« アンケート入力 /データ入力 /録音テープ起し /執筆代行 ゴーストライター | トップページ | 密着レポート① シリア難民は困難をものともせず、ドイツを目指す! »

2015年12月30日 (水)

新聞(宅配)の軽減税率が決まったが、週刊誌は置いてきぼり

 新聞に恩を売った形で、大新聞は消費税8%で据え置きになったらしいが、議論らしい議論が行われていない。食料品は公明党がゴネて、自民党がお手上げ状態で、安倍総理のツルの一声「公明党のご機嫌を損ねるな」で、一気に公明党が期待していないほどの譲歩を勝ち取った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0114_2 この記事のタイトル「宅配で全国に情報」、最初見たとき、一体ナニを伝える記事か、はっきり内容が伝わってこなかった。書籍、雑誌は軽減税率にしないで、宅配の新聞だけを軽減税率にした、と言うことを伝える記事だとわかって、アレ、これはわざと一読しても分かりにくくしている、とかんぐってしまった。 

 もう目の前の参議院選挙を勝ためなら、譲歩してしまえ。国家予算がどうなろうと、自民党が勝つためなら、出せるカネは出す。どうせ、オレの懐が痛むわけでなし。国民のゼニだから、痛くもなんともないんだ。赤字国債を切れば、いくらでもカネはあるのだ。 

 政府とどういう話合いをしたのか、自分たちが不利になる情報は新聞に載らないから、一体どうなったのか、さっぱりわからない。これでは週刊誌の情報で知るしかない。
 週刊誌、月刊誌は、消費税10%に上げられて、新聞は2%の軽減される。つまり政府にヒイキされる。現代では、ニュース(情報)を知る方法は、新聞だけではない。活字に書かれた情報を嫌がる世代が上がってきている。現に新聞を取らない家が多くなっているから、週刊誌に部数で負ける新聞がかなりある。
政府批判するのが仕事なのに、政府に媚を売るようでは、信用ならない。

0216 それにしても、社会の警鐘鳴らす新聞が、黙って政府とニギニギして軽減税率を決めたのでは、公明党と自民党とのやり取りを批判できないだろうに。外食を除く食品の軽減税率について批判できなくなった。

 私に言わせれば、
 軽減税率をしないで、個別に税金を個別に割引券なり、現金なりで支払う形にすればいい。その方が的確に低所得者へのカバーになる。また、余計な手間も経費もかからない。それを誰も本気になって議論しないところが、胡散臭い。

←識者の新聞の軽減税率への言い訳を言ってもらっているが、主旨が余り明快ではない。
「思索のための食料」だから軽減税率の対象とすることを原則賛成。とこれだけが賛成の趣旨で、それ以外は、週刊誌も新聞同様に軽減税率の対象にするべきだ。書籍も文化保護の観点から軽減税率の対象として検討されていい。
 軽減成立は、低所得者対策であり、文化を広く行き渡らせるという観点では、軽減税率の適用だけでは、不十分でもっと議論する必要がある。」
 と、京大佐藤卓巳教授の解説を載せているが、なにも、新聞の弁護になっていない。
 この教授にしても、消費税の軽減税率をそれほど必要としない人だからだ。患者と医師の関係からしたら、医者の目からしゃべっているだけだ。(消費税が病気としたら)患者である低所得者からいわせれば、現金か、クーポン券の配付が一番役立ち、ピンポイントの施策だ。
 それくらい、分かりそうなものだが、それを言わないのは、患者側に立っていないからだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ    

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックス
へ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 
(宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)

執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。
 大学生の論文データ入力&相談にも乗ります

《→執筆代行詳細へ                                                         


プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメール(電話)を頂いたのちに、電話(メール)あると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

|

« アンケート入力 /データ入力 /録音テープ起し /執筆代行 ゴーストライター | トップページ | 密着レポート① シリア難民は困難をものともせず、ドイツを目指す! »

お金、経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンケート入力 /データ入力 /録音テープ起し /執筆代行 ゴーストライター | トップページ | 密着レポート① シリア難民は困難をものともせず、ドイツを目指す! »