« 清原和博の初公判=論告求刑 | トップページ | 亀井静香、石原慎太郎の特派員記者クラブでの発言内容 »

2016年5月18日 (水)

雑誌の文通欄に個人情報がズラーッと載っていた時代が懐かしい

 00162 この写真を葛飾区郷土と天文博物館へ借りに行った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「はい、いいですよ」と承認されるかと思いきや、面倒な手続きをして、貸し出したのがCD-ROMに上の一枚を焼き付けて渡してくれた。少しも間違っているわけではないが、この手間とエネルギーの消費が文明を守ることになるのだろうか。文明が進めば進むほど、不要な部分にエネルギ-が費やされる。文明が進めば、面倒くさい。

000003 確か、ウソか、ホントウかわからない情報がウンカ雲霞の如く漂っているから、だまされてしまう。判断力が鈍くなると、スキを突いてセールスが来たり、電話で誘いが来たり、男性の好き心を突くメールが一日何十、何百も来る。

 手を変え、品を変え攻めてくる。プロとして新種の詐欺だろうが、知恵を磨いているのうで、以前は女性の名前をかたって、男心をくすぐる文言を書いていたが、一年くらい前からは、何も書かないでメルを返信するミスを待つような方向に変わった。

 これは、生活の安定した人がやるわけないから、社会の不安定と連動する社会現象だろう。アメリカのニューヨークが危険な都市だったのは、アナログ時代の現象だったが、デジタルのインターネット時代には、この種の詐欺の時代になったのだろう。

 電車の中にある中吊り広告を見ながら、どこまで上げ底でない広告があるのだろうか、疑問に思いながら見てしまう。誠意、真実、正味で勝負している人はいるのだろうか。

 所有権、権利を守ると同時に、自分の存在を秘すために、顔を隠し、住所を隠し、個人情報を秘匿するのが、常識で、他人にしらなれないようにする。

 人間の習性なのか、他人のことを知りたいくせに、自分のことは隠す。文通欄に住所を雑誌の後半にズラーッと載っていた時代を知っているだけに、なぜ、アノ時代が終わってしまったのか、不思議だし、悲しく思う。
 高校生のとき、女性の雑誌に載っていた20代のOLに手紙を出したら、丁寧な返事が来たことがある。まあ、軽くあしらわれていたが、日本中の人と交流が可能だった。まあ、今もSNSとか、ツイッターで即時交流が可能。
 それが、身の危険に及ぶ社会になっている現状が問題だけど。人を信頼できない都会化した現代を考えるべきだ。つまり、「人情、紙のごとし」とは、随分昔から言われている。田舎暮らしにこそ、人間の味がある。どこの國へ行っても、都会は似たようなものだが、田舎には、その國の味がある。
05

 写真や記念品、造形物を「撮影禁止」とするか、ああいうものは、日本国民の遺産だったら、あるいは戦争を憎むなら、それを公開して・・・国民共有の遺産にするべきではないか。そんなことを常に思う。 

「葛飾区の昭和」いき出版から、昭和17年の水戸薬局前で防空訓練の状況の写真17使用許可が写真を持つ方から承諾を得たのだ。ブログでの使用は、どうなんだろう。疑問があるが、この写真で商売するわけではないから私的使用は・・・。が使用OKだと、電話が掛かってきた。ただ提供者の氏名を入れてほしいという。

 著名な出版物の著者の映像は、遺族が出版社に管理を委託していて、ブログ上でも使用させないでいる。しかし、現在のようにスキャンが発達していれば、ドコで使用されても、禁止できない。にも拘らず、管理をする出版社は、専属の管理者が目を光らせているようだ。管理費が出るほど、価値ある著作者に限るが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 清原和博の初公判=論告求刑 | トップページ | 亀井静香、石原慎太郎の特派員記者クラブでの発言内容 »

生き方」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清原和博の初公判=論告求刑 | トップページ | 亀井静香、石原慎太郎の特派員記者クラブでの発言内容 »