« 宝石サンゴ、赤サンゴ狙う中国漁船の強引さにどう対抗するか。 | トップページ | ハロウィーンって何?クリスマスとは違って、ケルト人の風習だ。 »

2014年10月30日 (木)

笑ってコラエて!日本の天才 天才の育て方 落合陽一の場合

000003 世間には秀才は多いが、平賀源内とか、佐久間象山とか、奇才=天才は少ない。開成高校に合格したら、秀才だ。そこから、東大(3000人)全体で158人合格、理Ⅲ医学部(90名)卒となると、希少価値の域だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000018 本人はたまたまアレ(センター試験)が900点中860点だったので・・・と、「天才を紹介して」と依頼し紹介してくれたのが、落合陽一という青年だった。

 ここで東大理Ⅲのレベルを、
マメ知識として
 東京大学理科Ⅲ類医学部、偏差値79。
 理科Ⅰ類 315・7点(工学部・理学部)
 理科Ⅱ類 302・7点(農学部・薬学部)
 理科Ⅲ類 370・4点(同世代一万人に一人)

00002000030

 落合陽一さんを求めて、連絡先に電話すると、渡米中で近日帰国予定だと聞いて、成田空港へ行って待つ。

そして、待つこと何時間だろう。だいぶ待ったかもしれないが、現れた青年は魔法使いのような・・・、落合陽一の紹介欄には「エジソンが発明王なら、落合陽一は魔法使い」という一文がある。門外漢のシロウトは、彼の研究を説明されてもさっぱりわからない。「私の研究室へ来てください」と言われて、・・・そこから番組の本題が始まる。

 シャボン膜に映像を写す技術を見せてくれた。
この水の膜を張ったところに映像を写すのは、ただ写すだけならガラスと同じで通り抜けて画像は映らない。それを膜を超音波で揺らすチョウの映像がシャボン膜に映る。

000057000045

この技術を活用すると、宙に浮いた水に映像を映すことも可能になる。東京オリンピック2020年には、開会式には技術的には可能だということだ。

 それを「笑ってコラえて!」の会場へ、落合陽一が現れて、実験をして見せてくれた。「分かるかなあ」と心配すると、所さん「天才は、分かりやすく説明してくれる」(生半可な学者の説明は、難しくて分からせる説明ができないが、という意味のようだった)

パソコンなどの準備した中央に「発泡スチロールの粒子」のようなものを置いて、電磁波を投射してやると、000144 粒子は浮き上がって、映像を作って宙に浮かんだ。暗くした中をそれだけで、驚異の感動がある。
000140000146





「この浮遊物を触れてみてください」といわれた一人は、抑えると浮遊物は下へ落ちる。その浮遊物の粒子をまとめてばら撒くと、引力で下へ落ちるのが、宙に浮いた。000160「これは何かに使えそうだ」と声を上げると、000163 落合陽一は、意を得たように、「そうです、文字がかけます」000169
「笑ってコラえて」という文字を浮き出して見せた。この技術は発展途上の未完成の技術だが、これならできそうだ。000162
落合 陽一(おちあい よういち、1987年9月16日 - 27歳):日本出身の実業家、メディアアーティスト、研究者。名前の由来は+(プラス)と−(マイナス)。子どもの頃からシャボン玉が好きだった。
座右の銘は「変わり続けることを変えず、 作り続けることをやめない」

開成高校卒業
筑波大学情報学群情報メディア創成学類卒業
東京大学大学院学際情報学府修了
日本学術振興会特別研究員 DC1
東京大学大学院学際情報学府博士課程在学中(暦本研究室[15])

東京都出身、六本木育ち。東京大学大学院学際情報学府修了、同博士課程在学中。コンピュータとアナログなテクノロジーを組み合わせた視覚的作品や研究で知られる。ジセカイ株式会社を創業。
父、国際政治ジャーナリストの落合信彦。叔父は空手家(和真流宗家)の落合秀彦。従兄弟はLady Gagaの主治医を務めたことで著名なデレク・オチアイ。

