昭和32年に漫画家としてデビューしました。

 幼いころお年寄りから聞いたお化けや妖怪の話からイメージをふくらませた「悪魔くん」や「ゲゲゲの鬼太郎」などの漫画が大ヒットし、テレビや映画にもなって、妖怪ブームが起こるなど人気を集めました。また、自分の戦争体験を元にした「総員玉砕せよ!」や歴史上の人物を題材にした「劇画ヒットラー」では、戦争の愚かさや人の幸せとは何かを問いかけ、漫画界の第一人者として活躍しました。
ふるさとの鳥取県境港市に設けられた妖怪のブロンズ像が立ち並ぶ「水木しげるロード」には、毎年多くの観光客が訪れ、地域振興にも貢献してきました。

 000000また、妻の武良布枝さんが書いた自伝「ゲゲゲの女房」が平成22年にNHKの連続テレビ小説でドラマ化され、「ゲゲゲの~」がその年の流行語大賞に選ばれるなど、水木さん夫婦の生き方に多くの共感の声が寄せられ話題となり、また、水木さんは平成3年に紫綬褒章を受章し、平成22年には文化功労者に選ばれています。
 水木さんは平成26年12月に心筋梗塞で入院しましたが、平成27年2月に退院してから仕事場にも頻繁に訪れ、仕事の指示などをしてきたという。
 水木さんは今月11日、自宅で転倒し、頭を打って東京都内の病院に入院していたということですが、30日午前7時ごろ、多臓器不全のため93歳で亡くなりました。

  この歳になると、もういつ死ぬか、わからん。
 原節子が死んだが、
原 節子(1920年6月17日 - 2015年9月5日、95歳)は、永遠の処女と言われても、やはり歳を取る。
 水木しげるのイッコ下の栃木にいる長兄は、つい最近まで外来患者を診ていたが、さすが疲れるようだった。昨年、郷里の親友を訪ねて「もう来られない」と別れの挨拶をして行ったと、郷里にいる姉から聞いている。近くにいる私が、訪ねおかないとその機会を失うハメになる。

この年末に近づいて、・・・・。
2.細川俊之さん急死 自宅で転倒…意識戻らず
3.元女優・早乙女愛さん 異国の地で早すぎる死
https://www.youtube.com/watch?v=XqN30zxTrTo
早乙女愛 日高久
4.「ゴスペラーズ」北山陽一が脳腫瘍 手術し療養 経過は良好


 水木しげるは、大阪で生まれ、鳥  取県で育つ。幼少時、まかない婦として家に出入りしていた景山ふさ(のんのんばあ)に可愛がられ、彼女が語り聞かせた妖怪話の強い影響を受けた。
 高等小学校卒業を経て、画家を目指して大阪で働きながら学ぶ。やがて徴兵年齢に達し、近眼であったが体躯壮健で徴兵検査は乙種合格、補充兵役編入(現役兵ではなく補充兵のため入営はせず)。1943年、夜間中学3年生在学時に召集され帝国陸軍の軍人(兵)となった。太平洋戦争下のニューギニア戦線・ラバウル方面に出征、過酷な戦争を体験。同地で爆撃を受け左腕を失う。一方で、現地民のトライ族(英語版)とは親しくなり、ニューブリテン島に残ることも希望したが叶わず、再会を約束して帰国した。

  復員後、貧窮により画家になるのを諦め、生活のために始めた紙芝居作家を経て上京。1958年、貸本漫画『ロケットマン』で貸本漫画家としてデビュー。1961年、飯塚布枝と見合い結婚。
1963年、代表作『悪魔くん』を貸本の東考社から出版したが、貸本漫画界が下火になったことから、1964年に『ガロ』で商業誌デビュー。1965年に『テレビくん』が講談社児童まんが賞を受賞したほか、貸本時代に描いていた『ゲゲゲの鬼太郎』や『河童の三平』といった作品が『週刊少年マガジン』『週刊少年サンデー』にそれぞれ掲載され、以降、妖怪を扱った作品により人気作家となった。1966年には『悪魔くん』が水木作品として初めてテレビドラマとして映像化された。最大のヒット作となった『ゲゲゲの鬼太郎』は1968年より5度TVアニメ化されている。1993年、幼少期を過ごした境港市に町おこしとして水木しげるロードが建設され、2003年には水木しげる記念館が開館した。

