« 検証:肯定的な評価 前原誠司 | トップページ | さわやか 早川芳男くん 8月14日昇天し、付知で眠る »

2017年10月 4日 (水)

痛い小池百合子!都民ファースト音喜多と上田令子の離党表明

 選挙の緒戦で、都民ファースト音喜多と上田令子という看板役者を失うのは、大きな損失だ。小池百合子の中で、自分の方針を貫くが故の失敗。000019
 音喜多と上田令子は、最初に小池百合子の熱烈のファン状態で、都民ファーストの貢献者だっただけに、「どうして?」と思う気持ちが強い。音喜多しゅん、最近、まるで死んだようにマスコミに出ていなかったから、不思議だった。それは、幹部にマスコミに顔出しを禁じられていたのだ。会派運営が小池百合子の指揮下にある幹部数人によって運営されていると、音喜多は離脱の弁で語っている。
 こういう人を自民党は拾って仲間にしてしまうかもしれない。思想によっては枝野さんの「立憲民主」のスター仕立てにしたら、選挙が面白くなる。
 しかし、都民ファーストの会派が、アリの一穴からつぶしにかかるとしたら、反対派にはチャンスだ。しかし、誰が都民の味方か、敵かわからない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★★
000015_2
 今回、その馬脚を現したのは、「リベラル派」を入れる気はサラサラないといって、民進党を分裂に追い込んだことから始まった。それを前原代表が受け入れたことだ。
 小池百合子は、兵庫県の「山が動いた」土井 たか子に挑戦する形で保守思想で動きだしているから、基本にあるのは、革新思想とは違う人だ。リベラルな思想の人を希望の党候補にしてほしいというのは、「木に登って魚を求める」ようなもの。土台無理だ。
 熊本の殿様細川護熙に好かれて、日本新党を作るときに目をつけられたのは、保守思想を持っていたからだ。
 次に、若狭前衆院議員が本音を語ってしまったことを政治経験の少なさ故の、失策としてテレビに出るな、しゃべるなと叱ってしまって、これが小池百合子私党の色が濃く出てしまった。これ以前に、都民ファーストにも個人の意見を発表しないように緘口令を敷いていた気配がある。
 
 自民党のように失言がポロポロでて大臣が辞任に追い込まれるよりいいと、政党の幹部は考えるだろうが、これは言論の自由のないイメージを有権者に与える。
 個々の議員の発言の自由のなさで言えば、(個人の感想で言えば)共産党、公明党だろう。好き勝手に言えるのは自民党だし、民進党か。自由に言えるということは、同じ政党内に違う意見の人がいるということであり、政党の体をなしていないともいえる。希望の党が踏み絵として安保法制と憲法改正を認める人のみを入れようとしたのは、正解でもある。
 二大政党をつくって、自公政権と対決して戦うといっていた初心がどこへ行ってしまったのだろうか。枝野「立憲民主党」から立候補すると、対立候補を立てる希望の党の腹は、自民党の補完勢力と言われてもしょうがない。共産党のいうことが正解だと思ってしまう。★★
000002_3
 ★★結局、選挙は3極に分かれて選挙することになる。
 一番ワリ食うのは野党の軸になる希望の党だ。「野合」といわれようと、民進の全員を「希望の党」で受け入れて、まず巨大野党をつくって政権をとる。ジャンヌダルク百合子を担いでしまう。ワーっと大騒ぎしてしまえば、自民党が分裂してしまうかもしれない。壊し屋と建設屋を分担分けして・・・進まないと、前には進まないだろう。
 壊し屋にその後の行政もヤレといわれても、得意分野が違うのだから、うまくはいかないのだ。ここに気づかないから、自民公明の政権に、野合と言われ混乱からは何も生まれないと啖呵切られ、ショボンとしてしまっている。その辺が前原誠司の弱いところだ。もっと知恵のある参謀を周りに置くべきだ。000010_2  無党派層は、保守二大政党に分かれたら、リベラルの「立憲民主党」が伸びるのがたのしみだ。台風の目になる。 無所属の大物たちは、どうするのか。不安だ。000005_2  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
  お気に入りに追加  ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 検証:肯定的な評価 前原誠司 | トップページ | さわやか 早川芳男くん 8月14日昇天し、付知で眠る »

政局・政治・選挙」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 検証:肯定的な評価 前原誠司 | トップページ | さわやか 早川芳男くん 8月14日昇天し、付知で眠る »