« ファミリーヒストリー野口五郎、歌手希望の父と母のDNAから生まれた。 | トップページ | なぜシリアから難民が出るか、そもそもの原因をつくったイギリス »

2015年10月25日 (日)

杏さん裸足でミヤンマー“バガン遺跡の仏塔パゴダ”を回る

000004 渡辺謙の娘、長身の杏さんが、NHKの企画で、“バガン遺跡の仏塔パゴダ”を回った。仏塔に上がると、彼女は裸足になっていた。女優で読書家ナンバー1だけあって、現地の説明担当者に的確な質問をしている。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ws000007000009  日中の最高気温が40度近くになる灼熱の地。インドシナ半島の西部にあるミャンマー。最大の都市ヤンゴンから約700km、車で10時間の平原の中にバガン遺跡がある。11世紀~13世紀にかけて栄えた仏教遺跡。かつてバガン王朝の都が置かれた場所だという。
 王朝が滅んで700年以上経ち、宮殿は既に失われ無数にそびえる塔だけが形を留めている。遺跡の広さは東西7km、南北6km、40平方km。そこに3,000近い宗教建造物が密集する様は世界でも類をみない。
・バガンで最も有名な仏塔である金箔で覆われたシュエズィーゴンパゴダ。バガン王朝の初期に建てられ高さは51mを誇る。
 

 神秘のベールに包まれた遺跡がある。それは木々の間から姿を現し平原を埋め尽くすように建っている。アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーのバガン遺跡。3,000近くの寺院や仏塔が建ち並ぶ世界でも類まれな祈りの空間だ。
 一体誰が何のために建てたのか。その実態はこれまで多くの謎に包まれてきた。
 

 仏教普及のために王が始めた寺院やパゴダは、詳細な調査の結果、意外なことが分かった。3,000もの建造物のうち、王が建てたと確実に分かるものは30にも満たなかった。遺跡から発見された石碑に刻まれた碑文から、多くは庶民が造った可能性が高いという。

 南アジアの歴史社会の研究者愛知大学の伊東利勝教授は、バガンには庶民による建設を可能にした社会の仕組みがあったのではないかと考えている。
 それは、王族が寺院を建立したとき、労働者たちに賃金を支払っていたことが明らかになった。つまり強制労働ではなくて、ちゃんと対価を支払っていた。王族の私有財産から建設したのだ。そのため、庶民には富を蓄える人が現れ、富を寺院やパゴダを造るのに投じていったのではないかという。
 「寄進すればするほど報われる」という仏教の教えに沿ってミャンマーでは、例えば毎日托鉢僧に食事を捧げること、その他、庭を綺麗に掃き清めることや、生き物に余った食べ物を分け与える功徳を行うのが、ごく日常であったと考えられる。
 ミャンマーでは、現世でどれだけの功徳を積んだかで、来世に何に生まれ変わるか決まると信じられて、そのため、人々にとって様々な形で功徳を積むことが生活の一部となっていた。
 

 杏さんは、見終わって、こんなコメントを出していた。
「今日、私は“バガンの遺跡”を見て、人々の営みと祈りと共にある姿を見つめました。 みんなが自分の欲ではなく、社会のためとか、格差をなくしてみんなでよくしていこう、と心の底から自然に思えるって、本当に素晴らしい事だなって思えた。」
000210000197 資本主義の価値観が広まっている日本から見ると、発展途上ということが、“遅れている”とか、“貧乏=悪い”と判断し勝ちだが、そうじゃなくて、
「他者を見るとか、未来を見る目というか、なかなか難しい社会ていうのか、今の日本の状態を見てて思うのですけど、人のタメに思ってすること、社会のためを思ってする=功徳、それは、結局、自分と自分の周りの人たちの幸せにつなががっていくんだ。私たちも多分もともと持っているのだけど、忘れちゃっているものだと思うのですけど、それをミャンマーの国の人から学んだような気がします。」
 

 杏さんは、この暮らし方に新鮮な驚きを感じていた。杏さんが裸足で歩く姿が、私には新鮮に見えた。 

 アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーのバガン遺跡
  今から1000年前に栄えた初のミャンマー統一王朝・バガン都のあった場所には、平原に3000もの仏塔や寺院が林立している。
 黄金に輝く高さ数十メートルもの尖がった塔。シンメトリーな姿が美しい白亜の大伽藍。そして寺院の中では天を衝くほど巨大な金色の仏像が私たちを見下ろす。大小様々な仏教遺跡の数々が、所狭しとひしめきあっている。
 

 これほどの遺跡群がなぜ生まれたのか?
 長く軍事政権が続き、国が閉ざされてきたミャンマーでは、充分に学術調査が行われてこなかったが、今、ようやく民主化が進み、研究の門戸が開かれてきた。
 明らかになってきたのは、こうした仏塔や寺院の多くは、王や一部の権力者が建立したのではないという事実。何と、ごく普通の民衆が持てる財をなげうって築き上げていたという。
 なぜ、そんな事ができたのか?
 そして、彼らは何を求めようとしたのか?
 

 そこには、一部の人間に富が集中するのを防ぐ、驚きのシステムが存在した可能性が浮かび上がってきた・・・。 1000年も前に、格差の少ない社会を実現していた、知られざる“ユートピア”の姿を描く。

日本が尊敬した中国 二胡の音色から思い出そう
弱肉強食の契約社会、何か忘れている西洋文明

時給2500円 パートがミタ現代の会社
ローマ帝国に学べ 異質な他者取り込む

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 

|

« ファミリーヒストリー野口五郎、歌手希望の父と母のDNAから生まれた。 | トップページ | なぜシリアから難民が出るか、そもそもの原因をつくったイギリス »

宗教=仏教」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

この番組を私も見ていて、杏さんの言葉と、ユートピアが存在していたことに新鮮な驚きを感じました。いい番組でしたね。

投稿: toty | 2015年10月28日 (水) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファミリーヒストリー野口五郎、歌手希望の父と母のDNAから生まれた。 | トップページ | なぜシリアから難民が出るか、そもそもの原因をつくったイギリス »