« ロバート馬場、モンゴルで絢加先生に日本食おもてなし | トップページ | 八千代市市議会でもめていること ’13(平成25年)9月 »

2013年9月25日 (水)

この頃どうした?中国 景気低迷、汚職横行

E65b03c5df6a355967e649a488a94ddc ヒラリー・クリントンは、国務長官当時に、「20年後は中国は世界でもっとも貧しい国になる」とハーバード大学で演説した。
「中国の9割の官僚家族、8割の富豪が移民申請した」
「中国は責任と義務がわかっていない」
「中国国民が崇拝しているのは権力と金銭のみ」
「中国政府は国民を騙している」
「環境破壊、略奪、浪費に明け暮れている」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 最近、急に中国の品性が下劣になったわけではなく、前々からそういう国だという人もいる。中国と取引した人は、契約は守らないし、スキを見せるとごまかす」だから、中国と取引したくないという人がいる。
在中外国人が明かす中国の「腐敗」
http://youtu.be/hm736gktuz8
 改革開放になって、急に金持ちになって、エチケットがそれについていかないのだ、と解説する中国コメンテーターもいる。その根源の「改革開放」以後の中国がどうなっているか、NHKの「大人ドリル」で説明していた。これは、司会が加藤浩次で面白い。
 

025中国の国家主席は、鄧小平1978年、江沢民1992年、胡錦涛2002年、そして習近平2012年と続く。
000001 鄧小平35年前「先に豊かになれるものから、先に豊かになれ」と、改革開放政策を取った。横並びには国民全体が豊かにはなれないからと、説明した。旧来の「共産主義」から脱却した。「中国の特色のある社会主義」という。ちょっと、納得がいかないが。

江沢民は、21年前、豊かになった企業家を国家に取り入れるため
0026
に、大胆に「彼ら企業成功者も共産党員になれる」とした。そして、中国はもっと強い国になれると考えた。このアイディアは、斬新なひらめきであったが、逆に見ると、「共産党員も企業家になれる」と読むことができる。これが誤算のはじまりであった。これによって共産党員が一斉に「金儲け」に走り始めた。
 共産党員というのは、中国の中で、選ばれたエリートで国家の主要な職胡錦涛2002年11年前務につく権利を持つ。党員になったということは、誇りであった。


201211151024胡錦涛11年前、国家主席に就任し、共産党員が「金儲け」に走って017いるのをなんとか改革しようとしたが、ことごとく失敗に終わった。それは、、中央委員(政治局常務委員)9名(現在7名)中7名までが、江沢民派の保守系であったからだ。
 トップの胡錦涛ががんばっても、江沢民の影響力が強く、自分の力も、影響力も弱くなってしまう。彼胡錦涛が前任者である江沢民から押され、中央委員になり、国家主席になった経緯があったのだ。

習近平2012年は、江沢民の力を借りつつ、江沢民系以外の中央委員に
032も近づいて、支持層を増やしトップの座を射止めた。9人中7名までが江沢民系中央委員を一挙に変えることは難しいが、その下に政治局員25名の過半数を習近平の考え方に近い人物を用意して、改選期には、中央委員に昇進できる布石を打っているようだ。
 文化大革命時には、寒村へ一家で下放されて、なかなか中央へもどって来ることができなかった。その点では、苦労人であるといえる。

中国の汚職官僚VS米国の汚職官僚
http://youtu.be/IQqEMfw746c
 江沢民は、お金持ちになってきたので、企業家のエネルギーを国家のエンジンにして発展しようと考えた。「企業家も共産党員になれる」とした。これを逆の読み方すると、「共産党員も企業家になれる」ということだ。これが、大誤算のキッカケで、権力と権益を持つ共産党員が変わって堕落始めた。

中国「反腐敗の新たな主力」-愛人
http://youtu.be/I1yhtV-Ugwg 

 中国官僚の汚職ランキング
 中国「財新ネット」が中国10大汚職官僚ランキングを発表し、話題を集めている。中国政府は汚職の取締りを強めているものの、いまだに現状は深刻だ。
 最近では、元山東省日照市出入境検験検疫局党書記である李華森氏が約1億5800万元(約19億6600万円)の横領収賄で無期懲役の1審判決を受けている。信じられないが、彼のレベルでは歴代汚職のトップ10にも入らなかった。
 汚職ランキングの1位になったのは、
①元中国銀行広東開平支店・支店長の余振東氏で、着服金額は40億元(約500億円)。
②元広東省国際投資公司香港支店・副社長の黄清洲氏で、着服金額は14億円(170億円)。
⑩第10位の元人民解放軍・海運副司令官の王守業氏でも1億6000万元(19億9000万円)。

  汚職で捕まった官僚の刑罰は厳しく、ほとんどが死刑や無期懲役に処せられる。それでも官僚の汚職は減らない。今年初め、中国政府の発表によると、昨年観察当局などに寄せられた陳情告発は延べ142万7186件で、最終的に約15万人が処分された。

