« 賛成5人:反対4人 日銀の多数決、日本の方向を決める危うさ | トップページ | 殺したくなる悪い祖母や母でも、あかん、こんなことをしては。女子高生 »

2014年11月 4日 (火)

本島元長崎市長92歳、死去。戦争責任を問う勇気ある人が消えた。

02 「天皇の戦争責任はあると思います。」と、と答弁したため、彼は拳銃で撃たれ、瀕死の重傷を負い、一躍注目された。長崎市長はその後、伊藤市長は選挙最中に切りつけられて死亡した。長崎は・・・その意味でも注目の市だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0610 天皇に戦争責任を問うのは、言論の自由を憲法に掲げている日本では、タブーであった。今の世も、天皇のことを最上の敬語を使うことで表現しないと、フチュウ者と言われる。

 

  この本島市長が「天皇戦争責任」を語ったのは、1989年だ。25年ほど前のことだ。今90歳が65歳程度だった頃だ。まだまだ、ひもじい思いをした戦争体験者が居たり、特攻の生き残りが意見を言う機会があった。一方で、天皇崇拝の気持ちが燃えたぎっている人もいた。

 今も、日本を他に類なき立派な国だと、根っから思う国粋主義の方もいるし、戦争犯罪を犯した戦時中の行為を謝るようなことをするのを嫌う日本人もいる。それをすると、中国や韓国にのさばらせると考えてしまうが、それは間違いだ。祖父の代の行為であっても、日本にいる限りは、日本の、日本軍の虐殺行為があったり、村ごと火をつけて・・・という行為に対しては誠実に接してこそ、日本が生まれ変わったと理解される、と思う。

 一度謝った程度では、肉親を殺されたり、強姦された家族を持つ人々には、納得がいくはずがない・・・と、私が被害者だったら思う。そういう意味では、「いじめ」と「苛められた」関係のように、「苛められた」側の論理を尊重して、相手と対等の関係ができるまでは、仕方がないと思う。

 中国の側が、そんなに「謝らなくても」と言ってくれるはずだ。そのときには、相手側の中国に良識が、こちらの良識がわかってくれるときだ。こちらの良識があれば、相手も良識で接してくれるはず。「百年清河を待つ」というほど、ありえない世界かもしれないが。

 もともと、本島市長は、長崎県議会議員時代には、彼を射撃した男と同じタカ派で日教組打倒を主張していた。それが、市長になって「転向」したことから、話し合いを申し入れたが拒絶されていた因縁があったという。

 てっきり、「天皇戦争責任論」を昔から持って居たのかと思っていたら、意外な過去があったのだ。しかし、過去は過去で、「天皇の戦争責任をサラリと言ってもいいのは、プライベートであって、公にはソレをクチが裂けても、言えないと日本人は大人なら思う。その後ろ暗い世界がある。ソレは一体なんだ。
09_208

この手紙は、「天皇に戦争責任はある」と思うが、自分は言えないから、本島市長はよく言ってくれたという励ましの手紙である。この種の手紙は多い。その一方で、匿名の国粋主義をかたって相手を誹謗中傷するやからがいる。

07072

概ね、彼らの思想は何かに駆り立てられている。ストレス発散の気配が濃厚だ。これらの意見が、暴力を伴うから、言論の自由とは一線を画すものだ。言論の自由を隠れ蓑にして、暴力を振るうのは、問題である。この本島市長が発した「天皇に戦争責任はある」Ⅰフレーズが日本人の天皇に対する意識を明瞭に照らし出した。

 彼のように、天皇を批判に聞こえる発言は、危ないのだ、と日本国見人に刷り込んだ。これで、50年以上、また天皇は神聖なものへと上ってしまった。二二六事件後の政治家の意識に批判は危ないのだという無意識の意識に刷り込んだのと、まったく同じ物を生じた。

戦争を知っている人がまた亡くなった。同じ長崎政界で、議席の名札を拍子木のように叩きつけながら絶叫する独特のスタイルの松田九郎いたがゆえに、本島市長は落ち着いていて、すいぶんトクをしたように見える。

本島 等(もとしま ひとし、1922年(大正11年)2月20日 - 2014年(平成26年)10月31日):
長崎県南松浦郡新上五島町仲知地区(旧・北魚目村)に生まれる。隠れキリシタンの末裔で、カトリック教徒である。未婚の母がということもあって、戦時中はスパイ疑惑を掛けられ、旧制高校在学中の21歳の時に徴兵され、見習士官として新兵に大砲の撃ち方を教えた。
 終戦時は、西部軍管区教育隊・砲兵生徒隊の疎開先熊本市郊外の山奥にいた。戦後、京都大学工学部に入学。在学中は京都カトリック学生連盟の委員長を務め、27歳で卒業。
 その後、教員生活を経て、長崎県議会議員を5期20年務め、長崎市長となった。その間、自由民主党長崎県連合会幹事長などを務めた。
 昭和天皇が重病で、国中に自粛ムードが漂っていた1988年(昭和63年)12月7日、本島は、市議会で共産党議員の昭和天皇の戦争責任に関する意見を求める質問に対し、自分の従軍経験から考えて
「戦後43年経って、あの戦争が何であったかという反省は十分にできたと思います…私が実際に軍隊生活を行い、軍隊教育に関係した面から天皇の戦争責任はあると私は思います」と答弁。同日の記者会見でも
「天皇が重臣らの上奏に応じて、終戦をもっと早く決断していれば沖縄戦も広島・長崎の原爆投下も無かったのは、歴史の記述から見ても明らかです」と重ねて発言した。
 直後に自民党県連などが発言撤回を要求したが、本島は自分の良心を裏切ることはできないとして、これを拒否した。これに対し自民党県連は県連顧問から解任し、多数の右派系人物、組織が市長を非難した。また、多数の街宣右翼が長崎市に押しかけ、80台以上の街宣車を使用して市長への「天誅」を叫んだ


「語りつぐ戦争」投書 戦陣訓とは: nozawa22 
語り継ぐ戦争体験: nozawa22 
戦争を語り継ぐ意味は何か: nozawa22 
吉田正の人生裏側 シベリアで作った歌 
日独伊三国同盟も日ソ中立条約も、日本破滅の道連れ  
満州国崩壊は、「対ソ有事」は考えたくない関東軍のせい   
「遠い約束」背景 満州四分の三捨て 関東軍 最終防衛ライン  
森光子と赤木春恵 巡回劇団以来 刎頚の友

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ   

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

 
Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。   

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。) 

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 賛成5人:反対4人 日銀の多数決、日本の方向を決める危うさ | トップページ | 殺したくなる悪い祖母や母でも、あかん、こんなことをしては。女子高生 »

政局・政治・選挙」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

死の招き」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賛成5人:反対4人 日銀の多数決、日本の方向を決める危うさ | トップページ | 殺したくなる悪い祖母や母でも、あかん、こんなことをしては。女子高生 »