« 8月15日を前に『日本のいちばん長い日』から近現代の日本再考。 | トップページ | 「花子とアン」アユムの死、疫痢。昔、子どもの突然死はよくあった。 »

2014年8月12日 (火)

ダメの限界、女子高生の許せる限界or嫉妬の限界

 つまり、自分(女子高生)のカレと親友(女)との間で、どこまで許せるか、嫉妬の限界。それを調べた。000055 これはNHKの教育番組で、面白い調査である。ゲストTokio山口と情報通の渡部が女子高生の間に入って「してはダメなことは」について討論をしていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
面白い話題を追求していた。
①メールのやりとり 
②偶然会って一緒に下校 
③二人で学食 
④二人で映画 
⑤手をつなぐ
 お付き合いという約束した男女の仲になっていると、やはり遠慮というものがあるなら、ドレも控えるべきだと思うが・・・、狭い高校生活では、偶然カレと親友(女)とが会ってしまう場合がある。
 顔見知りなら、シランプリもできないだろうよ。学食でポツンと友人のカレがさびしく食べているなら、顔見知りのあなたが放っておいておくほうが冷淡な人、という評価を受けてしまうが、
000061 彼女の立場に立つと、“食事を共にする”というのは“一番楽しい”から、親友(女)がカレと食事をする場面は受け入れがたい。000057 つまりは、ジェラシーの火がメラメラと火が燃える。それが一般的な限界であるようだが、一方、「相手の自由を束縛する」という観点から、「自分の彼氏をそこまで束縛しなければいけないワケ?カレにも、生活があるだから。」と言う女の子もいる。000086 カレとの間が信頼できるなら、「どうぞ」って言う感じで、カレを自由に行動させてもいい、と主張する。
 ところが、ベテランが「女と男の関係になったら、友情とかクソも何もない。恋はどこから始まるかわからない。」というと、十代の彼女たちは黙った。
000045「相談とか言っても、そこから絶対そうなっちゃう」
「ナシがアリに変わるんだよ。子供だな!」
「自分は恋愛感情がなくても、周りに見られたら、勘違いされるような行動を取ったらダメだと思う」
「友達
(女)がカレを“男として見られないから”と言ってくれるから」

 “偶然会って一緒に下校”を多くの人が「一緒に帰るくらい」思っているのが、これは、当人同士はなんでもないと思っているのが、まわりの人、第三者が誤解するから・・・「これはダメ」と女子高校生は、それを一番にしたようだ。
000056 思い出すことがある。
 遅くなって、P子さんを自宅へ送っていくことになったので、都電で動坂で下りて、しゃべりながら文京区林町の豪邸の前まで送って帰ってきた。女も男もごくフツウに感じながら・・・。
 翌日、P子さんの彼から「彼女に聞いて、N君でよかった」と、安心パイ、無害の人にされていた。オクテなのか・・・、損しているのか。だけど、それじゃダメか。

 帰り道が一緒になってしまったのを、「自分は恋愛感情がなくても、周りに見られたら、勘違いされるような行動を取ったらダメだと思う」あえて避けるのは、不自然過ぎる。「さよなら、またね」と言いながら、ずっと等間隔で一緒方向に歩くのもヘンだよ。と、情報通の渡部はいう。

 メールでやり取り、相談をダメというのは、
「相談とか言っても、そこから絶対そうなっちゃう」
「ナシがアリに変わるんだよ。子供だな!」と、

000066大盛り上がりであった。

 「ダメの限界」って、人によっては、ずいぶん違う。
 ごく自然に男女差を越えて会話するから、逆に恋愛関係に突入しようとして、コケるタイプ、喜劇役者の役回りになってしまう。フツウの会話を恋愛感情と勘違いされてしまう。
 でも、女子高生の恋愛事情が、具体的な行動が多くなり、それがフツウ・・・タブーがなくなったのか。いやはや、あまり知らないでいたほうが、夢があったのだろうに、と思うのは古いか?10人くらいぶつかってみないと、友情も恋愛も、うまくいかない。

 お前と一緒にいても楽しくない、と言われないように、性格のよさ、内容の豊富な・・・個性的な人であってほしい。
老爺心で一言。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

|

« 8月15日を前に『日本のいちばん長い日』から近現代の日本再考。 | トップページ | 「花子とアン」アユムの死、疫痢。昔、子どもの突然死はよくあった。 »

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月15日を前に『日本のいちばん長い日』から近現代の日本再考。 | トップページ | 「花子とアン」アユムの死、疫痢。昔、子どもの突然死はよくあった。 »