« 二度目の『花神』(かしん) 「尊皇攘夷」はダシに使われた。 | トップページ | “ホンマでっか” ディーン藤岡 Identity Crisisをどう克服したか »

2016年4月14日 (木)

「高砂1号踏切」(駅前バス通り)、7時台に何分開くか、答え10分

  葛飾区には開かずの踏切、高砂1号踏切がバス通り交番前にある。開かずの踏切だと聞いていたので、調べてみた。 朝7時から一時間立っていると、開かないのは確かだ。6611 電車は次から次と来て、踏切は開かない。最初の30分で5回開き、後半30分で七回開いたが、それぞれ30秒から45秒ずつだ。長く見ても、1分30秒が一番長い。合計して10分~12分だ。
 踏切閉鎖率は、85%~80%。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 交通量など、時間帯別に、開いている時間、閉まっている時間など、誰か調査してもチョチョットできると思ったが、難しい。66346639 実に遮断機の閉まっているか、開いているか、ビミョウで難しい。カンカンと鳴っているのに開いているし、閉まっているのに鳴っている。 閉まっている時間と、開いている時間両方を調べるか積もりでいたが・・・ストップウオッチ1個では、やってみて初めて分かるが、難しい。やり始めて、30分で、“閉まっている時間”だけを調べることにした。6652 踏切遮断機が開いても、下ろそうとしても、カンカンをいう音が継続して鳴り続ける。踏切をは本当に開いているのか・・・、閉まったのか、眼で確認しなければならないのである。000001_2 これだけの列車が60分間内で、踏切の上を通過する間隙に踏み切りを開けるのは、わけだ。時刻表の列車の他に、車庫から、カラの列車が来る場合と車庫へ入る列車がある。もう一つは山本寛斎デザインのスカイライナーが上下4本通る。 6648合計で56本は通った。
 列車が順次直列で通るとすれば、1列車の安全には1・5分としたら、81分だ。1時間内に列車は平行するから、平行率1.5としたら、56分ほどになる。踏切開ける時間は、1時間に4分間くらいになる。

だけかと思ったら、高砂には、この時刻表以外に、踏切を通る列車がある。車庫から、カラの列車が来る場合と車庫へ入る列車がある。もう一つは、通過列車である。山本寛斎デザインのスカイライナーがスイスイ通る。

 7時に現場に到着して、カンカンなっているから遮断機下りて、それから鳴りっぱなしで、11分まで遮断機を上げなかった。その間に、クルマの列が500メートルに達するまでつながった。
 開かずの踏切で人が待つ姿があるはずだが、人はいない。これが、高砂踏切が問題にならない理由かもしれない。クルマは渋滞だが、人の渋滞がないから、誰も本気で声を上げないのだ。みんな、みんな、駅のエレベータを利用して、線路を越している。

 7時から30分までに、5回遮断機が上がった。
 最初なかなか遮断機が上がらなくて、7分目で初めて1分程度、遮断機が開いた。14分で短く開いた。17分、18分、28分にも各30秒程度で閉まった。カンカンと鳴らし続けて45秒で完全に閉まる。
 遮断機が上がってカンカンと鳴る警音が止まって、安心して踏切が渡れたのは、1時間のうち二回しかなかった。

 後半30分~60分までには7回遮断機が上がった。
 1分を越して遮断機が開いたのは、1回だけだった。あとは、短時間だ。遮断機がこんなに多く閉まっているとは、予想もしていなかった。

 高架橋で、電車を通す運動が盛んになっていいはずだが、構内にエレベータを設置すると、駅内を通って踏切を意識なくなる。京成線の高架化に本気にならない。事実、“京成線の高架にする運動”の旗がボロになっている。誰も知らん顔だ。踏切の安全化と町の発展は、別に考える必要がある。

 6397 高架駅になって、金町線高砂駅は京成と分離してして終わりか。京成線を青砥駅(高架下を商店街)のようにはしないつもりらしい。

 「高砂1号踏切」(7時台)は、80%~85%以上は閉まっている踏切でも、いいのだと定着しそうだ。住民はよくても、これではクルマが渋滞する道路として、完全に高砂地区は盲腸化する。000013 東京27ヵ所という中に 「高砂1号踏切」が含まれているとは思われない。ということは、まだまだ、立体交差には道遠しだ。事故で死者が出ない限りは、立体化はされない。

●注目ブログベスト5
ファミリーヒストリー  
マルシアの祖父 苦節70年inブラジル
浅野忠信 母方の祖父オランダ人、祖母ノルウェー人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 二度目の『花神』(かしん) 「尊皇攘夷」はダシに使われた。 | トップページ | “ホンマでっか” ディーン藤岡 Identity Crisisをどう克服したか »

nozawa22newの楽しみ方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

私のかつしかまちナビ」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二度目の『花神』(かしん) 「尊皇攘夷」はダシに使われた。 | トップページ | “ホンマでっか” ディーン藤岡 Identity Crisisをどう克服したか »