« コスモスの咲き乱れる季節に | トップページ | 原子炉で電気を作ると、経費安い?高い?それが問題。 »

2013年10月 9日 (水)

トイレのないマンション 小泉純一郎の原発ゼロを考える

000003_2
「トイレのないマンション」と言ったのは、小泉純一郎だろうか。
日本の原発は、よく「
トイレなきマンション」に例えられる。核廃棄物は全国の原発の中にある使用ずみ核燃料プールに暫定保管されているが、その容量は約2万600トン。そのうち1万4800トンが埋まり、あと1万トンは10年でいっぱいになる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います  お気に入りに追加
 ●ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 政府は、高レベル放射性廃棄物を地下に埋める地層処分の検討を始め、学術会議検討委員会が9月に報告書を出した。
 ここでは「現代の科学・技術的能力では、安全が必要な地層処分(人が触れない深部地下にこれを埋設すること)では危険性を完全には除去できない」として、高レベル放射性廃棄物の処分政策を「抜本的に見直す」ことを提言しているが、具体的な内容は曖昧だ。

000029000042
この現状に対して、思い切り、原発を止めようと小泉純一郎が講演で語りだしたから、政府、自民党の推進派にとっては、内心穏やかではない。現役の政治家ではないから、「気楽でいい」という人も多いが、原発を輸出しようという日本としては、そうそうはっきり言われても困る。一番多い意見は、アベノミックスで景気回復の兆しを腰折れにしてしまう・・・という、意見が保守系の人には多い。 

Photo敦賀発電所
 原発を設置している地方では、この原発のよって雇用が生まれ、そこで生活できることを喜んでいる。原発一基あるだけで、どれだけ地元に潤うか、地元の人はよくわかっている。見てごらん、道路は立派になるし、工事となれば、多くの労働者が地元に泊まりこみ、消費を多くしてくれる。ありがたい、ありがたい、と言
02っている。
 美浜発電所02
 例えていうなら、古い板紙工場跡地に亀有ヨーカ堂モール=巨大商店街アリオ亀有が出来て、(人の流れが変わり、地元商店は枯れ果てているが)東西から人が来易いように道路も橋も立派になった・・・ように、その比は10倍、20倍のスケールで、町が変わるのだから、喜ぶだろう。
 

 地元で原発が稼動すると、雇用が生まれ地元活性化につながるという「メリット」と「原発の危険性」の相反する悩みが生まれる。それで、新潟の知事は、再稼動の認可では、電力会社の社長との会談では、一回目はニベもなくあしらいながら、二回目には「条件付」といって「許可」を出した。政治を知っている人らしい振る舞いをした。

 小泉純一郎は、名古屋での講演は、マスコミに録画もさせないKoidumi
せし、録音も許可しなかった。静止画像の写真一枚で、こういう講演をしました・・・というだけだ。息子の小泉進次郎の活動に支障のあることはしない。彼は内閣の一員で、復興大臣のナンバー3になったから、内閣の仕事を負っているから、安倍総理の方針に従うことが重要になる。親子だから、配慮しているのだろう。
 

 財界も、原発推進だから、「原発推進」で経済活性をまず第一に考えている。経済アニマルな日本人・・・東日本大震災までは、「原発安全神話」で押し通した。もちろん、それは小泉純一郎の総理時代は、彼もそれを信じていた。
Photo福島第一原子力2基(東京電力) 沸騰水型軽水炉      
福島第二原子力4基(東京電力) 沸騰水型軽水炉が、津波と地震で、冷却用の電源が切れると、内部ハメルトダウンした。原子力とは、こんなにも弱いものか・・・。それで、小泉純一郎も、ここで考えを変えた。首相をやめて、個人の立場で考える自由を得たからともいえるようになった。

講演の内容は、簡単にいえば、以下のようなことだ。

●「経済界の人と話していると、原発ゼロなんて無責任だと憤る声が多い。私はそんな中で原発ゼロを主張しています。」
●「放射性廃棄物、核のゴミをどう処分するか、あてもないのに原発を進めていくのは無責任ではないか」
●「戦争で満州を失っても、日本は発展したじゃないか。原発の代案はない、今すぐ全廃は無謀だという声も聞くが、政治がはっきりと方向性を示せば代案は必ず出てくる」
●「原発が動かなくなって、もう2年くらいになる。今年はもうゼロですよ。でも、みんな平気で生活しているよ」

000047000049





8月中旬、小泉さんがフィンランドの核廃棄物最終処分場“オンカロ”を視察した。それを朝日新聞が「“原発ゼロ”という方向なら(国会議員を)説得できると思った」と小泉さんが語った。それが、一人歩きして、波紋を呼んだのだ、と毎日新聞論説委員山田孝男氏がいう。

2002年、小泉元首相は「原発は、燃料の供給の安定に加え、発電の際、Co2を発生しないとう環境によい。我が国のエネルギー供給において、今後も重要な役割を担っていくと認識している。今後とも、(中略)原子力発電を進めていくことが、重要だとかんがえています」
 首相時代から、小泉さんは原発の必要性を唱えていた。それが独特のカンでそれが今度は“勘”で「原発ゼロ」のワンフレーズで煽り始めたのか、とマスコミにはあまり歓迎されていない。

ワンフレーズをもって、大衆を扇動するポピュリズム政治・・・これをかつての政治は、郵政政治から暗黒の国に日本をした張本人だと、「週刊新潮」の論説委員は語る。


原子炉が電気を作り出す火力発電のために、震災前に比べ、3兆1千億円も燃料費が増えているから、今年は4兆円になったとい000033う。震災後の3年で10兆円近い国富が流出したことになる。コスト高は、企業や家庭の電気料金に跳ね返っている。
 
こういう論調で、読者に迫る。こちらが原発ゼロの良い点をあげられない「NO意見」だと、この論旨を呑みこまされる。現状の原発Photo_2再稼動を認めることになる。
 反論できるか。小泉純一郎の主張に同調することにしますか。この意見は「山本太郎」の反核意見と同じであると、多くの人が指摘している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 06

 2004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
Newton e-ラーニングのご紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
Newton e-ラーニング受講教材の紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link Kanban2
データ入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。
《→
データ入力詳細へ


アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。             《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。                                                                           《→執筆代行詳細へ

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« コスモスの咲き乱れる季節に | トップページ | 原子炉で電気を作ると、経費安い?高い?それが問題。 »

お金、経済」カテゴリの記事

国家戦略」カテゴリの記事

政局・政治・選挙」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモスの咲き乱れる季節に | トップページ | 原子炉で電気を作ると、経費安い?高い?それが問題。 »