« 〈選挙速報〉選挙速報 朝日新聞デジタル 2014衆院選 | トップページ | 【さらば石原慎太郎氏】引退会見 次世代の党比例区で破れ »

2014年12月16日 (火)

小選挙区の弊害、自民党は票を減らして291議席の大勝利

000006_1 自民党は、’09衆院選では2730万票、今年’14衆院選では2546万票。投票率’09衆院選69%、今年’14衆院選52%という投票率の低さが、そうさせるのだろうが、119議席から291議席という結果になった。今年の自民党は、必ずしも褒められたものではない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 投票率100%とか95%は、作られた投票率だが、80%くらいなら、国民の意思だ。これくらい国民の政治意識が高まり、投票率が80%になれば、組織や政党はほとんど意味がなくなる。マスコミの事前調査にも態度豹変もできる。
 小選挙区制度は、“all or nothing”(全てか無か)の制度は、民意を表すには正しい制度ではない。
これを糾す数字をマスコミは、比例区などの政党獲得票数を国会議員がいつも把握できるように、自民●●%、民主●●%、公明、共産、維新の%を表示して、それを合計して議員の立法意識に影響させられないのか。

 選挙中には、アベノミックス選挙だと大言壮語していたが、その他のことは何を言ったのか、わからない状態だった。それが、一夜明けたら、閣僚はいろんなことを言い出す。
経産相、再稼働進める方針強調(共同通信)
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014121601001515/1.htm
 閣議後の記者会見で、宮沢洋一経済産業相は16日の自民党が大勝した衆院選の結果を踏まえ350安全性が確認された原発の再稼働を進める方針を公約として示した上での結果だ」と述べ、再稼働について一定の理解を得られたとの見方を示した。 

 自民党マニフェスト(選挙公約)
 まるで読みにくくした銀行の約定書の感じだ。
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126585_1.pdf000028<責任あるエネルギー戦略を>
●再エネの導入状況、原発再稼働の状況、地球温暖化に関する国際的議論等を見極めつつ、エネルギーミックスの将来像を速やかに示し、新しい「エネルギー基本計画」に基づいた責任あるエネルギー政策を構築します。(議論によっては、どうにでも変更するよ、と言う説明だ

●原子力については、安全性の確保を大前提に、エネルギー需給構造の安定性に寄与する重要なベースロード電源との位置付けの下、活用してまいります。
ベースロード電源は「発電コストが安く済み、昼夜を問わず安定的に稼働できる電源」原発をこれからも発電し続ける、ということだ
●いかなる事情よりも安全性を最優先し、原子力規制委員会によって新規制基準に適合すると認められた場合には、その判断を尊重し原発の再稼働を進めます。再稼働にあたっては、国も前面に立ち、立地自治体等関係者の理解と協力を得るよう取り組みます。(沖縄の辺野古沖に米軍基地を建設を強引に進める体質と同じ

●原発依存度については、徹底した省エネルギーと再生可能エネルギーの最大限の導入、火力発電の高効率化により、可能な限り低減させます。(原発再稼動を前提にした言い訳だ)
●エネルギー制約問題を克服するため、省エネ対策を抜本強化します。また、エネルギーマネジメントシステムを活用する等賢いエネルギー消費を促進します。(原発再稼動を前提にした言い訳だ)



各党トリセツ(マニフェスト)つまみ食い解説、分かりやすく
代表渡辺喜美氏(62)憔悴、泣いて・・・衆議院選挙雑感  

〈選挙速報〉選挙速報 朝日新聞デジタル 2014衆院選  
最高裁裁判官五人の国民審査 事前調べ ×か○か 
投票率を劇的に上げる方法700億円の5%35億円で 
党首討論 自民・公明党支配、織田信長時代と似てる 
党首討論 アベノミックス、低所得者メッセージが欠如 
党首討論 公明党の軽減税率、絶対やっちゃダメです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  
 

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ    

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。   

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。) 

 執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 〈選挙速報〉選挙速報 朝日新聞デジタル 2014衆院選 | トップページ | 【さらば石原慎太郎氏】引退会見 次世代の党比例区で破れ »

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 〈選挙速報〉選挙速報 朝日新聞デジタル 2014衆院選 | トップページ | 【さらば石原慎太郎氏】引退会見 次世代の党比例区で破れ »