« 瀬戸内寂聴:どうしたら、いい女になるか NHKプレミアムトーク | トップページ | なぜ消費税を上げるか、基礎知識と疑問 »

2013年8月25日 (日)

緒方貞子「満州事変―政策の形成過程」 冷静で客観的分析だ

000016
 NHKのノンフィクションドラマでは、緒方貞子を紹介していた。「第8代国連難民高等弁務官(1990-2000年)」時代を中心に描いていた。
 その中で、
「満州事変―政策の形成過程」を紹介していた。
 
満州事変1931年9月18日、柳条湖の鉄道爆破をきっかけに勃発した。事件はいかにして引き起こされ、なぜ連盟脱退にまで至ったのか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 また、関東軍・陸軍中央部・政府指導者などの諸勢力間でどのような力学が働き、外交政策を変容させていったのか。
 ゆえに、日中戦争、太平洋戦争への道を突き進んだ日本の歩みに政治過程論的な分析を加えた記念碑的な緒方貞子の第一作である。(解説=酒井哲哉) この事実は、日本人が共通の常識にしなければならないだろう。


000022 緒方貞子、1968年、国際基督教大学講師を務めていた。一介の主婦だった緒方貞子に訪ねてきて人がいる。参議院議員
市川房枝である。「今年(1968年)国際連合総会日本代表団に加わって戴きたい」と要請する。
 今から60数年前、総理の座が目の前に死亡した緒方竹虎の三男と結婚していた緒方貞子、彼女は政治家一家の、男女平等の家庭育ち、女だから家にいろとか、そういうアレがない。チャンスが転がり込んできたら、いつでも受けて立つ・・・そこから、
緒方自身は国際連合の仕事に関わるようになる。

000018 いろいろ、経歴を踏んできているが、(国連公使、国際連合児童基金執行理事会議長、国連人権委員会日本政府代表、第8代国連難民高等弁務官(1990-2000年)他を務める。2001年からアフガニスタン支援政府特別代表、2003年から国際協力機構(JICA)理事長。)

Images 曾祖父犬養毅が暗殺された昭和6年、彼女が五歳のころアメリカの大使館員だった父についてアメリカで育っていた。父の転勤とともに中国に。しかし日米開戦に近づくに従って、危険な情勢になり、日本へ移る。外交官の一族としてもバックグランドがあるから、そういう環境に身を置くことができる。聖心女学校へ行きつつあった。開戦が始まると勤労奉仕の毎日・・・・終戦後、聖心の大学へ進み、卒業後はアメリカのカリフォルニア大学バークレー校大学院へ留学。 

000004 緒方貞子が博士論文のために書いたのが「満州事変―政策の形成過程」で、その序論から結論に挟まれた10章の内容で構成。
「第一部 背景」、
「第二部 事変の展開」、
「第三部 影響」に分かれている。
中味は文字通り満州事変の詳細な叙述である。
 関東軍の目的は何であったか。この基本構成は、言って見れば、関東軍参謀、満洲事変では通信連絡将校として、中央と関東軍との間の秘密電報を管轄していた片倉衷陸軍少将の「片倉日記」が中心になっている。

 

000006 陸軍大学校を出て関東軍参謀部付になって、その後、満州政策の中心を見ている片倉衷が、緒方貞子とどう知り合ったかよくわからないが、何回か訪ねて、彼の見たもの、関東軍と内地の閣僚との関係、満州国の現状を知ったようだ。 

000007 日本政府の目的は、日清・日露戦争で獲得した「満州」利権の維持と拡大である。日本政府の手先である関東軍は、満州を維持管理していく警察と軍隊を兼ね備えている組織である。
 目的は、在満邦人の安全確保と彼らの経済発展である。その本音は独立国である満州を日000008
本が「満州領有」しようと関東軍は考えていた。ただし、政府や軍中央は外交、内政を考慮して関東軍を牽制し抑制していた。結局、「新国家」満州国の建設に落ち着いた。


 この時期、日本外交は、幣原000009



協調外交と田中強硬外交が登場する。著者緒方貞子は、満州の歴史的な背景とともに国内的背景にも着目。時は世界恐慌のさなか、輸出不振、物価崩落、失業増大、農村疲弊。(東北では)「娘売ります」の時代である。
 この経済的な疲弊が背景にあり、国内の青年将校に「国家社会主義」の理念を埋め込んだというのである。著者は北一輝や大川周明らが「革新派」将校に与えた影響に注目している。
 

