« 『製パン王 キム・タック』 陰謀、嫉妬から朝鮮伝統を感じる | トップページ | 戦場からの恋文(中日新聞社)フィリピンで散った 青山ふゆ先生の夫 »

2015年6月21日 (日)

おやじのせなか チャゲChageの父は18歳で「震洋」の特攻隊員だった

 息子のチャゲと鹿児島へ旅したとき、父は基地のあった場所に近づくと、急に記憶がよみがえって、走りだした。
「曲がったところに洞窟がある」
「ここにボートを引き込むレールの跡がある」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 普段寡黙な父が、何か取りつかれた様子で息子のチャゲに説明するのだった。言葉に詰まると、泣いていました。

 父は、べニア板で作った「震洋」の特攻隊員だったのです。ボートに爆弾を積んで特攻をするのです。出航するボートのエンジン不良で助かりました。18歳で終戦です。

震洋(しんよう):太平洋戦争で日本海軍が開発・使用した特攻兵器。
小型ベニヤ板製モーターボートで、船首部分に爆薬を搭載し、搭乗員が乗り込んで操縦して目標艦艇に体当たり攻撃する特攻艇。

Shinyoboat 船体は量産を考慮し木製とし、エンジンにはトヨタの四トン積トラックの自動車エンジンを設計を強化した上で採用、速力は最低20ノット以上、30ノットを目指した。300kgの爆薬であれば水上爆発でも喫水線下に約3mの破口を生じ、商船クラスであれば撃沈できる。

「震洋」の名称は、特攻部長大森仙太郎少将が命名。秘匿名称は「○四金物」(マルヨンかなもの)、○四兵器。○ハとも呼ばれた。草鹿龍之介中将と井上成美中将が、「特攻隊員の生還の可能性も考えてほしい」と意見するが、最終的にそういった措置が取られることはなかった。

 草鹿 龍之介(くさか りゅうのすけ、1892年(明治25年)9月25日 - 1971年(昭和46年)11月23日)
:日本の海軍軍人、剣道家。海軍兵学校41期生。最終階級は中将。一刀正伝無刀流第4代宗家。
草鹿丁卯次郎(住友本社理事)の長男、東京で生まれ。本籍は石川県。草鹿家は加賀大聖寺藩に仕えた一族。草鹿任一中将は従兄。大阪天王寺中学校で東龍太郎(元東京都知事)は同級生。進路を決定する際、父の命により西田幾太郎、平沼騏一郎に相談している。第一高等学校と兵学校に合格したが「軍人の道を歩む」というと、西田は反対した。
 1910年海軍兵学校41期を次席の成績で入学。伍長補(階級名ではなく、成績優秀者)は伊藤整一(後に作家)だった。「千代田」に乗艦していた従兄の草鹿任一が兵学校に入校する龍之介を江田島まで案内。兵学校では上級生が下級生を殴って鍛える風習があったが、草鹿は行わなかった。41期は2年時に学術優等章を授与されたものが17名に上る成績優秀者が多いクラスであった。1913年12月19日海軍兵学校41期を14番の成績で卒業。海軍少尉候補生。


井上 成美(いのうえ しげよし1889年(明治22年)12月9日 - 1975年(昭和50年)12月15日)
:日本の海軍軍人。最終階級は海軍大将。
1889年(明治22年)12月9日宮城県仙台市でブドウ園を経営する旧幕臣・井上嘉矩の十一男として出生。
「成美」という名は「論語」顔淵篇の一節から。4月1日宮城県立第一中学校の分校に入学。中学4年終了時の成績は「60人中1番、優科:数学、劣科:漢文、運動:嗜好:音楽と細工」とある。
1906年11月24日海軍兵学校第37期に成績順位181名中9番で入学。二号生徒の一学期には首席となった。井上は「訓練は厳しかったが、生活そのものは、リズムがあり、調和があった。国家が自分たち兵学校生徒を大事にしてくれる、と感じ、自尊心も生まれてきて、自分の選んだ道は自分に合っていたという気持になった」と回想している。無遠慮な点があり、海軍部内には井上を良く言わない者が多く、同期生にも井上を嫌う者が少なくなかった。1909年(明治42年)11月19日海軍兵学校を成績順位179名中2番で卒業、恩賜の双眼鏡を拝受、 少尉候補生。

 震洋は、陸軍海上挺進戦隊のマルレとともに、フィリピン、沖縄諸島、日本本土の太平洋岸に配備された。1945年にはフィリピンのルソン島リンガエン湾に上陸してきた米軍を迎撃し、幾ばくかの戦果を挙げてはいる。沖縄戦にも実戦投入された。
Shinyounderway アメリカの資料によると、終戦まで連合国の艦船の損害は4隻だった。実戦では部隊ごと全滅してしまうことが多かったことから、特に実戦投入に関する実情は不明なところが多い。
 今見れば、北朝鮮の拉致に使ったボートより性能が悪いかもしれない品質だっただろう。

 搭乗員は、学徒兵、海軍飛行予科練習生出身者を中心とし、機体が無い航空隊員だった。震洋の戦死者は2,500人以上。
 元搭乗員、 島尾敏雄(小説家『島の果て』『出発は遂に訪れず』等)、田英夫(社会民主党の元参議院議員)、三島敏夫(ハワイアン歌手。和田弘とマヒナスターズても活躍。)。

1944(昭和19)年10月下旬、神風特別攻撃隊より半年以上前に本特攻兵器の開発は始まっていた。

 父は「戦争はいかん、意味がない」と言っていました。
 その言葉を風化してはいかんというのが、私の中にあります。父に怒られたこともなく、寡黙でした。おやじはお金とか、地位とか名誉とかも皆無で、11年前、包丁2本だけ残して亡くなりました。振り返ると、楽しそうに笑う回数が多ければ多いほど、その家族は幸せなのかなと思う。

 私も子供の前で笑っていようと思う。子供には、やりたいことをやれ、と言いたい。理想のおやじは、こう考えると私のおやじですね。
Chageandasukahage_2Chage(チャゲ、1958年1月6日 - ):CHAGE and ASKAのメンバーで、日本のシンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。男性。本名:柴田 秀之(しばた しゅうじ)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ    

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 『製パン王 キム・タック』 陰謀、嫉妬から朝鮮伝統を感じる | トップページ | 戦場からの恋文(中日新聞社)フィリピンで散った 青山ふゆ先生の夫 »

戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『製パン王 キム・タック』 陰謀、嫉妬から朝鮮伝統を感じる | トップページ | 戦場からの恋文(中日新聞社)フィリピンで散った 青山ふゆ先生の夫 »