« 『祇園囃子』祇園の芸妓(木暮実千代)栄子(若尾文子) 評価A | トップページ | 18歳のあなたに 人生展開のヒント 大統領補佐官への道 »

2016年2月22日 (月)

人の命は限りがあるが、生きている限り、しょうがない。悟るには時間がかかる

3vmvxto ン 生きている限り、しょうがないが、人生の同じ時間を過ごした親しい友が亡くなっている。
 この間は、後ろ足が動かなくなったワンちゃんが、義足ならぬ、義車で前足だけ動かして、飼い主と散歩していた。ワンちゃんがが車椅子(ではないが)車に乗って飼い主が引いている姿は、人生を見る思いがした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 K君とルームシェアして暮らしていた頃、ノートを共同でつけていた。何か、気の効いたフレーズがあると、メモっていた。そのノートは「珍望録」と名づけていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 銀座のホステス歴ウン十年がいう
 「出世する男」共通点
①最終的に運がいいこと、だと思う。
②頭がいい。
③元気がいい。
④気持ちが大きい。
⑤会社を愛している。
⑥基本的なところを満たした上で遊ぶ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 こんなことを探して、一冊のノートが終わりかけた頃、K君と進路が違って、彼は出て行った。それが19歳だった。
 そうだ、その「珍望録」を彼が「オレにくれ」と持って行ってしまった。それから、彼が亡くなる数年前、アレどうした?と聞いたら、あさり「なくなった」という。小学生時代の日記帳も保存しているオレが管理しておいたほうがよかったのか、と思った。

 もう一人のA君は、20歳のころに、放浪の生活をしていたので健康を悪くしていた。そこで、彼を呼んでアパート生活を始めた。A君は、気遣いの人だからぶつかることはなかった。オレは料理もできないし、子どもだったから、伯母の家で食事を作ってもらって食べていた。彼は、サンマを買ってきて、煮炊きをして料理を作った。

疾風のように駆け抜けた彼 5 2007年1月24日 (水)
疾風のように駆け抜けた彼 6 
疾風のように駆け抜けた彼 7
  彼とは、中学からの付き合いは密度が濃かった。が、50代でいなくなってしまった。人生ってこんなものか?
 ヤマザキパンの運送していて、埼玉の町の中で、夕焼けの空に寺の晩鐘が響いてきて、その鐘の寺にお願いして座禅を組んで・・・突如として、腹に落ちてきた決心がおきて、その足で会社を辞めて、仏門に入ると決めた。本屋へ行って、仏教の本を数万円買い込んだ。

  その次の年から、京都の仏教学校へ通い始めた。寺の跡取り息子たちが机を並べていたが、A君の意欲と比べ、彼らは(寺の跡取り)デモシカで勉強しているから、教える先生に見込まれたのだろう。

 日本海側の跡取りのいない寺の養子僧侶にスカウトされて、彼は一人娘と結婚を望まれて・・・ハッピーエンドのはずだった。おおいに期待して、オレにも招待状がきて、航空券を買って”イクゾ!”と決めていた。結婚式の一週間前になって、延期だという。
 一年咲き延びして、こんどは、招待がなく写真入りで、結婚してという挨拶状が来ていた。

 一子が生まれて、彼の嬉しそうな写真と手紙が一ヶ月に一回は、大勢に出しているらしく、コピーした文面の手紙が届いていた。夫婦仲がその頃から怪しかった。一番問題だったのは、寺は幼稚園を経営してわりと裕福だったので、生活費は彼には頼りにしていない気配でサボってしまったのだ。
 彼は町の顔役と親しくなるに従って、だんだん、ボランティアでいろんなことをし始めて・・・イベントなどは積極的になっていたころ、バイクの転倒で大怪我して、気弱なハガキをよこしていた。
 その後、外地の日本兵の慰霊に目覚めて・・・話が長くなるから省略するとして・・・そのパゴダ建立して、その頃喉頭がんが発見されて、身動きが取れなくなって、一層彼には、し残した仕事の意識が強くなった。最後の仕事として、生きた証氏を残したいと言う熱望があったようで、力を振り絞った印象だった。

  喉頭がんは、ツンクさんと同じで、声帯を切除してしまった。そのときに、結婚式には行けなかったから、その代わりにと、彼の入院中の病院へ押しかけた。声帯を取ったばかりで、声が出ないから、ホワイトボードで会話した。二時間くらい、オレが一方的にしゃべると、彼がホワイトボードに文字を書いて会話をした。

 帰りには、A君は点滴のセットを引きずって、玄関まで送ってくれた。K君も名古屋市立大病院へ見舞った帰り、点滴のセットをつけたまま見送りに出てきてくれた。思い出してみると、似ている。

A君は、声帯の代わりを笛のような器具を駆使して、会話をなり立たせていたらしい。その後、彼に会っていないまま、亡くなった。彼は息子が16歳で得度をさせようとして、声帯をとって口が利けない段階で、神戸まで車の息子を乗せて、一晩かけて本願寺総本山へ行った。得度できれば、自宅の寺の仕事があと継げる。
 まさに彼は生き急いでいた。

 高校生のとき、夏休み家出して、間先生に頼ってオレんちの前の家に下宿していた時期がある。その様子をみていたウチのオヤジが「あんな生き方しては、長生きはできないぞ」と言っていたをの今になって思い出す。

●お勧めベスト5
覚醒剤シャブ中毒の幻覚と怖さ 
ほのぼの結婚 映像クリエーター&妻助産師
真田丸第一回、戦国武将をズバリ現代解釈
義弟浅井長政を討ち果たす
織田信長の理由
親から虐待受け、大人になって復讐しますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブログランキングに★クリックお願いします★」
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 

  録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。 
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックス
へ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 
(宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)

執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/ 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社に出せる体裁に。
 大学生の論文データ入力&相談にも乗ります
《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前に電話を頂いたのちに、メールがあると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 『祇園囃子』祇園の芸妓(木暮実千代)栄子(若尾文子) 評価A | トップページ | 18歳のあなたに 人生展開のヒント 大統領補佐官への道 »

死の招き」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『祇園囃子』祇園の芸妓(木暮実千代)栄子(若尾文子) 評価A | トップページ | 18歳のあなたに 人生展開のヒント 大統領補佐官への道 »