« 山口淑子の男遍歴、松岡洋右の長男謙一郎、イサム・ノグチ、大鷹弘・・・ | トップページ | 年金で、安倍政権は甘い判断、危険な景気浮揚の細工始めたぞ。 »

2014年11月26日 (水)

「風と供に去りぬ」スカーレット・オハラみたいな女、案外いるいる 評価AA

 一日中雨の日は、じたばたしないで、映画鑑賞がいい。
スカーレット・オハラみたいな女、案外いるいる、と思いながら、レット・バトラーに同情してしまった。この小娘の高慢チキな鼻をへし折ってやりたいという女は、人生のあちこちに出てくるものだ。
001_1 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

486917l ヴィヴィアン・リー演ずるスカーレットは、誰かに似ているなぁと思っていたら、そうだ、大地真央に似ている。そう思いませんかね。

 小娘の高慢チキが、30歳近くなると、現実を知って折れてくるのが、かつての通り相場だった。それは女の平均婚姻年齢が24歳といわれた頃の話しだが。そのころ男性は28歳だったよな。
 いや・・・、そんな女が折れるなんてことは、ムリ。
 あの(独身子持ち)
フィギュアスケート引退した彼女26歳、年下スペインの男性フィギュア選手23歳をゲットしてしまった。彼女は、時代の先端を走っている気配。

Margaret_mitchell_nywts マーガレット・マナーリン・ミッチェル(1900年11月8日 - 1949年8月16日):アメリカの小説家。長編小説『風と共に去りぬ』で知られる。ミッチェルはジョージア州アトランタで生まれた。彼女の幼年期は南北戦争を生き抜いた母方の親類の影響を大きく受けた。彼らは戦争に関する全て - 南部連邦支持者が全てを失ったことを除いて - を彼女に伝えた。彼女が全てを知ったのは10歳のときであった。

 彼女は1918年にワシントン女学院を卒業し、その後医学を志しスミス女子大学に入学。しかし、1919年1月に母親がその年流行したインフルエンザで死去、ミッチェルは学業をあきらめアトランタへ戻った。
 この出来事は『風と共に去りぬ』でスカーレットの母親が腸チフスで死去し、タラへ戻る場面となった。彼女は『アトランタ・ジャーナル』に入社、日曜版のコラム執筆者となった。
 1922年に彼女はベリアン・「レッド」・アップショーと結婚。レッドは酒の密売人で、二人は間もなく離婚。彼女は1925年7月4日に前夫アップショーの友人ジョン・マーシュと再婚する


 原作者ミッチェルは、くるぶしの骨折で寝たきり生活を送っていた1926年、『風と共に去りぬ』を書きはじめた。

Reminnto11413彼女の気晴らし、夫のジョン・マーシュは図書館から歴史書を借りてきてあげていた。あるとき彼が「ねえ、そんなに本が好きなら、今度は自分で書いてみたら?」と言った。
 それから、南北戦争の豊富な知識を持っていた彼女は、それを背景として自分の人生体験を叙事詩に綴っていった。執筆には旧式レミントン・タイプライターが使われた。『風と共に去りぬ』ダイジェスト★

 当初、主人公パンジー・オハラが、オハラ家の領地であるタラはフォントノイ・ホールと呼ばれていた。
Ga_svg 夫マーシュの協力で、作者ミッチェルは骨折療養中の楽しみを見出した。彼女は最終章から書き出し、章を飛び飛びに書き進めるなど、独特な執筆手法を取っていた。ときどき、夫に原稿を読んでもらっていたものの、山積みになった原稿にタオルで覆いをしたり、戸棚やベッドの下に隠し、他人の目には触れないようにしていた。
 1929年にはくるぶしは完治し、小説もほぼ完成していたが、彼女自身はその後、創作活動への意欲を失っていた。1949年、49歳で交通事故死。彼女は、一作のみしか残さず、残りの原稿は焼却を遺言していたので、残っていない。

 1935年、当時、南部地域で有望な作家を探していたマクミランの編集者ハワード・ラザムがミッチェルのもとを訪れた。ラザムの同僚が2人の共通の友人で、ミッチェルにアトランタを案内してもらう予定で、彼女に惹かれたラザムは、これまでに何か書いたものはないかと尋ねた。彼女はかつて新聞社に勤め、プロの書き手の意識を持っていた彼女は、出来損ないの古い原稿を編集者に見せることは、思いも寄らないことであった。
レットと出会い★https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=b_G6OvExuiU#t=41


