« 武谷三男、原爆研究は日本のくずれぬへいわをかえせ、だ! | トップページ | 成長戦略=女性の活躍に小学一年の壁 学童保育が不足 »

2014年7月16日 (水)

横田めぐみさんは生きている、工作員による拉致の実態。

Th08(金日成から)拉致は1960年代に始まり、70年代中頃から本格化した。74年後継者に選ばれた金正日が、対南工作部門、3号庁舎を掌握するために、それまでの工作活動成果がゼロだったと批判。その後、『現地人(日本人、韓国人)を教育にあたらせ、工作員に現地人化教育を徹底して行え。』という指示を出した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 その指示により、組織的に多くの日本人、韓国人などが拉致された。自分(元工作員:安明進)はこのことを金正日政治軍事大学の『主体哲学』科目の中で、金正日のおかげでいかに対南工作がうまくいくようになった例として学ばされた。(1998年7月新潟空港記者会見)。

9110 安明進氏の証言によって、拉致問題は相当進展したが、彼自身、(聯合ニュース)
 9日、
北朝鮮から93年に韓国に潜入し、亡命した元工作員(39)が覚醒剤密売容疑でソウル警察庁に逮捕されたと報じた。 
 「救う会」「特定失踪者問題調査会」から多額の金銭を受け取りながら、「横田めぐみさんは生きている」、「あれもみたこれもみた」と偽情報を売り込み、拉致問題を混乱させてきた安明進(アン・ミョンジン)元北朝鮮工作員とみられる
。2007/7/9

 安明進氏は金正日政治軍事大学で、1988年から91年まで何回も横田めぐみさん、市川修一さんを目撃したと証言。しかし、北朝鮮当局は、安明進氏は工作員などではなく「強盗殺人犯人」であり、金正日政治軍事大学など存在しないと主張。めぐみさんや市川さんたちが帰ってきて安明進氏に会えば、その嘘がばれる。

 金正日が健在であるときは、北朝鮮がついたうそがばれるようなコトができない。そんな金正日を犯罪人に仕立てる部下がいたら、「死刑」だろう。従って、蓮池夫妻、地村夫妻、曽我ひとみさんの5人以外は死亡で処理した。死亡報告を日本政府から知らせれた家族の嘆きは・・・実況中継されていた・・・記憶があるが。アレは金正日の犯罪を隠すために演じた北朝鮮のドラマだったのだろうか。
 

 安明進氏は88年当時金正日政治軍事大学の複数の教官から「そこで働く日本人教官は約30人」と聞いている。また、安明進氏によると「拉致された韓国人約80人が教官として働かされていた」という。 政府認定以外に日本人拉致被害者がいるということは間違いない。
 2002年、金正日はその全貌を知っていながら、
「13人しか拉致していない」
 という大嘘をついて日本国民をだました。北のやり方は、コレが当たり前、言ってみれば、今も北としては戦争しているのだから、仕方がないのかも。
 

 北朝鮮に入国していない。と言い切る例として、①曽我ひとみさんの母ミヨシさんの場合と②久米裕さんの場合がある。これでもお前の国は否定するのか!と言いたい。
http://www.chosa-kai.jp/shiokaze.html
http://www.senryaku-jouhou.jp/%8E%E8%8E%86%83I%81%5B%83v%83j%83%93%83O.mp3 手紙紹介
http://www.senryaku-jouhou.jp/%8ER%96%7B%94%FC%95%DB.mp3 山本美保
http://www.senryaku-jouhou.jp/%8D%E2%96%7B%82%C6%82%B5%8Eq.mp3 坂本とし子

① 曽我ミヨシさんは、ひとみさんと一緒に歩いているところを三人
Miyosisan2の男に襲われ、その場で袋に入れられ、近くの川においてあった小船に乗せられた。
 ひとみさんとミヨシさんが襲われた場所から、川まで歩いて数分。曽我さん母子を襲ったのは、労働党作戦部の戦闘工作員。三人は日本人拉致とともに、日本で工作活動を展開していた女性工作員を連れ帰るという二つの任務を持って佐渡の侵入してきた。
 ひとみさんから直接聞いたところによると、小船のところで日本語を話していたのは、朝鮮人中年女性で、その女性も工作船にのって清津に戻り、ひとみさんはその女性と清津から平壌まで同じ車に乗って移動した。
 北朝鮮の工作員が路上で襲ったミヨシさんについて、「承知していない」などという話があるか。これが北朝鮮政府が日本政府に公式に伝えた「情報」である。まったく信じられない。

