« イオン執行役員がインサイダーで自社株不正売買・・・辞任 | トップページ | 春まだ浅き・・・このあとはなんだった?「梅と兵隊」田端義夫だ。 »

2014年2月24日 (月)

政権崩壊のウクライナ どうなるか、 EUとロシアが綱引き

000035 ウクライナは、親ロシアのヤヌコビッチ政権が崩壊した。旧ソ連圏の盟主を自任するロシアにとっては大きな痛手だ。それに対して、EU欧米各国は、反政府派の新政権への移行を後押しする姿勢をとっている。一方、ウクライナ国内では、東西対立がさらに進む恐れも指摘されている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

459324_free_2 ヤヌコビッチ政権の政治犯として捕らえられていた元首相が、政権崩壊の結果、釈放された。それが、美人過ぎる首相と言われたティモシャンコ首相(女性)だ。彼女は、2011年職権乱用罪で有罪判決を受け服役していた。上の写真はかつて麻生さんと会っていた頃である。下の写真は、獄中から釈放され、演説をするティモシャンコ氏である。000026_2 獄中から釈放されて、5月の選挙には立候補するという趣旨の演説をした。彼女の表情は、獄中で何があったのか、容貌が一変し以前の美貌を失ってしまった。
「ヤヌコビッチ(大統領)とその側近たちのクズ野郎を広場に連れて来なければならない。
 皆さんが信頼できる人間が正当に選挙で選ばれるまで広場に留まるべきだ。」
 
59151_free 000029_2日本から見ると、戦うジャンヌダルクであるが、国内の評判は“イマイチ”らしい。それは、彼女は、中立の立場から権力握るための闘争に換わった姿勢を国民が知っているからだ。

 ウクライナの最近の動き
 ウクライナで親ロシアのヤヌコビッチ政権が崩壊した。旧ソ連圏の盟主を自任するロシアにとっては大きな痛手だ。それに対して、EU欧米は新政権移行を後押しする姿勢。しかし、ウクライナ自身は、東西対立がさらに深刻化する恐れもある。
 

201_free【ウクライナ】ティモシェンコ元首相が釈放され、大統領選に出馬表明 「独裁は終わった」
ウクライナで衝突、死者75人に EU、ロシアが調停急ぐ
ウクライナ選手、抗議でオリンピック辞退 
鳥人ブブカ「オリンピック停戦を」
000052_2 解任されたヤヌコビッチ大統領に代わって、大統領代行に就い000045たトゥルチノフ議会議長が2月23日演説し、ヨーロッパ連合(EU)加盟に意欲を示した。
 トゥルチノフ議会議長が23日、国民向けに「欧州の家族のもとに戻る」と演説し、将来の欧州連合(EU)加盟に力を入れる考えを表明した。
 一方で「ロシアとの関係の重要性を理解している」とも述べ、隣国ロシア・プーチン政権との対話も継続しながら、徐々に欧州統合への道を歩む方針を示唆した。非常に用心深くウクライナの進路を探っている。国を分裂させないように進むには、欧州連合(EU)とロシアとの間で、綱渡り的な配慮が必要だ。今後は、トゥルチノフ議会議長の手腕にかかっている。

  アメリカ国務省ケリー長官は、野党勢力が主導権を握るウクライナの議会が大統領代行らを任命したことに支持を表明し、
(中略)「ウクライナの主権と領土の一体性、それに民主的な選択の自由は、すべての国によって尊重されるべきだ。ロシアは不要な介入をすべきではない」と、強い警戒感を示した。

  ロシア外務省は、これに対しラブロフ外相は
「野党勢力は武器を放棄することに応じず、政権を事実上奪い取り、合意の実行を拒んでいる」
 と、連立内閣の樹立、政権側と野党側の合意が実施されないおそれがあるとして強く非難した。(NHKニュース「米ロ外相電話会談 ウクライナ巡り隔たり」より 2014/02/24 10:17)
 

000013_2 親ロシアのヤヌコビッチ政権が崩壊したことについて、ロシアは強く反発、経済的圧力をかける可能性もある。カレは、私財を蓄積し、フィルピンのマルコス大統領と夫人の御殿に似た贅沢をしていたのが、私邸を市民に開放して、憎しみを買っている。新政権のやる手ではあるが。