 長年の漫画と妖怪文化への功績が称えられ、1991年に紫綬褒章、2003年に旭日小綬章を受章。2007年、『のんのんばあとオレ』によりフランス・アングレーム国際漫画祭で日本人初の最優秀作品賞を受賞。また1973年に執筆した『総員玉砕せよ!』がアングレーム国際漫画祭遺産賞、米アイズナー賞最優秀アジア作品賞をそれぞれ受賞している。妖怪研究家として、世界妖怪協会会長、日本民俗学会会員、民族芸術学会評議委員などを歴任。調布市名誉市民、東京都名誉都民。2010年に文化功労者にも選ばれた

水木しげる ゲゲゲは滑舌から名付け
水木しげる腕失ったニューブリテン島:
ゲゲゲの向井理28歳 彼の生き方:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ  

録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 
(宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。
 大学生の論文データ入力&相談にも乗ります

《→執筆代行詳細へ                                                         


プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者

問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

| | コメント (0)

2015年11月28日 (土)

Ⅰ型糖尿病小2男児を なぜ医療ネグレクトで死に至らせたか?

000036 宇都宮市のⅠ型糖尿病小学 2 年今井駿君(7)にインスリンの注射を止めさせ、殺害した事件で、逮捕された自称祈祷師近藤某(60)、自らを龍神と名乗り、呪文を唱えたり、治療と称して体をさすったりした。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000000 Ⅰ型糖尿病は、生活習慣とは無関係で自己免疫性疾患などが原因とされる。膵臓にあるβ細胞から血糖値を下げるホルモン=インスリンを分泌しているが、(原因がわからないが)β細胞が破壊されインスリン分泌が低下、または分泌されなくなり、糖尿病を発症する。
 インスリンが機能しないので、血糖値が上昇し、急性糖尿病、糖尿病性昏睡など発症する。慢性糖尿病性腎症など、さまざまな合併症を起こし、最悪の場合死に至る。よって、現在の医学では、インシュリンが不可欠である。
000013000016 霊感商法じみた非科学的なことに親がなぜ頼ってしまったか、この点が非常に重要である。000021 今井駿くんの持病、1型糖尿病は小児糖尿病とも呼ばれ、インスリン依存型糖尿病。体のリンパ球が乱れ、脾臓からでる自分自身のインスリン分泌するβ細胞を壊してしまう糖尿病である。
  この病には、毎日外部からのインスリンの注射が必須である。近藤弘治は、「体の中に死神がいる。それを退散させてやる」と、今井駿くんの親にこのインスリンを投与させなかった。その結果、今井駿くんは亡くなってしまった。
000029 祈祷師近藤弘治に頼るようになったのは、お母さんは駿くんのこのような体んび生んだことを悩んでいるところに、駿くん自身から『何故、僕だけ注射を打たなければならないの?』と、嘆かれてひどく落ち込んだ。そこで、知人だった近藤弘治に相談した。
以前から、近藤弘治が本業=土木業の傍らで、やっている祈祷師としての活動内容に、多少、信憑性を持っていたから、医療では治らないところに、付け込まれた。

  うちの娘が小学生頃から中学生にかけて、ゼンソクで苦しんでいた。真夜中に発作が起きたら、小児専門の救急病院に駆けつける親の苦しみは、他人がすやすや眠っている時間帯にテンテコ舞いする悲しみは、他人には分からないだろう。
 ゼンソク退散、祈祷などの神社にお参りしたこともある。娘は小学生だから、本気で信じていた。いろんな民間治療と称する迷信も信じて実行した。実際にそんなことで治るはずもなく、とうとう中学一年になってゼンソク学級のある四街道の国立病院に入院した。中二の終わりまで、ゼンソク学級に入っていた。
 普通の学校出は味わえない人の温かみを感じる生活をさせてもらい、その後の人生の大きく影響した。ゼンソクに対しての自分でコントロールする自信を持ったことで、その後発作が起きても、自分で全部対処できるようになった。ゼンソクになりやすい体質は変わっていないだろうが、親がオタオタ慌てる様な事態にならなくなった。他者への思いやり

