« 村上春樹デビュー作、どこがいいのか判断するのは難しい | トップページ | トルコ海岸へ男児遺体漂着、『楽しみだね、パパ』と言っていたアイランちゃん »

2015年9月 5日 (土)

藝術ぶらず、みんなが楽しめなくちゃ。シナリオ教室

 ドラマの面白みっていうのは、登場人物のちょっとした動作が引きつけるのであって、その人が正論を堂々と述べるシーンで感動するわけではない。
きれいな女性やハンサムな男性が、すばらしいワザをしたり、才能を発揮したりすると、魅力的、素晴らしい・・・と拍手して・・・それが魅力だと思ってしまう。
 それはドラマでは、魅力にならない。・・・ということが「シナリオ教室」の勉強だった。普通の頭をシナリオ用のノウハウを習得しないと、映像でも、文章でも、壁を越えられない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ドラマはストーリーではない」
「二人芝居だけでは面白くない」
「ディテールを大切に」
「セリフは嘘つき」
 

01_2 これが、最初にならった原稿用紙の使い方。
 主人公は、全方位をわかる人物に描く。脇役はストーリーに面した部分が描かれるのだと聞いて納得。

○(柱)下北沢の商店街
    白いセーターの亜沙子が水色の物干し竿をかつでやってくる。すれ違いざま、若い男が亜沙子の胸の隆起をグイッとさわっ て、逃げ去る。
亜沙子「きゃッ!」
    二三歩歩いてから、竿をかついで振り返って、追い駆ける。

○(柱)青嵐書店の前
    北村が店頭で立ち読みしている。
    亜沙子が近寄っていく。
亜沙子「さっきは、よくもやってくれたわね」
    逃げようとする北村を竿で打つ。
    彼は店内へ逃げ、倒れてガラスを割る。
亜沙子「捕まえて!チカンです、その人」
    店員が、北村を捕らえる。
北村「やめてくれ・・・人違いだよ・・・」
亜沙子「何言ってんの!ソコの八百屋の前で私の胸を掴んで逃げたクセに。よくも、知らん顔できるわね」
店員「ちょっと、ちょっと。店の中でやらないで。ガラス割っちゃって・・・こまったな・・・(奥に向って)110番して!」
(間)
警官A[ウン?こっちの男が胸をムズッとつかんだんだね・・・。(手帳に書き付ける)」
北村「違います・・・。ボクはここでずっと立ち読み・・・・」
警官A[ドレ読んどっとた?」
北村「この・・・(ヌード写真集をさす)」
警官A[(ペレペラとめくって)こんなもの読ンドルのは・・・(警官Bに)署へに連れて行くか・・・」
   人垣の後ろに北村そっくりな男。
   亜沙子と目が合うと、逃げ出す。
亜沙子「あ、アノ男ッ!」
   人ゴミをかきわけ、男を追って走る。
   警官二人も、後を追う。

○(柱)下北沢警察署の前
    水色の物干しを担いだ亜沙子が、しきりに北村に頭を下げている。

○(柱)亜沙子のアパート
   数日後、亜沙子は二階のベランダで水色の竿に洗濯物を干している。下の道路に北村がやってくる。
北村「やあ(手を上げる)」
亜沙子「ちょっと待って・・・」と、下へ降りていく。

 

 これが、「原稿用紙の使い方」を入門講座で習った直後「出会い」というテーマに対して書いたもの。
Photo
 他人の作品がどんなデキかわからないから、なんともいえないが、先生の批評が悪くななかった。
 まずまずの出発だった。物干し竿を担いで女性が町を歩くっていう図、考えにくいがありうるだろう。
 

 ドラマだから、最初、何かが起きなきゃ話しが展開しない。起承転結の「起」の部分だ。登場人物が主人公「亜沙子」が「北村」と対立する構図に対して、第三者の「警官」「店員」がいる形になって、その間で対立の間をとる。うまいことにトライアングルになっている。

  伏線を張るつもりなかったが、物干し竿が効いて最後引き締まった。
03_3 これを書いたのは、登場人物が総じて若いな。30代だったけど、説でも、劇画でも、シナリオでも、10代で志さないと実現できるものが実現できない。と思って焦っていた。

