« 東日本大震災は大災難であるが、最近マスコミは作為が過ぎる。 | トップページ | ヒヤリ・ハット20件で一件、これが事故割合で、ついに追突された »

2014年3月10日 (月)

入会権(いりあいけん)を知っていますか。近代社会でも活用しよう

 入会権(いりあいけん)とは、
  村落共同体等が、一定の主として山林原野において土地を共有(総有など)し、伐木・採草・キノコ狩りのなどの共同利用を行う慣習的な物権で、民法が定める用益物権である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 入会権が設定された土地のことを入会地(いりあいち)という。入会権は、土地に対するものだけでなく、入会団体の共同所有物や預貯金に対しても認められる。 

 つまり簡単にいうと、
  不動産の共同利用、というところ。これを不動産から、知的財産などにもっと広げ、歌とか、詩とか、知的財産を広く適用したら、入会権の幅が広がる。これが本日の主旨である。入会権を知的所有権にまで広げたら、利用者の財産が増えて、貧富格差が解消し、多くの人にとって、知的所有権で先住民と仲良くできる
 

 例えば、nozawa21.net といった場合、最後につく.net,comなど、接頭辞のような存在で、知的所有権を持つアメリカから年間数万円を請求される。知的所有の優先で競い合う経済より、誰でも使える無料アプリのような開放知的財産を多くした社会にしたい。そうしたら、人類のための財産、それが人類の豊かさでもある。 

 “人類のため、将来の世界平和のため”・・・という発想をすべての人が持つようになったら、煩悩を抑える役に立つし、何か人類の発展に貢献する人が増えるのではないか。 

  明治以前から、村の人々は、共有の山林から薪炭用の間伐材や堆肥用の落葉等を採集・伐採して利用していた。自分たちの山林として、その利用及び管理は、各々の村落任されていた。明治期にいたり、近代所有権概念により、山林等の所有者が明確にされ、所有権が登録された。
 藩有地の多くは国有地として登録され、その上に、存在していた入会の取り扱いは、民法上の「入会権」(物権)とされた。なお、国有地における入会権は、政府は戦前より一貫して否定していたが、これを認める判例が出ている。
 

 戦後になって、村落共同体が崩壊し、また、間伐材等の利用がなくなり、立法時に想定していた入会は、その意義を失ったかに見える。しかし、林業や牧畜のほか、駐車場経営など、積極的経済活動の目的で入会地を利用するケースが見られる。
 道路開発・別荘地開発等における山林の荒廃による環境問題といった新たな問題が発生し、入会権という概念が見直されつつある。
 但し、政府見解には、ことに農政の見解としては入会権は前近代的な法制度であるという考えがあり、これを近代的所有権にすべきことが一貫した政策で、入会林野等の権利関係の近代化の助長に関する法律が昭和41年(1966年)に制定された。

 知的所有権の相続など、本人の作ったもの以外は、共同所有で、詩、小説、絵画、歌などは、全国民がレコーディングしたり、小説の中で利用してもいいことにしたらいい。それをリニューアルして発表してもいいことにしよう。入会権的な文化的刺激が起きる。
 動画がすぐYouTubに投稿されても、すぐ止められる。国民全体の財産にしたほうがいい。もっと自由に利用できる財産にしておきたい。一度放送されたものは、全国民に解放したという解釈にしたい。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ
 

 執筆代行 ゴーストライター 
 原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ 自分史など、ノンフィクションのお手伝いします。                                                      

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 東日本大震災は大災難であるが、最近マスコミは作為が過ぎる。 | トップページ | ヒヤリ・ハット20件で一件、これが事故割合で、ついに追突された »

お金、経済」カテゴリの記事

国家戦略」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

入会権が設定された土地のことを入会地(いりあいち)という。入会権は、土地に対するものだけでなく、入会団体の共同所有物や預貯金に対しても認められる。

投稿: 入会権 | 2015年7月17日 (金) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災は大災難であるが、最近マスコミは作為が過ぎる。 | トップページ | ヒヤリ・ハット20件で一件、これが事故割合で、ついに追突された »