 このゼンソク学校へ入る前には、妙な宗教が近寄ってきたり、信心が足りないとか、非科学的なことを言ってくる人がいるものだ。それに乗せられる親を咎めるは簡単であるが、この駿くんのお母さんがワラをもつかむ思いで、頼ったのが酷い祈祷師だったのは、ウンが悪かったのだと思う。

 今までにも、あったね。「定説」高橋弘二 - Wikipedia とか「真光元シンコウゲン 光合堀菌コウゴウホリキン」とか、騙される人がいるということは、判断力が弱っているときが、一番狙い目がと、祈祷師は知っているから、一回ごとに3万円の登録料を払手合計数百万円を支払ったお母さんは、お金を持っていることを悟られたね。

 今井駿君は去年 11 月に 1型糖尿病と診断、インスリンの注射を受けていたが、今年の 2 月に両親の知り合いの近藤容疑者が「 インスリンではよくならない 」「 腹の中に死に神がいる 」などと話し、インスリンの注射を止めさせたという。

000010近藤容疑者は両親から現金で200万円以上の報酬を受け取っていたうえ、寝かせた駿君の周りにろうそくを立てて「死に神退散」と呪文を唱えたり、体に手をかざしたり、さすったりしており、自らを龍神と名乗り死亡する 3 日前から体調が悪化していたが「 インスリンは体に毒で、栄養価の高いものを食べさせるべき 」としてハンバーガーなどを食べさせていたことが判明した。
警の調べに対して近藤容疑者は「 自分が死なせたのではない 」などと供述しており、容疑を否認しているという。
今井駿君の両親についても、保護責任者遺棄致死の容疑で書類送検する方針で「治療」と称した行為の実態や両親が依頼した経緯などを調べるほか、近藤容疑者がほかにも同様の行為をしていた可能性が高いとみて調べる方針


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ  

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックス
へ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 
(宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)

執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。
 大学生の論文データ入力&相談にも乗ります

《→執筆代行詳細へ                                                         


プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

TVタックル アフガン少女ラップ 「売り物の花嫁」(Brides for Sale)という現実

 ビートたけしTVタックルで紹介した現実、 「売り物の花嫁」(アフガニスタン)が重かった。000058 この一家は、アフガニスタンの戦乱からイランへ難民として逃げて来ていた。 ところが、12歳の少女は、兄が結婚するからその資金作りのために売られようとした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ソニタ・アリザデ(アフガニスタン人のラッパー)は「売り物の花嫁(原題:Brides for Sale)」という歌を書くことによって、14歳という年齢で強制的に結婚させられることから辛うじて逃れた。

「売り物の花嫁」★
★I hope that God will keep your smilles
And my smile,I will exchang with your  pain.
神があなたの微笑と私の微笑を保持することを、あなたの苦痛を替えることを私は望む。

  このビデオではソニタはウェディングドレスを着て、額にバーコードをつけて。顔にはあざがある。家族にどうか“私”を売り飛ばさないでと懇願している。歌っている今は18歳で長い黒髪、華奢な体つきをしているが、もし両親の計画どおりになっていたら、今頃ソニタは結婚していたことだろう。
 「今では何人かの子を持つ母親だったかも、という現実を時々考えるの。好きな考えではないけど」

 ソニタはイランの首都テヘランで育った。彼女が8歳のときに、戦争のために両親はアフガニスタンから逃げてきた。幼いとき、ソニタは不法入国のアフガニスタンの子どもに教育する非営利団体を見つけた。そこで、空手や写真、ギターを学んだ。そして歌、ラップを始めた。
 ソニタの音楽の才能はすぐに認められ、イラン人のディレクターに出会い、そのディレクターがソニタの音楽スタイルを磨き上げる助けとなった。またミュージックビデオも作製し、そのビデオはいくつかの賞を獲得した。14歳までは、全てが完璧だった。
 それが、ある日、ママが言ったの。『お前は私と一緒にアフガニスタンに帰るのよ。お前と結婚したがっている男性がいるの。お前の兄さんが婚約して、その結婚資金のためにお前がもらう結婚持参金が必要なのよ』
 ソニタは打ちのめされた。
 だから「売り物の花嫁」という歌を書いた。この歌はこう始まる。
 「こそこそ声で話させて。売られる女の子について話してるって誰にも気づかれないように。誰にも聞かれてはいけない。シャリーア(イスラムの規範)に背くことだから。女性は沈黙しなければならない……これが伝統なの」

