« 杏、東出昌大が元日に婚姻届を提出 | トップページ | 「花燃ゆ」至誠にして動かざる者は未だ之れあらざるなり (『孟子』離婁上) »

2015年1月 4日 (日)

女子高生が、祖母と母を滅多刺しにして殺害した事件

 北海道で起きた17歳女子高生の祖母と母殺害事件、センショナルな文字が踊っているYouTubeだが、概要を知るには手頃であるので利用してみる。Photo・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★祖母の人生観がどこで形成されたか、それにも興味がわくが本題ではないので、取り上げない。 

 事件現場にまでドライブカメラでのりつけているYouTbue取材もある。

 首都圏の住民からみると、立派な家だ。高2の住んでいた物置小屋もある家で、祖母、母の統治した家庭に、今回事件を起こした三女が生まれる寸前にここへ越してきた。三人姉妹であるが、次女は、父が離婚時に連れて行ったので、三女が一番下になる。
 祖母71歳、母47歳、長女23歳(調剤局勤務)、三女17歳・・・で、末娘だけは別棟の物置に住まわされていた。祖母は「厳しくしないと教育にならない」と言っていたという。

 しかし、その「教育」「しつけ」は、もはや「虐待」であった。「草むしり、掃除、雪かき、犬の散歩、すべてA子がやらされていた。朝5時から登校前に雪かきしていた」
 近所の人の話によると、三女は、子どもの頃からひとりだけ庭に建てられたログハウスのような平屋の離れで寝起きしていた。登校前に犬の散歩を強制され、雪かきや炊事、洗濯、掃除など家事をすべてやらされ、門限は午後5時だったという。
 

 取材してみると、近隣住人から高2女子に同情の声が聞こえてきた。
 大雪の中で防寒具もつけずに外で、車庫の前でシャッターを開けて祖母の車で帰ってくる帰りを待たされ、車が入り、シャッターを閉める役目を三女がしていた。祖母は雪に濡れないで家に入ることができた。
 三女一人だけは、母屋ではなく、暖房のない小屋同然の離れに住まわされていた。家事の時間が減るため、部活は禁止。
 

 次期生徒会長になるはずだった三女。三女の通う高校によると、「長期欠席や補導歴はなく、国語や英語が得意で成績も良かった」独り暮らしの高齢者宅の除雪など、ボランティア活動にも熱心だった。
 生徒は1年生の時にテニス部に所属、1月には海外に短期留学を予定。性格は明るく、何かあると『母に相談します』という子で家庭は円満だと思っていた」と、学校関係者は漏らす。
 

 古くから家族と付き合いのある知人は「A子ちゃんのおばあちゃんは、お母さんが若いころにも厳しく接した」と語る。母親がA子と同い年のころ、祖母は同じように厳しく“しつけ”をしたという。
 母と祖母を殺害した高2女子 代々続いていた女系家族の「虐待」は、祖母から母へ、そして娘へ連鎖していった。
 

 北海道岩見沢児童相談所によると、女子生徒が幼稚園児だった2004年、今から10年前、三女が6歳前後のころ、母親から虐待を受けていると通報があり、必要な措置を講じたことがあった。
「おばあさんは、大の子供嫌いだったんです。幼いA子ちゃんが泣いたりすると、“どういうしつけをしてるんだ!”って娘夫婦を怒鳴り散らしていました。一方で、自分が連れてきた柴犬だけはかわいがって、“この家の子供は犬以下だよ”なんて嫌みを言うこともあったそうです」

  北海道南幌町で17歳の女子高校生が祖母と母親を包丁で殺害した疑いで逮捕された事件で、女子高校生はしつけが厳しかったなどと話した。幼児虐待、鑑定、札幌、祖母への憎しみ、優等生、
 女子高生の同級生やその保護者らが4日、将来の社会復帰の機会が損なわれないよう家庭裁判所での非公開の審理を求める嘆願書を札幌地検に提出した。
 三女の同級生は、ショックを隠せない様子でいう。
「おばあちゃんからいじめられていたみたいで、『仲が悪い。嫌だ、嫌いだ』と話していた。追いつめられた彼女がかわいそうです。」
 周囲の印象は「びっくりした。本当に。(逮捕された女子生徒は)人が嫌がっていたら助けてあげるような子」(小中学校の同級生)
 署名を集めた同級生の保護者の女性(41)は
「(生徒は)しつけの域を超え、生活に支障が出るほど家の手伝いをしていた。罪を償った上で、好奇の目にさらされずに社会復帰できるようにしてほしい」と話した。
「おばあちゃんが命令していたのは多くの住人が見聞きしているから間違いない。おばあちゃんの理不尽な命令から娘を守ろうともしなかったお母さんも、ある意味、無視という虐待をしていた」(近隣住民)

