« 久米島住民虐殺事件 戦争は『公務員』の公務です | トップページ | 血栓予防、血液サラサラにする「ポリフェノール」について »

2013年12月11日 (水)

東国原英夫の議員辞職 猪瀬東京都知事辞職へ先行投資か?

26東国原英夫は衆議院議員になって、わりかし静かになって、タレント活動もできて・・・満足しているかと思いきや、不満があったんだね。「そのまんま日記」彼のブログによれば、
●橋下氏と石原慎太郎共同代表との「東西二元体制の弊害」、
●「政策決定プロセスが有機的に機能していない」と指摘した。
●維新が特定秘密保護法の衆院審議段階で与党と修正合意、「妥協や歩み寄りをすべきではなかった」と批判。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   
人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 簡単に言えば、「たちあがれ日本」の保守系の年寄り連中が足枷だっていうことだね。石原慎太郎と東国原英夫が話しをしている姿を見たことがないよね。二人は、考え方も肌合いが合わないだろう。
 辞任の理由に
「維新の原点である理念、政策、方向性等が残念ながら変質・変容している感が否めません」と、最初から書き出している。それには、「たちあがれ日本」系議員の強引な「維新」を引きずり回す姿が浮かぶ
 やはり、「たちあがれ日本」系の年寄り連中のほうが老獪で、若い「維新の会」メンバーは丸め込まれて活動も意向も反映できない状態のようだ。橋下市長が大阪から離れられないから、「たちあがれ日本」系は、シメシメ「維新の会」を乗取った・・・てとこだ。

 旧太陽系は「妖怪」 維新離党届の東国原氏「地獄の1年、もう限界だ」2013.12.12 13:36 [日本維新の会]
 日本維新の会に離党届を提出した東国原英夫衆院議員は12日の日本テレビ番組で、石原慎太郎共同代表ら「旧太陽の党」系議員について「老練で、自民党の中心に30年、40年いた永田町の妖怪。戦うのはえらいことだ」と批判した。
 旧太陽系議員への不満を離党理由に挙げ、「理念や歴史認識、憲法観が全然違う。地獄みたいな1年だった。もう限界だ」と述べた


「審議時間が足りない。継続・慎重審議をすべき。当初、維新が提案した修正案に妥協や歩み寄りをすべきではなかった」と、東国原の悔しさがにじんでいる。橋下大阪市長とは、話が合いそうだが・・・。

 「たちあがれ日本」系議員は、自民党とつながり政権中枢に食い込みの意図がありありだ。それは、「みんなの党」渡辺善美と似ている。権力志向だ。
 権力というのは、人間一番の原点ではあるが、コレを掲げては国民がついて来ない。政治意識が進化すればするほど、「権力スリより」は、国民が許さない。政治意識が低いときは議員が「権力スリより」で偉くなっていく過程はファンクラブ的に応援が得られる。が、全国的普遍的なテーマを討議する場合、「権力志向」ソレはまずい。

  「そのまんま日記」を採録しておきます。
 
党の原点回帰・刷新が今後とも困難であると思われること。
 今年6月30日、広島で橋下共同代表と食事をしながら意見交換をさせて頂きました。その時、党の原点回帰と刷新、解党的出直し等について進言させて頂きましたが、私の力不足も勿論ありますが、その後、遅々として進んでいません。
 維新結党時から、維新の原点である理念、政策、方向性等が残念ながら変質・変容している感が否めません(少なくとも私の理念や政策、方針とは乖離して来ました)。(※例えば、この度の秘密保護法案等に関しても、今回は党のルールに従い、合同部会の多数決に従いましたが、個人的には「審議時間が足りない。継続・慎重審議をすべき。当初、維新が提案した修正案に妥協や歩み寄りをすべきではなかった」という考えです。そして、党のルールに従えなければ、党を辞めるべきであるとも考えております。今回は従いましたが、次回から従える自信がありません)

 ② 党内の東西二元体制の弊害、党内(特に国会議員団)のマネジメント・ガバナンス、運営、政策決定プロセス、多数決の原理等が今一つ有機的に機能していないと思われます。私も私なりに改革・改善すべく、微力ながらこれまで発言・主張・行動をとって参りましたが届かず、不本意ながら今日までに改革・改善されたとは言い難い状況であります。

 ③ 日本維新の会の中で、私の一定の役割は終わったと考えております(ていうか、最初から余り役に立っていないですが(笑))。

 ④今年の6月30日、橋下氏からある重大な意思・決意を伺いました。その事を今回(12月10日)再度確認させて頂きました。尚、相手のあることなので、その詳細についての言及は差し控えます。

 ⑤ 参議院選挙後、党や党執行部の刷新や選挙総括等を求めて、両院総会を開催すべく、署名運動等をさせて頂きましたが、叶いませんでした。私は、あの時、既に何らかの責任を取る覚悟でいました。

