« 八郎潟干拓50年、全国から入植者が集まって、モデル新農村 | トップページ | イギリスの子どもも、日本の子どもも同じ、恥ずかしがり屋はいる。 »

2014年10月12日 (日)

女性閣僚の共通点は、安倍総理に従順で大物過ぎないこと

Bzvzkvkcqaa7uj2 国会の答弁に立つ五人の女性大臣の共通点に気づきましたか?
朝日新聞の記者から議員になった松島みどりさん、先日は
●マフラー問題でミソつけたと思ったら、今度は

000006・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●参議院宿舎に入居していたと、追及される。都内に家のある議員には入居資格ない。000013●うちわ配布で、蓮舫(れんほう)さんに追及されて「見方によってはウチワにも見える配布物」と苦しい言い訳。000015 国会答弁で「有価物ではなく法律の内容などを記した印刷物」で逃げ切ろうとしたが、このうちわがヤフオクで2000円以上、一時は3000円にもなり、高値を付けているのである。
 罰則規定がない、と知っていて、確信犯的にやっていたとしか思えない。順法精神がいちばん問われる法務大臣にいながら、やっている。


 Photo松島みどり(1956年7月15日ー58歳)大阪府出身。大阪府立北野高等学校、東京大学経済学部卒業。東大在学中は応援部バトントワラーズに所属。大学卒業後、朝日新聞社に入社。経済部、政治部で記者を務め、渡辺美智雄、亀井静香、橋本龍太郎、石原慎太郎、森喜朗ら自由民主党幹部の番記者。
1995年、自民党東京都連の候補者公募に合格。朝日新聞社退社。
1996年、第41回衆議院議員総選挙に東京14区落選した。
2000年の第42回衆議院議員総選挙で比例東京で初当選。
2003年の第43回衆議院議員総選挙では、東京14区、再選
 

  “渦中”の山谷えり子拉致担当相は、外国特派員協会で拉致問題でスピーチに来たが、外国人記者は「在日特権を許さない市民の会」(在特会)元幹部らと一緒に写真撮影一件に質問。質問者9人中6人が“在特会”(=ヘイト集団)との関係に集中砲火を浴びた。

権を許さない市民の」(在特会):在日韓国・朝鮮人「在日特権」を無くし、普通の外国人と同等の待遇に戻すことを綱領として設立された団体Photo_3
 タイムズの記者が在特会の元幹部との関係をと質問すると、山谷大臣は急に異様なまでにまばたきし、
「在特会の関係者ということは、存じ上げておりません」
「いつとか、何回とか、記憶にありません」
「一般論として、組織についてコメントすることは適切ではない」
ノラリクラリの応答に記者らはヒートアップ。

「国連や米国務省、警察は在特会はヘイトクライムのグループだと指摘している。警察のトップとしてはっきりとこの場で、ヘイトクライム、ヘイトスピーチなどの差別的な行為は絶対許すべきではないとおっしゃっていただきたい」と詰め寄られると、ようやく「憂慮に堪えないこと、警察といたしましては、必要な警備を行い、違法行為があれば、法と証拠に基づいて厳正に対処していかなければいけない」と釈明。
 過去にメディアの質問に対し、「在日特権」という文言を使っていたことが明らかにされると会場は騒然。しかし時間切れということで、山谷大臣は逃げるように去った。
 会見後、外国人記者は憤る。
「納得できない。『在日特権』と言っている時点で在特会のシンパでしょう。在特会と警察とのつながりは公然の秘密なんでしょうね」
 日本のイメージが、さらに悪化したことだけは間違いない。

山谷 えり子(やまたに えりこ、1950年〈昭和25年〉9月19日 - 64歳)は、日本の政治家。本名は小川惠里子。東京都武蔵野市生まれ(出身は福井県)。父は新聞記者・ラジオパーソナリティの山谷親平。福井県で幼少期を過ごす。都立駒場高等学校、聖心女子大卒業。出版社勤務を経て、日本テレビ系『ウィークエンダー』のリポーター、『サンケイリビング新聞』編集長、政府広報番組のキャスターとして活動。Photo_4 所属政党 民社党→ 保守新党→ 自由民主党(町村派)
 「在特会」の名前を聞くのも初めてのような対応をしているが、増木重夫(在特会)はについて「(山谷えり子とは)二十年来のお付き合いがあります」と説明。山谷は、記者会見において、「(在特会を)知らなかったとは言っておりません」などと週刊文春2014年9月25日号で発言を否定した。これについて週刊文春側はニコニコ動画の山谷とのやりとりの音声を公開し、山谷に反論している。

