« 横田めぐみさんは生きている、工作員による拉致の実態。 | トップページ | 黒川伊保子の 賢女の法則 ちょっと小耳にはさんだ いい話 »

2014年7月17日 (木)

成長戦略=女性の活躍に小学一年の壁 学童保育が不足

000000 安倍総理は成長戦略とか言って“女性を働かそう”という魂胆だ。強い国、美しい国日本というアレだね。強国思想だ。
 家計が苦しくて働く人、キャリアを積むために働く。働く理由はそれぞれだが、必死に働くために、学童保育が必要になる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 学校に入るまでは保育所がカバーしてくれるが、それが学校へ入ると、保育園のようなケアがない。それを“小学一年の壁”だという。それを「学童保育」で子供の世話してもらおうと言うわけだ。
 学童保育の数が足りないので、慌てて学童保育を増やそうと必死になっているのが現状である。000020 それには、子育て真っ盛りの親にとっては、子どもの可愛さを味わうヒマがないのが現状だ。保育園、小学低学年の子どもが手足まといになる。

 保育園には、国と地元市町村の支援が30数万円(/一名)あるのに、(放課後)学童保育は、その10分の一程度、スズメの涙くらいしかない。介護施設が労働条件が悪いと言うが、学童保育の保育指導者にはそれよりもっと悪い待遇だ。だから、ソレも正社員ではなく、非常勤の形態でしか雇用できないのが現状だ。

 人の命を預かっている点では、(放課後)学童保育は保育園と変わらないのに、陽のあたらない職場だ。しかし、無職でいるよりいい。

 年金受給者には、年金だけで暮らせない厳しい現実があるから、彼らに補助金を渡す代わりに、(放課後)学童保育で仕事をしてもらう、そういう観点で見ると大きなビジョンが描ける。

 学童保育は、意外と大きな役割、影響がある。子供の安全、健康、授業とは違う観点から教えるものもあっていい。特に、老境~人生を提示することで、学童保育は、お祖父ちゃんの家の役割を果たす。子供の心にタネをまく。
 社会全体で子供を育てるという常識が国民に根付く。危険な人からの隔離と同時に、ここなら幼と老の安心できるふれあいができる。子供とのふれあいがしたいなら、学童保育へ遊びにきたらいい。そんな環境が放課後の学校で開放されると、ひとつのムーブメントになる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kanban2

|

« 横田めぐみさんは生きている、工作員による拉致の実態。 | トップページ | 黒川伊保子の 賢女の法則 ちょっと小耳にはさんだ いい話 »

家庭問題」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横田めぐみさんは生きている、工作員による拉致の実態。 | トップページ | 黒川伊保子の 賢女の法則 ちょっと小耳にはさんだ いい話 »