« 関東大乱 メモ資料 長尾景春の乱 (Wikipedia参考)享徳の乱 | トップページ | 時間銀行 自分の技能や労働を働いたら預金し、必要な労働を買う »

2016年8月22日 (月)

台風が明日朝関東地方に来る。

台風が明日朝関東地方に来る。B29dafa3s8月20日~21日には、日本列島周辺には、三個の台風、9号、10号、11号が漂っている。台風が数字では、味気ない。名前をつけたらいいのに。20日~21日深夜午前1時、急に雨風が強くなった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 雨、風が激しくなって、あるいは地震等の天災で、人間の活動が全部ストップしてしまうと、ほっとするような心境がおきないだろうか?アレって、人の死を予感させるからか。

 朝出勤してくるのは、困難な場合は、職場での泊り込みもいい。

日本の南海上を進んできた台風9号は、22日の昼ごろにも関東や東海に接近し、上陸する恐れがある。関東地方では、22日朝の通勤時間帯から雨や風が強くなる。気象庁は22日夕までの24時間雨量は、多いところで300ミリに達すると予想。川の増水や土砂災害に警戒を呼びかけている。

 22日午前0時現在、台風9号は伊豆諸島の八丈島の南南西約90キロにある。中心気圧は980ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートル。1時間に35キロの速さで北上しており、23日未明には岩手県一関市付近に達する見通し。23日にかけて関東甲信、東海を中心に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、局地的に80ミリ以上の猛烈な雨になるという。

 一方、台風11号は21日午後11時過ぎ、北海道釧路市付近に上陸した。停滞する前線と台風から湿った空気が流れ込む影響で、北海道や東北を中心に大雨に。後続の台風9号が近づく恐れも出ている。

 さらに、西日本の南海上をゆっくり西へ進んでいる台風10号は、今後勢力を強めて沖縄諸島に近づく恐れがあるという。(小川崇)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 関東大乱 メモ資料 長尾景春の乱 (Wikipedia参考)享徳の乱 | トップページ | 時間銀行 自分の技能や労働を働いたら預金し、必要な労働を買う »

季節感、自然情景」カテゴリの記事

自然現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関東大乱 メモ資料 長尾景春の乱 (Wikipedia参考)享徳の乱 | トップページ | 時間銀行 自分の技能や労働を働いたら預金し、必要な労働を買う »