« 政治コラムニスト田勢康弘 島倉千代子ファンクラブ会員だった | トップページ | キレがちな人の心理ついて、マツコ&有吉の意見 »

2013年11月21日 (木)

DVD鑑賞「60歳のラブレター」 三組男女の愛のあり方

Part02y
よくある三行ラブレターの当選作のオムニバス風な作品だろうと思って見ていたが、まあ、ソレだが作品を時系列的に並べたのではなく、それぞれ三組の男女に物語があるのだが、その三組を縦横に組み合わせて一本の作品になっている。関係ない三組の男女が絡むのは難しいが、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、
1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三組の男女
①中村雅俊と原田美枝子、流行作家石黒賢。愛人原沙知絵
②医者井上順に奔放な翻訳小説の戸田恵子、中学生の娘
③魚屋の夫イッセイー尾形と奥さん綾戸智恵、

000017
①大手建設会社で重役まで登りつめた橘孝平(中村雅俊)は野心家のビジネスマン。建設業界で日本経済を支えてきたという自負がある。その一方、家庭生活は冷え込んでいた。専業主婦のちひろ(原田美枝子)と離婚し、愛人の夏美(原沙知絵)の建設事務所で、第二の人生をスタートし、若いスタッフと苦楽を共にしようと考えていた。
 000035
夫が出て行き一人になったちひろ、いざ自由になると、時間を持て余してしまう。そこで一念発起し、家政婦の仕事に挑戦しようと決意する。勤め先は、翻訳家の麗子(戸田恵子)のマンションだった。独身の生活を謳歌している麗子。まさに違う世界の住人だったが、ちひろの料理の腕前に麗子が惚れ込んだのをきっかけに、二人の距離感は縮まっていく。000023
 そんなある日、麗子はちひろをミステリー作家の麻生圭一郎(石黒賢)が主催するパーティーへと誘う。気後れするちひろは、麗子の勧めるままエステやネイル、華やかなドレスでオシャレすると別人のように若返り、美しくなった。
ミステリー作家の麻生はちひろを食事に誘うが、戸惑うばかり。

 一方、愛人夏美(原沙知絵)の建設事務所で第二の人生を始め000001た孝平は、付き合いの長かった施工業者の受注を依頼しにいくが、「ウチが付き合ってきたのは、あなた個人でなくて京亜建設だ」と冷たい扱いを受ける。自分の能力と魅
力で伸ばしてきた人脈とキャリアは、背中に「京亜建設」という看板があったからと知る。自分の愚かさに落胆する孝平。孝平が叱責した若手スタッフの企画が採用され、祝宴の用意がなされていた。
 これまでのキャリアが否定された屈辱を感じ、自分の居場所が見出せない孝平に焦りが募る。そんな時、娘・マキが出産したとの連絡を受け、病院に駆けつけた孝平は、久しぶりに前妻と再会するが、ちひろからは第二の人生を楽しんでいる様子がありありと伝わってくる。
000011 前妻ちひろは、よく喋り、よく笑い、美しく輝いていたのだ。娘を見舞った帰り道、ちひろは空腹で疲れ果てた孝平を自宅に誘い、焼いた魚の干物を作ってあげる。元妻の手料理を孝平は「美味いなぁ」と夫婦でいた頃には見せなかった表情でしみじみと食べる。その姿を見て、なにか悩んでいることがあるのではないかと感じたちひろは、元夫に対して優しい言葉をかける。玄関で孝平に上着を着せ、鞄を持ち、見送る―。過去30年間、毎日のように繰り返してきた習慣にちひろは懐かしさを感じるのだった。
 

②年頃の娘がいると再婚は大変 000008
 静夫(井上順)は、5年前に愛妻に先立たれ、現在はは高校受験を控えた娘・理花(金澤美穂)と二人で生活をしている内科医の静夫(井上順)。海外医療ドラマのベン・ケーシーに魅せられて医者を目指し、大腸菌の研究に心血を注いだが、アメリカの研究チームに先を越され大きく脱落。以来、中途半端な人生を送っている。
 そんな静夫だったが、最近は海外医療小説の監修を依頼をしてきた翻訳家の麗子(戸田恵子)と仕事で顔を合わせるのが待ちきれないからだ。麗子も独身で、実直さが滲み出ている静夫に好意を寄せていた。こと専門分野の細菌に話題が及ぶと、別人のように熱弁を振るうその姿に年甲斐もなく胸がときめくのだった。
 ある日、麗子は監修のお礼に、静夫と娘の理花、親子を自宅に招待する。しかし、麗子がタバコを吸い、酒を飲み、華やかに生きるその姿に戸惑う。父親と不釣合いだと感じた理花は、悪態をつき、一人で帰ってしまう。静夫は大人気ない理花の振る舞いを叱りつけるが、どうしようもなかった。
000032
 病院へ行かなければならないと詫びる静夫に、麗子は笑顔で別れを告げる。「恋なんてしなければよかった…」と自己嫌悪に陥る000030麗子。翌朝、麗子のマンションを当直明けの静夫が1通の手紙を手にしてやってくる。それは、わからない部分があるから麗子に訳してもらいたいという理花が書いた英文のラブレターだった。

