« 人生相談「妹、母」と縁を切った相談者は、甥の難病にどう関わるか | トップページ | 歩いても 歩いても(是枝監督)平凡な陰気な日常からリアリティ評価AA »

2014年5月22日 (木)

フクシマ真相語る「吉田調書」を明るみに、韓国セウォル号と比較

 E3dae71a 東京電力福島第1原発の吉田昌郎(よしだ・まさお)元所長(58)が事故直後に語った事故の経緯、事故のようすが、事故以来3年間、東電から発表されていなかったが、朝日新聞のスクープで詳細が記事にされた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 組織の隠蔽体質は、<韓国旅客船沈没>と似ている。日本の東電のほうが上手に言いくるめるから、●●かも。
  「乗客を安心させろ」 と放送指示後、船長は脱出 [04/18]このため、放送担当係りは、以後30分間『部屋の中で動かないで』という同じ放送を7回も繰り返した。
M
 午前10時頃、船内は水でいっぱいになり始めた。その時初めて「ライフジャケットを着るように」という放送をし、15分後には「沈没が差し迫っているので乗客は海に飛び降りる状況に備えて」と言った。事故発生から1時間30分が過ぎた後だった。

 福島原発で、第一に問題とされているのが、11年3月14日から15日午前にかけての動きだ。2号機が(メルトダウンで爆発の)危機的状況になったこの時、吉田氏は、
「東京電力社員、関連企業社員に危害が生じることが懸念され、福島第一原発には、各号機のプラント制御に必要な人員のみを残し、そのほかの者を第一原発の“敷地外”に退避させるべきと考え、本店の緊急時対策本部と認識を共有した」
Epi11 この“敷地外”は、具体的には「福島第2原発」のことを指すかとうかは、ビミョウな部分を東京本店は言い訳にしている。

  朝日報道によると、吉田氏は東日本大震災4日後の11年3月15日朝、格納容器は破損していないと判断し、6時42分に
「高線量の場所から一時退避し、すぐに現場に戻れる第1原発構内での待機」

 と社内のテレビ会議を通じて、吉田所長は、第一原発の所員約720人に対して、所内での待機を命令した。
07
 ところが、重要免震棟の前に止まっていたバスの運転手に(誰かが)「第二原発に行け」と指示し、バスは7時頃出発。これ以外の人を含めると、第一原発にいた所員の9割約650人が吉田氏の待機命令に違反し、10キロ南の福島第二原発へ撤退した。
 その後、第一原発の放射線量は急上昇しており、事故対応が不十分になった可能性がある。東電はこの命令違反による現場離脱を3年以上伏せてきた。

 

   吉田氏はヒヤリングで
「本当は私、“第2原発に行け”と言っていない。伝言した人間は、運転手に、福島第二に行けという指示をした。
 私は、“福島第一の近辺で、所内に関わらず、線量の低いところに一回退避して次の指示を待て”と言ったつもりが、福島第二に行ってしまったと言うんで、しようがないなと」と語った。

  仮にこのヒヤリングの内容が事実であれば、原子炉が危機的状況にあるときに、事故責任者の指示に反する形で所員の9割が持ち場を離れ、10キロも離れた場所に退避したことになる。

    吉田氏と東電の言い分と食い違っている。
   東京電力の広報部によると、朝日新聞から問い合わせがあった後に、福島第1原発所員や関係者にヒヤリングをしている。ヒヤリングによると、吉田所長の指示は
「第2原発も視野に入れて退避せよ」という内容だったという。
 そのため、東電は
「GMグループマネージャー(管理職)を含め、(大多数が)第2原発への退避は、指示違反ではない」と反論している。
 これらのやり取りについて、吉田氏は「第3者に向けて公表されることは望まない」と上申書。
 

   二つ目が、ヒヤリングの記録「吉田調書」が非公開で、第三者による検証ができないという点だ。菅義偉官房長官は5月20日午前の会見で、朝日新聞の記事について
「政府としては、その内容を承知しておらず、政府が保管しているものと内容が一致しているかどうかを申し上げることはできない」
と確認を避けている。