 そのとき、「売り物の花嫁(原題:Brides for Sale)」という歌を書くことによって、14歳という年齢で強制的に結婚させられることから辛うじて逃れた。だから「売り物の花嫁」という歌を書いた。

  この歌はこう始まる。
 「こそこそ声で話させて。売られる女の子について話してるって誰にも気づかれないように。誰にも聞かれてはいけない。シャリーアに背くことだから。女性は沈黙しなければならない……これが伝統なの」

●シャリーア:イスラム教徒が守るべき儀礼的日常的生活規範。語義は水場に至る道である。転じて、現世・来世にて幸を得るための人の行うべき規範の意。
 どこの国にも、女性が家の嫁として居つくことで、種族が永続し栄えるのだと考えがある。
 今のように女性まで働かせ、“一億総活躍”と言い出すと女性の不幸が始まる・・・。人手不足は高齢者を活用しよう。せっかく平均年齢が上がり、長寿命になったからには、ムダに生かしておくのは年金がムダ。短時間で高齢者向けの使い方がある。
 イスラムの教えを保守的な社会がゆがめている面もあるが、間違ってはいないだろう。少女を持参金目当てで結婚を押し付けるのは、問題ではあるが、いい男で裕福の家庭に嫁げば幸せになるだろう。
 

 ソニタ・アリザデ(アフガニスタン人のラッパー)は、この歌をヒットしたことで、アメリカへ渡った。
 最近彼女はカリフォルニアのウエスト・オークランドを訪れた。イランやアフガニスタンのように、アメリカでも貧困地域があり、ホームレスの人々がいることに驚いた。 写真クレジット:シュカ・カランタリ PRIの許可を得て掲載 アメリカでの初めてのコンサートのために、ソニタ・アリザデが町に来たときに、彼女に会った。散歩をしていると、彼女は突然立ち止まり、2人の子どもと遊ぶ男性を凝視した。
 

インタビュー13分(高校生でも理解しやすい英語)
Meet Afghanistan's youngest female rapper, Sonita Alizadeh ★
★ 英語をモノにしようと思う10代の中学生・高校生には、ちょどいい英語だ。 内容は簡単だから、英文を繰り返し聞いて、書き取りすれば、内容を覚えられる。ウソだと思ったら、実行してみることだ。

 彼女は全額奨学金を得て、(アメリカユタ州)ユタにあるアートアカデミー(ウアサッチアカデミ)に通うことになった。それが、ここサンフランシスコベイエリアでのコンサートにつながったのだ。だがコンサートの前に、ソニタはリハーサルが必要だった。一緒に車に乗り込み、近くのウエスト・オークランドへ行った。 Sonita800x471この地域にあるリハーサルスタジオは、壁が落書きで覆われていた。道の両側にはホームレスの人々が列をなす。ソニタは衝撃を受けた。その光景で彼女の故郷を思い出したからだ。

「みんなが貧乏で、家は荒れ果てている。そんな場所で育ったわ。夜は外に出ることができなかった。だってすごく危険だったから。アメリカにも夜に一人で出歩けない場所があるっていうの? だとしたら、いったいどこに避難場所を見つけられるっていうの?」と彼女は言った。

 コンサートのすぐ後、
 ソニタはFarkhondehという名前の女性についての記事を読ん
Oakland800x450だ。Farkhondehは、伝えられるところによると、アフガニスタンにおいて、コーランを焼いたために、石を投げられ棒でたたかれ死亡した。ソニタは悲しみに打ちひしがれた。だからソニタは彼女が知っている最善のことをした。この事件について歌を書いたのだ。
「ラップでならば、みんなが自分の事を伝えられるの。ラップは私の心の叫びを分かち合う手段なのよ。」
 
Sonita wrote poetry (no education allowed for women) and then rapped after her family fled the Taliban in Afghanistan, and went to Iran.  It is illegal for women to sing without government permission in Iran.  Her family was going to sell her to a much older groom, (common, and for much money to the famil -, girls as young as 12, 13, etc, although 16 is legal there, to men as old as in their 70s).  She did this song and video in secret while in Iran with the help of others who acted against Iran.  She thought she was going to be married off, hence

