« 投票率を劇的に上げる方法 選挙費用700億円の5%35億円 | トップページ | 最高裁裁判官五人の国民審査 事前調べ ×か○か »

2014年12月12日 (金)

高額当せん宝くじで人生が変わった人

 今から何年前か、10枚買った勧銀の宝くじで、一等にあと100数十番違いがあった。幸運にそこまで近づいたが、オレの運はそこまでか!という経験がある。1crbrbn6 この31日の抽選実況をNHKでアナウンスするのが彼の兄貴だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 確か誰かには当たるだろうが、交通事故死の確率より低いのは、昔からいわれている。日本の賞金還元率が世界的に低いのは、日本人はよく黙っているものだ。F0029441_8271299公営ギャンブルの還元率
 :売上のうち、当選金に回る金額。
●宝くじ    :約45.7%
●toto      :約49.6%
●競馬競艇競輪・
オートレース:約75%

●宝くじの約45.7%にくらべて、競馬競艇競輪は約75%(川口オートレースは払戻率を75%から70%に変更)とは、良心的だね。日本の宝くじは、ケチだね。50.3%と宝くじの上前をはねる連中が笑っているのだろうね。
 パチンコの還元率は、約85%~90%と言われ、他のギャンブルに比べると、かなり払い戻しをしている。ついでにいうと、ラスベガスやモナコ・マカオにあるカジノの還元率は、(はっきりはわからないが)約90%~95%が定説となっている。
000000       (平成20年)宝くじは、抜群に稼いでいる。

 年末ジャンボ宝くじの購入を恒例行事としている人も多いが、1等が当たる確率は、交通事故で死亡する確率よりもはるかに低い1000万分の1、などと言われるが、買わなければ当たらないのは当然。25_01_06 宝くじに何億と当り、大金が手元に舞い込んできた時、あなたの生活はどう変化するのだろう。

Img_0 「私は何も変わらない」と考えていたとしても、いざ大金を目の前にして心がどう動くかなど、予想できるものではない。
 宝くじではなく、拾得物として、大貫さんは、1億円を拾って一時所得として所得税約3,400万円を納付、3,690万円でマンションを購入。(1980年は、
宝くじのドリームジャンボ1等賞金は3,000万円
 その後、外車ディーラーのお得意さんだったとかで、大貫さんが来社しても、社命であまり声をかけないで、そっとしておくようにと言われたそうだ。その後は1981年にトラック運転手として再就職。以前と変わらない生活していたが、 2000年12月2日没、62歳。

高額当せんを境として、本人が変わらないでも、回りが変わる。今回はその中でも、特に有名な当せん者数名を紹介する。

1. 2005年に宝くじに当せんした吉田寿子さん(当時42、岩手県)は、その後行方不明に。
 吉田さんがサマージャンボ宝くじで2億円を当てたのは04年夏。仕事を通して知り合い、内縁関係にあった男・熊谷甚一容疑者は当選直後に、吉田さんと一緒に銀行を訪れ、吉田さんは2億円のうち、1億9千万円を現金で受け取り、1千万円を吉田さんが新たに作った口座に振り込んでいた。
 熊谷容疑者は、吉田さんが当せんの事実を明かした唯一の人間だった。吉田さんは、熊谷容疑者をよほど信頼していたのか、宝くじを当てたことを彼以外には話していなかった。そんな吉田さんを殺害して盗んだ金を熊谷容疑者は別の愛人にみつでいた。
 熊谷甚一容疑者はが殺人の疑いで逮捕された。そして供述通り遺体が発見された。

2. アブラハム・シェークスピアさん(米国・フロリダ州) 2006年に宝くじで3,100万ドル(約36億円)を当てたが、2009年に行方不明となり、2010年に白骨化遺体となって発見される。高額当せんが報じられた直後から、多くの人間が彼の周囲に群がるようになった。結局その中の1人、シェークスピアさんのフィナンシャル・アドバイザーを自称していたドリス・ムーアという女が逮捕された。

3. ジャック・ウィテカー Jr.さん(米国・ウェストバージニア州) 2002年に3億1,500万ドル(約370億円)が大当たり。しかしその後は訴訟や盗難などのトラブルが続き、2003年に孫娘の恋人宅で遺体となって発見された。ジャックさんから金銭的な援助を受けていた孫娘も、それから1カ月後に薬物の過剰摂取で死亡している。

4. ジェフリー・ダンピエールさん(米国・イリノイ州) 1986年に2,000万ドル(約34億円)に当せん。周囲の人々に家や車などさまざまなプレゼントを贈り、リッチな生活を満喫していたが、義理の妹とその恋人によって誘拐の上、殺害

5. マイケル・キャロル(英国・ノーフォーク) 2002年に970万ポンド(約18億円)に当せん。家族や友人たちへの贈り物、パーティー、さらには売春婦やドラッグにも金を注ぎ込み、その後8年間で全てを使い果たす。現在は失業保険で暮らしている

6. スチュアート・ドネリー(英国・スコットランド) 1997年に17歳で2,500万ポンド(約37億円)に当せん。当せん者が複数いたため、スチュアートさんは約3億円を受け取った。その日を境に彼の周囲には、便宜を受けようとする人々が群がり始める。やがて人間不信に陥り、引きこもるようになったスチュアートさんは、2010年に29歳の若さで孤独死を遂げた

7. キャリー・ロジャース(英国・カンブリア) 2003年に16歳で190万ポンド(約3億5,000万円)に当せん。ファッション、パーティー、整形手術、恋人への貢物......と浪費の限りを尽くした末、経済的に困窮。その後、2度の自殺未遂を起こし、現在はメイドをしながら借金の返済に追われている

 高額当せん金のみならず、悲惨な人生も手に入れてしまった人々――。高額当せん者を追跡調査すると、不幸になるケースの方が多いとの指摘もあり、少なくとも大金が彼らの人生を暗転させる引き金となったことは間違いないだろう。

 日本では現在、1億円以上が当せんしているにもかかわらず、換金されないまま放置されている宝くじが40本近く存在するようだ。その中には、"あえて"換金しない道を選んだ当せん者がいる可能性もある。まあ、換金期限のギリギリまで換金に来ないという当選者はいると聞いているが、億のお金を受け取らないという神の領域の人は、居ないだろう。
 "世界一貧乏な大統領"、南米ウルグアイのホセ・ムヒカ大統領は「貧乏人とは持たざる者のことではなく、多くを欲しがる者のことだ」と語っている。人間"足るを知る"ことこそが幸せへの近道なのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  
 

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ    

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。   

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。) 

 執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 投票率を劇的に上げる方法 選挙費用700億円の5%35億円 | トップページ | 最高裁裁判官五人の国民審査 事前調べ ×か○か »

お金、経済」カテゴリの記事

死の招き」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投票率を劇的に上げる方法 選挙費用700億円の5%35億円 | トップページ | 最高裁裁判官五人の国民審査 事前調べ ×か○か »