③魚屋を営む正彦(イッセー尾形)と光江(綾戸智恵)は、口の悪さが災いして喧嘩が絶えないが、元気で明るい熟年夫婦。糖尿病を患っている正彦は、血糖コントロールのため定期的に内科の病院に通っている。光江は夫の主治医である静夫(井上順)の指示を守り、食事のカロリーに常に気を使い、正彦も血糖値を改善するための運動療法の一環として、毎晩、ウォーキングに精を出している。000015
 集団就職で上京した光江は、当時ビートルズのコピーバンドの追っかけをして、ヴォーカルを担当していた正彦に口説かれて結婚した。正彦は、ウォーキングの途中に見かける楽器店に陳列されている27万円ギターにただ溜息をつくのだった…。

 毎日の運動療法と妻の献立の甲斐もあって、主治医の静夫は定期健診の結果は改善傾向を示しており、正彦の血糖値は正常化しつつあるという。ところが、妻光江(綾戸智恵)は、何の障害もない診察室のドアに頭をぶつけたことを不審に思った主治医は光江を診察する。そして精密検査の結果、光江に脳腫瘍があることが発覚する。
000029

 早急の摘出手術が必要と宣告され正彦は憤るが、手術当日、正彦はストレッチャーに乗せられて手術室へ向かう光江に「俺より先に逝ったりしたら許さない」と力強い励ましを送る。手術が終わり、我が家に戻った正彦は、光江が「押入れの戸の調子が悪い」と言っていたのを思い出す。押入れを開けて確認すると、なにやら大きな箱状のものが入っていることに気づく。それは先日、正彦が楽器店で見た憧れの名器マーチンだった。実は正彦の誕生日に驚かせようと、光江が内緒でプレゼントとして用意していたのだ。光江への想いに咽び泣く正彦は妻が待つ病室へ向かい、回復を祈りながら夜通しで思い出の曲「ミッシェル」を弾き語るのだった…。
資料 ←

000000①定年と共に中村雅は愛人といっしょに暮らし始め、社長の一人娘である原田美枝子と離婚する。
 離婚後の原田美枝子は作家石黒賢にさそわれるまま、いい関係になり始めるころ、中村は愛人と協同経営の設計会社ガゴタゴタして・・・、原田美枝子が石黒に誘われて北海道のラベンダー畑に
000020②医者井上順は妻を亡くして、奔放な翻訳家の戸田恵子に医学用語の手伝いをしているが、戸田に誘われるまま・・・結婚を前提に付き合おうとするが、娘が・・・、娘の書いた英文を訳してほしい・・・ときて、その文章は父の告白文を訳して・・・
9③夫イッセイー尾形の高血圧血糖値の改善のために病院に行っている間に、妻の綾戸智恵は脳に障害が発見されて手術・・・

 この三組の男女が三本のオムニバスになるところを、うまくパッチワーク的にまとめて一本の作品にした作品。000034
①中村雅俊は、定年になると同時に離婚するが、娘が出産と言う事態で、大学病院にいくと、そこに③夫イッセイー尾形と綾戸智恵が脳外科へ移動中に同じフレームの中に入り、②医者井上順が引率という形になる。
②で奔放な翻訳家の戸田恵子が、だらしない生活で、結婚不向きの性格を見せ付けるところ、医者井上順とは気があっているが、娘はこの女翻訳家戸田恵子が母のイメージとは大違いで、嫌い。それが・・・。
 
①箱入り奥さん原田美枝子が、消極的な性格が急変していく・・・、③妻の綾戸智恵がイッセイー尾形の路上ライブのファンから奥さんになったという設定で、今は亭主を尻に敷いている感じが、地のまま・・・よく出ている。 

男は、②医者井上順がまったくキャラが違って、カドを削った井上順もアジがある。③夫イッセイー尾形の女房思いの面は、オリジナルに沿っている印象。①設計事務所の中村雅は、年寄り扱いされて仕事上でも落ち込み、愛人原沙知絵との関係が破綻していく・・・。それぞれ身につまされる。 

3本を一本の映画にまとめる手法は新しい。一本一本だけでは食い足りない印象はあるが、「女房に感謝、亭主は反省」というテーマだけからみれば、それでいい。しかし、三通りの結論を必要とする感想を書くのは面倒になる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、
1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

062004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
Newton e-ラーニングのご紹介

http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
Newton e-ラーニング受講教材の紹介

http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 
データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/
アンケート入力

http://www.nozawa21.net/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定
 

  録音テープ起し
http://www.nozawa21.net/テープ起こし/

研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位
クリック
http://www.nozawa21.net/お問合わせ/ 

  執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

« 政治コラムニスト田勢康弘 島倉千代子ファンクラブ会員だった | トップページ | キレがちな人の心理ついて、マツコ&有吉の意見 »

家庭問題」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 政治コラムニスト田勢康弘 島倉千代子ファンクラブ会員だった | トップページ | キレがちな人の心理ついて、マツコ&有吉の意見 »