« 夏、うなぎ釣り、セミ、犬の散歩・・・平和な空・・・コレでいい | トップページ | 満州(中国東北部)からの引き上げ 宝田明の場合 »

2014年8月24日 (日)

欽ちゃんの人間塾。『怒りたいとき、怒らない』と運が一個増える

000005 NHK深夜便「萩本欽一と ゲスト大林素子の対談」を先月聞いていて、いい話だと思った。あの話は、多くの人が聞いたほうがいいと思って、紹介する。紹介するのはホンの一部。下記のアドレスから、実際に聞いてください。ラジオのストリーミング再生が9月8日まで聞ける。http://www.nhk.or.jp/shinyabin/doga/kin01.html
・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000006 大林素子が、タクシーで忘れ物をとるために、もう一度タクシーに入ろうとしたら、運転手はドアを閉めようとしたので、思い切りドアが当たった。腹が立ったので「イタっ!」と、感じた痛みより大げさに声を出した。
欽一:タクシーの運転手さんは、言葉は?
素子:何にも言いませんでした。
欽一:できれば、何か言葉を
素子:こういう人もいるんだ。悪い人なら、フッ掛ける人もいるだろうな、私はやらなかったけど。
(ソレを聞いて、)
欽一:そういうときは、(私は)絶対怒らない。
 「大丈夫ですよ」って、そうすることで、神様が「我慢した」といって、運が一個増えたと思う。
素子:ガーン!素敵ですね。福が来る。

欽一:そう、それがいくつか重なったんで、人生がうまくいったと、思っているの。そういうことにいちいち怒っていると、(福は来)ない。
素子:少し見習わないと、イケないわね。
欽一:いや、人生チャラだと思うの。
 そういう痛いこととか、悲しい目とか、辛いこと、損することが来るけど、その分、いいことがあとから来る、と思っているから、ガツンと来たら、いいことが一つあとから来るから。
素子:そうなれたらいいわア。

欽一:それは、ボク、中学のとき、おとなしい子だったの。それがある日、それがちょっとイタズラして、
「誰だ!こんなイタズラしたのは!」と、
先生が教室で大声で言われて
「ボクがやりました」と言って立ったら、
「アラ、萩本君なの?」
それまで、オレはずっとおとなしい子だったから、
「男の子は、それくらいの勇気なきゃだめよ。座りなさい。」と、言われて終わり。(怒られるとき、怒られないと)それから、明るい子になった。
 怒られるとき、怒られないと、人の人生を変えられる。自分が変われた。これは「先生に恩返しだ」と思って、それから、明るい子になった。
素子:すごくいいきっかけをもらった。その先生すばらしいね。
欽一:それで、「怒りたいとき、怒らない」と決めた。そのとき、欽ちゃんが生まれた。『怒りたいときは、怒らない』

素子:コニタン(小西)が所長で、私が食堂のオバサンで、怒るシーンがあるのです。怒り方がわからないから、演出家に「怒り方知っているのか?」と言われる。
欽一:若いタレントさんで、「痛いんじゃないかよ。オメエ、何しているんだ!」と怒るセリフでがうまいと、オレ、叱るもん。
「芝居とはいえ、お前の腹立っているセリフはうますぎだ。」(会場 笑い)「そんな女、誰が喜ぶ!?怒るセリフでうまくなるな。

素子:そんなら、良かった。(中略)

欽一:ボク、若い人に怒るセリフ、うまくやる人キライ。
「お前、なにしてんだ!」って、すると
「オメエー・ナニシテンダー」
「コノヤロー、フザケヤカッゲ、ブットバスゾー!」
 全然ぶっ飛ばしそうじゃないでしょ。だから、「痛い!」というときには、相手に不快感を与えるから「イテエエヨ」「イテエエヨ、イテエエヨ」とヨをつけるの。
素子:なるほど、すごーい。
欽一:ということで、気持ちよくお話しができて、本当によかった。
素子:私だって、嬉しいです。

欽一:シメとか、どんな風にまとめますか?
素子:エッ?
欽一:どんな形で、イチバンかっこいいのは、何かね、感想を軽くいうのね。
「きょうはとっても楽しかった」とか「うれしかった」とか、「きょうは、私・・・みたい」って「違う言葉」がイチバンいいでしょう。
素子:欽ちゃん、すごく優しかったのに、最後の最後、ドキっとさせられる。タレントとして頑張らなきゃみたいな感じになりましたけど。
欽一:私の気分は、そうね、春の神社の境内でハトのようなパーッと飛んでいるような気分。どんな気分かわからないでしょ?お客さんが帰り「あれはどいういう意味なにだろう?」と電車乗って、ズーッと考え家まで気付かないようなのがいいね。そういうお土産として持って行かないと。
素子:私は始めてこう話をさせて頂きまして、
 「私は、こんなに大きくなりました」
(拍手)
欽一:ホラ。 素子さんがこんな風に思ったに違いないと思いながら帰ってくれる。ハッキリ答えのわからないのがイイと思うの。
 きょうは、ボクの気持ちは「アンパンのあんこ
 これは、二時間くらい遠くから来た人は、答えが出ないと思う。それなりのみなさんの生活や人生を足すと、こういうコトかな・・・と答えを言わないと、そんな気分。ありがとうございました。
素子:ありがとうございました。