 ラザムは「もし何か書いたら最初に読ませてください」と懇願した。
 この話を友人にしたところ、「あなたが本を書くなんてあり得ない話よね」と笑われ腹を立てた彼女は、自宅に帰るとボロボロの封筒から古い原稿を引っ張り出しラザムのところに駆けつけた。
 ラザムが宿泊しているThe Georgian Terrace Hotelに着いたとき、彼はアトランタを発つために荷造りをしていた。
「原稿があるわ―気が変わらないうちに持って行って」。
 原稿の分量は、小柄なミッチェルの背の高さほどあったた。ラザムは、原稿を持ち帰るために、スーツケースを新たに買わなければならなかった。

 しばらくして、ミッチェルは自分の行動を振り返り、恥ずかしくて背筋が寒くなる思いがして、そこで「気が変わりました。原稿は送り返してください」と書いた電報を送ったそうだ。
 ラザムは原稿を読んで、未完成で荒削りな部分はあるが、大ベストセラーになる作品だと確信していた。彼女は原稿返送の代わりに、出版を熱望するラザムの手紙を受け取った。続いて原稿料の前渡し分を受け取った。小説は、翌年1936年完成したが、彼女は最後まで第1章を書かなかった。
『風と共に去りぬ』は出版され、3年後にはデビッド・O・セルズニックによって映画化された。1939年12月15日、アトランタでプレミア上映会が開かれている。

『風と共に去りぬ』前篇
1861年、南北戦争が始まろうとする直前。ジョージア州タラの大地主ジェラルド・オハラ(トーマス・ミッチェル)の長女スカーレット(ヴィヴィアン・リー)は、樫の木屋敷と呼ばれる同じ大地主ウィルクス家で明日開かれる野外宴会に、
000017そこの嫡子で彼女の幼馴染みであるアシュリー(レスリー・ハワード)と彼の従妹メラニー(オロヴィア・デ・ハヴィランド)の婚約が発表されると聞いて心おだやかでなかった。 多くの青年の憧れの的であったが、激しい気性と美しさをあわせ持つスカーレットは、彼女の心はアシュリーとの結婚に傾いていた。彼を呼んで、宴会の当日スカーレットは想いのたけをアシュリーにぶちまけたが、彼の心は気立ての優しいメラニー決断していた。
 チャールズトン生まれの船長で素行の評判の良くないレット・バトラー(クラーク・ゲイブル)は、スカーレットの性格をみて、自分に似たものを見つけ、心惹かれるものを感じた。スカーレットも、レット・バトラー(クラーク・ゲイブル)に会い、彼の臆面のない態度に激しい憎しみを感じながら、何か惹きつけられた。
000027 その席で、突然、(南北)戦争の開始が伝えられ、スカーレットはアシュリーとの思いが破れ、その勢いからメラニーの兄チャールズの求婚を受け入れ結婚した。

000038メラニーと結婚したアシュリーもチャールズも、南軍に加わり、北軍と戦った。
 だがチャールズは戦いの最中、病を得て死亡。結婚したばかりのスカーレットは未亡人になった。喪服で謹慎の身となったが、味気ない生活から逃げだし、南軍陸軍病院の義捐金募集パーティに加わった。そこで再び、クチの悪いレットと再会した。
喪服でダンス★

 チャリティ義捐金ダンスに高額金を払い、レットはスカーレットを強引に誘って踊った。000059 戦況はその頃南軍に利なく、スカーレットとメラニーは看護婦として働いていたが、やがて、アトランタは北軍の接近に脅えた。町は北軍の砲火で燃え盛って、スカーレットと生まれたばかりの子を抱えてメラニーは逃げ出した。そこでレットに頼ん馬車で一緒に故郷へと向かった。18
 途中、レットはひとり南軍に義勇兵として向かった。
 残された二人はやっとの思いでタラの地に着くが、すでに廃墟になって、北軍にすっかり蹂躪されたあとだった。

『風と共に去りぬ』後篇=
 戦争は南軍の敗北に終わった。捕虜になっていたアシュリーがかえって来てメラニーを喜ばせたが、スカーレットは再び彼に愛を告白してはねつけられた。

000074 タラは300ドルの重税を課され、土地を守る決意を固めたスカーレットは、その頃北軍の営倉に捕らえられていたレットに金策を頼みに行ったが、断られた。
 彼女は妹スーレン(イヴリン・キース)の許婚フランクが事業に成功しているのを見て、欺いて
スカーレットは彼と結婚し、事業を自分の手中に収めた。アシュリーを仲間に引き入れ、唯金儲けだけに生きるようになった。