 アメリカのウォールストリート・ジャーナル紙は、「大敗北を喫した」「西側がクーデターの企みに成功したというのが我々の結論だ」などと、ロシア政府高官の言葉として次のように報じた。
 親欧州のウクライナ新政権は、ウクライナの主要な燃料供給国で貿易相手国であるロシアから大きな経済的圧力を受ける恐れが大きい。
 パイファー元ウクライナ米大使は、「ロシアには使える経済的なてこがたくさんある」と語る。アナリストらは、「ロシア政府はウクライナでの大幅後退を受けて、オレンジ革命後のようにロシア国内での反政府派への弾圧を強化する可能性がある」と警告する。西側がロシアで同じような革命を企てようとしているとの見方が大勢を占めているという。
(WSJ.com「ロシア、ウクライナのヤヌコビッチ政権の崩壊で痛手」より 2014/02/24 11:30)
 

 ①財政の困窮 ②東西ウクライナの対立。
 EUとアメリカはウクライナに対する「経済連携強化の協定断念」から財政支援復活を表明。一方ロシアは今回の政変で、ヤヌコビッチ政権のロシアへの接近の見返りに合意した150億ドルの融資のうち、残る120億ドルの実施を当面見送る。さらにウクライナでは、親ロシアの東部と、親ヨーロッパの西部とが対立している問題がある。

 ウクライナで反政権デモが拡大した背景には、経済をめぐる東西の温度差がある。
000042 ロシアに接し、親露派住民が多いウクライナ東部(ソチに近い方)には、国内経済を牽引(けんいん)するドネツクなどの工業地帯が集中。一方、西部は東部に比べて立ち遅れているため、欧州連合(EU)との統合を求める声が強く、東西分裂の危険性もはらむ。欧米各国は国家分裂の回避に躍起になっている。000036(MSN産経ニュース「【ウクライナ情勢】米露、駆け引き新局面 安保・経済をカードに」より 2014/02/24 07:48) 

 政権を倒した反政権派が事態を一方的に進めれば、ウクライナが東西に分裂する可能性も現実味を帯びると指摘されている。新しい大統領がロシアの意向に逆らって、EU欧州よりの政策を進めると、ロシアとの軋轢を大きくして国を危うくする。
 今は、親ロシアのヤヌコビッチが解任され、70名以上の国民を殺した殺人罪で追求されている間はまだ、ロシアのプーチンは強権を発揮しないが、ウクライナがEU寄りに旋回していくのを恐れているプーチンは、シリアでアメリカをストップさせた経験もあるから、容易にウクライナが離れるを許さないはずだ。
 

 ウクライナについての過去の記述を見ると二つの記事があった。

日本びいきのウクライナの歩み: 大統領ユーシェンコとティモシャンコ首相がロシアとEU等距離外交をしたいと思っているが、工業資源、原油をロシアに依存しないと成り立ちににくい国情から、ティモシャンコ首相はロシアへ歩み寄りを画策している。大統領と首相の足並みが少し違ってきている点を危惧する。ティモシャンコ首相がロシアのプーチン首相に会って仲良く話し合っているところを見ると、ユーシェンコ大統領は面白くないのでないか、と素人考えで思ってしまった。自由を得るためには、犠牲を要する。

美人ウクライナ首相、現大統領と対立: 世界一の美人首相とも言われる、ウクライナのティモシェンコ首相が大統領選挙に出るという。男性のユシチェンコ大統領とうまくやっていると信じていたのに、仲たがいか。
 ロシアと親しくしてウクライナを運営していくとしているが、ロシアに乗っ取られてしまう危惧する男性ユシチェンコ大統領派の愛国者と今後対立が激しくなるだろう。ロシアのやり方に美人(ティモシェンコ)首相は騙されているのでないか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored LinkKanban2
データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« イオン執行役員がインサイダーで自社株不正売買・・・辞任 | トップページ | 春まだ浅き・・・このあとはなんだった?「梅と兵隊」田端義夫だ。 »

国家戦略」カテゴリの記事

国際情勢」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イオン執行役員がインサイダーで自社株不正売買・・・辞任 | トップページ | 春まだ浅き・・・このあとはなんだった?「梅と兵隊」田端義夫だ。 »