« はだしのゲン 閲覧制限の考え方 | トップページ | 藤圭子「夢は夜開く」1970年代の歌だった »

2013年8月22日 (木)

おとなになれなかった弟たちに 米倉斉加年

Imagescam1n6j9米倉斉加年(よねくらまさかね、1934年7月10日 - 2014年8月26日動脈瘤破裂で突然死)
 俳優座の出身で宇野重吉の影響を受けているからか、独自性のつよいキャラクターだ。彼の中身に触れないとよさがわかりにくい。79歳で今の天皇と同じ世代だから、戦争の厳しさ、悲しさをよく知っている。ラジオNHK深夜便で聞いて、きちんとした話をできる方のインタビューをするべきだと思った。彼の独特の意見を聞くと、胸にしみる。
明日への言葉 米倉斉加年 前半
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/doga/205.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日への言葉 米倉斉加年 後半
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/doga/205_2.html

「おとなになれなかった弟たちに…」は、自分の弟が栄養失調で死んだことを、40代のときある日、夢でみて寝汗をグッショリかいて、思い出すように、一気にその話を書き上げたそうだ。
 戦争反対、平和憲法など、理屈を言われても、興味を持たないが、米倉斉加年のように、ドラマ、演劇、絵で訴えるのができれば、伝わる。

41e88xw3ndl今、「おとなになれなかった弟たちに…」は、『中学国語1-上』平成17年文部省検定教科書、光村図書出版2006年に掲載されている。

「おとなになれなかった弟たちに…」と「弟たち」と複数形にしている理由は、米倉斉加年の弟のように栄養失調が原因でなくなった、弟と同じような思いをした乳幼児がたくさんいるため。国民学校(小学校)4年生だったときに弟ヒロユキが生まれる。父は戦争に行き不在であった。

 戦争が激しくなり空襲を受け防空壕で毎晩暮らす生活の中で、日本中、もちろん作者の家も食料が不足し、出征している父に代わって母は懸命に働いて、自分が食べる分を作者や作者の妹に回していた。満足に食べない為に母は、弟ヒロユキに飲ませる母乳が出なくなった。

Images02 ときどきにしか配給されないが、乳児であるヒロユキはミルクがあった。乳を飲むしかないにも弟の分であるが、ヒロユキの為のミルクを、甘いものが欲しい作者米倉斉加年は盗み飲みした。そんな作者に母は怒るでもなく、『ミルクはヒロユキのごはんだから、ヒロユキはそれしか食べられないのだから』と言う。
 さらに空襲がひどくなり、福岡の郊外へ母は疎開を決心する。
 母と作者、ヒロユキ3人で親戚を訪れるが親戚は顔を見るなり用件も聞かずに『うちに食べるものは無い』という。やがて、疎開先も見つかる。
Images
 しかし、疎開先でも食べるものと大切な着物を交換した。何度も物々交換してやがて着物も無くなった。そして、、乳が出ない母から子供を育てられず、ヒロユキは栄養失調で死亡した。終戦の約半月前のことだった。母はヒロユキが死んだ際にも涙を見せなかったが、子供用の棺に入れるとき、棺が小さすぎてヒロユキの亡骸が納まらなかった。
 母は、ヒロユキがほとんど乳を飲むことができなかったが、
「大きくなっていたんだね」と言い、、それまで決して涙を見せなかった母がはじめて泣いた。
 ぼくも自分の弟が、オレがミルクを飲んだために死んだ、という恨みがある。乳児には小さな缶が一つ配給されるだけだものを、食べ盛りのぼくは盗み飲みしたわけですよ。もし、ぼくがあれを飲まなければ、弟は生きていたんじゃないかと、この恨みは激しく残っている。誰が殺した。ぼくが殺した。じゃそういう状況に追い込んだのはいったい何なんだ・・・・

Yonekura103 死んだのは、ヒロユキばかりではない。罪も無い乳児を栄養失調で死なせなければならなかった、大人達も不幸である。自分の子に何もできず顔すら見ることができなかった出征中の父も不幸である。世話になろうとした親戚を頼って行っても、顔をみるなり、私達一家を追い返さなければならなかった親戚も不幸である。
 弟のミルクを盗み飲んだ私も不幸である。なによりも自分の長男が次男の唯一の食料を取ることを咎めることが出来なかった母はもっとも不幸である。
 弱い子供が被害者であるとともに、より弱い者に対しては加害者になってしまう。被害者は同時により弱い者への加害者にするものはいったいなんであるか?
 ヒロユキのミルクを兄である私が盗み飲みすることを母は何故きつく咎めることが出来なかったか?

「戦争ではたくさんの人が死にます。そして老人、女、子どもと弱い人間から飢えて死にます。私はそのことをわすれません。」
「そのことを私たちは忘れてはならないと思います。そのことを忘れて、私たちの平和は守られないでしょう」
 また、太平洋戦争は、日本が始めたものであり朝鮮、韓国、中国、東南アジア諸国および南方諸島の多くの国の人々に、私達日本人が苦しんだ以上の苦しみを与えたことを忘れてはならない。

Imagescauna05s米倉 斉加年 (よねくらまさかね、1934年7月10日 - )
1934年生まれ 役者・演出者・絵師。

1957年 劇団民藝水品演劇研究所入所。
2000年 劇団民藝退団。
2007年 NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」出演。 
 米倉斉加年氏は、有名な「放浪記」にも、森光子さんと出演されている俳優さんでもあり、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」では父親役で出演。映画、テレビ、商業演劇と幅広く活躍。
 また、彼は絵師としての仕事も多く、絵本『多毛留』『人魚物語』『おとなになれなかった弟たちに・・・』等があり、画集を含め多数出版している。米倉斉加年はボローニャ国際児童図書展の大賞を世界で初めて2年連続受賞した絵本作家としても知られている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

06

2004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
Newton e-ラーニングのご紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
Newton e-ラーニング受講教材の紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 
Kanban2データ入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。
《→
データ入力詳細へ


アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。             《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。                                                                           《→執筆代行詳細へ

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« はだしのゲン 閲覧制限の考え方 | トップページ | 藤圭子「夢は夜開く」1970年代の歌だった »

戦争」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

米倉 斉加年(よねくら まさかね、1934年7月10日 - 2014年8月26日)は、日本の俳優・演出家・絵本作家・絵師。

投稿: 米倉 斉加年 | 2014年9月19日 (金) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はだしのゲン 閲覧制限の考え方 | トップページ | 藤圭子「夢は夜開く」1970年代の歌だった »