« 「わが命つきるとも」。トーマス・モアの生き方考えさせられる 評価A | トップページ | 『21世紀の資本論』ピケティブームだ!実態は変わらないのに。 »

2014年10月24日 (金)

自殺の真相 人間はプライドを捨てたら生きられないのか。

 毎日のように、鉄道へ飛び込む自殺が報道されるが著名人というか、最近目だったものを取り上げて、真相に迫ってみたい。
①田園調布無理心中、松本義峯病院長(75)と妻(30)Thumd2823②STAP細胞で名を馳せた笹井芳樹センター長の急死
③佐世保女子高生殺害事件の父親
④上原多香子の夫森脇隆宏(35)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①田園調布無理心中、松本義峯病院長(75)と妻(30)Thumd2824 警視庁に入った連絡によると、10月17日午後1時10分ごろ、東京都大田区田園調布3丁目の住宅で、松本義峯病院長(75)=横浜市瀬谷区瀬谷1丁目=と、この家に住む妻亜耶乃さん(30)が死亡しているのが見つかった。
 田園
調布署によると、2階寝室のベッドで、妻は胸に銃で撃たれ、院長は散弾銃を抱えて倒れていた。室内が荒らされた様子はなく、男性が妻を射殺した後に自殺を図ったとみている。753001

 院長が出勤しないのを不審に思った次女(36)の連絡を受け、自宅へ駆けつけた警備員が2人が倒れているのを見つけ、119番通報した。
 


 松本義峯さんは、幼稚園の頃から、祖母が尊敬する愛知県碧海郡の足立病院の院長を目指して外科医になるよう繰り返しインプットされた。その医師は産婦人科医でしたが、外科手術も行い、馬に乗って往診し、地域から尊敬されていた。
 開業後は、診察と救急手術に明け暮れ、家庭を顧みることもできず、とうとう4年前に最初の妻から愛想を尽かされて離婚されました。
 娘も医者にしようと、3歳のころから手術の臭いに慣れさせ、今では当院の外科、整形外科の専門医となり、診療にあたっている。

②STAP細胞で名を馳せた笹井芳樹センター長の急死。
 まだ腑に落ちない自殺である。芥川龍之介的な死かな。Stap01 笹井芳樹センター長である。極度に疲れて、まともに物事が行えないほどになっていたには違いないが、
「笹井氏と小保方氏との不倫」説、問題点はそうじゃない。

 笹井 芳樹(ささい よしき、1962年(昭和37年)3月5日 - 2014年(平成26年)8月5日):Ge日本の発生学者、医学者。京都大学博士。理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)グループディレクター 兼 副センター長、京都大学大学院医学研究科応用発生生物学連携講座客員教授だった。 

 神経系の初期発生の遺伝子・細胞レベル研究者として知られ、世界で初めてES細胞による網膜の分化誘導と立体的網膜の生成に成功した。ES細胞から視床下部前駆細胞の分化誘導、脳下垂体の立体的な形成にも成功。井上学術賞、山崎貞一賞、武田医学賞、上原賞等を受賞。 

 論文執筆の天才とも呼ばれ、センター全体の資金調達や神戸医療産業都市関連の事業でも活躍。文部科学省や科学技術振興機構の再生医療プロジェクトや委員会でも手腕。この行政とのやり取り、多くの科学者は苦手で、無能に近い。笹井芳樹先生は、科学者として研究成果を上げながら、予算を獲得できる優秀な才能を発揮していたと言われる。だから、責任を押し付けられていた。
 2014年に
STAP論文の発表・撤回されたことにより、様々な責任が追及され、そのさ中、2014年8月5日に縊死(首吊りによる自殺)。その死は国内外に衝撃を与えた。

 
 特にNHKが小保方さんのSTAP細胞再実験のメンバーに加えられたのをしつこく追い駆けたことを明かされて、放送したことを世論に叩かれたから、NHKはビビってまるで、小保方さん、笹井先生とSTAP細胞の周辺から遠ざかっている。マスコミは、プライバシーの尊重も大事だが、なぜ人は死ぬまで行ってしまうか、その・・・究極の真理を見つけないのか。

 この自殺-記事が出たのち、笹井芳樹先生のことが、ピタリと追及されていない。そりゃ、死因を追求したり、プライバシーに踏み込むのは失礼ではあるが、死に追いやったバックの組織、上司の言動を・・・知りたい。
 庶民の自殺とは違って、ゼニカネが困って死ぬわけではない。じっと、水に浮かぶように堪えられないのだろうか。名誉、名声がズタズタになっているからか。

