« 写真日記、京成上野 | トップページ | 清原和博の初公判=論告求刑 »

2016年5月16日 (月)

Windows10の侵入更新で大迷惑!この意味わかりますか?

 Windows10が、パソコンの中に入ってきて、安定して使えるWindows7に何も不満はないのに、しつこくWindows10にバージョンアップする勧誘がかまびすしい。他人のパソコンに入り込んで、バージョンアップするのは、犯罪ではないか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Windows10になって便利になるのは、マイクロソフト社だけではないか?Windows7で便利につかえていた日本語ひらがなが消えてしまって、復活しなくなってしまった。通常のやり方“
はずみで「IME」(言語バー)の設定が変わって”では、戻らない。

いつも来てもらっているSEの方に
「気付いたときは、Windows10が75%インストールされていて、慌てて止めて元へ戻した」と説明。コレが原因だとつきとめ、その障害がインターネット上でやはり同じような困った人が書いていて、一時間近く掛かってWindows10を排除して、IME(言語バー)が正常に動いて、ホッとした。もう一箇所、写真とか絵が見えない状態になって困った。

 マイクロソフトが勝手に他人のパソコンをWindows10にしないように措置してもらった。今はWindows10にするのは、無料であるが、数年したら、XPと同じ運命で、Windows7も、責任もたないようになる運命だ。

 こういうっことで、Windows10に入り込まれて、パソコンの機能が使えなくなった人は多いはずだ。これは、行政が面倒見てくれないと、使えるパソコンがダメに鳴っている可能性が高い。

 TVをデジタルへ変更したときも、旧型テレビが相当多数廃棄され、デジタルTV特需で儲けたはずだ。一体いくら儲けたのだろう。タックスヘブンの問題もに似ている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 写真日記、京成上野 | トップページ | 清原和博の初公判=論告求刑 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

国家戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真日記、京成上野 | トップページ | 清原和博の初公判=論告求刑 »