« 清水ハルマンの心の病、闇を溶く 清水章吾も病んでいる | トップページ | 都議選と参議院選挙2013年6月 »

2013年6月20日 (木)

「突撃一番」持って並ぶ“慰安所”の現実

 慰安所の現実を知らないで議論している人が多いので、その現実を知っている人の記録とか、伝聞を聞いた立場から書き置く。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★んで頂いたら、1日1度クリック
 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 中支に出征していた人は、今で言うコンドーム(当時名「突撃一番」)を一個もらって、休日に出かける。戦場の楽しみはタバコとコレ。それを使わないのは、変わり者。たぶん聖職者のような意識の人か、いまでいうオエネだったのかもしれない。
 使い終わった「突撃一番」は陰干ししてしまって置くらしい。

 

 満州国では、料金はKorea系女性、料金はJapanese女性であった。ロシア女性もいたと聞いたが、料金までは聞いていない。
 ウズウズするのは皆同じであるが、50代の(満州政府)高級官僚は一人では行きにくい。だから、週末部下30代だった義父をお供にして、新京の高級花街へ上がったと語っていた。

 

05

 

 実際に慰安所に並ぶ・・・って現実を見ると、そんなに並んでまでしなきゃいかんのか・・・と、
 平和時に暮らしている我々は思うが、よく考えると、彼ら命かけて戦う場にいるのだ。
「おまえに戦争で死んでいかなければならなかった若者の気持ちがわかってたまるか!」と叫びたい戦火の中にいるものの気持ち・・・痛いほどわかる、とは私もいえない。そうすると「小屋がけ慰安所」に並んでいる下級兵士を笑えない。

「女性を知らないまま死んだ」では、気の毒。女性側も、この兵士に「私が女を味合わせて」と安心して突撃できるようにという考えがあったのは確かだ。
それが現代の考えで通用できるかといえば、民主的な男女平等の世界では、通用する社会ではない。

「墨東綺談」
http://tatsu-zine.com/samples/aozora/bokutokitan.pdf
(映画)にも、女性抱えて商売している家、墨田区だろうが、そこの若旦那、学生だったが、女性経験がないまま出征とは気の毒だからと、母親が抱え女性に「経験」を頼んでやるシーンがある。ボクシングのような危険な職業の人は、性欲が強いという。現に生命保険の世界では、危険職業のひとつで、保険料が高い。

 性欲が強烈・・・、これは、女性にも、小柄なYちゃん、旦那の留守に男を引き込むほど、もともとあちらへの鍵がルーズだったのだろうか。危険な職業でもないが。
 女性が貞淑であるという観念は作られた観念。もともと、ローマの昔西暦前BC数百年ころ、法律がなければ、女性も貴婦人も、売春宿で自分で商売をやって、楽しんでいたとかかれている。それはほど恥ずかしいこととは思っていなかったようだ。

 性欲は男女とも、種の保存のセックスではないプレイのできるのは人間だけで、他の動物は子孫繁栄のためにのみだ。江戸時代の貴婦人でも、Yちゃんぽいことをしているお殿様のご夫人がいたと記録画ある。尾張藩の・・・、これは「畳奉行日記」という文庫本を読むと書いてある。高貴なご夫人が夜中、催すと木に登って、奇声を発していると評判だったという。男を引き入れ、男が役立ったなくなったら、裏口から追い返すとか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sponsored Link
野沢工房

http://www.nozawa21.net
/
●データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net
/データ・名刺入力/ 

 

●アンケート入力
http://www.nozawa21.net
/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定
 

 

●録音テープ起し
http://www.nozawa21.net
/テープ起こし/
研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位
 

 

クリック http://www.nozawa21.net/お問合わせ/  

 

●執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 清水ハルマンの心の病、闇を溶く 清水章吾も病んでいる | トップページ | 都議選と参議院選挙2013年6月 »

心と体」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水ハルマンの心の病、闇を溶く 清水章吾も病んでいる | トップページ | 都議選と参議院選挙2013年6月 »