« NHK病の起源 うつ 扁桃体からストレスホルモン分泌 | トップページ | スポーツと暴力 兄のしごき死 見ていた弟の報告 竹田高剣道部 »

2013年10月27日 (日)

みのもんた降板記者会見 急にみんな強気コメント

Es
 25日、TBSが「視聴者の意見などを総合的に判断した結果、みのさんが直言する報道番組というスタイルを見直すことにした」と発表。本人も26日会見を開き、「親の道義的責任として、天職であるしゃべる仕事から下りるという一番重い道を選んだ」と降板(現代記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います  お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 000002
  その原因となったのは、次男で日本テレビ社員だった御法川雄斗容疑者(31)が窃盗などで警視庁に逮捕されてから約1カ月。この間、番組「朝ズバッ!」の出演は自粛していたが、「降りるつもりはない」などとラジオで語り、報道番組は続Fe815407778005306d3f040790a6979aけるつもり満々であった。

 TBSも「みのさんがどうお考えになるか聞いて判断したい」と、煮え切らなかった。なのに、なぜ降板を受け入れたのか――。TBSも、みのもんたのクビには及び腰であった。が、今回次男が起訴されることが決まったからでしょう。みのさんは、次男が起訴猶予になったらコメントを発表し、ほとぼりが冷めたころを見計らって番組に復帰するつもりだったらしい。ところが、起訴猶予ではなく、起訴されそうなので、自分から、降板記者会見を先手を打って行った。

 来週中にも検察の判断が出ますが、被害者の男性と示談が成立していないらしく、在宅起訴になりそうになった。そこで、先手を打って、みのさんから降板を申し出たといわれています。(TBS関係者)

 「TBSサイドも、みのの降板を望んでいた」という。最初は、みの不在による視聴率低下を心配していたが、みのが自粛した後も視聴率は6%前後とほとんど変わらなかった。
 みのには年間5億~6億円のギャラを払っていたから、降板は願ったりかなったりらしい。(現代記事

 コネで息子を入社させた(未確認情報)くらいだから、TBSが「みのさんのお考えを聞いて・・・」と、ネコに鈴をつける相談するネズミのように、オドオドしていたが、「降板記者会見」するとなったとたんに、マスコミは鈴を自分がつけたような勢いで、バッシングを始めているようだ。

 TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」と土曜朝の「みのもんたのサタデーずばッと」を降板することが正式決定。役職についている強気な相手だと、ビビるようだ。「番組のMCみのもんた」と「無冠のみのもんた」では、質問する記者も強気には出れないのかもしれない。

 お粗末な息子にしてしまった親父も親父だが、こうして書いている私がいい親だったかと問われたら、忸怩たる思いがあるが、ソレは別として、親子関係が破綻しているという。問題を起こしたあと、息子は親父に説明しないし、親父は親父で息子の家へ一度行って、五分でもどって彼と話をしていない。どういう息子なのか、教えないと窃盗がいけないということがわからないのだろうか。そこまで?

 御法川雄斗容疑者(日本テレビ社員)、今度はキャッシュカードが入ったバッグを盗んだ疑い。本人は当初、「弁護士と相談してから話す」と容疑を否認していたが、防犯カメラにバッチリ写っていたため「盗んだことに間違いありません」とついに認めた。「カバンにお金があれば盗もうと思った」「改心してやり直すために正直に話すことにした」と言っているという。(現代記事

 10月3日、みのもんた(69)の次男・御法川雄斗容疑者(31)が逮捕から実に22日ぶりにようやく釈放された。
路上で酔いつぶれて寝ていた男性のキャッシュカードを使って現金を引き出そうとしたとして、窃盗未遂容疑で次男が逮捕されたのは9月11日。
 さらに10月1日には、男性のかばんを盗んだとして窃盗容疑で再逮捕された。容疑を否認し続けていた次男だが、再逮捕直後に「かばんに金が入っていたら盗もうと思いました」「出来心でしたが、盗んだことには間違いありません」「心を改めてやりなおすために、正直に話すことにしました」などと、供述を始めたという。
 容疑を認めたこともあり、逃亡の恐れもないと判断されての釈放だった。
Imagescapvw9n5 釈放直後、みのは都内でひそかに次男との再会を果たした。
 みのに近い関係者によると、やつれた姿で「いろいろ面倒をかけて申し訳ありませんでした……」と自分にわびる息子に、みのは「俺に謝るよりも、まず嫁さんと子供たちに、手をついて謝るほうが先じゃないのか!」と一喝したという。
 次男が逮捕されたとき、妻は2人目の子供を身ごもっており、まさに臨月だった。みのは、愛妻の靖子さんと昨年5月に死別したばかり。それだけに孫の誕生を心待ちにしていたが、息子の嫁に大きな心労をかけてしまったという苦渋が、胸の奥にあったのだ。
 今回の事件について、みのは親しい仕事関係者に次のようにもらしていた。
「本人は酔っぱらっていて、(事件のことは)何も覚えていないと言っているんだ。しかし、自分がしでかしたことを反省するのは当然だ。それにしても、俺の息子じゃなかったら、ここまで大きく取り上げられなかっただろうに……」
 釈放直後に息子にぶつけた「妻と子供たちに土下座して謝れ!」という言葉には、父としての複雑な思いがこめられていたのだ。だが、事件は終結したわけではない。
【引用元:女性自身】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

062004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
Newton e-ラーニングのご紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
Newton e-ラーニング受講教材の紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 
Kanban2

データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/
アンケート入力

http://www.nozawa21.net/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定


録音テープ起し
http://www.nozawa21.net/テープ起こし/

研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位
クリック
http://www.nozawa21.net/お問合わせ/   

 執筆代行(ゴーストライター)

http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

データ入力

http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。
《→
データ入力詳細へ


アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。             《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。                                                                           《→執筆代行詳細へ

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« NHK病の起源 うつ 扁桃体からストレスホルモン分泌 | トップページ | スポーツと暴力 兄のしごき死 見ていた弟の報告 竹田高剣道部 »

ニュース」カテゴリの記事

家庭問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHK病の起源 うつ 扁桃体からストレスホルモン分泌 | トップページ | スポーツと暴力 兄のしごき死 見ていた弟の報告 竹田高剣道部 »