« Youは何しに日本へ?農業研修アジア各国から 名物番組で | トップページ | 『ながらえば』 作山田太一/主演笠智衆、人生の悲哀が評価A »

2015年8月26日 (水)

「おわび」はいつまで繰り返すか?「お詫び」姿勢いつまでも堅持

“日本は中国に、韓国に何回、いつまで謝ればいいのか”
 お腹立ちのお気持ちは分かりますが、それを口に出しては、相手を怒らせて、せっかくの謝罪が帳消しになります。謝罪の側は、大人の対応しましょう。
 こちらの誠意が伝わるまで謝罪して、私たち日本が、昔の日本とは違うんだよ、と分かってもらえるまで頭を下げ、日本がすてきな国だと感じてもらいましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15_2 「ドイツ、イタリアを見よ。戦争に関する問題に一区切りつけて近隣国とこじれていないでなないか。」
 そうだ、そうだ。
 たしかに、日本の対処はヘタだ。
(イタリアのことはわからないが)ドイツに関して言えば、ナチスヒットラーの一味の責任追及がしっかり行われている。旧ナチスの残党が生き延びるスキマさえない。
 そういう点で、日本は「一億総懺悔ざんげ」と称して、謝る人と謝ってもらう人がごっちゃ、戦争は誰がやったのか、それが曖昧のまま、70年過ぎている・・・これが日本の場合だ。

 余計な事いえば、新国立競技場の建築費高騰だって、結局責任者があいまいで、黙っていれば、責任者はわからない。これだって、追求するべき問題だ。逃げ得は、一般国民の甘さにある。

 太平洋戦争はアメリカに負けて、ポツダム宣言を受諾し東京裁判を受け入れた。これを覆すことはできないよ。それを覆すというなら、アメリカと再度ケンカを覚悟して発言しれいるのだろうか。今は、日本国憲法を定着させて、その憲法の下で育ってきた我々は『鬼っ子』だというのだろうか。

 東京裁判でA級戦犯に戦争責任を負ってもらって
処刑されたのだから、その東京裁判を受け入れたのは、確か不条理ではあっても、一応の決着なのだから、そしてそれを受け入れたことで、収まっている。だから、このことは核廃棄物を300m地中に埋めるつもりで、300年は時間を置くことだ。そりゃあ、A級戦犯のなかには、許されるべき人はいる、だろうが・・・。

 A級戦犯で有罪にならなかった人物でも、日本国民に多大な被害を与え、日本国の存立を脅かした戦犯に該当する人物はいる。口に出して言えば、差し支えるが、それも含めて、東京裁判では、A級戦犯に責任を負ってもらって受け入れたのだから、ニギニガしい気持ちも噛み締めて、地下300mの地中に埋めるつもりで、迷惑をかけた諸外国に謝罪は誠実しよう、と私は思う。
 過去の大戦中のことは、祖父母の時代のことだけど、「しょうがないから謝っとこう」ではなく、誠意を持って接すれば、謝罪は諸外国との共生につながってくる、と信じている。

 相手がどんな態度で向ってきても、一貫した態度で貫くことで、謝罪は各国の国民同士の共生に変容していくはずです。
 太平洋の島々の国、中国、朝鮮半島、東南アジア諸国には繰り返し、祖先のお墓参りのたびに、祖先の咎は我が咎として、謝り祈ることで私達の気持ちが澄んでくる、と思う。

 「東南アジア諸国に懸念をあたえる国」、
 「日本の北方四島を返さない国」
 これらの国こそ侵略の当事者で「お詫び」するのはそっちの国だというは、そのとおりでしょうが、「ケンカ腰」では進むべき話も進みません。話し合う土壌をつくる仕事、ロシア語を堪能でタフに交渉できる人材を育てる仕事が、まず最初かもしれない。

 日本の立場は、「お詫び」の姿勢は、しっかり堅持していれば、理解される。「いつまで繰り返すのか」ではなく、しかり「お詫び」していると、その「お詫び」は、きれいで透明な「お詫び」になる。相手に「お詫び」が通じるときには、一緒に前に進む動機になるのだと、信じている。この信じることが大事だと思う。
 相手の侮辱にも耐える必要があるが、分かる人もいるし、わかってくれない人もいるのが、「めくら百人、めあき百人」ということわざがあるように、曽祖父の時代の負の遺産がのしかかる不条理こそが「謝罪」の意味なんだ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。    

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« Youは何しに日本へ?農業研修アジア各国から 名物番組で | トップページ | 『ながらえば』 作山田太一/主演笠智衆、人生の悲哀が評価A »

家庭問題」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Youは何しに日本へ?農業研修アジア各国から 名物番組で | トップページ | 『ながらえば』 作山田太一/主演笠智衆、人生の悲哀が評価A »