« 安倍晋三=東條英機とは言わないが、独裁に「三奸四愚」がつき物 | トップページ | ファミリーヒストリー野口五郎、歌手希望の父と母のDNAから生まれた。 »

2015年10月23日 (金)

東住吉放火殺人再審 冤罪の自供を導き出す警察の熟練、その方法。

 〈東住吉放火殺人再審〉 大阪市東住吉区の住宅で1995年7月22日夕、入浴中の青木めぐみさん(当時11)が火災で焼死。大阪府警は保険金目的の放火殺人事件とみて、母親青木恵子元被告(51当時31)、内縁の夫・朴龍晧(たつひろ)元被告(49当時29)を殺人と現住建造物等放火、詐欺未遂の疑いで逮捕した。000014・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 ともに取り調べ段階で放火を認めたが、裁判になって無罪を主張。最高裁まで三回の裁判を終え、99年に無期懲役の判決を受け、06年に最高裁で確定。判決3年後、09年に再審請求し、大阪地裁は12年に自然発火の可能性を認めて再審開始を決めた。

 小型トラックから漏れ気化したガソリンが、車庫隣合わせの風呂場の口火から引火したことを、弁護士が実験で証明した。検察の主張するガソリンを7リットル撒いて放火するより、早く風呂の口火から自然発火するほうが早い。それを証拠として弁護側は提出して、ソレを裁判所が認めた。検察も、同様の実験をして、それが弁護側とほぼ同じ結果になり、弁護士側の証拠を強化する結果になったようだ。

 検察官の仕事は、不起訴(無罪)にすると名折れであるかのように、犯罪者を作り上げるのが仕事のようだ。 とにかく起訴に持ち込む検事が優秀だと評価される。
ラジオしか言えない 検察審査会からくり 

これでいいの?JR福知山線事故 前社長無罪
大坪特捜部長 前田検事 塚部貴子検事 
前田検事にみる中堅社員の切なさ
検事の腐敗か、証拠の改ざん
鈴木宗男 議員資格剥奪、収監
小沢一郎 政治生命を奪うリンチ控訴

0000012 この青木さん(妻)と朴(夫)さん、取調べ中、足を蹴られたり、首を押さえられたり、(善良な一般市民には、こういう取調べは耐え難い)自分が「やりました」と自白することで、解放されると誘導される。これで苦しい取調べから解放されると思うと、やってもいないことを「やりました」と言ってしまう。
 仕事を持っている人にとっては、明日の仕事に差し支えると思うと、この場をなんとか終わりにしたいという誘惑に駆られる。警察、検察は、その事をわかっていて強引に誘導していく。

 高裁は「無罪を言い渡すべき蓋然(がいぜん)性がより高くなった」と、「蓋然性」なんて難しい表現を使うことから態度が高慢チキだ。もっとやさしく「無罪のようであります」でいいじゃないか?
 
刑の執行停止も認め、10月26日午後2時以降に指定。高裁決定が確定すれば、2人は逮捕から20年ぶりに和歌山、大分の各刑務所から釈放される。
 2006年に確定した判決は、2人は生命保険金1500万円を得ようと長女(当時11)の殺害を計画したと認定。朴元被告が自宅車庫にガソリンをまいて火をつけ、居間にいた青木元被告と当時8歳の長男とともに避難し、入浴中の長女を焼死させたと判断した
 二十年間の無罪服役の冤罪の補償を請求できるから、一体いくらになるか、興味がある。

 タケシが「フライテー襲撃事件」取り調べのときのことを語っている。
たけしがフライディ襲撃事件を語った: 
B (検察官は)いきなり、テーブルを蹴って、
「なんだ!それは」と威嚇した。「偉そうな顔してんじゃねえぞ」
 別に偉そう顔をしているつもりはなかったが、若いヤツが妙に偉そうに言うから、つい笑ってしまった。それが気に障ったもかもしれない。
「何がおかしいんだ!」
 何がおかしいかって、それは説明したら余計に怒らせる。黙っていた。


 検察官の取調べは、権威をカサに着て、検察官の意向に逆らった供述すると怒るらしい。自動録画がほしいね。

 私がクルマにはねられそうになって転んだとき、気を利かせた運転手が「警察を呼びましょうか」と事故を証明してもらおうとした。運転手は、
無法者から法外な請求を恐れたのだ。交通事故専門の警察官の実況見分が行われ、被害者の私の言い分とは違う、証拠としてクルマの下のホコリがはがれている部分を見て、ここに当たったのだと書き込む。
 それを見て、アレアレ、違うよ・・・と思いながら見ていた。私のケガは何もないのに「打撲」と記載していたし。まあ、かなり、適当だ。

 交通事故を何回かやっている人は、事故の証明を警察にしてもらうのが、一番大事みたいだ。当事者同士で話し合うのは、愚の骨頂だと思っている。特に警察の証明書が、最後まで強みを発揮する。事実より、一度自白して捺印した紙が全てを証明したことになる。だから、自白して捺印したら、その紙に支配される。

 強姦
一転無罪へ、なぜ私は冤罪に 72歳が国を提訴へ
http://www.asahi.com/articles/ASHBB7DSYHBBPTIL01H.html
000002 この人の場合、正直に自分の潔白を証明しようとしたら、かえって冤罪に陥れられたようだ。
 電車内で若い女性に「チカン!」と叫ばれたら、「やっていない、潔白だ」と主張していると、車掌室に連れていかれる。女性がチカンと主張している場合は、男の潔白は大概通らない。チカンしなかった証明は難しい。
 弁護士でさえ、自分がチカンをやっていないなら、逃げるのが最良の方法だという。逃げるのが失敗して捕まったら
、「ナゼ逃げた?」と却って、酷い事になりそうだ。「走った男がアッチへ行きましたよ」と、上手く逃げろ。

 警察官、検察官は、罪を作るのがしごとだから、「法律を知っていてやった」という供述がほしいから、「いけないことだと、わかっていた」ね、と念を押される。これを「知らなかった」というと、ネチネチと取調べを長引かされる。
 次に(会社、学校など)の予定があるときには、一般人には困る。警察の取調官は、それがわかっていて、困ることを被疑者にやるわけだ。時間がないと、つい「(法律を知っていて)やりました」という供述書に拇印を押してしまう。これで、これがずーっと響く。警察は無過失で、被疑者が全面的に罪があることになる。

昨日の深読みベスト5
親から虐待を受け、大人になって復讐するか?

なぜオウムに魅入られたか、20年目の真実01:

NHKスペシャル 細胞変身パワー 愛着ホルモン(オキシトシン)
利己主義は戦後教育 法的安定性で国が守れるか:
政治コラムニスト田勢康弘 島倉千代子ファンクラブ会員:
「通州事件」日本軍全滅、中国軍の略奪、強姦惨状
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 安倍晋三=東條英機とは言わないが、独裁に「三奸四愚」がつき物 | トップページ | ファミリーヒストリー野口五郎、歌手希望の父と母のDNAから生まれた。 »

日本の姿、文化」カテゴリの記事

日本近代史」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍晋三=東條英機とは言わないが、独裁に「三奸四愚」がつき物 | トップページ | ファミリーヒストリー野口五郎、歌手希望の父と母のDNAから生まれた。 »