000014 政府と軍中央の不拡大方針にもかかわらず、錦州爆撃、満州国建国、溥儀の皇帝即位。関東軍の暴走は続いた。世界の目は日本の侵略に厳しい目を向け始める。「国際連盟」が組織したリットン卿を団長とする「リットン報告」は「帝国」の主張を打ち砕いた。遂には「連盟」脱退に至る。
錦州爆撃=満州事変の勃発(1931年9月18日)により奉天を占領された張学良軍は錦州市に反抗 拠点を設ける。これに対して10月8日、関東軍参謀石原莞爾中佐(当時)の立案で 錦州市街に行われた日本軍初の都市爆撃。
 

000016_2難民の列(アフリカ)


  「(満州国)政策の形成過程」から満州国がどう形作られ、変質したかがわかる。 緒方貞子が満州事変を研究する直接的なきっかけは、当時は未刊だった「満州事変機密政略日誌」(「片倉日誌」)、「木戸日記」などを読んだことだった。それらの資料通して東京(統帥部・閣僚)と関東軍とのやりとりが明確にわかる。
著者の論述は、事実の精密な列挙に徹した。
 結論として著者は、「満州事変」へ突入した原動力たる「関東軍」「軍中央中堅」とそのイデオロギーを「社会主義的帝国主義」だとしている。
日中戦争始まり 満州事変の背景

 満州事変は、関東軍・陸軍中央部・政府三者の考え方が両極端に割れていても、関東軍の中堅将校たちが指揮命令系統を無視して謀略を成功させ「満州国」を既成事実化した。
  そうすると、この既成事実に承諾していく日本側の最高権力の定見のなさが、
次第に現状に合わせた政策をとらざるを得なくなってゆく。この過程を見ると、戦争を抑止するためにどうしたらいいか、その教訓が多く含まれている。
 

当時の少壮将校が、国家社会主義的な思想傾向を持ち、理想の実現のためには上司をも欺く革命的行為を正当化していたという事実。急進的革新的な将校たちが政党政治が腐敗に反発し、「財閥による富の収奪の当時の世相」に反旗を翻し、犬養毅が暗殺された五・一五事件や二・二六事件が起こったあとでも、同情的な空気が処罰を甘いものにしている。 

  また、戦争をはじめるのは、戦争を知らない世代であるとも言われる。
「大正末期から昭和にかけて満州に対する強硬政策を主張した人々」を●「黒船来航」を知らず、●「三国干渉の時は幼児で、日露戦争の体験もない」と。 一枚岩でなければならない軍隊の中で、世代間の意思の相違がすでに歴然としていた。また、
軍の革新運動は、軍隊内の長州閥が幅を利かせていた陸軍内部の「反長州運動」としてはじまったといわれる。

 卑近な「権力闘争」と確固たる「ビジョンなき理想主義」、本来なら反対すべき「資本主義的強欲」が三つ巴になって、「満州国の建国」という破滅的な膨張政策を結果的には日本が「推進」とした、のである。

2011.09.18 関東軍の暴走を忘れないために         
半澤健市 (元金融機関勤務)
参照
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link

06

2004/04/10 > e-Learning TOEIC(R) TEST 掲載!
http://nozawa21.newton-e-learning.com/index.shtml
Newton e-ラーニングのご紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/syokai.html
Newton e-ラーニング TLT学習のしくみhttp://nozawa21.newton-e-learning.com/elearning/tlt.html
Newton e-ラーニング受講教材の紹介
http://nozawa21.newton-e-learning.com/kyozai/index.html ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 
Kanban2データ入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。
《→
データ入力詳細へ


アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ


録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。             《→
録音テープ起し詳細へ


執筆代行 ゴーストライター 
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。                                                                           《→執筆代行詳細へ

プライバシーマーク認証 研修済み 
証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

« 瀬戸内寂聴:どうしたら、いい女になるか NHKプレミアムトーク | トップページ | なぜ消費税を上げるか、基礎知識と疑問 »

国家戦略」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

日本近代史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬戸内寂聴:どうしたら、いい女になるか NHKプレミアムトーク | トップページ | なぜ消費税を上げるか、基礎知識と疑問 »