« 阿弥陀堂だより 癒しの景色がいっぱい評価A | トップページ | 軍師黒田官兵衛 NHK大河ドラマ 本当の史実は? »

2013年12月29日 (日)

SONGS高橋真梨子 母の不倫 父の死が歌手生活の糧

Imagesca31pdny
 今回のSONGS高橋真梨子では、自分の母親との確執について、正直に語って、その“リアル真梨子”を視聴者に曝してみせた。若い頃の真梨子は、父と別れた母の姿が許せなかったし、新しい父になった男が妻子持ちで、女と見れば関係を持とうとして・・・母を憎み、新い父を嫌った。彼女の孤独さを歌で慰め、辛うじて自分を保っていた、という。
 前に見たSONGS高橋真梨子と、一味違っていた。
 
高橋真梨子の歌 好きになれるか 聴く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
髙橋 真梨子(たかはし まりこ、1949年3月6日 - ):広島県廿日市町(現・廿日市市)生まれ、福岡県福岡市育ち。本名広瀬まり子。血液型はA型でうお座。
 駒沢学園女子高等学校卒業。夫はヘンリー広瀬。所属レコード会社はビクターエンタテインメント。代表曲「桃色吐息」「はがゆい唇」「ごめんね…」などがある。

父森岡月夫は広島鉄道局、母・髙橋千鶴子は広島市内銀行に、それぞれ勤務時、原子爆弾に被爆。
 戦後、父はプロのジャズクラリネット奏者。広島市内のクラブでジャズプレイヤーとして働いたが、入市被爆が原因で長らく後遺症に苦しんだ。朝鮮戦争時、米軍基地が多くジャズが盛んでな福岡に移り、まもなく当時1歳だった真梨子も母に連れられて博多に転居。
 5歳の時に両親は別居、小学校3年10歳の時に父母の離婚。母親の「髙橋」姓となる。父は広島に戻り、被爆の後遺症に苦しんだのち39歳の若さで死亡。真梨子17歳。
(徹子の部屋)これは見つかり次第消されるかも。

食べられない!苦難を支えた夫と高橋真梨子01 
食べられない!苦難を支えた夫と高橋真梨子02 
 

 
 その母をコンサートに招待すると、真梨子の歌の中で一番好きな“フレンズ”では、涙を流して聞いていたという。母にガンが見つかってから、特に親切を始めたが、もっと早く母に孝行して置けばよかった・・・と、述悔していた。
 

フレンズ 高橋真梨子 http://youtu.be/G1Pta6fNULY

 

Ws000000

“歌う”ときは、母の思いや、個人感情は抜きで、あくまでも職業として、“フレンズ”を歌うというプロ魂を見せていたが、歌手ならそれは当然だろう。のめりこめば、個人的な感情が乗り込みがちになる。それを振り払ったショー作りをする。高橋真梨子は、更年期で、声さえでないで、苦しんだ時期も過ぎ、今は、リハーサルの後、コンサートの出来のためにはスタッフに叱りつける・・・若い歌手とは違う一面を見せていた。 
 おばさん歌手には近づいたが、秋田出身の藤あや子の艶とは違う“リアルさ”を全面に出しているな、と見た。
(藤あや子:20歳であった
1981年昭和56年)、2歳年上の男性と結婚し、同年に女児を出産した。男性とは翌年に離婚したが、その後男性は自殺したという。Wikipedia参照

 ジャズの奏者をやっていた父は、広島で原爆を浴びて、後遺症で長く苦しんでいた。両足を壊疽で失うのだが、痛み止めのモルヒネを毎日打たないと耐えらえない状況で、母は生活費とモルヒネを買うために働き続けていた。そんな生活に消耗する母と父はケンカの毎日だったという。
 ついに、真梨子が二三歳のときに、母は両足を失った父とは別れてしまい、真梨子の母は博多市内でバーをやりながら娘を育てた。病院にいる父には、小学校から中学まで音楽を教わった。真梨子がジャズをやるなら、“痛い!”といいながら楽器を教えた。

  女盛りの母には、慰めてくれる男がいないのはさびしい。しかし、年端の行かない娘には理解できないことだ。自分を第一に考えてくれない母を相当恨んでいただろう。
 和解することなく、母の行き方を憎んでけんかばかりしていたという。ペドロ&カプリシャスのボーカルに入って、数年活躍したが、そこから出て、歌手として一本立ちした。

 この家庭環境が歌手生活の糧になっているが、本人は気付くまでに歳月が必要であった。夫の支援など、いい具合に歌手を続けていくのにはいい条件が揃っていた。今は、母を許し、父に支援できなかったことを悔やんでいる。歌手として歌える歌が数百曲があるようだ。コンサートをやれば、必ず観客が数百人が高橋真梨子を熱狂して待っていてくれる。高橋真梨子は、それに笑顔で応えるのが生き甲斐のようだ。

 これは、「徹子の部屋」で、夫ヘンリー広瀬が妻高橋真梨子へ贈った手紙である。本人の手で書かれているから、その真相が端的にわかるようだ。Ws000000_4
000000_2
ここには、NHK“SONGS”で伝えようとした内容が全て凝縮して、こめられている。

 for you・・・
涙をふいて あなたの指で
気付いていたの はじめて
あの頃の私 今日までの日々を
見ててくれたのは あなた

わがままばかりで ごめんなさいね
恋人と別れて
あなたの部屋で酔いつぶれた
そんな夜もあった

(中略)
もしも 逢えずにいたら
歩いてゆけなかったわ
はげしくこの愛つかめるなら
離さない 失くさない きっと

あなたが欲しい あなたが欲しい
もっと奪って 心を
あなたが欲しい あなたが欲しい
愛が すべてが欲しい

もしも傷つけあって
夜明けに泣き疲れても
激しくこの愛を見つけた日は
忘れない 失くさない きっと

あなたが欲しい あなたが欲しい
もっと奪って 心を
あなたが欲しい あなたが欲しい
愛が すべてが欲しい★
for you・・・は、再生数100万回以上になっている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 

データ入力(文字入力)エクセル入力

http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/
アンケート入力

http://www.nozawa21.net/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定


録音テープ起し
http://www.nozawa21.net/テープ起こし/

研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位
クリック
http://www.nozawa21.net/お問合わせ/   

 執筆代行(ゴーストライター)

http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 阿弥陀堂だより 癒しの景色がいっぱい評価A | トップページ | 軍師黒田官兵衛 NHK大河ドラマ 本当の史実は? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

音楽、メロディ、歌」カテゴリの記事

コメント

歌う”ときは、母の思いや、個人感情は抜きで、あくまでも職業として、“フレンズ”を歌うというプロ魂を見せていたが、歌手ならそれは当然だろうのめりこめば、個人的な感情が乗り込みがちになる。それを振り払ったショー作りをする。高橋真梨子は、更年期で、声さえでないで、苦しんだ時期も過ぎ、

投稿: 個人感情 | 2014年4月 4日 (金) 23時59分

カプリシャスの頃からの高齢ファンです。当時から魂込めた歌い方が好きで聴き入りました。何処か影を感じさせる処も魅力でしたが、今の高橋さんは影は映りません、魂だけです。充実の証でしよう。これからも身体に気を配り歌い続けて下さっい。

投稿: まつおかずのり | 2014年5月 3日 (土) 05時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿弥陀堂だより 癒しの景色がいっぱい評価A | トップページ | 軍師黒田官兵衛 NHK大河ドラマ 本当の史実は? »