    吉田氏は11年7月22日の初回聴取で、話した内容が公にされる可能性を通告され「結構でございます」と述べたとされる。これがヒヤリング記録を公開すべきだとする根拠のひとつだ。 

 かつて、ニューヨーク・タイムズ紙を始め海外メディアは、第一原発に踏みとどまって事故被害の拡大防止に努めた所員を、「フクシマ50(人)」として高く称賛した。201111125 今回の報道は、目の前で原子炉がメルトダウンしつつあり、それを食い止めるため、第一原発での待機を命令されたのに、パニックに襲われた所員が、持ち場を放棄して10キロ先の第二原発へ逃げた、というのだ。BBC、ロイターも、所員は東電の命令によって第二原発に避難したのではなく、逃げた、という側面を中心に報じている。
 ちなみに、朝日新聞は、そこまで断定的な表現はしていない。
http://newsphere.jp/national/20140522-2/

 

 これまでは、東電はすべての所員の避難命令を出したが、少数の非常に献身的な所員だけが後に残って、生命を賭して事態の悪化を防いだ、という説明がされていた。01
 もしも今回の朝日新聞の報道が正しければ、それが否定されることになる、と記事は語る。また、事故の際に何が起こったかを、政府と東電がいまだに全面的に開示していないことについて、批判が再燃するのは確実だろう、としている。

  吉田所長の下した命令は、「放射線量の低い区域」まで撤退するという、より漠然としたもの。これには、10キロ離れた第二原発も含まれうる。なので、東電は、命令違反はなかったと見なしている、との広報のコメントを伝えている。

  ●「吉田調書」は、政府事故調が吉田氏を聴取した内容を一問一答方式で残した記録の一部。聴取時間は29時間16分(休憩1時間8分を含む)。
 11年7月22日から11月6日にかけ計13回。そのうち事故原因や初期対応を巡る聴取は11回で、事務局に出向していた検事が聴取役を務めた。場所は福島第一原発から南へ20km離れたサッカー施設 J-VILLAGE JFAアカデミーのミーティングルームで、残る2回が吉田氏の仕事場である福島第一原発免震重要棟でおこなわれた。

 政府事故調は772人から計1479時間にわたって聴き取りをおこなった。吉田調書はその一環で作成された。対象1人当たりの平均聴取時間は2時間弱。吉田氏への聴取時間は28時間あまりで、あの瞬間、どう行動し、何を考えていたかまで聴き取った。畑村洋太郎・政府事故調委員長は、ほかに吉田氏の公式の調書がないことから「貴重な歴史的資料」と呼ぶ。

吉田所長は何をしたか: nozawa22 New!  
放射能の拡散、日本はどこが安全か 
福島原発爆発寸前 東電本社と現地の画像公開 
原発・放射能の影響 
金町浄水場の水に放射能の影響 2011.03.23
原発事故の最前線の安全を守れ 2011.03.26
大本営発表?とうとう原発被害レベル7
  
原発事故の被爆、どれほどの危険か?
 
命を絶った酪農家 原発さえなければ
山本太郎Twitter 原発情報の信用度問う 
西山英彦(原子力保安院)から日本が崩壊
   
宮沢賢治似の反原発科学者 高木仁三郎 

被曝線量は、公衆トイレの中が多い

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ    

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

 録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

 執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

|

« 人生相談「妹、母」と縁を切った相談者は、甥の難病にどう関わるか | トップページ | 歩いても 歩いても(是枝監督)平凡な陰気な日常からリアリティ評価AA »

事件、事故」カテゴリの記事

国家戦略」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生相談「妹、母」と縁を切った相談者は、甥の難病にどう関わるか | トップページ | 歩いても 歩いても(是枝監督)平凡な陰気な日常からリアリティ評価AA »