アッシュレートメラニーと出会う★
 アシュリーらは、南部地元の友人を率いて、北軍を襲うゲリラを企て、成功したが、スカーレットの夫フランクが死んだ。
スカーレットはレットと結婚し、娘ボニーを生んだが、まだアシュリーへの想いが断ち切れず、レットはもっぱらボニーへ愛情を注いだ。こうした結婚生活の不調和から、レットはボニーを連れロンドンへ行ったが、ボニーが母を慕うので再び戻ってきた。ところがボニーが落馬して死に、メラニーも病死してしまった。このためレットとスカーレットの結婚生活はまったく破れ、レットはチャールズトンへと去っていった。
 スカーレットはこのとき初めてレットを愛していたと気付くが、一番愛しているのはやはりタラの土地であった。彼女はタラに帰ってすべてを考え直そうと決心した。...60fpa2zk
 レットは酔ってスカーレットをベッドへ連れ込んだあと、翌朝はスカーレットは機嫌が直っているのに、000268000279 彼はゴメンゴメンと謝って、ちぐはぐな行き違いがあって、またまたお互いの行きがかり上のケンかになるところなんぞは、世間の男女がやらかす間違いだ。000353 そこで、スカーレットは、「行かないで、やっとあなたを愛していることに気付いた」というが、子供を失った二人には鎹カスガイとなるものがなく、遂に・・・レットが去り際に吐く捨てゼリフである。

 スカーレットに「これから私はどうしたらいいの?」と聞くと、レットは、“Frankly, my dear, I don't give a damn.”(知らないね、勝手にするがいい)」と、振り向きざまに言う。
 ヒロイン
スカーレットの最後のセリフは
“After all, tomorrow is another day.”
 従来は「明日は明日の風が吹く」と訳すことが多かったが、最近ではより原文に近い「明日という日がある」と訳されることが多くなった。タラという広い農園で生きていく決意の表明だろうか。000350
 日本においては著作権の保護期間(公開後50年と監督没後38年の両方を満たす)が完全に終了した。複数の会社から激安DVDが発売されている。

 3時間半におよぶ映画であったが、あまり退屈しないで、一気に鑑賞できる秀作であった。前編の南北戦争の部分も、迫力があったし、後半のスカーレットの生き様も、なかなかのものであった。
 スカーレットの人生は、三人分の人生だ。
 最初の夫は戦場での病死だし、二度目の夫は不慮の死、三番目は離婚だ。その全編を通して、スカーレットのアシュリーへの片思いが全てに影響している。この結婚していながら、他の男を思うのは・・・こういう生き方をする女が日本にも多くなるかもしれない。

神田うの、スカーレット・オハラを自覚
わが命つきるとも」。トーマス・モアの生き方 評価A 
「風と供に去りぬ」スカーレットみたいな女、評価SA
英国スコットランドは独立投票否決で 今後 どうなる。 
イギリス人の成り立ち 簡単に見る:  
英国ドラマ『ダウントン・アビー 』登場人物紹介 

キリング・フィールド(カンボジア刑場跡地)評価AA  
フォレスト・ガンプ 一期一会 評価特A
恋におちたシェクスピア 評価A
クレイマークレイマー★母の家出★「ボクが悪いから?」

「アイリス」奔放な彼女を見取る「ジョン」 

「アイリス」奔放な彼女を見取る「ジョン」
「善き人のためのソナタ」東ドイツ盗聴の恐怖

めぐり逢いDVD1957年 アメリカ恋愛の典型
「ジュリア」反ナチ幼馴染と女流作家リリアン
炎の人ファン・ゴッホ 37歳の自傷死
ラストサムライ 近代日本に「武士道」忘れるな
レインマン 自閉症兄との交流 評価A'
めぐり逢う朝 風景が素晴らしい 評価A
家族の肖像 伊仏合作映画 評価A
紅いコウリャン '20年代生きる中国 評価A’
「ペーパームーン」最年少アカデミー助演女優賞 評価A

サイダーハウス孤児院青年ホーマー・成長記録評価A
ドクトル・ジバゴDVD評価A 人間関係がわかる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ   
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。

 ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)   

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 山口淑子の男遍歴、松岡洋右の長男謙一郎、イサム・ノグチ、大鷹弘・・・ | トップページ | 年金で、安倍政権は甘い判断、危険な景気浮揚の細工始めたぞ。 »

アメリカ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
津雲むつみさんの漫画は読破しました。
原作…飛び飛び…。
エラ ロレーナちゃん スカーレットは、知的発育にハンデがと
思ってる様で。
胎児性アルコール症候群…、
エラを身ごもってる時、飲酒してたしなぁ。
原作では、ミード先生が 妊娠中の飲酒はしない様にとは言ってなかった。
その当時の(おそらく南部の)女性の飲酒の習慣はなかったから。
原作では、ボニーが死んだ時 何故エラの方が死ななかった
と思うシーンも。映画は退屈無しに観れました。

投稿: ミント | 2016年6月23日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口淑子の男遍歴、松岡洋右の長男謙一郎、イサム・ノグチ、大鷹弘・・・ | トップページ | 年金で、安倍政権は甘い判断、危険な景気浮揚の細工始めたぞ。 »