 松島みどり氏(法務相) 山谷えり子氏(国家公安委員長・拉致問題)のほかは、高市早苗(総務相) 有村治子氏(女性活躍担当相) 小渕優子氏(経済産業相) 。
 松島みどり氏 山谷えり子氏は説明したが、残る高市早苗氏 有村治子氏 小渕優子氏は、以下の通り。

有村 治子(1970年9月21日-44歳):日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(3期)、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全・少子化対策・男女共同参画・規制改革)。石川県で生まれ、滋賀県愛知郡愛知川町で育つ。近江兄弟社高等学校、国際基督教大学教養学部卒業。大学卒業後、アメリカ合衆国バーモント州スクール・フォー・インターナショナル・トレーニング大学院修士課程に留学し、修士号を取得。学位はMasters of Arts in Conflict Transformation。日本に帰国後、日本マクドナルド勤務を経て結婚し、退職。1999年、青山学院大学大学院博士課程に入学し、国際経営学を専攻するかたわら、2000年から桜美林大学で講師を務める。『主婦が働くことで夜遅くまで預けられる子供が増え、社会を殺伐とさせる』と主張を指摘されたことに対して、「それは団体の主張で、私の考えと全て一致するわけではない」と

高市 早苗(本名:山本 早苗、1961年(昭和36年)3月7日 - 53歳):日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)。
所属政党は、無所属→自由党→新進党→自由民主党
総務大臣(第2次安倍改造内閣)。 自民党政務調査会長(第55代)、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策・科学技術政策・食品安全・イノベーション・少子化対策・男女共同参画)を務めた。
松下政経塾出身、入学時、奈良から大型オートバイで来たことを驚かれた。

小渕 優子(1973年(昭和48年)12月11日‐40歳):元内閣総理大臣小渕恵三は父。小柄に見えるが身長168cm。2003年(平成15年)、衆議院議事進行係に任命され、あの顔(安藤美姫似)で議場から大声で「●●を●●しまーす!」と発声していた姿が似つかわしくなかったが、けなげにこなしていた。
 東京都文京区生まれ(本籍地は群馬県吾妻郡中之条町)。成城学園高等学校、成城大学経済学部経営学科を卒業。大学卒業後、TBSに入社。
1998年(平成10年)、父・小渕恵三の首相就任後、TBSを退社し恵三の私設秘書を務める。2000年(平成12年)4月3日に、小渕恵三は脳梗塞により緊急入院し、翌5月に死去した。同年6月の第42回衆議院議員総選挙に群馬5区から自由民主党公認で出馬し、16万票超を獲得して初当選した。自由民主党衆議院議員(5期)、経済産業大臣(第2次安倍改造内閣)早稲田大学大学院公共経営学専攻修了。学位は公共経営修士(専門職)。
麻生内閣で特命担当大臣(男女共同参画・少子化対策)等を歴任した。

 五人の女性閣僚の共通点に気づきましたか?
 第一点は、自民党の議員というのは、当然で徐外して、
●右翼的思想の持主でほぼまとまる。
 小池百合子、野田聖子のような、安倍総理でも動かし難い
大物ではなく、総理自身に●従順な人。
 軽すぎて、松島みどり氏(法務相) 山谷えり子氏については、今後も任命責任について、総理は野党から追及されそうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

 
Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)
 

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 八郎潟干拓50年、全国から入植者が集まって、モデル新農村 | トップページ | イギリスの子どもも、日本の子どもも同じ、恥ずかしがり屋はいる。 »

政局・政治・選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八郎潟干拓50年、全国から入植者が集まって、モデル新農村 | トップページ | イギリスの子どもも、日本の子どもも同じ、恥ずかしがり屋はいる。 »