 コメントを寄せて頂いたダンカンマット(Matthew Duncan)さんが紹000015介してくれたアドレスhttp://mugen.chaospirals.com/みると、そこには、日本女性による琴と尺八のコラボ演奏があった。
 日本的な魅力的があふれている。日本のよさを再発見できる。この動きのある尺八、琴の演奏が、アレ、外国人向きだな。日本では、琴演奏といえば、正月の・・・定番が多すぎた。こうして、いつ聞いてもいい、それに目覚めないといけない。000010
昨日深読みベスト5
東京大空襲と浮浪児、語りたくない過去 その1:
キルギスの略奪結婚、写真集で女性人権支援:
吹石一恵 どんな人?おちゃめな、気のいい女:
ファミリーヒストリー モト冬樹の父は産婦人科医(巣鴨で)
菅原文太の妻「落花は枝に還らず」小さな種を
スポーツと暴力 見ていた弟の報告 竹田高剣道部:
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

家庭内暴力の夏目漱石と悪妻ヒステリー鏡子の夫婦関係

 朝日新聞に夏目漱石の記事がよく掲載されている。ほかの新聞社では漱石を扱えないのか・・・。漱石は小説を書く専門の記者として、朝日新聞社に入社しているから、彼の作品は全部、朝日新聞社の管理下にあるのか、と思ってしまう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 9月30日の朝日新聞(別刷特集)で、漱石の足跡をコト細かく記事にしていた。全部は紹介できないから、熊本で結婚したころに焦点を当ててみたい。
11_2 熊本にいるころに、漱石は見合い結婚している。(中根)鏡子は、父親が貴族院書記官長の要職で隆盛を極めていたから、鏡子は(尋常)小学校を卒業してからは家庭教師について学校には行かないで勉強した。彼女は、よく言えば大切に、悪く言えばわがままに育てられた。そのことが、後の鏡子悪妻説を助長させたようだ。

 見合いの席で、鏡子は口を手で覆うことをせず、大口で笑ったっり、当時、女性らしい振る舞いせず、漱石はこの奔放な裏表のない鏡子に好感を抱く。また、鏡子も漱石の穏やかな容姿に魅かれ、父(中根)重一は「自分の娘は帝大卒業者でなければ嫁がせない」と公言し、漱石のことをベタ褒めしたこともあって、1895年(明治28年)に結婚した。

 奔放な女性の本当の姿は、どうだたのかというと、お嬢様育ちの鏡子は家事が不得意で、寝坊して漱石に朝食を出さぬままに出勤させることもしばしば。鏡子は天真爛漫でおおらかな性格、 今で言うとちょっと天然が入った女性だったようで、
 時に、漱石が「お前のやっていることは、不経済極まりない」と注意すると、逆に「眠いのを我慢していやいや家事をするよりも、多目に睡眠をとって、良い心持で家事をするほうが、何倍も経済的なのではありませんか?」と言い返し、漱石を閉口させることもしばしばだった。
02 慣れぬ結婚生活から、ままヒステリー症状を起こし、これが漱石を悩ませ、漱石を神経症に追い込んだ一因とされる。
 後年1928(昭和3年)年5月に熊本で娘(長女)筆子の夫松岡譲が、第五高等学校教員時代の漱石の同僚教授から聞いた話では、
“鏡子は熊本で3年目、環境に慣れない上、初めての子を流産したため、ヒステリー症が激しく、藤崎八幡宮近くの白川井川淵に投身自殺を図った。網打ちの漁師に助けられた。警察や新聞には伏せられた。そのこともあり、放っておくとどこかに行ってしまうので、 漱石は鏡子と自分をひもで縛って、特に就寝時には、鏡子が外出しないようにしっかりつないでいた”という。

 漱石は、勉強があるから、「お前になんかかまっておれん」と言ったそうで、結婚当初は夏目漱石は「明治の男」を通していた感じだった。
 鏡子が数度目の妊娠で腹が大きくなっていた時、漱石は来訪した友人に向かって「本当に女は妊娠ばかりしやがって、どうしようもない」と愚痴をこぼした。
 すると友人は真顔で「そりゃ奥さんも悪いかもしれないが、妊娠させる君も悪い」と言った。

