« キューバの医療費タダ、医学部授業料タダ、日本は3400万円。 | トップページ | 河瀬直美監督「殯(もがり)の森」霊界とこの世の間で漂う… »

2014年9月 2日 (火)

親日インド首相のTwitter、安倍総理がフォロアーに

000023000024 中国の習近平さんと、こんな具合に抱き合えたら、アジアも平和だがね。その中国包囲網を考える両者(日本とインド)には、抱き合うくらい相手が必要なんだね。
 インドと中国に長い国境があり、国境確定で争い、インドは手痛い経験がある。だから、中国を刺激することは極めて恐れている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000020 マスコミを近づけないで、古都京都のよさをジックリ味わってもらえるように、配慮して、しばしの時を楽しんでもらえたら・・・。ホント、平和外交だ。その後、モディ首相は金閣寺も観光したそうだ。

000022 5月に就任したモディ氏が、首相として日本を訪れるのは初めてであるが、グジャラート州知事時代に、すでに2007年4月に訪日し、当時首相であった安部晋三らと会談、2012年7月に再度日本を訪問し厚遇を受けた。000008 2012年12月、総選挙に圧勝した安倍晋三が首相に就任することが決まった時、最初に祝福の意を伝えた海外要人の一人がモディだった。日本のスズキ自動車の鈴木修会長と親しく、これらのことから親日家と報じられている。日本はグジャラート州で産業・投資について協力をしており、モディとは友好的な関係を持っている。

 
Photo07インドに対して、安倍総理のサービスぶりは、日本人の目からみても破格の待遇をしている。 
 のめりこみ過ぎと思うほどである。確かにインドの将来を見ると、このくらい売り込んでもいいかなァ・・・と思うが、相手の国の心をホントウに掴んでいるのか。相手の心の隅まで知らないうちに片思いが進展しすぎないように。
 インドのモディさん以外に、秋以降にロシアにプーチンさんとも交渉する予定だ。韓国大統領朴クネさんも、中国には、習近平さんとは、どうする?

000038_2グジャラード州(グジャラート語:ગુજરાત、英語:Gujarat):インドの北西部にある州。州面積は78,687平方マイル(203,800平方キロメートル)。カシアワル半島に位置して、1,600キロメートルの海岸線がり、60万人以上の人口を有する。
 

ナレンドラ・ダモダルダス・モディ(ヒンディー語: नरेन्द्र दामोदरदास मोदी、英語: Narendra Damodardas Modi、1950年9月17日 - ):インドの政治家、第18代インド首相。前グジャラート州首相。
生まれは、北グジャラート(現在のグジャラート州)。グジャラート大学で政治学修士号を習得。000033 2001年~2014年、グジャラート州首相、3度再選。
 行政手腕は長け、清廉潔白と知られる。今でも母親は小さなアパートに住み、兄弟も政府の事務員や小さな小売店の店主で、汚職がないクリーンなイメージを持たれて人気が高い。一方で、ヒンドゥー至上主義、反イスラム主義で知られる。
 2014年5月インド総選挙で、インド人民党が勝利を収め、第18代首相就任後、「全国民とともに」と、イスラム教徒へ配慮を示唆。
 英語は流暢に話せるが、外国の要人との会談では英語ではなく、ヒンディー語を使い、通訳を介す。
 

 モディ印首相、経済団体主催の歓迎昼食会では、08 5月末に首相に就任してわずか100日前後で、
①海外直接投資に関する規制緩和を拡大。
②保険と防衛分野で外資の出資上限を26%から49%に緩和、
③外国銀行の追加の支店開設を承認。
 今後も「スピードを持って、投資家にやさしい投資環境の整備に取り組む」と語った。
 またモディ首相は
「過去6、7年間、グジャラート州首相として、ほぼ毎週、日本企業の視察を迎えていた」と明かした上で、「日本企業の要望は熟知している」と強調。
 投資手続きを一つの窓口(シングルウインドー)で簡素化、効率的な関税システムの整備に尽力する方針を示した。
 

 モディ首相は9月2日、都内のホテルで開いた講演会「これからのインド」(日本経済新聞社、日本貿易振興機構主催)で、外資導入や規制緩和を軸に経済成長を加速させる意向を表明した。000006  スピーチ内容
 “首相になってから『メーク・イン・インディア(インドで作ろう)』というビジョンを掲げている。『メード・イン・ジャパン』と言う言葉をよく耳にする。日本製品と聞くだけで信頼できると思っている。
 メーク・イン・インディアとは、企業が要求する環境を提供すること。日本は製造コストが高いが、インドでは低コストで生産が実現できる。
インドはソフトウエアの分野で優秀な人がいる。一方、日本はハードウエアが得意だ。ソフトはハードなくして役立たず、ハードはソフトナシには動かない。インドは日本なくして成長できない。日本もインドを必要としている。日本のハードウエアとインドのソフトウエアが組み合わされば、世界で大きな奇跡を起こせる。”