 ③佐世保女子高生殺害事件の父親の自殺である。
 2014年7月26日に長崎県佐世保市で発生した殺人事件は、被害者と加害者が同じ高校の1年生女子生徒であった。加害女子生徒が緊急逮捕された。
 逮捕容疑は、被害者を自宅マンションにて後頭部を鈍器のようなもので数回殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害した疑い。県警によると遺体は首と左手首が切断されていた。

佐世保市女子高校生殺害事件 実母の死、孤立性格

Photo
父親=早稲田大学卒、弁護士(地元有力弁護士事務所)
母親=東京大学卒、市の教育委員/長崎県スケート連盟会長(2013年10月膵臓癌で死亡)
兄=早稲田大学在学、司法試験~弁護士を目指す
(東京で一人暮らし)
妹(殺人解剖遺棄容疑で逮捕中)=兄と同じ進学高校在学、スケートで国体出場、芸術で県知事賞の文武両道。
実家=豪邸。高校1年からマンションで一人暮らし。月100万円の現金を与えられる。ペット=犬が一匹、裕福な家庭に育ち、文武両道で何不自由ない生活を送る。

 2013年10月に妻の死後、2013年末頃から、容疑者の父がパーティーで五人の女性に名刺を配って口説き始めた。そこで、知人が嗜(たしな)めたところ「俺は独身なんだ」と答え、それを聞いた友人はどう思っただろうか。身内の死に喪という習慣が彼には欠落しているのを感じる。天才的な勉強のできる人には、人間社会にある普通の常識を欠いている人が、時としている。
「父親は若い女性と頻繁に食事するなど、夜の街を出歩く機会が増えた。今年初め、お見合いで知り合ったという東京在住の30代前半の女性が佐世保に来るようになった」(一家の知人)
 2チャンネルには、後妻として入っている女性は、テレビ関係の人だと書いてあった。

 父親は2014年10月5日、自宅で首を吊って死亡しているのが発見された。自殺とみられる。

④上原多香子の夫森脇隆宏(35)、ワゴン車の後部座席に紐状のもので首をつっていた。
 SPEEDの上原多香子(31)の夫で、ヒップホップグループ「ET-KING」のTENNこと本名=森脇隆宏(35)氏が25日午前6時半ごろ、大阪市天王寺区国分町のマンション駐車場の車内で首つり自殺をはかっていた。
 天王寺署によると第1発見者は、妻の上原は、夫を見つけ、激しく動揺していたという。車内には薬物とみられるものはなく、自宅には数枚にもわたった遺書が残されていたそうで、同署では事件性は低いと見ている。★
 一番考えられるのは、自身のアーティストとしての限界を感じていたから。 一発屋的なETKING。 売れてなんぼの世界で売れないのは痛い。 一方、女優業として仕事が舞い込んできた妻。
 そうなると 圧倒的な劣等感、 先の見えへん絶望感。
だから・・・衝動的な●●か!?上原とTENNさんは2012年8月23日に入籍し、現在はET-KINGの活動拠点である大阪で2人暮らしをしていた。

 2回目となる結婚記念日を上原の仕事先だった仙台で迎え、ブログに掲載した写真には夫婦そろってピースサインで収まるなど仲睦まじい様子が綴られている。

 私が始めて自殺と気付いたのは、
 近くの家のお婆さんが猫いらずを飲んで、担架で運ばれたときだ。昭和26年の年末だった。泉町の角にある平屋建ての家に住んでいたお婆さん、体調が悪いと梅干をおでこに張っていた人だから知っている。夜更けだったけど、その家の回りにかなりの数の野次馬が集まっていた。でも、何で死のうと思ったのか・・・ソレを考えると眠れなかった。

再び 日テレ女子アナ自殺 産後ウツか: 
長門裕之、児玉清、「愛とをみつめて」:
自殺危機から生還した体験記: nozawa22
人身事故で山手線がストップ 自殺は日本の自爆テロだ
自殺者3万人に「日本人強靭化計画」:   

自分育てに役立つ
命を絶った酪農家 原発さえなければ 
慶事おめでとう
 恋愛、愛 生き方 
死の門出
 
自分育てに日記 鳥の目で人生を
 
戦後日本の問題  

スピーチの話し方 挨拶の仕方:
自殺危機から生還した体験記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 「わが命つきるとも」。トーマス・モアの生き方考えさせられる 評価A | トップページ | 『21世紀の資本論』ピケティブームだ!実態は変わらないのに。 »

日本の姿、文化」カテゴリの記事

死の招き」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「わが命つきるとも」。トーマス・モアの生き方考えさせられる 評価A | トップページ | 『21世紀の資本論』ピケティブームだ!実態は変わらないのに。 »