 中国政府は、その処分によって、総額89億7000万元相当の経済損失を取り戻した。中には、汚職の発覚をおそれて海外逃亡する人も。彼らの為に、当地の華僑が逃亡計画を助けるサービスまで存在するというのだからさらに驚きだ。

中国の腐敗官僚 止まらぬ海外逃亡熱
http://youtu.be/YA7-dQ1YcqI

 江沢民国家主席、胡錦涛国家主席の時代(1992年~2012年)の高度成長時代は、中国にとっては高度成長の好機と捉えて、年成長率は10パーセントを超えて、日本人でも、中国株式に投資した人の記事を見ると、最初20万円を資金にして始めたと書いてあった。それが今は、億単位で取引して、今年は●●億円の収入になったと・・・数年前の・・・何で読んだのか忘れたが、運のいい人だ。今は、そういうわけに行かないだろうが。
 10年前に、日本語教室で知り合った中国人が中国に帰って、「先生(日本語指導ボランティア)、今中国株買うと、上がりますよ」と電話をもらった。東武線牛田の近くに外国人ばかりの(国営)寮があり、そこへ遊びに行き、それで親しくなった。
 

リーマン・ショック(Lehman Shock)、2008年9月15日に、アメリカ合衆国のリーマン・ブラザーズ(投資銀行)が破綻し、ここの債券を買っていた金融機関に影響し、これが世界的金融危機(世界同時不況)の大きな引き金となった。 

000020 胡錦涛国家主席下の中国では、リーマン・ショックの不況に見舞われないように、大規模の投資をした。
 中央政府が出すのは1/4の一兆元で、地方には3/4の三兆元を地方政府に出させた。地方政府は不満を言うというのは日本人の感覚で、彼らはそれを地方
000014
の銀行から融資させ、バンバンとハコモノの建設に走った。
すごい建物の例として地方の役場とかそれに類した建造物を建てた。これでは、維持費にかかるし、返却を考えたら、採算が取れるものではない。しかし、日本でも、同様な過去の過ちがあるが、それを許認可の座に座る担当者には、ワイロが入るし、
①経済成長して自分の成績が上がる。(幹部になれる)
②借金が増えても、これは後始末は後任に任せる。
 

000011


000012



 とにかく、自分の金でないと、人は大盤振る舞いで、政府が目指した四兆元どころではなく、地方政府は四十兆元まで使いきった。 

 そこで、習近平国家主席が登場した。Tky201211151024 

  このように、混乱の中国の高度成長が延びきったところで、外国の経済状況は最悪になって、貿易は鈍化している。胡錦涛から後を継いだ習近平国家主席は、李国首相の経済政策リコノミックスという引き締め政策を進めている。000035

 いままで、金融を緩めて貨幣をたくさん出して、景気刺激して経済のインフレ化をしてきたが、このままでは暴落の心配もあり、ソフトランディングを目指して、構造改革と共に、落ち着かせようとしている。000041

  綱紀粛正も、その中にある。経済の乱脈が役人の金亡者になる原因だし、地位が高くなること=金持ちになれるチャンスだという常識が中国人にできている。

 
薄熙来裁判の判決が9月22日に出た。
 無期懲役、政治権利の終身剥奪、個人財産全没収となった。
 内訳は収賄15年、横領・職権乱用で7年、総合して無期懲役である。薄熙来は退廷時に「不公平だ!」と叫んだ、と伝えられる。
 失脚から18カ月後にやっと公判になったことから見ても、政権内部でその処遇についてずいぶんもめたことがうかがえる。薄熙来の罪状を徹底的に暴くと、
連座しかねない深い関係の共産党幹部たちが多いからだといわれる。(薄熙来は、中央委員のトップ25人に入っていたから、深くつつくとその影響が大きい
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20130924/253731/?n_cid=nbpnbo_bv_ru
薄 熙来&谷開来ニールヘイウッド王立軍:

 ワイロや地位利用の汚職は、同然のように横行している中国にメスをいれるため、習近平は、国家主席に座るまで、ライバル候補による妨害や調査が回りをウロウロしていたらしい。だから、小さな汚職や問題点を細かく点検して、きれいな身分にしていたという話がどこかから聞こえた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link  06

 2004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
Newton e-ラーニングのご紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
Newton e-ラーニング受講教材の紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link Kanban2
データ入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。
《→
データ入力詳細へ


アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。             《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。                                                                           《→執筆代行詳細へ

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ロバート馬場、モンゴルで絢加先生に日本食おもてなし | トップページ | 八千代市市議会でもめていること ’13(平成25年)9月 »

中国問題」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

経済・金融問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロバート馬場、モンゴルで絢加先生に日本食おもてなし | トップページ | 八千代市市議会でもめていること ’13(平成25年)9月 »