« 原爆投下の日、御幸橋(広島)の70年前の写真から見えるもの | トップページ | 利己主義は戦後教育のせい 法的安定性そんなもので国が守れるか »

2015年8月 8日 (土)

元ニュースステーション論説委員清水さん、バルセロナで豆腐屋に

 E3lx  清水 建宇(しみず たてお、1947年 - )さん、最近見かけないと思ったら、朝日新聞社を退職していた。それが、『世界の村で発見。こんなところに日本人』で、清水さん夫妻を取り上げていた。スペインのバルセロナに豆腐店を開業していた。これには、意外な印象を受けた。この生き方を、伊能忠敬の“一身二生”という生き方に感銘を受けて、迷っていたのに後押しされたという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村  お気に入りに追加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清水 建宇(しみず たてお、1947年 - ):元朝日新聞論説委員。000143 北海道札幌市出身。北海道札幌南高等学校、神戸大学経営学部卒業後、1971年入社。佐賀支局、西部本社社会部を経て1981年東京本社に異動、警視庁記者、宮内庁記者を担当。出版局に移り「週刊朝日」副編集長、「論座」編集長などを歴任。2003年論説委員に就任。テレビ朝日のニュース番組「ニュースステーション」にて、2001年1月から2004年3月の間、コメンテーターも務めた。

 警察周りをやっていた時、人事異動で、日曜日版「世界名画の旅」の取材で、一年半15カ国21都市を回った。各都市で一週間から数日訪問して回った。その結果、バルセロナ(スペイン)が数ある取材先の中で最も印象的だった。退職後に移住することを考えていた。★
 しかし、スペインは米や魚介類など食べ物が日本と似ているにもかかわらず、バルセロナには豆腐店がない。豆腐大好きな清水さんは自分で作るしか無いと長らく思っていた。
 そのような中、カレの背中を押したのは、000104 雑誌で伊能忠敬を特集した際、伊能が事業家として成功の後に、50歳過ぎて、第二の人生として学問の道に入った彼の「一身二生」の考え方であった。伊能忠敬の生き方に深く感銘し、バルセロナで豆腐店を開くことを決意する。

 定年退職の2週間前から、東京にあるセルバンテス文化センターでスペイン語を学び始めた。また、定年退職の翌年2008年5月より千葉県習志野市津田沼の「村山とうふ店」に弟子入り、豆腐や油揚げなどの作り方を学ぶ。000127 予定では、2009年1月に出店予定だったが、約一年遅れの2010年4月12日に豆腐店「Tofu Catalán 東風」を開店。
 
 まず、就労ビザを取るには、自営業の場合、出資金は12万ユーロ(1635万円)出さないと許可されない。15万ユーロ(2043万円)を出資して会社を設立した。その主資金から、空き店を見つけ借り、店の改装、中古の豆腐製造機械(1000万円)を日本から運び、000132取り付け業者に来てもらった。結局、なんやかんや、豆腐店開業までに掛かった費用は、総額4000万円。その間に行ったり来たりの交通費、生活費は含まない。

 朝日新聞というマスコミ界で30数年、ドップリ漬かっていた記者が、全然違う世界に・・・娘は“豆腐アドベンチャー”と父の行動を評したとうが、妻は反対かと思ったら、動じていない。000080一男二女、みんな独立しているし、父の家がスペインにあるのは案外楽しみ・・と見ているようだ。

 この日本脱出には、裏がありそうな記事を見た。
 定年の一年前、“2006年2月2日付の朝日新聞朝刊社説において、「寛仁さま、発言はもう控2007年、控えては」と題して、皇位継承問題に関する一連の寛仁親王の発言について、
 「寛仁さまひとりが発言を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。」と批判した。”
 この皇室批判と取られかねない記事に、それに猛烈に噛みついた新聞社があった。
“翌日、2006年2月3日付の産経新聞は、「朝日社説 『言論封じ』こそ控えては」と題して、「寛仁さまの発言を批判することは言論の自由の範囲内であるが、その発言を封じようとする社説は、言論・報道機関として、守るべき一線を越えているように思われる。」と批判された。”

“また、週刊文春においても、2月16日号に、
「寛仁さまに『黙れ』と命じた朝日論説委員の『実名』と『見識』」と題する記事を掲載、「近代史では例を見ない、前代未問の皇族批判」、「言論を封じることは自殺行為である」と批判された。”

 これらの皇室を崇拝する右側勢力から圧力が掛かったのは、想像に難くはない。日本では、皇室をウンヌンする意見を書くと、妙な風向きの圧力が吹いてくる。批判に対して、清水は、社説を書いた事実は認め、「取材には、論説室が文章で回答する」とした。その後、日本にいて論説を書き続ける環境ではなくなったと、想像する。

 バルセロナの豆腐店で忙しく、それがいくら肉体労働になっても、頭を悩ますことはない。000140 精神衛生的には、ストレスはない。培った文筆は捨てたように見えても、スペインという角度が違うところから日本を見るという文章も書ける。そっちを選んだのだろう。

 豆腐店「東風TOFU CATALAN」は、2010年にオープンし、現在はお客さん7割はスペイン人で、000028000033
バルセロナで豆腐が広まっているそうだ。1年目は赤字であったが、今は一ヶ月の売上げは250万円で、材料費+現地従業員3名の給料等、経費を引くと15万円は残るという。コレだけあれば、生活費は年金もあるから、困らない。

 清水さん70歳になったら(妻は65歳になる)、豆腐店を後継者に譲り、妻と旅行したいと語る。

いつか行く道 喪中はがきの返信
退職金値下げで、聖職か現金か、踏み絵を迫る   
アルジェ日揮 指輪のイニシャルと数字が決め手・・・  
旧型ジャパニーズ(縄文人)、バンザイ!
医師免許捨て、ケニア人妻と保育所を経営
ご主人が故郷に帰る事に決めて、夫婦ゲンカ
秋近し、私は何をしたのだろうか、平成●年8月末
天野祐吉という人の逝き方
秋の夜更けに ちあきなおみの歌 一曲いかが 
「60歳のラブレター」 三組男女の愛のあり方
山崎豊子「不毛地帯」主人公壱岐正=瀬島龍三
老いて初めて知る非情 地獄の沙汰もカネ次第
阿弥陀堂だより 癒しの景色がいっぱい評価A

山本文郎さん(享年79)葬儀・告別式、千葉の斎場で
これで“おしまい”閉店のおしらせ「注文の多い料理店」
愛国心教育が「物言えぬ社会」作り出す
100歳まで生きるのは今5000人に一人
NHKスペシャル  第3回老いと戦う 免疫細胞
スーパーDrの腹腔鏡で手術 プロ審判員
男性友人を看取るのは「マナーの乱れ」か、「新しい関係」か
高齢女性「恋愛に自責の念・・・」、回答「生きるエネルギー」
アンチ体育会系鈴木君の奮闘 写真誌フラッシュの発展
定年後の夫に感謝、しかし認知症になった場合は?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村 お気に入りに追加
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 原爆投下の日、御幸橋(広島)の70年前の写真から見えるもの | トップページ | 利己主義は戦後教育のせい 法的安定性そんなもので国が守れるか »

ヨーロッパ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原爆投下の日、御幸橋(広島)の70年前の写真から見えるもの | トップページ | 利己主義は戦後教育のせい 法的安定性そんなもので国が守れるか »