« 小野田寛郎91歳、終戦からジャングルで29年、帰還して40年、名誉の肺炎死 | トップページ | 官兵衛 鉄砲購入の命をうけて 堺へ旅 荒木村重と遭遇 »

2014年1月19日 (日)

「恥ずかしながら、帰国しました」横井庄一さんは、どんなだったか

9ne43太平洋戦争(大東亜戦争)終結から28年目、横井 庄一(大正4年(1915年)3月31日 - 1997年9月22日82歳)1972年(昭和47年)グアム島(アメリカ合衆国領)で地元の猟師に発見された。栄典は勲七等青色桐葉章。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★
読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加    
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

05s 横井 庄一1915年(大正4年)、愛知県海部郡佐織村(現在の愛西市)にて、父山田庄七と母つるの間に長男として生まれる。両親が3年後に離婚し、生後3ヶ月から小学校5年生まで母親の里(海部郡神守村、現在の津島市)で大鹿庄一として育てられた。1926年に(大正15年)母つるが再婚し、横井姓となる。
 学卒後は約5年間、愛知県豊橋市の洋品店に勤務する。そして1935年(昭和10年)に第一補充兵役に編入、日本陸軍入り。4年間の兵役の後、洋服の仕立て屋を開く。

1941年(昭和16年)、太平洋戦争のため再召集され、満州を経て1944年(昭和19年)からはグアム島の歩兵第38連隊に伍長として配属。戦争が激化し、同年8月にグアムで戦死したとされ「戦死公報」が届けられた。
1965年(昭和40年)10月30日、第19回戦没者叙勲“勲八等”から「勲七等青色桐葉章」への昇叙(官報)掲載される。

09s 当時グアムに残っていた隊員には、日本軍の無条件降伏(ポツダム宣言受諾)が知らされなかった。横井はジャングルや竹藪に自ら作った地下壕などで生活、グアム派遣から約28年後の1972年(昭和47年)1月24日にエビやウナギをとるためにウケをしかけに行ったところ、現地の村人たちに遭遇し、同年2月2日に満57歳で日本に帰還した。

 07s 帰国後は、愛知県名古屋市中川区富田町に居住した。
 戦後の日本の変化に適応できるかどうかが心配されたが、驚くほど素直に戦後の日本に馴染んだ。その年に幡新美保子と結婚した。

06s_206s_1 その後、グアムでのサバイバルについて耐乏生活、生活評論家として全国各地で講演、1974年7月の第10回参議院議員通常選挙(全国区)にも無所属で立候補し落選した。
 この後、マスコミの扱いも次第に終息し、横井さんの生活は落ち着いたが、ヘルニアや胃がんなどの病気がちとなり、満82歳で心臓発作を起こして死去した。

小野田寛郎91歳、ジャングルで29年、帰還して40年
山田洋次 最新作『小さいおうち』戦争の影 語る 
零戦搭乗員から見た太平洋戦争 国思うゆえ特攻する 
海軍乙事件 福留繁参謀長 マリアナ沖海戦:, 
海軍軍令部はどんな反省をしたのか  
ミサイルとMDに戦争の悲惨さはない 
陸軍中佐沼田正春 幼い息子に遺訓 
日中戦争始まり 満州事変の背景:


動画で見る 日本の歩んだ歴史と戦争  ●
不毛地帯(山崎豊子)主人公モデル瀬島龍三: 
太平洋戦争 開戦から学徒動員まで   
橋本艦長 回天出動せず 真夏のオリオン 
嗚呼 満蒙開拓団 岩波ホール盛況なり
 

遥かなる絆 養母の魅力 
残留孤児二世がたどる はるかなる絆 
日清戦争で日本人の意識が変わった 
ちばてつや満州体験語る ちい散歩    ●
満州引上げはどう行われたか 
加藤登紀子 遠い祖国 

キャリアの失言と愚将牟田口廉也 
終戦 荒廃した国土 忘れるな        ●
講和条約 日本は占領されていた 
戦争の影響 疎開、食料など 

満州からの引き揚げ 1 

 満蒙開拓青少年義勇軍を知ろう 
引揚げはこうして実現した。葫蘆ころ島 
戦後満州引き揚げ 故郷への道  
我が子を手にかけ 満州引揚げ 
国家間駆引きの結果、日本人引き揚げ
 
戦争を知る人たちの記録
 

戦争体験を聞く 喉元を過ぎれば 
戦争の記憶が薄れるご時世 1 
戦争の記憶が薄れるご時世 2 

戦争の記憶が薄れるご時世 3 
シベリアの抑留日記 
ソ連兵強姦の現実 手記 文藝春秋
シベリア抑留の話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★
読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored LinkKanban2
de-ta入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター
 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 小野田寛郎91歳、終戦からジャングルで29年、帰還して40年、名誉の肺炎死 | トップページ | 官兵衛 鉄砲購入の命をうけて 堺へ旅 荒木村重と遭遇 »

死の招き」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小野田寛郎91歳、終戦からジャングルで29年、帰還して40年、名誉の肺炎死 | トップページ | 官兵衛 鉄砲購入の命をうけて 堺へ旅 荒木村重と遭遇 »