« 今井雅之 大腸がんを告白 大腸がんとは、どんな病気? | トップページ | アメリカ議会で積極的平和主義の“安倍総理演説”受けた »

2015年5月 1日 (金)

ホンマでっか!モラハラの正体は何?モラハラ予備軍チェック

 新婚の30歳前後のF子さんは、旦那さんに「(都会は危険だから)自転車に乗ってはダメ」と言われていた。それを優しさと思って、いいつけを守っているようだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思いますお気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 大学時代の友人の紹介で、入力作業をしていたが、友人も「Fさんは、ご主人に大事にされているから」と説明していた。
 自主性、個の独立を許さない権限に支配されている状態を正常な男女関係であり、
妻は支配、束縛を夫の愛だと信じているようだった。夫は夫で、妻をカゴの中に入れていたい願望を愛だと信じいるのだろう。
 その彼女Fさんは、もう仕事を辞めてしまったのでその後はわからないが、モラハラというコトバがない時代だったから、彼女はモラハラとは判らないまま一生過ごすのだろうか。

  男の側から見て、モラハラ夫は、自分が優位支配に立てないと、機嫌が悪くなる。一見、とても親切だと思えるが、妻の行動に嫉妬の潜在化した状態である場合も多々ある。
 彼女に行動、行き帰りのルートも指定して、それから外れることを許さない。危険からの保護を言い訳にして、仕事をやめろといい、ホントウに辞めさせてしまうことがある。

       モラハラ予備軍チェック
000015 モラハラ予備軍チェック7項目当てはまれば、要注意。3以下で正常。尾木ママの提案。

 束縛する“モラハラ”男性のサンプルとして、3人のタレントを引き出して、
000051 ウーマンラッシュアワーの村本が「花マル100点」と自称するだけあって、自信がないといいながら、ひどく態度がでかい。
 最近できた彼女と付き合いながら、「ワーァ、こんなところ、初めて!」と喜ぶような年下の女の子を彼女にする、という。同等に語る女性とは付き合わない。
 その年下の彼女は別れたいと言われ、「夢でデートして」と頼んで、「夢なら」、ということで、夢でディズニーへ行ったと報告したら、彼女は「出刃包丁で追いかけられた」と、彼女は言ったそうだ。
000022000027

 ウーマンラッシュアワー村本大輔:日本の芸能プロダクション、吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属の、男性二人組のお笑いコンビ。2008年9月結成。THE MANZAI 2013優勝者。

 モラハラ=モラルハラスメント(仏: Harcelement moral、英: Mobbing):モラルによる精神的な暴力、嫌がらせ。 外からわかる肉体的な暴力と違い、言葉や態度の精神的な暴力は、見えづらいため、長い間潜在的な物。

 モラハラ男性の特徴
①モラハラ最初は優しい
②同情を誘う
③豹変する
④密室で起こる
⑤平気で嘘をつく
⑥暴力は伴わない
⑦自分を正当化する彼の「それは常識」と思っているルール、「馬鹿か」「どんな育ち方をしたんだ」「それでも母親か」 などと相手の弱いと思う部分を集中的に攻撃、妻が不機嫌なのは許しません。妻たる者は、いつも 明るくほがらかで、家族に接しなければならないと思っているから。

 モラハラ夫は、いつも疑問形で責める。
「お前はこんなこともわからないのか?」
「言わなければわからないのか?」
「俺が悪いというのか?」
疑問形ですから
「俺が悪いというのか?」という問いには「そんなことはない」と答しか許さないから、「では悪いのはお前だな」と持っていく。
 もし「悪いのはあなたでしょう」と言えば、下手をすると暴力になるので、「悪いのはすべて私です」としか言えない会話を強いられる。
 決まり文句は「俺を怒らせるお前が悪い」です。

000010 妻は家庭の平和のために何とか機嫌をとろうとしたり、妻はそうならないように、日頃から夫の顔色を 伺う癖がつく。モラハラ夫が妻を「調教」する。 000009尾木ママは、最初に、「高橋ジョージさんのことを言っているのではないですが」と、断りを入れて語っているが、かなり意識してはいるはず。