 これまで、熟慮に熟慮を重ね、以上の理由(特に④が大きい)等をもちまして今回の結論・決断に至った次第であります。皆様方におかれましては、どうかお心広くご理解・ご配慮を賜りますことを切にお願い申し上げる次第です。以上、ご報告です。 

 
以上の理由(特に④が大きい)等、 とあるのは、「たちあがれ日本」系議員との絶縁、それが野党連合「江田新党」の台風の目、この動きと連動していくことが眼目だ。全国規模で日本を変えるには、保守老齢議員と一線を画す必要がある。Images
 また、徳洲会の資金提供問題で、猪瀬都知事が追い詰められている。これは、石原慎太郎も新銀行東京(
資本金・1187億円)で追求された。その額たるや、5000万円どころではない。彼が東京都へ損失させた額は、追加融資だけでも500億だ。それを逃げきったが、猪瀬直樹は石原慎太郎ほど図々しくないから、正直に矢面に立ってしまっている。

  猪瀬直樹は自民党+公明党推薦でなく、無党派層応援の無所属で都知事になっているから、自民党+公明党も、維新の会も、こういうときに味方してくれない。
 二日間の一問一答の集中審議が終わったが、まだまだ集中審議を継続するという。

 
議会休会中にも拘らず、問い詰めるという。武士の情けがないのか、猪瀬直樹は道路公団の集中審議で舌鋒鋭く切り込んでいるから、その「江戸の仇は長崎で」式に、やられているかもしれない。

東京都の猪瀬知事が、大手医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取った問題について集中的に審議する都議会の総務委員会が開かれ、出席した猪瀬知事は冒頭、「今後1年間、知事の給与を全額返上したい」と述べ、都知事の給与を返上するための条例案を都議会に提案する考えを明らかにしました。東京都議会で答弁する猪瀬直樹知事=6日午後(NHKニュース 2013/12/09 15:17)Ninoselarge570 「猪瀬知事 1年間給与返上を表明」と、方向違いの弁を述べて、アレいつもの冷静な猪瀬知事ではないと感じた。それが5000万円無担保借金の言い訳に使えると思っているのだろうか。

 
この結末を「猪瀬東京都知事辞職」と東国原英夫は読みきって、先行投資しているのか、と思える。継続するニュースとしては、都知事への立候補が明確になりつつある。
2011年(平成23年)東京都知事選挙、次点であった。
当 石原慎太郎 無 現 2,615,120 43.40% 
次 東国原英夫 無 新 1,690,669 28.06%    
3■渡邉 美樹  無 新  1,013,132 16.81%    
4■小池   晃  無 新    623,913 10.35%

 児玉 克哉(三重大学副学長)によれば、「やるのなら、本気で社会を変えて欲しい。次の東京都知事は2期を行い、オリンピックを取り仕切る可能性が高い。それだけ注目され、また意味もある。タレント的なノリではなく、本気で挑戦できるのかどうか。」

 
 台風の目になりつつある江田氏は、東京都内での講演で
「みんなの党はもう限界だ。政界再編をして『一強多弱』と言われる政治状況を打破して国民本位の真っ当な政党を作っていこう」と語り、離党を正式に宣言。9日午後の記者会見で新党結成をめざす意向を表明する。民主党や日本維新の会の議員に新党への合流を呼びかける考えだ。03
Es 一方、渡辺代表は8日、江田氏の動きについて「新党準備行為は反党行為だ。出ていって頂く」と批判。比例区選出で離党に同調する議員については「みんなの党の比例議席を返していただく」と述べ、離党する場合には議員辞職を求める意向を示した。

 集まった離党組からは、「与党入りして、渡辺派でやろう」と言われた、という。こんなことがモレたら、おしまいだ。だいぶ切羽詰まっている。親父さんの渡辺美智雄に似て、ほころびが出始めたな。涙流して「行政改革」でがんばった渡辺善美はどこへ行ったのだろう?

 江田氏の野党連合での流れが次第に大きな潮流になっている。この流れに乗る形で、「維新の会」が「たちあがれ日本」系年寄り連中を切り離し、江田氏の野党連合の渦を大きくしていけば、日本のピープルパワーが乗っかる形ができる。ようやく極東日本にも、「新しい革命」の春が近づくかもしれない。

石原新党密談「立ち上がれ平沼」「国民新亀井」:
東国原知事応援、宮崎県議会新会派
持永氏を副知事? 東国原人事!:
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
野沢工房
http://www.nozawa21.net
/
●データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net
/データ・名刺入力/

●アンケート入力
http://www.nozawa21.net
/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定

●録音テープ起し
http://www.nozawa21.net
/テープ起こし/
研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位

クリック http://www.nozawa21.net/お問合わせ/ 

●執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

|

« 久米島住民虐殺事件 戦争は『公務員』の公務です | トップページ | 血栓予防、血液サラサラにする「ポリフェノール」について »

国家戦略」カテゴリの記事

政局・政治・選挙」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久米島住民虐殺事件 戦争は『公務員』の公務です | トップページ | 血栓予防、血液サラサラにする「ポリフェノール」について »