« 特集「戦傷病者たちの長い戦後」NHK・Eテレ 日本の出発点はここだ! | トップページ | 八千代市長秋葉就一氏追落とし、「はっとり友則八千代市長にする」作戦 »

2014年3月29日 (土)

人生が豊かになる 太宰治の名言 武田鉄矢も歌詞に利用した。

http://www.meigensyu.com/authors/view/1190/page1.html
 愛は最高の奉仕だ。みじんも、自分の満足を思ってはいけない。(愛)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_11  死のうと思っていた。 今年の正月、よそから着物一反もらった。 お年玉としてである。着物の布地は麻であった。 鼠色の細かい縞目が織り込まれていた。これは夏に着る着物であろう。 夏まで生きていようと思った。(死)
..

幸福の便りというものは、
待っている時には決して来ないものだ。(幸福)
..

僕は自分がなぜ生きていなければならないのか、 それが全然わからないのです。(人生)
..

とにかくね、生きているのだからインチキをやっているのに違いないのさ。(人生)
..

人間は恋と革命のために生まれてきたのだ。(恋愛)
..

人は、本当に愛していれば、 かえって愛の言葉など白々しくて言いたくなくなるものでございます。(愛)
..

恋愛とはなにか。私は言う。それは非常に恥ずかしいものである。
(恋愛)
..

大人とは、裏切られた青年の姿である。(青春)
..

愛は、この世に存在する。 きっと、ある。見つからぬのは愛の表現である。その作法である。(愛)
..

「男女同権」とは、男の地位が女の地位まで上がったことなのです。(女)
..

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。(人間関係)

http://dictionary.goo.ne.jp/quote/81/
明日もまた、同じ日が来るだろう。幸福は一生来ないのだ。それはわかっている。けれども、きっと来る、あすは来る、と信じて寝るのがいいのでしょう。
 
人は人に影響を与えることもできず、また、人から影響を受けることもできない。

そこで考え出したのは、道化でした。それは、自分の、人間に対する最後の求愛でした。



すべての思念にまとまりをつけなければ生きて行けない、そんなけちな根性をいったい誰から教わった?



人生はチャンスだ。結婚もチャンスだ。恋愛もチャンスだと、 したり顔して教える苦労人が多いけれども、私はそうではないと思う。 私は別段、例の唯物論的弁証法に媚びるわけではないが、 少なくとも恋愛は、チャンスではないと思う。私はそれを意思だと思う。


愛は、この世に存在する。 きっと、ある。見つからぬのは愛の表現である。その作法である。

人は、本当に愛していれば、 かえって愛の言葉など白々しくて言いたくなくなるものでございます。

  とにかくね、生きているのだからインチキをやっているのに違いないのさ。
 
 恋愛とはなにか。私は言う。それは非常に恥ずかしいものである。
   
 駄目な男というものは、幸福を受け取るに当たってさえ、下手くそを極めるものである。

  愛は最高の奉仕だ。みじんも、自分の満足を思ってはいけない。

  議論とは往々にして妥協しがたい情熱である。

  何もしないさきから、僕は駄目だときめてしまうのは、それあ怠惰だ。

 
太宰治名言
http://nobusun333.hatenadiary.jp/entry/20120122/1327158116

『人間失格』
自分には幸福も不幸もありません。
ただ、一切は過ぎて行きます。
自分が今まで阿鼻叫喚で生きて来た
所謂『人間』の世界に於いて、
たった一つ、真理らしく思はれたのは、
それだけでした。
ただ、一さいは過ぎて行きます

『斜陽』
人間は恋と革命のために生まれて来たのだ

『葉』
死のうと思っていた。
ことしの正月、よそから着物を一反もらつた。
お年玉としてである。
着物の布地は麻であつた。
鼠色のこまかい縞目が織りこめられていた。
これは夏に着る着物であらう。
夏まで生きていようと思つた

『雌について』
愛することは、いのちがけだよ

『津軽』
本当の気品というものは、
真黒いどっしりした大きい岩に白菊一輪だ

『かすかな声』
騙される人よりも、
騙す人のほうが、数十倍苦しいさ

『ヴィヨンの妻』
わが身にうしろ暗いところが
一つも無くて生きていく事は、
不可能だと思いました

人非人でもいいじゃないの。
私たちは、生きていさえすればいいのよ

『新ハムレット』
信じられない。僕の疑惑は、
僕が死ぬまで持ちつづける

『お伽草子』
好奇心を爆発させるのも冒険、
また、好奇心を抑制するのも、
やっぱり冒険、どちらも危険さ。
人には、宿命というものがあるんだよ

あなたに助けられたから
好きというわけでも無いし、
あなたが風流人だから
好きというのでも無い。
ただ、ふっと好きなんだ

疑いながら、ためしに右へ曲るのも、
信じて断乎として右へ曲るのも、
その運命は同じ事です。
どっちにしたって
引き返すことは出来ないんだ 

あなたはさっきから、乙姫の居所を
前方にばかり求めていらっしゃる。
ここにあなたの重大なる誤謬が
存在していたわけだ。
なぜ、あなたは頭上を見ないのです。
また、脚下を見ないのです

