« 党首討論 アベノミックスには、低所得者にメッセージが欠けている。 | トップページ | 投票率を劇的に上げる方法 選挙費用700億円の5%35億円 »

2014年12月11日 (木)

党首討論 自民・公明党支配の日本、織田信長の生きた時代と似ている

 今の日本は、朝倉義景 (越前)と共に浅井長政が織田信長を駆逐して、近江一帯の治安を平和に保とうとした頃の人々の意識に似ている。
無党派勢力は、世の中のバランスの“さじ加減” 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7 信長が、浅井氏を討つべく、近江国姉川河原で徳川軍とともに浅井・朝倉連合軍と対峙したころの勢力図である。
 本願寺の勢力、小谷城の浅井長政の支援に回った琵琶湖西の勢力、琵琶湖東の比叡山仏教勢力、土着民の一揆勢力は、織田信長の革新勢力はあくまでも少数派だった。
 

2011021 信長の狙いはナンだったか、将来図を秀吉にしても、明智光秀も理解していなかったはずだ。身内の武将も、現状維持を望んでいた。土地と土地につく権力構造を保守したがっていたから光秀の本能寺の変が起きたのだし。
 生活の安定している勢力組織では、自然保守的な現状維持の傾向になるだろう。信長は、現状の岩盤に穴を開けて、規制改革をしようとすると、抵抗するのは、現代の霞ヶ関の官僚組織が握ったものを放さない。
 

 その官僚組織が手を回して擁護政党を利用して、政策的に組織を擁護する日本を作って、それで安泰な勢力は、現状維持を願うわけだ。自民党、公明党は、現状維持の保守の勝ち馬に乗ろうとする。それに多くの国民が「今のままでいいや」勢力に乗っている。1580 信長は、これらの有象無象の多数の人々を敵に回しても勝ち目がなく、長いこう着状態になったときに、天皇から仲裁がはいって、妥協して休戦状態になった。 

 この休戦の油断を利用して、休戦協定を破って次々せめて勝ちを奪ってしまう。コレをルール違反だ!といっているうちに、文句言っている相手を殺してしまう・・・それが戦争だというわけだ。

歴史的な事実

永禄12年(1569年)、金ヶ崎で浅井氏離反で、挟撃される危機に陥った織田・徳川連合軍はただちに撤退し、殿を務めた池田勝正・明智光秀・木下秀吉らの働きもあり、京に逃れた(金ヶ崎の戦い)。信長は先頭に立って真っ先に逃げ出し、僅か10名の供と京に到着した。Photo_2 同年6月、すぐさま信長は浅井氏を討つべく、近江国姉川河原で徳川軍とともに浅井・朝倉連合軍と対峙。並行して浅井方の横山城を陥落させつつ、織田・徳川連合軍は勝利した(姉川の戦い)。

8月、信長は摂津国で挙兵した三好三人衆を討つべく出陣するが、その隙をついて石山本願寺が信長に対して挙兵した(野田城・福島城の戦い)。
 織田軍本隊が摂津国に対陣している間に軍勢を立て直した
浅井・朝倉・延暦寺などの連合軍3万が近江国・坂本に侵攻する。織田軍は劣勢の中、重臣・森可成と信長の実弟織田信治、戦死。

9月23日未明、信長は本隊を率いて摂津国から近江国へと帰還。慌てた浅井・朝倉連合軍は比叡山に立て籠もって抵抗した。信長はこれを受け、近江国・宇佐山城において浅井・朝倉連合軍と対峙する(志賀の陣)。
 その間に石山本願寺の法主・顕如の命を受けた伊勢の門徒が一揆を起こし(長島一向一揆)、信長の
実弟織田信興自害。

11月21日、信長は六角義賢・義治父子と和睦し、ついで阿波から来た篠原長房と講和した。さらに足利義昭に朝倉氏との和睦の調停を依頼し、義昭は関白二条晴良に調停を要請した。そして正親町天皇に奏聞して勅命を仰ぎ、12月13日、勅命をもって浅井氏・朝倉氏との和睦に成功。窮地を脱した。

 現状の保守勢力が、官僚機構が、地方への補助金政策をめぐらすこの網目を破るにはどうしたらいいか、多くの野党にはその問題意識がない。自民党、公明党の議員にはないかもしれない。その官僚のやっていることが、メリットがあるから、ありがたい・・・と思っている議員も多いかも。000025 大阪で実験を始めた“大阪都構想”は、地方の自立で、各地で自発的な行政ができる。そのためには、法律を作り直し、大阪で始めたことを日本の中心で手をつけることから始めないと始まらない。自民党の対立軸をきちんと担える政党をつくる必要がある。

 橋下維新の党は、難あり人物だけど、切れ味の鋭い保守勢力の問題点を提示できる頭と、実行する腕力も備えていなと、既成勢力に囲まれた周りを打ち破るに、織田信長以上に知恵が必要だ。現代日本の場合、市民の覚醒が大いに必要だ。そのためには、現代の「武将」が必要だ。
018 市民のオピニオンリーダーを呼んでこないと、北野タケシのような人材は、もうカネも資産もあると、あぶないことはしないが、使命に目覚めてくれると、日本の夜明けだ。

織田信長が義弟浅井長政を討ち果たす理由  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  
 

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。) 
 

 執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 党首討論 アベノミックスには、低所得者にメッセージが欠けている。 | トップページ | 投票率を劇的に上げる方法 選挙費用700億円の5%35億円 »

国家戦略」カテゴリの記事

日本史」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 党首討論 アベノミックスには、低所得者にメッセージが欠けている。 | トップページ | 投票率を劇的に上げる方法 選挙費用700億円の5%35億円 »