« 大統領選挙(25日)のウクライナ、過去、現在、未来 | トップページ | 有望な男性をみつけるコツ 目ヂカラ、肌つや、清潔感 »

2014年5月26日 (月)

ウクライナについての討論会(NHKTV教育)

000031 NHKTV教育で、ウクライナについての討論会が行われていたが、こういう座談会は、 出席者は物知りの知識人で、 いろいろの角度から報告はあるが、 結局まとまった話にはならない。一人の人の語る報告のほうがいい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石川:東部ウクライナは、17世紀にロシアに組み込まれているから、ロシア意識が強い。親ロシア派に治安機関(警察)を引き渡している。000038東郷:前大統領ヤヌコービッチは、いろいろ問題はあったが、正規の大統領選挙で選ばれた大統領。それをデモで反ヤヌコービッチ派が武力で追落としたのは、東からすると、非常に危機感がある。それが一挙に対立を激しくした。

西谷:経済比較の視点でいいうと、農業中心の西部は、所得の低い地域で欧州からの投資が増えれば豊かにらなれるだろうという期待がある地域。しかし、東部は鉄鉱石、石炭に恵まれて鉄鋼業中心にした帝政ロシアの重工業政策の一翼をになってきた。つまり、今のロシアとのつながりで生きている地域。ウクライナ経済を支えた屋台骨といえる。ウクライナの輸出の45%を占めている。東部ウクライナの反発の背景には、ロシアとの良好な関係を損なわれると、自分たちの生活基盤を失われるという」危機感がある。

ところが、西部ウクライナの底流にある意識は、長いロシアへの警戒がある。過去の西部ウクライナからカナダへ亡命していった同胞の支援がある。

 ウクライナの歴史をごく簡単に振り返ってみると、
17000057_2  ドンバス =ソ連時代から世界的な重工業地帯  

ウクライナ(ウクライナ語:Укра?на):東ヨーロッパの国。東はロシア連邦、西はハンガリーやポーランド、スロバキア、ルーマニア、モルドバ、北はベラルーシ、トルコが黒海を挟み南にある。
  歴史的・文化的には中央・東ヨーロッパの国々との関係も深く、17世紀から18世紀の間、ウクライナ・コサックの国家、その後ロシア帝国の支配下に入る。
000059 第一次世界大戦後、ロシア内戦を制した赤軍(=ソビエト連邦内)の構成国となる。 

 1922年12月30日にウクライナ社会主義共和国は、ロシア、ベラルーシ、ザカフカスと共に同盟条約によってソビエト連邦(国家連合)を形成したが、その国家連合はロシアを中心とする中央集権的なシステムに変遷し、ロシアの自治共和国となった。 

1923年から1933年にかけて、ウクライナ語教育の普及や政府諸機関へのウクライナ人の採用など、政権とウクライナ人の間に存在した敵意をなくそうという試みであった。しかし、1933年にウクライナ化は「ウクライナ民族主義的偏向」として中止された。ウクライナ化を指導した政治家、知識人、文化人は逮捕・粛清され、ロシア化の時代が再開した。 

 ソビエト連邦下のウクライナは拙速な農業の集団化政策などにより2度の大飢饉(1921年 - 1922年、1932年 - 1933年)に見舞われ、推定で400万から1000万人が死んだ。000076 この「拙速な集団化政策」は意図してなされたという説もある。

 

ソ連は、1939年8月24日にドイツと不可侵条約を締結し、独ソの勢力範囲(東欧)を定めた。000069 独ソ両国は共通の国境と、征服された地域を「解放」するために互いに攻め入る口実から、ポーランド、ルーマニア、バルト三国を占領、バルカン半島を支配下に置いた。 

012957 レーニンやスターリンら共産党政府のとった「土地の共有化」をウクライナ農民は拒むため、ウクライナの統治は共産党政府にとって大きな障壁となった。
 そのため、一説によるとレーニン、スターリンらにとっては、ウクライナ農民の根絶が理想ともされた。農民問題の解決は至急の課題であると明言、この時期に、ウクライナ人への懐柔政策と弾圧政策が交互にとられた。結果、ウクライナ共産党幹部全員ら多くの人間が粛清された。ウクライナ語使用の制限など、弾圧政策が長く採られた。 

 1941年6月22日にソ連へ侵略し、呼応してイタリア、ルーマニア、ハンガリーなどはドイツ側に対し軍事的支援を行った。独ソ戦は約4年間に続き、ウクライナを中心とした地域で戦われ、ウクライナを解放のためドイツを支援したが、ドイツはウクライナの独立を承認せず、ソ連と同様な支配体制を敷いた。

 ドイツ軍はキエフと右岸ウクライナを占領し、1942年7月までにクリミア半島とクバーニ地方を支配下に置いた。1943年2月にソ連軍はスターリングラード攻防戦においてドイツ軍の侵攻を食い止め、同年8月にクルスクの戦いでドイツ軍から独ソ戦の主導権を奪った。

 1943年11月6日にソ連はキエフを占領し、1944年5月にかけて右岸ウクライナとクリミアを奪還した。同年8月にソ連軍は西ウクライナを支配下に置き、ドイツが占領地域への侵攻を開始。1945年5月2日にソ連はドイツの首都ベルリンを陥落、5月8日にドイツ無条件降伏で終結した。

 第二次世界大戦においてウクライナは、戦争犠牲者は800万人から1400万人まで、ウクライナ人の5人に1人が戦死した。
 ソ連政府はウクライナ在住のドイツ人やクリミア・タタール人などの追放を行った。独ソ両軍の進退によってウクライナの地は荒れ果てた。700の市町と、約2万800の村が全滅した。
 独ソ戦中、ウクライナ人はソ連側の赤軍にも、ドイツ側の親衛隊にも加わり、また、独立ウクライナのために、反ソ、反独のウクライナ蜂起軍として戦った。
 ソ連側の勝利によってウクライナにおける共産党の支配が強化され、国際社会におけるソ連の役割が大きくなった。
000062 1991年ソ連崩壊に伴い独立した。

 16世紀以来「ヨーロッパの穀倉」地帯として知られ、19世紀以後産業の中心地帯として大きく発展している。天然資源に恵まれ、鉄鉱石や石炭など資源立地指向の鉄鋼業を中心として重化学工業が発達している。

日本びいきのウクライナの歩み: nozawa22 
美人ウクライナ首相、現大統領と対立: nozawa22  
大統領選挙(25日)のウクライナ、過去、現在、未来 
ウクライナについての討論会(NHKTV教育)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
   
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ    

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

|

« 大統領選挙(25日)のウクライナ、過去、現在、未来 | トップページ | 有望な男性をみつけるコツ 目ヂカラ、肌つや、清潔感 »

ロシア問題」カテゴリの記事

国家戦略」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ウクライナについての

投稿: 討論会 | 2015年4月15日 (水) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大統領選挙(25日)のウクライナ、過去、現在、未来 | トップページ | 有望な男性をみつけるコツ 目ヂカラ、肌つや、清潔感 »