 ただ、夫婦仲はそれほど悪くはなかった。
 漱石が英国留学後に神経症を悪化、鏡子や子供たちに対して頻繁に家庭内暴力を振るうようになり、鏡子は周囲から離婚を勧められた時には、「私が嫌で暴力を振るって離婚したいなら離婚します。けれど、今のあの人は病気だから、私達に暴力を振るうのです。治る甲斐もあるのですから、別れるつもりはありません」と、言って頑として受け入れなかった。

 孫の半藤末利子(長女筆子と松岡譲の四女、小説家半藤一利夫人)の手記によると、
鏡子の妹たちは、結婚したのちも、姉妹間の行き来は変わることがなく、また彼女たちの夫も漱石とは婿同士、親しく兄弟付き合いをしていた。この妹たちは姉鏡子と同様に漱石に対してずけずけと、言いづらいことも言った。義兄である漱石は彼女たちを歓迎していた。
 ことに末妹に対しては、彼女をよく可愛がり、何かと理由をつけては小遣いを与えたり着物を買ってやったりした。姉の鏡子は、漱石の機嫌が悪く大荒れのとき、末妹に家に来て取り成しを頼むことがよくあった。”
“鏡子に悪妻の面はあったものの、性格に裏表がなく、弱いものに対する慈しみの気持ちの強く、子供や孫に慕われる良き母であり良き祖母であって、むしろ非難されるべきは、すぐに妻子に対して暴力を振るう漱石である
”と、受け取れる書き方がされている。

 夏目漱石と鏡子の夫婦は、家庭内暴力夫とヒステリーで悪妻の妻の関係と揶揄されるのは、歳の近い子弟関係の学生たちが広めたウワサに過ぎないと、家族親族は言っている。という形になっている。
 真実は、どちらかは、私の判断を下すわけにはいかない。

参考に「ヒステリー」とは一体なんだろう。と思って調べてみると、いろいろあるようだ。
 ●解離性障害(ヒステリー)症状
①解離性健忘
(強いストレスで、記憶の想起が不可能状態)。
②解離性遁走
(日常的な場所から徘徊、記憶がない症状)
③解離性同一障害
(複数の人格が同一人に存在、本人の行動を統制)。
④離人症性障害
(自分が外部傍観者のように感じる体験/症状)。
⑤解離性昏迷
(運動、発語、光・音・接触への反応が減弱消失)。
⑥トランス
(人格同一性の感覚消失、意識状態が一過性に変化)。
⑦憑依(ひょうい)障害
(霊・神などに取り付かれている症状)。
⑧解離性運動障害
(運動失調、介助なしで起立出来ない症状)。
⑨解離性知覚麻痺・脱失
(皮膚感覚、視覚、聴覚、嗅覚が麻痺)。
⑩解離性転換障害
(突然昏睡状態に陥り、意識を失う。体と心が分離状態、行動の記憶がなくなる)。
⑪ガンザー症候群
(曖昧な受け答え、的外れな話をする)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

nozawa22newの楽しみ方 | おすすめサイト | お金、経済 | アジア問題 | アニメ・コミック | アメリカ | アンケート | アンケート処理 | ウェブログ・ココログ関連 | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | テープ起こし | データ入力 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ヨーロッパ | ロシア問題 | 中国問題 | 中東問題 | 事件、事故 | 人種問題 | 企業情報 | 住まい・インテリア | 健康体操 | 八千代市 | 北朝鮮問題 | 司法問題 | 国会 | 国家戦略 | 国際情勢 | 執筆代行 ゴーストライター | 季節感、自然情景 | 学問・資格 | 宗教=仏教 | 家庭問題 | 心と体 | 恋愛 | 戦争 | 携帯・デジカメ | 政局・政治・選挙 | 故郷郷愁 | 教育 | 文化・芸術 | 旅、旅行 | 旅行・地域 | 日本の姿、文化 | 日本史 | 日本近代史 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝鮮半島+韓国 | 東京見聞録 | 死の招き | 生き方 | 病気と健康 | 私のかつしかまちナビ | 科学研究、発明発見 | 経済・政治・国際 | 経済・金融問題 | 結婚 | 美容・コスメ | 育児 | 自分育て | 自然現象 | 芸能・アイドル | 英国イギリス | 裁判 | 言葉、言語問題 | 趣味 | 選挙 | 録音起こし | 青春時代 | 韓国関係 | 音楽 | 音楽、メロディ、歌 | 食料、食べ物 | ファミリーヒストリー