コンピュータや電子回路といったデジタル装置だけでなく、コマやシャボン玉、虫眼鏡や万華鏡など古典的なアナログ装置を作品制作に用いることが多く、デジタルとアナログを組み合わせた制作手法による視覚的作品や研究で知られる。国外ではシャボン玉を用いたディスプレイであるコロイドディスプレイが有名

研究は数々あるが、
TEDxTokyoyz2011★
電気が見えるディバイス★

 研究に中身は理解しにくいが、まあ、こんな感じで研究しているのか、と雰囲気だけでも紹介する。

 天才少年落合陽一は、000092 3歳のとき、電話がふしぎで仕方なかったそうだ。それで、自宅にある電話を分解して中を見たのだという。4台の電話を分解してまたフタを閉じたのだろう。「電話が全然鳴らない」と親が驚いてしまった。後から叱られたそうだ。

_on 小学校二、三年生で、麻布科学実験教室へ通うようになって、理化に夢中になったという。000091もちろん、学校の勉強も学年で一番だったようだ。しかし、中学を私立の名門麻布中学を受験したが、当然合格するだろうと思うでしょうが、麻布中学は不合格。000096「勉強する事は好きなんですが、受験勉強はそんなに好きじゃない。自分の好きなことや世の中で誰も見たことのない事を探す事自体が勉強だと思っているので
000105 受験勉強にはあまり魅力を覚えなかったんですよ。 例えば、各教科に100点ずつ振っているのは可笑しくて、本当だったら、理科とか社会とかが日本で一番詳しかったら、そいつ一万点ぐらい与えても良いわけじゃないですか。
 全教科まんべんなくやるって事は全教科まんべんなく出来ないのと一緒。あんまり意味無いなとは昔から思っているのですけど。」

 なんでも満遍なく平均にできる人を養成するのが、日本の学校制度だから、彼のように興味あることに夢中になる青年は置いて行かれる。だから、中学から高校へいくときは、麻布中学失敗に懲りて、受験勉強して難関開成高校へ入った。開成を高校から入るのは、中学から入るのと比較して難しい。

 大学受験では、開成の生徒なら誰でも東大が当たり前。000107 公開模試の理科の成績は、ぶっちぎりの一番の成績だったから、偏差値は前代未聞の99だという。これなら、開成に入っても出来ない生徒ではないはずだ。

「開成高校の人たちは、全員勉強はできるんですよ。勉強しても特にアイデンティティーにはならない。もっとブッ飛んでないとキャラを確立できないんですよ。例えば、何かが世界で一番だとかね。(ソレが)尊敬されるようなコミュニティだったので、それは今でもスゴい良かったと思っています。」

ユニークで熱心に好きなことには熱を入れていたのは、東大理Ⅲをねらう生徒からも一目置かれていたのが、実際に理一を受験してみると、惨めな結果になった。000117000118 1浪後、前期試験で合格しないので、後期を考えているうちに、筑波大の試験で・・・という、彼の受験は終わった。

 今の27歳の彼も、受験生時代の彼も、あまり差がない。受験表の上で鉛筆を転がして、コンピューター情報メディア学類に止まったからその学部を選択したのだ、と半ば本気・半ば冗談で決めた。000124000125 入ってしまえば、アレヨアレヨという間に、学者の道をまっしぐらだ。000126 マイクロソフトでも、期待する人材のようだ。

『ビートたけしのTVタックル』ゆとり世代“諸澤 正樹”見つけた   
ペットボトル照明が「電球」になって部屋を照らす節約。(2014.04.10)情報弱者「年寄りのわがまま」かもしれないが 
単三電池のデジカメが、充電バッテリー式に 
一体今何を考えたらいいのか?日本人 
インターネット選挙法 有権者 置いてきぼり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ   

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

 
Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。   

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼は、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。) 

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 宝石サンゴ、赤サンゴ狙う中国漁船の強引さにどう対抗するか。 | トップページ | ハロウィーンって何?クリスマスとは違って、ケルト人の風習だ。 »

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝石サンゴ、赤サンゴ狙う中国漁船の強引さにどう対抗するか。 | トップページ | ハロウィーンって何?クリスマスとは違って、ケルト人の風習だ。 »