« 笑ってこらえてチョット昔の旅 坂本達さん四年3ヵ月世界自転車の旅 | トップページ | 『グラディエーター』DVD評価AAローマ帝国、韓国ドラマと似ている »

2015年6月 5日 (金)

官営組織(年金機構)の責任回避姿勢は、旧日本軍と変わらず

 日本年金機構の個人情報流出問題を巡り、彼らの責任回避姿勢は、旧日本軍と変わらず。国民の立場からは対処しているように見えない。厚生労働省と機構の一連の対応が4日、明らかになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 機構は5月8日に最初のウイルスメールを開封後、流出したデータを警視庁から28日に提示されるまで、流出した個人情報があるか調べていなかった。機構を監督する立場の厚労省も当初、担当係長が上司に事態を伝えず、塩崎厚労相に報告が上がったのは、問題発生から20日後と大きく出遅れた。

 厚労省が作成した資料などによると、5月8日に機構九州ブロック本部(福岡)の職員がメールを開封した後、政府の専門機関が不審な通信を検知。連絡を受けた厚労省が機構に伝え、機構は通信元のパソコン1台のケーブルを抜いて通信を遮断した。

 翌9日にウイルスが検出されたが、15日にセキュリティー会社から「情報を流出させるタイプではない」と報告を受けたことを理由に、機構は静観。その間も、機構職員の個人アドレスに約100通の不審なメールが届き、計27台のパソコンがウイルスに感染した。

 警視庁が、機構から流出したとみられる大量の個人情報のデータを見つけ、5月28日に機構に連絡。翌29日になって、機構はようやく全てのパソコンのネット接続を切り、流出した可能性のある個人情報の具体的な調査を始めた。

被害者である組織の側からのニュースを聞いているが、加害者の言い分を聞いてみたいと思う。立派なサラリーマンがやっているとは思えない。能力はあるのに社会の中で鬱屈している人の仕業ではないか。日本社会で、表の組織に乗れない人が何とかして、インターネットのスキを衝いてもぐりこみ、データを盗んでいるのではないか、と想像できる。

 インターネットを駆使して、他人のパソコンの中にもぐって、データのセキュリティーを破るのは、普通のレベルではない。相当高い能力だ。そんな能力を悪い知恵を働かすのは、惜しい。知恵、能力をもっと生かせる場を提供したいものだ。

 いろんな職場でのマンネリになっていることが多い。自動車免許は3年に一回更新があるように、どの職場も、契約更新で1軍、2軍の入れ替え戦のあるように、公務員系には、選挙の代わりに入れ替えをすることで、無職の人を生かせる。気の弱いゆえにホームレスになっている人もいるのを、社会に組み込めるはずだ。入れ替え戦が、いろんなところにあってもいいのではないか。社会が活気づく。

 それによって、社会の意識が変わるし、国民目線で働く人を多くできる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

 
Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
 
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

« 笑ってこらえてチョット昔の旅 坂本達さん四年3ヵ月世界自転車の旅 | トップページ | 『グラディエーター』DVD評価AAローマ帝国、韓国ドラマと似ている »

ニュース」カテゴリの記事

企業情報」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

経済・金融問題」カテゴリの記事

自分育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笑ってこらえてチョット昔の旅 坂本達さん四年3ヵ月世界自転車の旅 | トップページ | 『グラディエーター』DVD評価AAローマ帝国、韓国ドラマと似ている »