萩本 欽一(はぎもと きんいち、1941年5月7日 - ):日本のコメディアン、タレント、司会者、ラジオパーソナリティー、演出家。日本野球連盟茨城ゴールデンゴールズの初代監督。
東京都台東区出身。萩本企画(個人事務所だが浅井企画の関連会社)所属。身長164cm、体重65kg。血液型はA型。駒込高等学校卒業。
「尊敬するコメディアン」 その頃、チャップリンは誰にも面会しないと言われており、むしろそういう相手だからこそ会ってくれるだろうと、企画でスイスに出かけた。与えられた日数は4日間。
初日、予想通り警護の人間から「チャップリンはいないから会えない」と謝絶を受ける。
翌日、車で帰宅するチャップリンと窓越しの対面を果たすが、邸内にはやはり入れなかった。
3日目、かつてチャップリンのマネージャーを務めた高野虎市の「日本人、特に女性が好きなので女性を連れて行けば会えるだろう」とのアドバイスに基づき、土産の博多人形を携えていくが、マネージャーから「預かりはするが、日本からの客人が置いていったとだけ伝える」という冷たい対応を受ける。
最終日、せめて敬意を持っているという気持ちだけでも伝えたいと粘ったが、マネージャーはやはり会わせないという返答であった。
 萩本が怒りと失望から、日本語で「あの(ヒューマニズムにあふれた)映画は嘘だ」などと大声で叫んだ。それを聞いたチャップリン本人が「何事か」と出てきて、暖かく迎え入れた(萩本によると、いろいろとたかりのような訪問者がいるため、来客を会わせないようにしていたという)。
 この面会以後、萩本はチャップリンに対して心からの敬意を抱く。作品も全てきちんと見た。1977年12月、ニッポン放送『ラジオ・チャリティー・ミュージックソン』の生出演中にチャップリンの訃報を伝えられ、萩本は思わず泣き出した。

大林 素子(おおばやし もとこ、1967年6月15日 - ):日本の元バレーボール選手、スポーツキャスター・タレント・女優である。ホリプロ所属。東京都小平市出身、八王子実践高等学校卒業。日本バレーボール協会広報委員(元バレーボール全日本女子選手)、神戸親和女子大学発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科客員教授。
 父は商社マン、母は陸上競技で走り高跳びの東京五輪候補だった選手。この母親の後押でバレーボールを始める。たまたま家が日立の練習場に近かったこともあり、当時の日立の監督であった山田重雄にファンレターを出した。すると山田から「良かったら練習を見に来てください。」と返事が来て、それがきっかけでたびたび日立の練習場に見学に行くようになった。

1983年、八王子実践高等学校に進学。第15回(1984年)春の高校バレーは3位、第16回(1985年)は準優勝であった。1985年、高校在学中に全日本代表初選出。同年のワールドカップで国際大会デビューを果たす。
1986年、当時実業団のトップチームであった日立に入団。
1989年 膝の半月板損傷、右足首の靭帯断裂という大怪我をしたため、コートに立つ機会はなかった。
1988年 ソウルオリンピック大会、1992年バルセロナ大会、1996年アトランタ大会の3大会に出場し活躍した。
1994年10月、世界選手権に主将として出場。11月、チームの内紛騒動で吉原知子とともに日立解雇。
1995年1月、日本人初のイタリア・セリエAのアンコーナと契約し5か月プレー、同年5月に帰国。
帰国後は東洋紡オーキスとプロ契約した。
1996年アトランタ五輪に出場後、
1997年3月に現役引退した。
 引退後はホリプロに所属、スポーツキャスター・タレント・女優としてテレビや舞台等で幅広く活躍している。バレーボール中継解説やVAS(バレーボールアドバイザリースタッフ)として後進の指導に加え、日本バレーボール協会テクニカル委員、日本スポーツマスターズ委員会シンボルメンバー、日本スポーツ少年団委員などの要職に就いている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 夏、うなぎ釣り、セミ、犬の散歩・・・平和な空・・・コレでいい | トップページ | 満州(中国東北部)からの引き上げ 宝田明の場合 »

心と体」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏、うなぎ釣り、セミ、犬の散歩・・・平和な空・・・コレでいい | トップページ | 満州(中国東北部)からの引き上げ 宝田明の場合 »