 高橋・美佳夫妻の記事(女性セブン2015年2月5日号)に出ている。Add7170732013年末から別居し、2014年5月から離婚調停に突入、決裂。離婚裁判に入った高橋ジョージ(56)と三船美佳(32)夫妻。
 原因として、高橋ジョージによる過度の束縛、あるいは「モラハラ」行為があったという。
●“外出禁止令”「高橋が家にいるときは、外出をしてはいけない」。
●毎回、食事では、高橋の好物を一品入れなければならず、さらに、どんなに遅くなっても全員一緒に、という決まりがあった。「そのため、子供がどんなにお腹をすかせていても、高橋さんの帰りを待ったそうです」(三船の知人)
●そして、ロックシンガー高橋は、家でも外でも、自慢のリーゼントを崩さない。寝る時も大量の整髪料をつけて髪形を維持。毎晩、枕がベトベトになって悪臭を放つとか。そのカバーを洗うのは、もちろん三船の役割。
●同じ事務所に所属するふたりだが、給料は全て高橋が管理。三船の分のギャラもまず自分の所に入れていて、三船には、わずかばかりのお小遣いを渡していた。「別居することになって、自分のギャラをきちんと調べたところ、実際のギャラと高橋から渡されていた金額とのあまりの差に絶句した」(三船の知人)
 結婚当初三船はまだ16才の女子高生でもあり、夫で保護者としての立場もあった。礼儀作法や妻としての立ち居振る舞い、お金の管理に至るまで、高橋が責任を持って教えるのは当然だという見方もある。
● 「お前には人間としての価値もない」
  「お前が生きていけるのは、おれのおかげだ」
 こんな人格を否定するような発言を、深夜から明け方まで浴びせられ、三船は不眠症になったという。
「ドラマのセリフも覚えられなくて、身も心もボロボロになって、フラフラで撮影現場に来ることもあった」(テレビ局関係者)
 一方で、夜通し“訓示”を垂れた高橋は、昼過ぎまで寝ているそうだ
。」※女性セブン2015年2月5日号

 高橋ジョージ、旗色が悪い。しかし、どこへ行っても、高橋ジョージは時の人扱いだ。三船家の名門お嬢さんを獲得したときの初心を忘れたように、結婚年数と共に、昔ながらの亭主関白になったのが問題だったかも。
 最初調停でも、高橋ジョージ、自分の悪い点を気付いていない言動が多かったが、今はモラハラの意味がようやく分かった・・・かな?

日刊スポーツ(2015年3月19日)
丸岡いずみ(43)から
「奥さん、なんで出て行ったの?」とズバリ聞かれ、
「ぶっちゃけ、分からない」と高橋、困り顔。000002 三船が関西での仕事が増えたため、「しばらく大阪を拠点にしたい」と申し出たことから別居。
「出て行くとか、嫌いになったとは言われていない」と離婚の予兆はなかったという。
 
高橋、別居が始まってから14カ月の間で、三船と一度だけ会った。仕事で結婚イベントに夫婦で出席し、高橋はその際に三船に「なぜ出て行ったのか」と核心を突くと、初めて
「あなたを支えられなくなりました」と明かされた。

 別居の原因、モラハラについては、
「そんな感覚、全くない」という高橋。
“(三船に対し)お前には人間としての価値がない”という報道については、
「価値がない人間と夫婦生活が送れますか?」と呆れながら「全くない、言ってない」とキッパリ否定。「(モラハラは)彼女が感じたことだからわからない」、「訴状に書いてあることは、全くない」と夫婦間で認識のズレがあることを明かした。
 また、三船が「16年間、苦しめられた」と結婚生活について語ったことに対し、高橋は「じゃあ、(結婚生活の幸せな姿は)ずっとウソだったの?」と残念がった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

  録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》   
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

|

« 今井雅之 大腸がんを告白 大腸がんとは、どんな病気? | トップページ | アメリカ議会で積極的平和主義の“安倍総理演説”受けた »

家庭問題」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今井雅之 大腸がんを告白 大腸がんとは、どんな病気? | トップページ | アメリカ議会で積極的平和主義の“安倍総理演説”受けた »