②もう1人、北朝鮮が拉致を認めない久米裕さんについて。
Me 拉致現場付近で実行犯の1人が逮捕されて、自供をしている。77年9月19日、東京都三鷹市役所警備員の久米裕さん(当時52歳)は、能登半島宇出津海岸から北朝鮮に拉致された。
 同日、久米さんは在日朝鮮人李某と一緒に旅館にチェックインし夕食を取った後、まっ暗な海岸に散歩に李と出かけ、そのあと行方不明である。

 その頃、警察は極秘裏に電波傍受により北朝鮮工作船の動向について監視の目を光らせていた。当日、石川県警は北朝鮮工作船が近海まで来ているという連絡を警察庁から受け、不審な上陸者がいないか警戒態勢をとっていた。
 旅館からの通報で、李が逮捕された。李は取り調べに対して、当初は否認していたが、次のようなきっかけで前面自供する。
 

 久米さんと李は、夕食時まったく会話がなく、まっ暗な入江に散歩に行くと出かけたのを旅館の女将が、おかしいと思い、部屋に入って久米さんが残した背広のネームを見て宿帳とは違う「久米」という名前があったことを覚えていた。
 李は、久米さんに背広の上から用意してきたヤッケのようなものをはおらせたが、ごそごそするからと久米さんが背広を脱いで置いた。1人で部屋にもどった李は、久米さんの背広を見てネームを発見して、それをちぎって焼き捨てた。
 女将からその行動を聞いていた石川県警の取調官は、李に「久米さん」という名前をふともらして反応を探った。久米という名前を警察が知るはずないと考えていた李は、沖で久米さんの乗った船が捕まったのかと観念し、次のような拉致の実態を自白した。
 

「不法入国した北朝鮮工作員が李のところに現れ、北朝鮮に帰国している妹の手紙などを持参して、協力を迫った。
 協力しないと妹に危険が及ぶと考えた李は工作員の手下となり、深夜ラジオ放送の数字の暗号で指示を受けた。
政府は取り締らなかったのか、当時、深夜の時間帯に、ラジオから奇妙な数字の羅列の音声が、日本のどこでも聞けた。
『自分(李)が日本人になりすますという指令が出ている。そのため、自分と年格好が似ている52~53歳の日本人男性で身寄りのない者を捜せ。頭の程度は問わない』。
 そこで、李は、金貸しをしていたお客の中で久米さんがよいと考え報告したところ、
『戸籍謄本を取らせて、9月19日夜、能登町宇出津の海岸で待っている工作員に引き渡せ』と指令され、
 金に困っていた久米さんに密貿易を手伝わないかとだまして、戸籍謄本を取らせて宇出津海岸まで連れて行き、海岸で待っていた北朝鮮の工作員に久米さんを渡した」
 李の自宅から“暗号解読用の乱数表”などが発見された。警察は工作船の暗号電波を傍受して、解析を韓国当局に依頼したところ、暗号は「ニガサナイヨウニウマクツレテコイ」(逃がさないようにうまく連れて来い)という指示だった(読売新聞2002年12月20日夕刊)。
 

 ところが北朝鮮政府は、次のようなでたらめな「情報」を日本政府調査団に提供している。
「久米は、北朝鮮に入国していないことが判明した。1925年2月17日生、本籍地:東京都保谷市××町××番地、出生地:静岡県小笠郡××村の人物の存否につき調査した。当該の調査の上、似た人物がいた痕跡もなかった」(「事実調査結果」)
 ここで紹介したように、久米さんが北朝鮮に拉致されたことを証明する数々の証拠、証言がるのだから、北朝鮮の「情報」は全くのでたらめだ。
 

