« 五年前の3月11日、あのとき、あなたはどうしていたか。 | トップページ | 日本人の特色 ①勤勉な国民 ②権力には弱い ③論争しない »

2016年3月12日 (土)

『禁じられた遊び』少女ポーレット5歳、ミシェルと引き離され 評価AA

  『禁じられた遊び』(原題: Jeux interdits )1952年(昭和27年)に公開されたフランス映画、学校から引率されて、確か見た記憶があるのだが、ドイツ空軍の射撃される人々の姿は初めてみるような気持ちだった。10『禁じられた遊び』で5歳の少女がこんなに可愛かったのか、初めてわかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Csars あのポーレットの名子役、ブリジット・フォッセー(Brigitte Fossey, 1946年6月15日 -69歳 )は、名子役の名を不動にするが11歳で引退、しばらく学業に励む。20歳に復帰、以後大人の女優としてデビュー。
日本で言うと、二木てるみ、おしんの小林綾子。中山千夏。

  アカデミー賞外国語映画賞、ヴェネツィア国際映画祭サン・マルコ金獅子賞などを受賞した。

 撮影の予算オーバーにより、劇伴は全編を通してナルシソ・イエペスがギター一本で演奏。★
 1940年6月、ドイツ軍から逃げる群衆の中に、幼い少女ポーレッ
トの親子ががいた。戦闘機による機銃掃射を受け、ポーレットは一緒にいた両親と愛犬を失ってしまう。

 通りかかった馬車の夫婦に助けられたが、死んだ愛犬をポーレットから取り上げて、橋の上から川に捨てる。ポーレットは馬車から逃げ出し、川を流れる愛犬を追いかけ、川から掬い上げた。死んだ愛犬を抱き抱えさ迷う。牛追いをしていた農家のミシェル少年と出会う。このとき、ミシェルは11歳か12歳の設定だろう。

Th 代わりの愛犬を上げるからと、死んだ愛犬をそこに置いて、ミシェルについていく。彼の家庭は貧しかったが、幼い少女ポーレットが両親を亡くしていることを知り、彼女を温かく迎え入れる。ミシェルはポーレットに親近感を持ち、無垢なポーレットもミシェルを頼るようになる。

 幼い少女ポーレットは、死というものがまだよく分からず、神への信仰や祈り方も知らなかった。259  「死んだものはお墓を作るんだよ」とミシェルから教えられ、愛犬の死体を人の来ない水車小屋に埋葬し、祈りをささげる。愛犬がひとりぼっちでかわいそうだと思ったポーレットは、もっとたくさんのお墓を作ってやりたいと言い出す。ミシェルはその願いに応えてやりたくなり、モグラやヒヨコなど、様々な動物の死体を集めて、次々に墓を作っていく。
 二人の墓を作る遊び“禁じられた遊び”は、次第にエスカレートし、ついには、十字架を盗んで自分たちの墓に使おうと思い立つ。

  少女ポーレットは、上質の衣類を身につけて、食べ物も不潔な飲み物を嫌がり、しつこく聞かれると黙ってしまうし、自分の意思を貫く。知らないことは知らないという。いい家の育ちの子という印象がある。ポーレットはミッシェルに頼り、ミッシェルはポーレットを可愛がる。

 そのころ、馬に蹴られて寝込んでいたミシェルの兄が亡くなり、ミシェルは父が用意した霊柩車から飾りの十字架を盗む。十字架が消えていることに父が気づいてミシェルを問い詰めると、ミシェルは隣人がやったのだと言い逃れをする。
 葬儀に参列したポーレットが教会にある美しい十字架を気に入ったので、ミシェルはその十字架も盗もうと教会を訪れるが、失敗して神父に追い返される。Its16w ポーレットは、ミシェルの兄が埋葬されている墓場にも十字架は沢山あると言い出す。ミシェルとポーレットは、爆撃で光る夜空の下、墓場から多くの十字架を盗みだして自分たちの墓地へと運ぶ。

 ところが、墓参りに行った家族が、墓場が荒らされていることに気づいてしまう。ミシェルの父は、息子(ミシェルの兄)の十字架まで引き抜かれ、それを隣人のせいだと激昂し、隣人と取っ組み合いの喧嘩を始める。すると、そこに神父が現れ、十字架を盗んだのはミシェルであろうと明かす。ミシェルはその場から逃げ出し、家出をする。

 水車小屋に隠れた墓地をミシェルは盗んだ大小さまざまな十字架で美しく装飾した。その夜、ミシェルはこっそりと家に戻り、自分たちの墓地がとても素敵になったとポーレットに伝える。翌朝、ポーレットに墓地を見せようとした矢先に、警官がミシェルの家を訪ねてくる。

 父親は、警官が来たのはミシェルが十字架を盗んだからだと思い込み、ミシェルを見つけ出して隠した場所を聞き出そうとする。警官がやってきた本当の理由は、戦災孤児として申告していた“ポーレットを孤児院に入れる”為だった。

 ミシェルは慌てだし、
「十字架の場所を言うからポーレットを家に置いてくれ」
 と、父に頼んで十字架のありかを白状する。しかし、父は約束を破り、警察の“ポーレットの身請けの書類”にサインをしてしまう。
 ミシェルは怒った。家を飛び出して水車小屋へ走り、腹いせに十字架を次々に引き抜いて川に投げ捨てる。

 警察官からの質問に、ポーレットは必死の抵抗をした。苗字は?と問われて、幼いながら『●●』と、ミッシェルの姓を覚えていて、自分は兄妹だと主張する。周りのオトナが「よく覚えた」くらいの反応である。この家にいたいという気持ち、養女として引き取ってもいいじゃないか、養子縁組の制度があれば・・・とふと思った。
養育里親の親子関係のトラブル、その覚悟と理解

すべてを捨てたあと、ミシェルは、車のエンジン音を耳にする。それはポーレットが連れて行かれる車の音だった。

 ポーレットは多くの人であふれる駅に連れて来られる。
 首から名札を下げられポーレットがチョコンと座って、
「この場所から動かずに待っているようにね」と、修道女は去り、その場に残される。
 一人きりになると、落ち着かなくポーレットの目が動く。
 人ごみの中から「ミシェル!」と呼ぶ声が聞こえてくる。
 その声にハッとしてポーレットは、
「ミシェル」と名を叫びながら探しに行く。しかし人違いで、ミシェルはいない。ポーレットは“ママ!”“ミシェル!”と泣き叫びながら走り出し、雑踏の中へと姿を消していく。
 
 そして、スクリーンに「Fin」と画面にアップされると、なんという無残な終わり方か、と心に刺さる。


お勧めブログ
元高裁判事の最高裁批判の核心に耳を傾ける
は静けさの中にDVD評価A’:
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 

Kanban2問い合わせ窓口 ←クリック
 事前に電話を頂いたのちに、メールがあると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 五年前の3月11日、あのとき、あなたはどうしていたか。 | トップページ | 日本人の特色 ①勤勉な国民 ②権力には弱い ③論争しない »

ヨーロッパ」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五年前の3月11日、あのとき、あなたはどうしていたか。 | トップページ | 日本人の特色 ①勤勉な国民 ②権力には弱い ③論争しない »