日印企業の関係については「インドが得意とするのはソフトウエア、日本が得意なのはハードウエア。ソフトはハードなくして役に立たず、ハードはソフトなしには動かない。日印を組み合わせれば世界で多くの奇跡を起こせる」と述べ、両国が相互補完関係にあるとの見解を示した。

 短い講演の中で「メーク・イン・インディア」という発言を何度も繰り返し、日本の製造業の対印進出を促した。「あなたの製品を作るのにふさわしい環境を提供します」とも述べ、
スキルの高い低コスト人材の供給や、地元大学との産学連携も。都市鉄道の開発ハイテク産業へのニーズにも触れ、幅広い業種の日本企業の誘致を呼びかけた。インド売り込みのセールスマンだ。000071 今、中国は経済成長が鈍化しており、人々の労働単価が高まり、中国の政治情勢から外国企業の設備投資は、毎年前年比減少し続けている。国際的に見ても、中国の拡張戦略が疑惑の目を向けられている。インドは、その点、政治色がない。000005

 人口は、中国に遜色がない。中国の様に“一人っ子政策”は行われていないから、人口膨張はいまだに止まっていない。
 インドの交通網、電力状態等のインフラは、まだまだ発展途上である。インドのヒンズーの神である牛が路上をゆっくり歩いていることに違和感のない環境では、経済産業が発展には大きな支障があると、ようやく識者が気付いて・・・
000046000048 モディ首相のお膝元グジャラート州では、州首相任期中、カレの手腕で、毎年10%の経済発展デグングン伸びた。その実績を、インド全体、国単位の発展を期待する国民のエネルギーが伸ばしている。モディ首相は、道を間違えない限り、インドはドンドン伸びる。新たな経済の牽引力になっていく。インドの㈱を買うなら、今だろう。

 彼らが経済力をつけてきたら、インドは親日国だけに、
●新幹線を買い、
●原子力発電所を買い、
防衛力装備品を買う。
 この購買力は、ほかの国に取られないように、囲い込みたい気持ちが、露骨に安倍総理に出ていなければいいが。

 日本は少しくらい、間抜けな粗忽な面も見せないと、あまりにガツガツしていると思われて、インドの富を掻っ攫って、イギリスの東インド会社のように思われないことが肝要だ。
 昔、日本がイギリスの植民地主義を見習って、朝鮮を併合して、満州をつくったのは100年遅れの模倣だった。
 それが、平成の御世に、アメリカは、特許、パテントで、ディズニーランドのノウハウで、売上げの7%を上納する。パソコンの基本ソフトを組み込ませて、すべとのパソコンから●●%を吸い上げ、ドットComをつけて、毎年使用料を吸い上げる・・・新しい植民地主義を広げている。先に見つけたほうが半永久的にメリットが転がり込む。
  

 人間の共有の財産と言う考え方で、歌も、小説も、絵画も、発明品も、流行語のように、みんなが自由に歌えるとか、使える、“共有国民人類財産”という考え…、働かないものがトクをする・・・社会主義思想の失敗へつながる?
 “国民みんなの歌”だと思っていると、個人財産とか、権利の侵害といって、動画を消して見えなくするのは、まるで、暗黒時代の密告制度みたいなものに見える
。(余談でした)
 

 ちょっと、話がそれてしまったが
 モディ首相が8月31日、京都市内を視察した。京都大iPS細胞研究所などを訪問。安倍晋三首相と一緒に東寺を散策した。日本の最先端の科学と、伝統文化の両面に触れた。000034
 iPS細胞研究所を訪れたモディ首相は、山中伸弥所長から研究内容の説明を受けた。
 山中所長は報道陣に「インドに多い血液の病気の治療に応用できないか。インドでも研究をしたい、と話しておられた」と語った。
 

 日本とインドは、お互いに「持ちつ、持たれつ」経済発展をしていける余地がある。広い台地に農地を大きな農場にすることも可能だね。日本は満州国で大失敗しているから、この点は、土地の人をよくよく理解して、共同で仕事をしたいものだ。 

 モディ首相だけが、親日家でなく、インド全体が親日であるようにしたいものだ。インドは、日本が東京裁判の際には、日本をずいぶん擁護してくれた歴史がある。 戦後、ラダ・ビノード・パール判事の下した信念に基づく判断は、今日に至っても日本で記憶されている。Pal_yasukuni_47_oサンフランシスコ講和会議 スリランカ代表スピーチに救われた ...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ   

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« キューバの医療費タダ、医学部授業料タダ、日本は3400万円。 | トップページ | 河瀬直美監督「殯(もがり)の森」霊界とこの世の間で漂う… »

国家戦略」カテゴリの記事

国際情勢」カテゴリの記事

経済・金融問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キューバの医療費タダ、医学部授業料タダ、日本は3400万円。 | トップページ | 河瀬直美監督「殯(もがり)の森」霊界とこの世の間で漂う… »