« 【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた | トップページ | 礒崎 陽輔(いそざき ようすけ)補佐官、どんな人、安倍さんの影 »

2015年7月29日 (水)

中国、東シナ海で資源開発 活発化、日本は軍拡、安保法制に利用

000006000009





菅官房長官が「近年、中国は、東シナ海において資源開発を活発化させており、政府として、日中の地理的中間線の中国側で、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますお気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000000 2013年6月以降で新たに12基、それ以前から確認したものを含めると合計16基の構造物を確認をいたしております。」 
 次いで、安倍総理が国会において
000148「集団的自衛権の行使が限定的に容認されることにより抑止力が高まり、島嶼部を含むわが国への攻撃に発展することを防ぐことができる。」
 これは、安保改定の危険の増大理由にしようとしてか、中国の脅威を盛んに国民向けに語っている。
 

 共同開発を日中交渉で取り決めたときに、中間線を言い出したのは日本だという。それによって、中国側ではソレを採算が合わない開発だと日本が思う構造物をサッさと作って、Pri_128379_01 それが潜水艦の電波探知に使われたり、航空機の接近をいち早く察知することに利用されるという心配がある。

 中国の力による現状変更をおそれ、まず、日本領土である島嶼部の侵犯されるのではないか、と政府は心配から、アメリカの力の衰えを日本が肩代わりすることで、国際的な地位を高めると思いこんでいるから、自衛隊では、アメリカのノウハウを借りて、海兵隊のような部隊を作ろうとしている。

000059000057






 この海域を佐世保にある自衛隊が守らされている。担当の部署は、陸上自衛隊西部方面普通科連隊だ。陸軍から海兵隊を2030年頃までに、数千人の部隊を作ろうと、アメリカ軍にノウハクをもらっているが、どうもこの戦い方は古いのじゃないか。教えてもらっていて、文句は言いにくいだろうが。アメリカの秘密を日本でバラスことはできないから、秘密、秘密・・・ということになる。 

000033 大佐クラスの人が600人を束ねることになる。000017
000036




先日、マスコミに公開された訓練がある。アメリカの海兵隊から教えられたノウハウで、ボートによる上陸作戦である。まるで、硫黄島、沖縄上陸作戦の海兵隊のようなやり方だった。000011000046000029





勇ましそうに見えるが、中国軍が先に上陸していたら、全員、上陸艇もろとも撃沈される、と私には見える。太平洋戦争時の戦略は、被害が大きいだろう。アメリカ国民は、自国の兵士を地上戦に投入しないで、被害を最小にと思って、空爆しかやらなくなった。
 

 日本は伝統的に戦争は兵力のぶつかり合い戦闘で決着できると思い込んでいる。だから、太平洋戦争でも、アメリカ軍の主力戦艦を沈めることを主に考えた。アメリカの後方部隊、つまり補給兵站を攻めることをしなかった。
 サッカーと同じで、実力差を考えれば、点を取られないで日本側の戦艦は逃げ回り、被害を少なくして、引き分けの停戦で妥協を図るという作戦を立ててもいいはずだ。
 アメリカにくっついている場合、勝ちしか頭にないが、さて、集団的自衛権の場合、自分一人で決めることが出来にくい体制であることを考えていないから・・・負け戦の場合、どういう決断があるのだろう。

 日本兵は、自給自足の食糧を背負って敵陣に行っている。今の自衛隊も、訓練でも二泊三日の戦闘訓練に各人50キロの荷物を担がせていた。アメリカ軍には、500人の戦闘部隊に2000人の兵站部隊が支援している。それを常として戦闘している。
 

 太平洋戦争で日本が負けた理由として、アメリカ軍の後方支援部隊、兵站を破壊しなかったからだと言われている。日本の考えの中には、兵站を戦力と考えない思考がある。それは、秀吉が朝鮮に攻め込んだ文永慶長の役時代から、後方部隊を大切にすることが少ない。 

 アメリカ軍は、疎開する小学生の乗った対馬丸を沈没させるあくどさを許せないが、戦艦でなく物資を運ぶねらう船を「卑怯」のそしりをおそれてやっていない。本当はやったかもしれないが、あまり目立たない。日本は真珠湾攻撃をやってアメリカ国民を敵に奮起さてしまったが、あれは日本独特の、夜討ち、朝駆けの伝統的な思考だ。 

 その思考の延長で、安保法制の議論の中で、集団的自衛といい、後方支援のなかに、兵站は安全とか、戦闘地域ではないような錯覚を持っているが、軍を指揮する当事者には、兵站も戦闘部隊も、一体であることを心得るべし。だから、日本軍が米国の商船を沈没させて、軍隊だけにマル裸にする作戦をとれば、違った結果になっただろうと評する人がいた。
 兵站を重視しないから、兵站は後方の安全なところにあるという考え方から抜けられないようだ。
 

 自衛隊の訓練でさえ、各人食料を6食分と水6リットルを背負って行動している。それをあわせると、50キロになるという。支援部隊が食料と水等は負担して、戦闘部隊は空身で戦いに集中する者だろうと思うが、今でも戦闘員に食料を持たせるのって、どうなんだ。000108
000109

 

 突然思い出したことがある。
 60年安保のとき、中国戦線から終戦で引き揚げてきた従兄が、デモ隊と機動隊との衝突を見物に出かけていた。帰ってきて、「デモ隊を指揮させてくれたら、機動隊に勝つ戦い方がある」と、デモを見て血湧き、肉踊る心境のよう、だった。デモは戦いではなく、示威運動だが、戦争経験者には、アレを戦争の一種に見えるらしかった。


8月15日正午 千鳥が淵霊園掲示前!戦争を語る!
ニューギニア首都マノクワリ劇場 南の島に雪が降る
小野田寛郎さんの 慰安所あれこれ、知らない話がいっぱい
何で日本は戦争をしたか。「8月15日」に考えよう! 
元BC級戦犯「魂鎮への道」飯田進(現代文庫版) 紹介
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますお気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。 
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた | トップページ | 礒崎 陽輔(いそざき ようすけ)補佐官、どんな人、安倍さんの影 »

アジア問題」カテゴリの記事

中国問題」カテゴリの記事

国家戦略」カテゴリの記事

日本近代史」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた | トップページ | 礒崎 陽輔(いそざき ようすけ)補佐官、どんな人、安倍さんの影 »