« 東京国際ブックフェアへ行って、エネルギーを吸収してきたよ。 | トップページ | 元BC級戦犯の著書「魂鎮への道」飯田進(現代文庫版) を紹介 »

2015年7月 4日 (土)

角川映画『日輪の遺産』、浅田次郎小説で山下財宝とは違う。

『日輪の遺産』(にちりんのいさん)、浅田次郎の長編小説。
 1993年8月に青樹社から刊行。1997年講談社、2000年徳間書店により文庫化。 人気は高く、50万部を売り上げた。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

U000012「いつか、この国が生まれかわるために」「浅田文学の原点。復興に信念を貫いた4人の男と20人の少女たちの運命。」。
 全国145スクリーンで公開され、2011年8月27、28日の初日2日間で動員3万7062人。観客動員ランキング(興行通信社)で初登場第11位。

 太平洋戦争終戦時には通訳の情報士官で、後には在本米陸軍司令という日系二世の老人イガラシが取材に来ていた記者に向って「幽窓無暦日」と書いて寄越した。・・・この当たりの説明がまどろこっしい。不用だろうと思った。000003 武蔵小玉地域の大地主で名士でもあった夫の死で、妻の久枝(八千草薫)が真柴の手帳を見ながら、封印された秘密を話し始め、物語は二人の語りで過去へと遡る。

 終戦間近の昭和20年8月10日。000005 近衛第一師団の真柴司郎少佐(堺雅人)と東部軍経理部の小泉重雄主計中尉(福士誠治)らが呼ばれ、
000016000017







000007000008





阿南惟幾陸軍大臣(柴俊夫)、梅津美治郎参謀総長(串田和美)、
田中静壱東部軍司令官(山田明郷)、
森赳近衛師団長(野添義弘)、
杉山元第一総軍司令官(麿赤兒)
 帝国陸軍トップらに重大な密命を帯びる。
 山下将軍がフィリピンで奪取した900億円(現在約200兆円)ものマッカーサーの財宝を秘密裡に武蔵小玉の南多摩陸軍火工廠へ移送し隠匿せよ―。

 その財宝は、敗戦を悟った阿南らが祖国復興を託した軍資金であった。
 真柴は小泉中尉と、彼らの手足となる望月曹長(運転手中村獅童)と共に極秘任務を遂行。 教師と20名の12~13才の少女達を勤労動員先の武蔵野の電機工場から徴用して、護国反撃のための“新型砲弾”と称し財宝隠しに加担させる。
 女の子スーチャン(土屋太鳳)が貧血で休んでいるよう、休んでいる間は本でも読むように、と『車輪の下』を手渡されたが、後に彼女が全員の運命を大きく変えることになることは誰も創造できなかった。

 任務の終わり頃、上層部によって、作業に協力した彼女らを口封じ毒殺命令が下され、青酸カリが渡されていた。たが、真柴司郎少佐は少女達の命を救おうと、阿南陸相宅に駆けつける。阿南陸相は(史実の通り)割腹自殺で絶命前に「無効命令である」と伝えた。
 ところが、終戦の詔勅とその前に米軍機からばら撒かれた終戦ビラに動揺した少女達と奔走する真柴らとの間で思いもよらぬ手違いが生じ、青酸カリをビタミン剤として少女たちが飲む。彼らは“新型砲弾”と悲しい運命となる。その陸軍火工廠を完全封鎖してしまう。

 昭和23年の秋に真柴が望月の許を訪ね、久枝から大根漬けを受け取り、A級戦犯として捕らえられた梅津元参謀総長を米軍病院に見舞った。梅津が真柴に渡そうとしたメモを同席していたイガラシに取上げられた。そこに書かれていた言葉とは…。

 一方、大蔵省に戻った小泉は日本の産業復興資金の調達法や国内経済に有利な円ドル交換レートについてマッカーサーとの交渉中に秘匿された財宝の在処を取引材料に持ち出したが、最後にはイガラシに突きつけられた拳銃を奪って自決した。

 やがて偶然にも米軍工兵が遺産の在処を発見するが、マッカーサーとイガラシがそこに見たものは言葉を失わせる壮絶な状景で、マッカーサーはイガラシに生涯に渡る極秘命令を下命した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
    

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ    

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる
。 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 東京国際ブックフェアへ行って、エネルギーを吸収してきたよ。 | トップページ | 元BC級戦犯の著書「魂鎮への道」飯田進(現代文庫版) を紹介 »

国家戦略」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

日本近代史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京国際ブックフェアへ行って、エネルギーを吸収してきたよ。 | トップページ | 元BC級戦犯の著書「魂鎮への道」飯田進(現代文庫版) を紹介 »