« 血糖値から糖尿病、そして余病の発症・・・体質改善の知識 | トップページ | 『製パン王 キム・タック』 陰謀、嫉妬から朝鮮伝統を感じる »

2015年6月19日 (金)

ファミリーヒストリー 細野晴臣祖父正文 タイタニック号から生還&誤解

 000016 細野晴臣の父方の祖父、細野 正文は明治の鉄道官僚でモスコア留学帰りにイギリスからタイタニック号で遭難した唯一の日本人と知られている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rms_titanic_1 祖父正文は、幼いころから優秀で、一ツ橋大を卒業後、鉄道省に入り、新橋駅勤めた。40歳のころ、選ばれて1912年第1回鉄道院在外研究員として、ロシア・サンクトペテルブルク留学。駅長が月給120円のころ、留学中は月1800円を留学費用として受けていた。000038 1年半の留学を終え、タイタニック号に日本 人ではただ1人乗船(2等旅客)した。処女航海は、4月10日英国を出航、フランスとアイルランドの二港へ寄港し、ニューヨークに向った。その4日後、氷山と衝突した。1912415map 細野晴臣の祖父正文は、ライフボートに乗る際、「他人を押しのけて救命ボート(13号ボート)に乗った」との白人男性の「証言」を元にしたとされる「虚報」が日本国内で広まり、新聞や教科書で社会的に大きな批判を集めた。

 翌1913年、祖父細野正文は、この事実無根の批判によって鉄道院主事を免官され、平職員である鉄道事務官に降格。1925年に不遇のまま退職し、岩倉鉄道学校に勤務。地道に高校教師を続けた。000066 仕事のない人からみれば、悪くはないが、エリート国家公務員であった正文には、不本意の人生だったろう。1939年に死去。享年70。 正文は一切弁明をせずその不当な非難に生涯耐えた。弁解しなかった理由は武士道精神と考えられている。
 しかし死後の1981年になって正文が救助直後に残した事故の手記が、遺品整理をしていたオジが背広のポケットから発見した。タイタニック号そなえつけ便箋に書かれていた。
330pxmasabumi_hosono_titanic_diar_3  この手記によって、正文は決して卑怯な方法で救命ボートに乗ったわけでもなく、むしろ日本人の恥ならないように、死の覚悟を決めたことが分かった。
“大事故の発生せしことを知り、命も本日限りにて終わることかと覚悟し、別に慌てず、日本人の恥になるまじきを心がけた”
 

 救助を待つ大勢の乗客の中、正文の目の前に降ろされた救命ボートは既に満員。000075_2満員で乗れないとわかると、群がっていた乗客は次のボートが降ろされる場所へ移動していなくなった。(もはや、これまでと)正文はその場に佇んでいた。000055
「あと二人乗れる」と、満員の救命ボート(第10号ボート)から声が掛かった。その声を聞いたのは、正文と隣りに立っていたアルメニア人の男性だった。すぐにアルメニア人男性は飛び乗った。

“最愛の妻子を見ることも出来ざることかと覚悟しつつ、凄愴(すさまじく、痛ましいこと)の思いにふけし今”と、思っていると、
000008_2 アルメニア人が救命ボートに飛び移ったのを見て、正文も思い切って飛び乗った。助かったから、帰国後四年目に、末っ子の父が生まれた。000147 「女子供優先」のルールを十分承知しており、偶々すぐそばから声がかかったため、「短銃で撃たれる覚悟で、闇夜だから男女の区別もわからないだろう」と、無我夢中で甲板からボートに飛び降りた。
 決して卑怯な方法をとったわけではないが、「自分がルール違反を犯している」と十分自覚していた。

細野晴臣(ほその はるおみ) 1947年東京生まれ。音楽家。 000004イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)等を経て現在に至る。2011年4月、久々のソロアルバム「HoSoNoVa」をリリース。
タイタニック(RMS Titanic)は、Titanic_3  20世紀初頭に建造された豪華客船である。
  処女航海中の1912年4月14日深夜、北大西洋上で氷山に接触、翌日未明にかけて沈没した。犠牲者数は乗員乗客合わせて1,513人であり、当時世界最悪の海難事故であった。
  旅客定員 1等旅客 329人 2等旅客 285人 3等旅客 710人 乗員899人

  1997年にタイタニックの遺品回収を手がけるRMS財団は、
 細野の手記や他の乗客の記録とも照らし合わせた調査から、
中国人と日本人は卑怯な手で乗り込んだと証言した「白人乗客」と細野は別の救命ボートに乗っており、人違いであることを確認。
 手記には細野が乗り込んだ救命ボート(10号ボート)には、アルメニア人男性と女性しか乗っていなかったと記されていたが、事故当時、細野はひげをはやしていたためアルメニア人と記録された。
 一方、「卑劣な日本人」と記録したとされる白人は13号ボートに乗っており、同乗者には中国人がいたことが明らかになった。事故一ヵ月半後に帰国した細野を読売新聞がインタビューした際の記事内容とも一致していたこともあり名誉回復がなされた。

 “日本人は卑怯な行動をした”タイタニック号の件が解決したことで、子孫が35名集まり、記念のパーティを開いて祝ったという。000118_2

細野晴臣★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ    

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 血糖値から糖尿病、そして余病の発症・・・体質改善の知識 | トップページ | 『製パン王 キム・タック』 陰謀、嫉妬から朝鮮伝統を感じる »

アメリカ」カテゴリの記事

事件、事故」カテゴリの記事

英国イギリス」カテゴリの記事

ファミリーヒストリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血糖値から糖尿病、そして余病の発症・・・体質改善の知識 | トップページ | 『製パン王 キム・タック』 陰謀、嫉妬から朝鮮伝統を感じる »