 つまり、2002年9月17日、「拉致被害者は13人しかいない」という金正日の表明は、曽我ミヨシさんと久米裕さんという日本政府が認定している拉致被害者を認めない、という嘘なのだ。
 日本国の最高責任者小泉首相は、側近だけでこれを飲むことに決めた。曽我ミヨシ、久米裕という名前を出すことすらせず、嘘への糾弾をしなかった。故意に対北強硬な意見をもつ安倍さんのいないのを見計らって決断したと、(マスコミに)評された。
 

 日朝ピョンヤン宣言の交換に当たって、金日正と握手する小泉純一郎は緊張のピークに見えた。北の演出は、日本チームがアウェイで試合している雰囲気を出して、萎縮させている。 

 しかし、今回の交渉は、北朝鮮には逆風が吹いている。頼りに指定中国は支援してくれない。とにかく北朝鮮に核武装を許さない姿勢を通している。それを韓国訪問というカタチで示して、中国の政治方針の下に立たないかぎり、北を締め出す姿勢である。

 横田めぐみ生存情報
 北朝鮮側の説明によれば、471d8_2  新潟市の女子中学生、横田めぐみは1986年に結婚し、1987年に一児(キム・ウンギョン)を出産。1994年4月に入院先の病院で自殺、1997年に火葬。
Umi1_l6582004年11月の日朝実務者協議を通じ、横田めぐみ本人の「遺骨」からは、DNA鑑定の結果、別人のDNAが検出。遺体は未確認。
2006年6月29日、横田めぐみの夫金英男は、「めぐみは1994年に自殺した」と述べた。横田滋・横田早紀江夫妻は「予想通りの証言。こういうことを平気で言わせる国(北朝鮮)にはらわたが煮えくり返るばかりだ」。安倍晋三内閣官房長官も「発言内容は信憑性がない」とした。0
①1997年には、朝鮮労働党書記の一人が直接非公式に「横田めぐみの生存」を伝えたという報道がなされた。
②横田めぐみの火葬をしたとされる「オボンサン火葬場」も、1999年に建設されたものだと複数の脱北者が証言。また、
③帰国した地村富貴恵が「(自殺より後の)1994年6月にめぐみさ40227んが隣に引っ越してきた」と証言。
④2002年に20歳頃の物として娘から渡されたとされる横田めぐみの写真は専門家が鑑定で北朝鮮側の説明と違い、自殺した年齢より後の30歳代後半という結果が出た。
⑤また2011年に、韓国自由先進党議員の北朝鮮高官の話として「横田めぐみは生存しており、知ってはいけないことを知りすぎたため日本に帰すことができず、他人の遺骨を日本側に渡した」とする証言を日本政府に伝えている。
⑥週刊朝鮮の報道、2005年に作成された北朝鮮平壌市民名簿に横田めぐみとみられる記載があったことも確認されている。
 

 日本は、アメリカから、拉致で譲歩して、北朝鮮支援になる、国際的な歩調を乱すなと、クギさされている。北は日本は組しやすいと思われて・・・、どうだろう。

 なんらかの理由で死んだとしなければならなかった横田めぐみさん、田口八重子さんを表に出したら、北朝鮮のメンツが丸つぶれになる。コレを日本政府がどう「繕って」やるかだろう。


「横田みぐみ」さん拉致を新潟の海岸で実証 
拉致被害者、何人帰ってくるか。日経新聞30人? 
横田夫妻、めぐみさん娘ウンギョンさん赤ちゃんに会った 
北朝鮮強制収容所 人権無視、アウシュビッツ以上だ 
海上拉致60名~70名 海難事故に見せかけ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ   

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

|

« 武谷三男、原爆研究は日本のくずれぬへいわをかえせ、だ! | トップページ | 成長戦略=女性の活躍に小学一年の壁 学童保育が不足 »

北朝鮮問題」カテゴリの記事

家庭問題」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武谷三男、原爆研究は日本のくずれぬへいわをかえせ、だ! | トップページ | 成長戦略=女性の活躍に小学一年の壁 学童保育が不足 »