そうして、浦島は、やがて飽きた。
許される事に飽きたのかも知れない。
陸上の貧しい生活が恋しくなった。
お互い他人の批評を気にして、
泣いたり怒ったり、
ケチにこそこそ暮している陸上の人たちが、
たまらなく可憐で、そうして、
何だか美しいもののようにさえ思われて来た

しかし、私は陸上の人間だ。
どんなに安楽な暮しをしていても、
自分の家が、自分の里が、
自分の頭の片隅にこびりついて離れぬ 

『斜陽』
他の生き物には絶対に無くて、
人間にだけあるもの。
それはね、ひめごと、というものよ

不良とは、
優しさの事ではないかしら

私には、是非とも、
戦いとらなければならないものがあった。
新しい倫理。
いいえ、そう言っても偽善めく。
恋。
それだけだ

けれども私たちは、
古い道徳とどこまでも争い、
太陽のように生きるつもりです。
どうか、あなたも、あなたの闘いを
たたかい続けて下さいまし   

『ロマネスク』
じぶんで、したことは、そのように、はっきり言わなければ、
かくめいも何も、おこなわれません。
じぶんで、そうしても、他のおこないをしたく思って、にんげんは、こうしなければならぬ、などとおっしゃっているうちは、にんげんの底からの革命が、いつまでも、できないのです

『未帰還の友に』
生活人の強さというのは、
はっきりノオと言える勇気ですね

  『富嶽百景』
私には、誇るべき何もない。
学問もない。才能もない。
肉体よごれて、心もまずしい。
けれども、苦悩だけは、その青年たちに、
先生、と言われて、だまってそれを
受けていいくらいの苦悩は、経て来た。
たったそれだけ。
藁一すじの自負である

『新ハムレット』
怒涛に飛び込む思いで、
愛の言葉を叫ぶところに、
愛の実体があるのだ 

『女生徒』
美しさに内容なんてあってたまるものか。
純粋の美しさは、
いつも無意味で、無道徳だ

『火の鳥』
真実は行為だ。
愛情も行為だ。
表現のない真実なんてありゃしない

太宰治の名言
http://dazai.sakura.ne.jp/4.html
(太宰治「斜陽」より)
①生きている事。 ああ、それは、何というやりきれない息もたえだえの大事業であろうか。 
②学問とは、虚栄の別名である。人間が人間でなくなろうとする努力である。 
③人間は嘘をつく時には、必ず、まじめな顔をしているものである。 
④不良でない人間があるだろうか。 

(太宰治「ヴィヨンの妻」より)
⑤人間三百六十五日、何の心配も無い日が、一日、いや半日あったら、 それは仕合せな人間です。 
⑥いつまでも、いつまで経っても、夜が明けなければいい、と思いました。
⑦人非人でもいいじゃないの。私たちは、生きていさえすればいいのよ。 

(太宰治「パンドラの匣」より)
⑧人間は不幸のどん底につき落とされ、ころげ廻りながらも、 いつかしら一縷の希望の糸を手さぐりで捜し当てているものだ。 ?人間は、しばしば希望にあざむかれるが、しかし、また、「絶望」という観念にも同様にあざむかれる事がある。
⑨死と隣合せに生活している人には、生死の問題よりも、一輪の花の微笑が身に沁みる。  
君のような秀才にはわかるまいが、「自分の生きていることが、人に迷惑をかける。僕は余計者だ」という意識ほどつらい思いは世の中に無い。  
⑪人間は死に依って完成させられる。生きているうちは、みんな未完成だ。虫や小鳥は、生きているうちは完璧だが、死んだとたんに、ただの死骸だ。 完成も未完成もないただの無に帰する。人間はそれに較べると、まるで逆である。人間は、死んでから一番人間らしくなる、というパラドックスも成立するようだ。  

(太宰治「人間失格」より)
⑫神に問う。信頼は罪なりや。 果たして、無垢の信頼心は、罪の源泉なりや。 
⑬恥の多い生涯を送って来ました。 自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。 

(太宰治「津軽」より)
⑭大人というものは、侘しいものだ。愛し合っていても、用心して、他人行儀を守らなければばらぬ。なぜ、用心深くしなければならないのだろう。その答は、なんでもない。見事に裏切られて、赤っ恥をかいたことが多すぎるからである。人はあてにならない、という発見は、青年の大人に移行する第一課である。大人とは、裏切られた青年の姿である。 

 こうして並べてしまうと、人生の指針となる言葉が、ひどく胸を刺すものがあったりする。人生でほしい答えである場合がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sponsored Link  Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ

  アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ

  録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

  執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

|

« 特集「戦傷病者たちの長い戦後」NHK・Eテレ 日本の出発点はここだ! | トップページ | 八千代市長秋葉就一氏追落とし、「はっとり友則八千代市長にする」作戦 »

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特集「戦傷病者たちの長い戦後」NHK・Eテレ 日本の出発点はここだ! | トップページ | 八千代市長秋葉就一氏追落とし、「はっとり友則八千代市長にする」作戦 »