 生徒は10月1日に逮捕され、刑事責任能力を調べるための鑑定留置中。1万534人が署名した嘆願書は、生徒の家庭教育に問題があり、虐待を受けていた可能性もあるとして、生徒が「殺人の加害者であると同時に、被害者でもある」と指摘している。
 

 1日、北海道・南幌町の住宅で、母親と祖母を殺害したとして逮捕された17歳の女子高校生が、強盗の犯行に見せかけるために、現場を荒らすなど偽装した可能性があることがわかった。
出典北海道祖母・母親殺害 強盗の犯行に見せかけるため偽装か(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース
 凶器とみられる包丁は女子生徒の供述通り、およそ5キロ離れた川で見つかっていて、女子生徒が「姉の運転する車で刃物を捨てに行った」と話していることが新たに判明した。

 女子高校生は「今の状況から逃れたかった」と話していることがわかった。
「家にあった包丁でやった」と説明しているという。祖母は顔などに十数か所の傷があったほか、母親にはのどに深い傷があり、司法解剖の結果、2人とも死因は出血性ショックとされている。
 北海道で母と祖母を女子高校生が殺害する事件が起きました。恨みが原因らしいです。殺人を容認する訳ではないですが、殺したくなる事があってもおかしくはない。この女子高生の気持ちを考えると、切なくなる。ホントは殺人なて犯したくなかったよね。

北海道で祖母と母を殺害した女子高生、幼稚園時代に虐待されてて、介入されてたんだ…肉体的な虐待は止んだけど、精神的にはやられていたのだろう。姉もいて、彼女だけが離れで暮らしていたらしいし、色々切ないなぁ…。

 幼稚園児の時に虐待の通報があった。子供は虐待を受けると怒り・悲しみなどの感情を人格に取り込んでしまう。そうすると僅かばかりのストレスをきっかけに、それが再現される。

三女はいつもウインドブレーカー、ジャージーのようなスポーツ服を着て着飾ることもなかった。高2少女が同級生に明かした“動機”「おばあちゃんが嫌い」〈週刊朝日〉

 リュックを背負って通学していたA子が、風呂敷に勉強道具を入れて首から巻いていたことがある。そのとき、彼女は友達に、「祖母から『リュックは私が買ったものだから使うな』って言われた」と話していた。
 一方で、祖母は着飾り「オシャレ」 ブランドの服などをいつも着用していた。「イッセイミヤケ」を好み、ロングスカートにブラウス、ストールを巻き「短髪をオールバックにして朝からバッチリ化粧していた。祖母は近所で評判の「お洒落な人」。明るい栗色に染めた髪をきちんとセットし、服装に合わせてイヤリングや指輪をコーディネートしていた。

――古くから付き合いのある住民は、祖母が引っ越しのあいさつに来たときの話を覚えていた
「恥ずかしい話だけど、うちの娘ね、また子供ができるの。普通、子供は1人か、せいぜい2人よ。3人なんて恥ずかしい。本当にイヤね」初対面の相手に語る言葉としては異常だろう。3人目といえば三女のA子とみられる。
生まれたときから祖母に嫌われ、その後は虐待されていたといえそうだ
 過酷な状況下にありながら、活発で模範生だったという三女は、
高校によると、「長期欠席や補導歴はなく、国語や英語が得意で成績も良かった」活発でリーダー的な生徒で10月15日に生徒会長になる予定でした。

投稿コメント1:母親と祖母殺害した女子高生めっちゃかわいそう(>_<)あんな状況にいたら、わたしも同じことやりかねん。「人殺すやつは精神異常、普通じゃない」って言ってた人らは、この事件を見ても同じことを言うんやろか。普通の人は人を殺さないなんてアホみたい。きっかけがあればだれだってなり得るやろー

投稿コメント2:北海道の事件を昨日から追ってるけど、あまり家庭のこと出てこなくてわからないね。殺人までするほど追い詰められていたなんてかわいそうに。高校の先生は「そんな問題を引き起こすような学生ではなかった」って当たり前だよ。日頃から発散できてたら殺害しない。

投稿コメント3:私も似たような親に育てられたから、親を殺したいと思ったことがある。しかし、殺して自分が刑に処されてもソン。それより高2だったら、あと二年くらい我慢して家を出るほうがいい。
 自分の人生を大局からみて、彼らを手のひらの上で、転がせるように、こっちが大人になれるのだから、慌てることない。人生10年、20年で立場が逆転する。

親からの虐待、大人になって復讐をしますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

 
Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、
専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)
 

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         


プライバシーマーク認証
 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

|

« 杏、東出昌大が元日に婚姻届を提出 | トップページ | 「花燃ゆ」至誠にして動かざる者は未だ之れあらざるなり (『孟子』離婁上) »

ニュース」カテゴリの記事

家庭問題」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 杏、東出昌大が元日に婚姻届を提出 | トップページ | 「花燃ゆ」至誠にして動かざる者は未だ之れあらざるなり (『孟子』離婁上) »