  青山表参道のシナリオ教室で、入門講座の8週間、誰とも口を利かず過ぎた。
 その間は、最初(200字)3枚くらいから始めて、最後20枚シナリオを書くという形で、本科へつながった。
 本科では、20枚シナリオを毎週1本ずつで20週で約5ヶ月、20本書くことだった。毎週1本の作品を作るのは、日常の仕事をしながらやるとなると、きついことだった。

 毎週、一人ずつ、20枚シナリオ作品を読み上げて、お互いに批評しあうのが、各自次の作品の刺激になる。最初第一週で、すでに先輩でなれた作品で、ニュースから脚色して、“うまい”ドラマになっていた。また人物がイキイキしたセリフをいう場面があったりすると、差を感じた。
 8週間入門講座の同期がお互い切磋琢磨していくと、お互いの個性あり、自分の書けない流れとか、人物を書いてくると、「負けた」という意識も出る。自分の作品はほかの人が書けないものがあったりする。「20枚シナリオ」を練習し、その後、同教室の仲間とオフ会で暫く勉強が続いた。近くの喫茶店は、シナリオ教室の生徒が溢れていた。

 コレが20本で終わると、次が研修科で30本・・・、大教室では、本科の10人以下の親密な関係はできにくい。研修科の次が(概要をまとめる)シノプシス科というのがある。
 やる気のある人は、その間に、何か見つけて飛び立っていく。
 校長格の新井 一(あらい はじめ)先生が必死で生徒を飛び立たせよとしているが、いろんなところから仕事口をさがして勧めるが、力と要求水準が合わない・・・。すぐ食える職業ではないから、シアナリオライターは、ハングリー精神が役立つというが、それは程度もんだいだ。
 普通の才能では仕事にありつける世界ではない。縁故とか、年齢的の使いやすい状況とか、運とか・・・。そのうちに、脱落していってくれないと、シナリオ教室が成り立たない。シナリオを100人勉強して、一人がデビューできれば、すごいことだろう。

新井先生が「面白うてやがて悲しき」と批評してくれた作品20枚シナリオ
NNKメーター」がある。私自身も気に入っている。興味があったらお読みください。

 あのとき、新井先生、60代後半の印象だった。
 その後、先生どうしたか、気になっていたが、新井 一(あらい はじめ、1915年1月1日 - 1997年11月23日享年82歳)となっていた。

 東京生まれ。理髪店の長男として生まれ理髪師、美容師として、理容学校の教師を勤める。その後水産講習所(現水産大学)入学。卒業後、魚河岸新聞「魚商通信」の編集に従事。
 戦中、「魚の配給に軍部の不正」と書いた為、後、無罪となるが、「事変惑乱罪」で逮捕された。
 戦後、劇作家川村花菱に師事し、劇作家として「ボス」(新国劇)などを発表。東宝映画で映画企画に参画。東宝の総帥小林一三の肝いりで企画室長に。
 テレビ創世記には、テレビ部長を兼任し、映画企画にあたり、また脚本家として活躍。東宝の「喜劇駅前シリーズ」ほか300本の映画脚本を執筆、ラジオ、テレビを含めると2000本以上にも及ぶ。「映画やテレビは、藝術ぶらず、みんなが楽しめなくちゃ」が口癖で喜劇が得意だった。
 その後、企画実務と脚本家の経験を活かして、独自の「シナリオ基礎技術を開発。1970年シナリオライターの養成期間としてシナリオ・センターを創立。


脚本家 岡田惠和×中園ミホ×尾崎将也: 
NHKはつ恋 脚本中園ミホ ストーリー流れがいい
20枚シナリオ基礎8週、本科20週、研修

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。 
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。

|

« 村上春樹デビュー作、どこがいいのか判断するのは難しい | トップページ | トルコ海岸へ男児遺体漂着、『楽しみだね、パパ』と言っていたアイランちゃん »

執筆代行 ゴーストライター」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村上春樹デビュー作、どこがいいのか判断するのは難しい | トップページ | トルコ海岸へ男児遺体漂着、『楽しみだね、パパ』と言っていたアイランちゃん »